極悪と戦っているつもりのオメデタイ方々

アンチブログの大半が「創価ブログ村」から強制退去されて
最近の「創価ブログ村」の創価脳ブログは活発ですね。
ここ最近は日蓮正宗関連の記事が目に付きますね。
一通り読んでみたけど、どいつもこいつも相変わらずで
破折にも批判にもなっていない
単なる誹謗中傷の繰り返しで
しかも同一人物が書いているんじゃないか?
と思っちゃうほど皆書いている内容は同じ。
揃いも揃って教学力なし。信心なし。です。
そんな中、「極悪と戦えばなんちゃら」という
新しい創価系ブログを見つけた。
「極悪と戦う」という
いかにも創価大作狂さんのつけそうなブログタイトル。
でも「極悪と戦う」っていうくらいだから
多少は大聖人仏法の法門・法義のことを書いてあるかも?
と思って読んでみたら
見事にその期待は裏切られました(笑)

書いてある内容といえば
聖教や新報などの創価大本営発表を
「まんま」真実だと思って正宗を誹謗しているだけ。
で、日顕上人のことを芸者遊びにうつつを抜かし売春婦とトラブルを起こした
などと、またぞろこうしたデマをたれながしている。
この大作狂さんは、「シアトル」や「芸者写真」などといった
創価の捏造した事件をあたかも真実のように書いているわけで
例の「なんちゃらの森」ブログの大作狂さんとお仲間だ。
(そうそう最近では統合失調症のおじさんも調子こいて正宗誹謗記事を書いてましたね)
「シアトル」「芸者写真」については以前記事に書いたが
これらの「事件」なるものが
創価のでっち上げなのは裁判で判決が出ている。
「シアトルなる事件があった」と創価は言っていけない。
「芸者写真は創価の偽造写真」である。
そのように司法で判断されたにもかかわらず
次から次へ、自分達ででっち上げたデマで
正宗を誹謗するのである。
このデマを流したのは創価自身なのは知ってって書いてるのか?
知ってて書いているならば厚顔無恥。
知らないで書いているなら盲信無知。である
どちらにせよこんな
「人として」卑劣・愚劣極まりない発言を書いておいて
「極悪と戦う云々」とは片腹痛い。
まづは、デマ記事を訂正し謝罪するのが
人間ととして正しい振る舞いではないのか?
極悪と戦う前に自分自身の言動を自省するのが先だろう。
まぁ、それができないのが師匠譲りの大作狂のみなさんだろう。
弟子の姿をみると師匠も知れるというものだ。

さて、そうしたウソつきブログの管理人の記事は
見事なまでに大聖人の法門・法義が書いていない(笑)
引用しているのは大作センセや牧口・戸田両氏の言葉であったり
それこそ宗門側から言わせれば退転僧侶の言葉だったり。
自分達の正義を証明するのに
自分達の会長の指導を引用する。というお粗末さ。
「我田引水」もいいところで
そんなロジックが通用すると思っているところが痛々しい。
一応、悪を攻める系の大聖人の御文を引用して
体裁を整えているつもりなのだろうが
これまた最初から「正宗」や「顕師」を
「極悪」と決め付けてたうえで、破邪の御文を引用しているに過ぎない。
つまり、このブログの管理人は
「正宗・顕師」を極悪という文証は大作センセとかの指導で
「極悪と決めつけた」あとに大聖人の御書をちらっと引用する。
という子供騙しのロジックを使っているわけだ。
「正宗」や「顕師」が大聖人に敵対する極悪である。
という主張には大聖人の文証も理証もない。
逆に創価が正しい。という大聖人の文証も理証もない。
つまり、大聖人仏法を全く基準にしていないわけだ。
あくまでも、基準は大作センセと創価の大本営発表。
こんな与太話をわざわざブログに書いて
それで、極悪と戦っているつもりになっているとは本当にオメデタイ方である。
こんなもん「戦い」なんていわない。
単なる愚痴。単なる誹謗中傷。である。

仮初めにも、自分と創価が大聖人仏法を正しく信仰していると思っているならば
また「日蓮正宗」や「顕師」を極悪と思うならば
でっち上げやデマやウソなど書かずに
正々堂々と、大聖人仏法の法門・法義で勝負しなさいよ。

◆但し法門をもて邪正をただすべし利根と通力とにはよるべからず(唱法華題目抄)

との御聖訓をなんと心得ているのか?
それができないのなら、「極悪と戦う」なんていう
大口たたくんじゃない。っての。
まぁブログを読む限りでは
法論などできる教学力は持ち合わせていないようだし
ベテランのバリ活でもなさそうである。
ちょっと創価にかぶれちゃって
創価教学が法論で通用すると勘違いしているタイプだな。
「井の中のかわず大海を知らづ」系だろう(笑)
悪いことは言わないから、あまりはしゃがない方がいいよ。
創価教学・創価大作教の教義では
日興門流にカスリ傷の一つも与えられない。
それが大御本尊を捨てた邪教・邪宗の運命だよ。

まぁこの「極悪なんちゃら」ブログの大作狂さんに限らず
創価大作狂さん達はみんなおなじなんだけどね。
「破邪」も「顕正」もできない。
できるのは「ウソ」をくり返し書くだけ。
要は単なる印象操作。
これが「極悪と戦う」ってヤツなのか?(笑)
こんな事で功徳が出るんだ?(笑)
本当に創価村の方たちは
オメデタイ方々である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
スポンサーサイト
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR