初・退会

学会が大御本尊を捨てて
とうとう大聖人仏法と縁も所縁もない団体となったと
宣言してから約1カ月。
身近な所で「初・退会者」が誕生。
彼は、男子部時代に俺と、部長・副部長として戦ってた会員。
一番の思い出は、2ヵ月半で支部の男子部として
本流19世帯をやって
二人して聖教新聞の一面に名前が載ったことかな。
そんなバリバリの活動家だった彼が
俺の身近では「学会退会第1号」となった。
行き先は「法華講」だが
「法華講」がどうなんだかは法華講員になったことなから分からんが
まぁ、退会したのは良かったんじゃないかと思う。
本人から直接退会して正宗に入信した。ときいたのだが
きいて即座に思わず「良かったな」って言っちゃったよ。
正直、大聖人を捨てた学会に籍を置いていても
罰はあっても功徳は無い。
とっとと退会した方が身のためだからなぁ。
こんなこと書いていると
「そういうオマエは何故学会を辞めね~んだ」と
突っ込まれるが
まぁ、俺の場合は色々今は退会しない理由がある。
ひとつだけ理由を言うならば
学会員でいないと救えない同志がいる。ってことかな。
まぁ、学会側から言わせりゃ
俺みたいなやヤツは
「獅子身中の虫」って感じだな。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる