FC2ブログ

公明党に破壊される創価学会。

沖縄の県知事選。
三色旗を掲げてデニー候補を応援する学会員も登場したね。
まぁ予想通りというか当然こうなるわな。
どう考えても、大作センセの過去の発言をきけば
公明党が佐喜真氏を支援することは考えられんもんな。
もちろん、佐喜真氏を支持する学会員もいて当然だが
組織から強制されてまで佐喜真氏を支持する理由はひとつもない。
前回の記事でも書いたし、いつも書いているが
もう創価による半強制的な公明党支援なんて時代遅れも甚だしい。
これは沖縄県だけに限らないし、市議選も国政選挙も同じ。
そもそも創価学会という宗教団体に所属しているだけで
特定政党を支持しなければならないなんていうのは、
それこそ非人権的な行為だよ。
学会員には色々な人がいるわけで、
一人ひとりの状況によって必要な政策は違うし
各個人によって右とか左とか様々な考え方もある。
創価が言うところの桜梅桃李で誰ひとり同じではない。
なのに選挙は「公明党だけ」支援するなんておかしいわけだ。
大作センセだって「選挙は自由」といってるわけだし、
政教分離というならば会員は自由に投票できるはず。
それをね、宗教団体が半強制的に投票する候補や政党を指定するのは
会員の権利を侵害する憲法違反も甚だしい。

おそらく、デニー氏を支持している人は
組織から白い目で見られ異分子扱いされるわけでしょ。
危険事物扱いする幹部も中にはいるだろう。
この三色旗掲げた人は間違いなく除名でしょ。
埼玉で除名された篠澤さんだってその原因は
安保法案に賛成した公明党への抗議でしょ?
例の3人組も公明党批判とそれを支持する執行部批判がメインだし
3人組に関われば査問を受け処分を受ける。
もうね、創価学会を壊しているのは公明党なんですよ。
公明党なんてなかったら、沖縄県の学会員さんが
組織から村八分にされることもなかった。
篠澤さんやそのほかの学会員さんが処分されることもなかった。
もともとは信仰をする為に集まった人達が、
信仰が原因ではなく政治的なことが原因で処分される。
これはさ、どう考えてもおかしいわけ。
創価風にいえば、いまの麗しい学会の組織を壊しているのは公明党と
それを支持しろと強制する上層部なわけ。
破和合僧・獅子身中の虫は、公明党と執行部以外にいまや存在しないでしょ。
公明党の存在のせいで、創価の組織はガタガタになり
信心の団結にヒビが入っているんだよ。

◆日蓮が弟子の中に異体異心の者之有れば例せば城者として城を破るが如し(生死一大事血脈抄)

異体異心の者とは創価本部に反抗して公明党を批判する会員ではなく
公明党支持を強制する執行部と幹部の方でしょうよ。
信心と無関係な選挙を強制することが「異心」なわけ。
このまま今まで通り公明党を支援したら創価は本当に崩壊するよ。
まぁそれはそれでいいことなんだけど。
創価を崩壊させたくなければ公明党の支援をやめることだね。
創価本部は権力の魔性に完全に支配されているからやめないだろうけど
現場レベルではやめるべき。
公明党に反旗を翻せば処分や村八分という事実があるにも関わらず
いまだに「選挙は強制していない」なんて
ほざいている活動家がいるが本当に大嘘つきだな。
強制はしていないけど処分はする。
そんな理屈が通用するとでも思っているのかね。

まぁどっちにしても今の創価の実態は信心の団体ではなく公明党の下部組織なんだな。
「選挙は信心の戦い」なんていう言葉に騙され騙し、
権力との闘争だったはずがいつの間にか権力の下僕になっているのが今の創価。
公明党の存在がいかに創価の組織を破壊してるか分からないのかね。
どちらにしてもこのままでは公明党に創価は破壊されるだろう。
それを阻止するには会員一人ひとりが公明党を破門することだ。
まぁ一番いいのはこんな創価からとっとと出ていくことだけどね。


にほんブログ村

沖縄県知事選告示。これでいいのかね?学会員は。

昨日、沖縄県知事選挙の告示がありましたね。
立候補者は4名ですが、自民・公明が推薦する佐喜真淳氏と無所属の玉城デニー氏の事実上の一騎打ちでしょう。
前回は確か公明党は自主投票だったとおもうが、今回は自民と組んで佐喜真氏の支援に回ったね。
公明党としては辺野古移転反対の立場じゃないかと思ったら移転推進派の佐喜真氏支援とはね。
佐喜真氏は辺野古の「へ」の字も出さない選挙展開をしているようだが
沖縄の選挙と言えば基地問題を抜きには語れないでしょう。
また自民党が支援してるのだから佐喜真氏が勝てば自動的に辺野古移転が進められます。
移転というと聞こえがいいけど、事実上は沖縄米軍基地の拡大ですから沖縄県民にとっては重大事項です。

そんななか、対立候補の玉城氏を誹謗中傷する自民シンパ側の動画を
公明党の遠山議員がSNSで拡散して問題になっています。

玉城デニー氏のデマ動画拡散 公明衆院議員の呆れた言い訳

怒った玉城氏がデマ拡散に対する刑事告訴の手続きに入った瞬間の
公明党議員の遠山氏は「私は動画を見つけてそれを投稿しただけで、内容の真偽については確認していません。(略)責任は動画を作った人に問い合わせていただきたい」などという言い訳。
相手を誹謗するような内容の動画を「真偽の確認もせず」に自分のSNSで拡散する。
そんな男が公明党の国会議員なんだよね。
もっとも、支援をしている創価や創価活動家も同類の人間だからわかる気がすけど。
いまだに、「シアトル」「芸者写真」「コーヒーカップ」なんて持ち出して
自分のブログやSNSで宗門を批判している活動家が大勢いるもんなぁ。遠山と一緒(笑)
まぁ~師匠が「嘘も100回言えば本当になる」を地で行ってる人だからね。

また、この連休は創価活動家が大挙して沖縄入りするらしい。
選挙のために自腹で沖縄って.....せっかく沖縄に行くのになにやってんだか。
こんなこと自主的にするわけないから当然「上から」の指示なんだろけど
だったら交通費くらい経費で出してあげればいいのに。
それがダメなら沖縄の創価の施設に無料で宿泊させてあげるとか。
多分、そんな配慮とかないんだろうなぁ。気の毒なことです。

さて、沖縄の基地問題は県民を二分する大きな問題ですね。
基地があるから生活が成り立っている人もいるでしょうし、
基地があることによって国から交付金が入るという事情もあるでしょう。
でも、もし基地がなくてもいまの生活が維持できるとしたらきっとみんな基地がない方がいいに決まっている。
そのようにすることが知事の仕事だと個人的には思う。
国もね、他国には戦後賠償するのになんで国内の沖縄県には無条件で予算をつけないのか?
金で脅して沖縄県に大きな負担を強いるのは国による恫喝に見える。
いっそ、中国みたいに海上に人工島作ってそこに米軍を移転させたらいいんじゃないか。
候補地は尖閣諸島がいい。中国も米軍は尖閣にいたらそうそうちょっかいかけてこないだろう。
まぁいづれにしても基地問題については沖縄県に負担が偏りすぎとは思う。

それはともかく、沖縄県に限らずその場所の長を決める選挙は
その場所に住んでいる人達が決めるべきことだと思う。
とくに沖縄県は米軍基地問題という
ほとんどの他の都道府県では想像もつかない独自の問題を抱えている。
それをね知りもしない人間が外部から入って干渉すべきではないでしょう。
政治家や政治的な心情をもつ一個人ならともかく
宗教団体が組織をあげて干渉するのはなにか間違っているのではないか。
普段はせいぜい遊びにいくくらいで沖縄のことなんかに興味がない連中が
「法戦」だかなんだか知らないが沖縄県のことに首を突っ込むのはおかしい。
そんなに沖縄県のことを考えているなら、その旅費を沖縄県の自治体にふるさと納税しなさい。
日本の選挙に外国人が大挙してやってきて選挙活動してたらどう思う?
オマエの住んでいる場所の選挙に市民税も払っていない人間がくち出してきたらどう思う?
俺ならばそんな関係ない連中を見て苦々しく思うけどな。
創価活動家が沖縄に行ってやろうとしていることはそういう行為なんだよ。
もうね、こんな公明支援はやめようよ。自分の住んでいる場所の選挙ならまだしも
他人の住んでいるところの選挙に干渉しちゃだめだよ。
というか、公明党の支援なんて本当にやめたほうがいい。
沖縄県の学会員はどう思うのかな?
関係ない連中がやってきて自分達の住んでいる場所の選挙に口出して。
俺なら頭にくるけどな。
そいえば大作センセは言ってたな
「核も基地もない沖縄」って。
公明党が自民と組み与党の座にしがみついていては大作センセの思う通りにならないね。
大作センセが作った公明党。いつまでそんな妄言に騙され続けるのかね。学会員さんは。


にほんブログ村

公明党を見れば創価も分かる。

鳴り物入りで立ち上がった「希望の党」も
小池さんが代表辞任であっという間に
存続すら怪しい雰囲気になってきたね。
御書にも
◆わざわいは口より出でて身をやぶる(十字御書)
◆一生が間賢なりし人も一言に身をほろぼすにや(兄弟抄)
とあるように、小池さんの一言で「希望の党」もオワタという感じだね。
早速、都議会公明党は「都民F」の連携を解消し
またしても今度は自民党に秋波を送っているようで。
都民Fとの関係解消の理由も「とってつけ」で
要は前回の衆院選での敗北を踏まえて
再来年の参院選に向けて「やっぱり自民党」と組みたい。って事だろ。
しかしまぁ、相変わらずの日和見主義。
ただ、その場その場で選挙に勝つことだけを目的に
今日の友を裏切ったり、昨日の敵と手を組んだり
こういうことばかりやっているから公明は信用されないって分からないのかね。

しかしまぁ、こうして公明党を見ていると本当に創価ってのがよくわかるね。
未活動家会員さんや、一般の方々にとって
創価を知るのに一番手っ取り早いのは、公明党を見ることだね。
創価と公明党は、本体と影。
全く同じだからだからね。
強い相手には媚びてすり寄り
相手が弱ればさっさと見捨てる
常に強いものの味方であり、権力の座にいたい。
そこには、信念もなければ信義もない。
どんな手段を用いようと、自分達さえ勝てばそれでいい。
利用できるものは会員だろうとご本仏だろうと、とことん利用し
用がなくなれば簡単に「ポイ捨て」
そんな酷い事をしておきながら
常に自分たちが「被害者」であるかのごとく装い
敵対勢力に対しては口汚く罵る。
これが創価なのは、その影である公明党を見ると明白だ。

え?創価学会と公明党は違う組織だって?
いまさら、バカいっちゃいけないね。
創価活動家にとって「選挙は信心」なんだろ?
ということは、「信心」に照らして公明党を支援しているわけだ。
だとするならば、公明党とは創価学会員の信心そのもの政党だろ。
弱きをいたぶり強きにすり寄る。
公明党の実にあさましいその姿は
創価そのものであり、活動家一人一人の「信心」の姿なのである。
そうじゃないならば「選挙は信心」ってのは大ウソになる。

少しでも創価で活動したことがあれば、
こんな連中の一人や二人と遭遇しただろ。
自分より役職が上の幹部にはヘコヘコして
下には偉そうに「指導」かますやつとか。
この間も書いたけど、法華講員に投票依頼してくるやつとか。
義理も人情も、恥も外聞もない。
自分達の都合ばかり押し付けているのに
「あなたに幸せになって欲しい」?
ほら、公明党も創価も選挙活動も学会活動も同じじゃん♪
それが、創価が言っている「信心」というモノなんだよ。
そんなモノに功徳なんて出るわけがない。
未活・外部の皆さん。
公明党を見れば創価がよくわかるでしょ。
裏切りと欺瞞。
強きを助け弱きを挫く。
それが創価学会という組織の正体です。
くれぐれも騙されて「うっかり」創価に入り込まないように
「逆創価シャッター」をしっかり閉めていてくださいね。


にほんブログ村

自公圧勝?いやいや公明党は「負け」でしょ。

衆院選も終わり全ての議席が決まりました。
戦前の予想どうり与党の圧勝の結果だったね。
まぁ野党が分裂しちゃったから自民に漁夫の利を与えることになり
この結果だと、安倍ちゃん降ろしもなくなりまたしばらく安倍ちゃん総理が続くんだね。
また、今回は立民が野党第一党に躍進。
社会党が壊滅以降、まともなリベラル政党がなかったが
立民の出現でリベラル勢力もようやく投票先ができてそれはそれでよかったのではないかな。
まぁ、立民にしても希望にしてもこれから育っていくといいのだけど。

さて、ニュースは「自公圧勝」と報道しているが
圧勝したのは自民党であって、公明党は完全に「負け戦」でしょ。
自民と組んで与党にいるから勝利してみえるけど
5議席減で30議席割れの29議席。
比例の得票も選挙をやるたびジリ貧状態。
しかも、今回は神奈川6区で小選挙区も落とすという失態を演じる始末。
「勝てるところにしか候補者を立てない」のが公明の選挙。
その「勝てるところ」で負けたのだから
ワタクシ笑いが止まりません。
特に神長県の活動家のみなさん素晴らしい負けっぷりです。
これでもう神奈川には候補者を立てないかもしれませんね。
俺の住む県でも十数年前の衆院選で負けて以来
今日に至るまで衆院の小選挙区では候補を立てなくなりました。
参院はいまだにいますが衆院だけでも候補者がいないと実に楽ですよ。
神奈川県の学会員のみなさん。よかったですね。おめでとう!

話は変わるけど昨日のmiuさんのコメントで
miuさんのお母さんが今回の選挙で投票に行かないとの理由で
地区婦人部長を解任されたそうです。
詳しくはmiuさんのコメントを読んでもらいたいが
選挙で役職解任。そんなのはデマだ!といきり立つカツドウカもいるでしょう。
でも、俺はmiuさんの話は本当の事だと確信している。
俺とその仲間も、参院選挙のときに折伏をしていた。と理由で
幹部の言うことを聞かないといわれ、
選挙後さんざん幹部に嫌がらせをされた上に
役職を解任され組織を追放された。
俺達が折伏をしていたのは1~3月のあいだだよ。
参院選は7月だろ。たった3ヶ月折伏メインで活動しただけでこの仕打ちだ。
てか「宗教団体」の信者が弘教をしていて何が悪い?
選挙をするために創価学会に入会したわけじゃね~んだよ。
そうだと思わないかい?
また、前記した我が県の衆院選の小選挙区で負けた時は
総県長が更迭された。
当時の総県長は同じ分県で顔見知りだったからよく覚えている。
当時は「なんであの人がやめちゃうのかなぁ」って思っていたが
後日プライベートであった時に選挙での敗北の責任をとった。と言っていた。
そしていまは「冷や飯食っている」とも言ってたなぁ
本部職員の副会長クラスでもこの扱いだ。
一介の地区婦人部長ごときを解任するなんて造作もない。

しかし、おかしいよなぁ。
公明党の役職ならば敗戦の責任をとって役職辞任するのは当然だと思うけど
総県長もmiuさんのお母さんも俺たちも
「宗教団体創価学会」の会員であり
創価学会の役職についてただけで
「宗教分離」ならば、公明党の勝ち負けなんてなんの関係もない。
そもそも会則には「会員は公明党に投票しなければないない」なんていう条項もない。
選挙なんて誰に投票しようと、投票に行かなからろうと会員の自由だろ。
それを、「選挙の戦いをしないから」
「投票に行かなかったから」
「公明党の候補を落選させたから」
創価学会の役職を解任する。ってんだから
やはり創価は政教一致であり政治団体以外の何もでもないだろ。
内閣法制局がどんな見解をしようと
事実としてやっていることが政教一致。
そうじゃないとしたら、創価の組織というのは
パワハラとモラハラの横行する非人道的・非人権団体だということだ。
どっちにしても神奈川の総県長も次の人事で更迭かな?
それとも上に取り入ってもうワンチャンもらうか。
さてどうなるかることやら。

まぁ、ともかく今回の公明は見事な敗戦でした。
普段から「実証。実証」とほざいている活動家諸君。
これが「実証」だよ。
君たちがどんな頑張ろうとも、公明党の支持者など増えないのだよ。
それはとりもなおさず君たちの信心が結果のでない信心である。
という実証でもあるのさ。
ダメダメ、「選挙と信心は違う」なんていう詭弁は。
「選挙は信心」「選挙は功徳がある」
そういって会員を騙して選挙やらせてるんだろ?
負けた時だけ「選挙と新人は別物」なんて通用しないよ。
「仏法は勝負」
そして君達は「勝負に負けた」
だから功徳なんて出ない。
もっとも、最初から選挙に功徳なんてないけどね。
まぁともにかくにも、無駄な活動ご苦労さま。
選挙ばかりやってないで教学やりなさい。
君たちの信心が足らないと、次の参院選でも負けちゃいますよ(笑)


にほんブログ村

公明使って、創価はまた税金泥棒か!

選挙戦も残りわずか。
野党分裂でほぼ勝負アリ。といった感じになっちゃったね。
九思一言。希望の党も小池さんの一言で身を滅ばしちゃったね。
もっとも、小池さんの言うとことの「ベーシックインカム」なんてのは
それこそ財源もなく実現不可能。
防衛費もゼロにして、消費税も40%くらいにして
相続税も100%にしてして
そうそう、宗教法人にもちゃんと納税してもらって
それで国民一人に10万くらい配ったところで
それで生きていけるのか?って話だよ。
単身者じゃ生きていけないよね~
そんなことするくらいならば、いっそ社会主義国家になればいい。

でも今回の公約で一番ひどいのが、やっぱり公明党だと思うよ。
「私立高校の無償化」だって?
年収590万円以下の世帯っていったら、ほぼ8割がたの世帯が対象。
しかもだ、その財源を消費税増税分で賄うとのいのだから
言語道断としかいえない。
もちろん、自民の消費増税分の用途を「すり替える」といった主張にも納得できないが
自民案よりも公明党案は裾野が広いだけに許せない。
そもそも、消費増税の一番の目的は国の借金返済のはず。
(日本が破綻する論も増税のためのモノだと思っているが)
未来の世代のために仕方ないけど消費税を払っているわけだ。
自分の子供や孫たちに借金を残さない。
それならば消費増税やむなし。なのだが
それを、一部の子育て世帯だけに使うのはおかしい話だ。
完全に税の公平性を無視している。
言っておくが子育て支援を否定しているのではない。
消費増税をそれに使うのがオカシイ。と言ってるんだ。

そもそも、日本は中学までの9年間は義務教育だろう。
もしも、その9年では教育期間が不足というならば
高校も義務教育にすればいい。
勿論小中学校と同じで、無償なのは国公立だけ。
いままで通り私立に行きたければ自腹で行ってください。ってことだ。
俺達が高校の時は金がなければ、国公立に行くんだよ。
俺も私立は受験したが金がなかったので県立高校にいった。
そもそも論になるが、勉強なんて本人のやる気次第だろ。
公立で勉強しない子は私立に行ったって勉強しない。
私立高校でも学業優秀な生徒は学費免除の学校も多い。
要は何も無理して私立に行く意味なんてない。のである。

それに私学は一般企業なんだよ。
なのに税金も優遇されていいるし補助金もだす。
そこからして間違っているのに
なんでそんな所に消費税を流用するのか?
森友・加計をみてみろ。
私学なんぞに金を出すから利権が生まれ癒着が生まれ
結果、国民の税金に群がる悪党が生まれるのである。

そして何より「私立高校無償化」にすれば、
創価高校にも当然金が入ってくれわけで、
またまた「創価グループ」に税金が流れる。とう構図になる。
それを承知で公明党がそのような政策を推めるのは
いかにもミエミエの利益誘導だ。
国民全員が等しく払う消費税を
一部私学・一部宗教団体の利益のために使うなんぞ以ての外だろ。

創価高校なんてそこそこ信者いる限り一定数の生徒を楽に集められる。
そこらの生徒集めに苦労している私学とは違う。
もう楽に金儲けできてしまうわけだ。
そしてより多くの生徒を集め税金を横領するには
年収590万円以下というのは全くイイ線である。
これをもっと低く設定しちゃうとあまり「旨み」がない。
全世帯の8割くらいが対象となるのだから
まさに創価高校の「お客さん」にフィットする。
実の巧妙に考えられた公約だ。
欺瞞と偽善と詭弁の「巧妙党」の面目躍如だ。

しかしまぁ公明党を使って合法的に税金を搾取しようってんだから
創価ってのは、とことん社会悪だ。
創価こそ、本当の「税金泥棒」だ。
こんな政党に与党なんてやらせたらいけないだろ。
な~にが「実績」だよ。
バラマキ政党・泥棒政党だろが。
共産党のこと「ハイエナ」なんていえね~だろ。
実績盗むよりも、税金盗む方が悪質だ。
共産がハイエナならば、公明はハゲタカ。「このハゲ~タカ~」だ。
どうしても、創価高校の授業料を無償にしたけりゃ
消費税増税分をつかわないで
宗教法人や学校法人に課税しろ。それを財源にしろ。

追伸:軽減税率ってなんだ?8%のままってのは軽減になってね~だろ。
食品・衣料品・住宅関係の生活必需品は、非課税にしろよ。
それが軽減税率っていうんだよ。


にほんブログ村
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
1位
アクセスランキングを見る>>