功徳?罰?創価には無関係だよ。

数日前に絵里子さんからコメントもらって
久々にのんかつ氏のブログを読んでみた。
まぁ相変わらずといっちゃ相変わらずで、
アンチ創価の人達に対し、「いつか仏罰が出る」などという
妄想なのか、希望なのかなんだか分からない事を書いている。
(ぶっちゃいうと、バ○丸出しって感想だけど)
人の不幸を楽しみに待って日々祈っているのでしょうね。
確か創価のインチキ勤行のご祈念には
「世界の平和と一切衆生の幸福のために」とあるはずだが
インチキ勤行とインチキご祈念はセットのようで
のんかつ氏のブログを読むと、「一切衆生の幸福」など
一切、「ご祈念」していないことがよくわかる。
方や極悪ラン氏は、「真面目に信心すれば必ず功徳がある」
などと無責任な発言をしたりしている。
二人ともに「御本尊」とは何か?
を全く知らない学会員である。
そんな二人が「罰」だの「功徳」だのと
語っているなんてなんのお笑いグランプリなのだろう(笑)
お二人が何と弁明してものんかつ氏もラン氏も、
このブログに乗り込んできて
俺からの質問に全く回答できないで遁走した。
という事実が全てを物語っている。
創価活動家風に言えば、二人が遁走したという現証をみれば
このお二方の主張が「いい加減で無責任な主張である」といことは明白だろう。
また当時のお二方のコメントを読めば、
そのお友達も含めてお人柄がよく表れている。
お時間のある人は是非彼らのコメントを読んでみてくださいな。

さて、このように「功徳」だと「仏罰」だのと知ったかぶりして
功徳という妄想を植え付け
また「仏罰」などというハッタリを繰り返す創価活動家は非常に多い。
そのようなバリカツは完全に心神喪失状態であるが
仏法は国法と違い「心神喪失病」であっても
謗法という仏法上の犯罪は免責にならないよ。
彼らの言う「功徳」とか「仏罰」なんていうのは
今も言ったように何の根拠もない
「妄想」と「ハッタリ」でしかない。
なぜなら「功徳」も「仏罰」も
創価信仰とは「全く無関係」だからである。
大聖人仏法における「功徳」や「仏罰」は
何を縁にして顕れるかと言えば
それは、「人法一箇」でありご本仏の色心二法である
大御本尊に縁をすることによって顕れるのである。
百歩譲って大御本尊に限定せず
創価の言う「三大秘法の御本尊」と定義してあげたとしても
そこには当然大御本尊も含まれる
創価の本尊の定義に当てはめれば
身延の真筆も、日顕師書写の本尊も
ずべて同等の「三大秘法の本尊」であり
「本門の本尊」だという事である。
その「本門の本尊」である大御本尊を受持しないし
身延の真筆本尊も受持しないのが今の創価。
つまり創価は、一部の「本門本尊」を受持して
大多数の「本門本尊」を捨てているというわけだ。

では、ここでもう一度聞こう。
「功徳」とか「仏罰」というのは
「本門の本尊」と縁することで顕れるのではないのか?
「本門の本尊」に対する信不信が「功徳」「仏罰」の因だろう。
キミ達創価は「大御本尊」も「身延の真筆本尊」も
すべて等しく「本門の本尊」だという。
ならば、大御本尊を受持しないというのは
「本門の本尊」を捨てることではないのかね?
身延の真筆本尊は何で受持の対象にしないのだね?
また、奪って言えば「三大秘法の本尊」は
「一大秘法の大御本尊」を開いたものであり
その根本を捨てたのが今の創価だ。
「本門本尊」不信の咎は免れない。
与えて言っても、奪って言っても
どちらにせよ創価は大聖人の本尊を捨てた謗法者であり
大聖人仏法から脱落した退転者であることは誤魔化せない。
つまり今の創価と活動家は「ご本仏」とは「縁もゆかりない」わけだ。

ご本仏と縁もゆかりもないのだから
創価の信仰や活動を真面目にしたところで「功徳」なんて顕れない。
逆に創価や活動家をいくら非難・批判しようとも「仏罰」なんて起こらない。
創価に存在する仏は「創価学会仏」という
某爺さんの妄想から生まれたインチキ仏である。
こんな、迹仏にすらならない架空仏を
いくら罵倒しようと「仏罰」なんて起こせる力なんてあるわけないし
いくら崇拝しようと「功徳」なんて顕せる力もない。
もしも創価インチキ仏に力があるというならば論証してみろよ。
まぁ、無理だよな。論証なんて、インチキなんだから。
「真面目に信心すれば必ず功徳がある」とか
「アンチ学会には必ず仏罰かでる」とか
そういう妄想やハッタリをひっくるめて
「ウソつき学会員」「能なし幹部」「ヘタレ活動家」って呼ぶんだよ。
キミ達のようなバリカツさんをね。
「功徳」も「仏罰」も、ご本仏と無関係の創価にはな~んの関係もない話なんだよ。
部外者・関係者以外お断り。ってやつだよ。
そういう訳だから、こうしたバリ活のいうことなど信用しちゃぁいけません。
真面目に創価の信心や活動したって功徳なんて一つもありません。
創価なんてやめたって仏罰なんて待てど暮らせどあらわれません。
創価活動家の言う「功徳」とか「仏罰」とかは
「ウソ」と「ハッタリ」ですからね。
むしろ、ご本仏にから離れた創価こそ仏敵だから
創価の信心なんてする方が「仏罰」でまくりだよ。
逆に創価をやめた方が「功徳」もでるよ。
これは大聖人様の御書に書いてあるから
「ウソ」でも「ハッタリ」でもないよ。

え?創価バリカツさんに罰が出ないのは何故か?って?
それはね、

◆法華経を怨む人に二人あり、一人は先生に善根ありて今生に縁を求めて菩提心を発して仏になるべき者は或は口閉ぢ或は頭破る、一人は先生に謗人なり今生にも謗じ生生に無間地獄の業を成就せる者あり是は のれども口則ち閉塞せず、譬えば獄に入つて死罪に定まる者は獄の中にて何なる僻事あれども死罪を行うまでに て別の失なし、ゆりぬべき者は獄中にて僻事あればこれをいましむるが如し(法蓮抄)

とあるように、バリカツさんてのは「無間地獄が決定している」から
今世に罰がでない。ってこと。
それを彼らは「罰が出ない」どころか「功徳がでた」と言っているわけ。
囚人にも、お正月やクリスマスに特別メニューが出るでしょ
死刑囚も執行の前に好きなモノを食べられるでしょ
そういう類のものをバリカツさんは「功徳」と呼んでいるわけ(笑)

さぁ、会員の皆さん一日も早く創価から離れましょう
創価の言う「仏罰」なんて「ハッタリ」です。
そして勧誘を受けてる方は絶対に入会してはいけませんよ。
創価の言う「功徳」なんて「モウソウ」です。
彼らが説明する「仏法」というのは
「大作の創作」だからね。
騙されなさんな。


にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR