支部長!統監を落とすの?

昨日地元の壮年のB長と会って少し話をした。
今年の春先に引っ越した壮年部員が、
その引っ越し先を組織に教えないので困っているらしく
その人と今でも仲のいい俺に住所を聞きたかったらしい。
当然、そんな個人情報を教えられワケない。
そのB長も「そりゃそうだよね」って事になったんだが
支部長が住所を教えないのなら
統監を落とす。と言っているらしい。
統監を落とす。というのは簡単に言うと
学会員としての登録を抹消する。と言う事だ。
統監カードという個々の学会員の情報カードを
破棄する(落とす)ことで
統監カードを落とされた会員は
その組織には「いない」事になるわけだ。
幽霊会員に対する対処方なのだが
本当はそんな簡単にそうした事はできない。
というようりもやらない。
と言うか今回のケースは統監を落としてはいけない。ケースだ。
なぜなら、支部長と引っ越した壮年部員は同じ会社でいつでも連絡がつく。
つまり、彼は引っ越し先を教えなかっただけで
連絡も付かないような幽霊会員ではないからだ。
いや幽霊会員だとしても、
その人に関係のない人間が勝手にその会員を
学会の組織から「亡き者」にすることが許されるのだろうか?
その会員が、学会員になるにはどれだけの人が関わってきて
どれだけの人が懸命にその会員に接してきたのか。
その苦労を思う時、勝手にその会員を亡き者にはできない。
それを平気で出来るのは
自分で折伏や会員さんへの訪問などをした事がないヤツだ。
つまり創価学会でありながら創価の指導すら守れないクズと言える。
まぁ、ウチの支部長はそんなタイプっちゃそんなモンだ。
だから統監を落とす。などと平気で言えるのだろう。
この支部長は、男子部時代にウチの支部に引っ越してきた。
副部長で受け入れたのだが、
支部の男子部の部活にほとんど参加す事も無く
折伏はもとより新聞啓蒙もしないヤツだった。
どこの男子部にも必ず言っていいほどいる
とんだ困ったちゃんの部幹部だった。
それから約20年。支部長になってた今も変わってないってことだな。
男子部時代からの顔見知りで、職場も同じ。
いつでも連絡の取れる支部の会員の統監を落とし
本人も知らないうちに、学会員では無い事にする。
そんな事を画策しているとは恐れ入るね。
そのことを、引っ越した本人に教えたら
本人も会社でその支部長に
「住所教えないなら統監を落とすから」と言われたらしい。
そんな事全然、脅しにならないんだけど。
なんでこんなこと言うのかね?
まぁ、こんな人間を支部長に据えておくとは
創価の人材不足も深刻である。
ってか、こんな支部長はむしろ組織的には更迭すべきなのでは?
こんなのがいたらどんどんその組織の会員はいないモノにされ
どんどん、弱体化するって思うけど。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる