学会活動家と噛みあわないわけ。

学会活動家と教義などの話をするたびに
話が噛みあわね~なぁ~って思うんだけど
最近、なんで噛みあわねぇのか薄っすら分かってきた。
幹部・活動家の言ってる事って全部感情論だからだ。
教学っぽいこと言ってるフリしてるけど
教学じゃなく感情。
そういわれれば、学会活動の源泉は感情。
活動家を動かしているのは、
崇高な信仰心などではなく、己の感情なんだよな。
「池田先生に勝利のご報告をする」
「池田先生の仇討の戦いをする」
「学会正義を満天下に示す戦いをする」
こんな学会本部・首脳幹部の
ナチス並みのプロパガンダにまんまに乗せられて
エイ・エイ・オー~とか言って活動してるんだもんなぁ
これって大聖人仏法でもなけりゃ
広宣流布でもない。
ただ自分達の集団を守りたいと言う私利私欲の感情で活動しているだけ。
学会大好き・センセイ大好き。
だたそれだけで活動している人達に
大聖人仏法の教義はこうじゃないか?
創価教学はおかしいのではないか?
と言ってみた所で、マトモな回答が戻ってくるはずもない。
彼等にとっては、
感情的に学会の言動は正しい。
感情的に学会を批判するのは許せない。
これ以外にアイデンティティなどないのだろう。
ぶっちゃけ、御本尊も日蓮も関係ないんだろな。
彼等にとって学会が全て。
その理由は学会が好きだから。
正邪なんてどうでもいい
選択基準は好き嫌い。
それはそれでいいけどさ
だったら、偉そうに正邪を語るなよ。
正邪を語るから破折しなきゃならなくなるんだろ。
好き嫌いでやめておけば、こっちだって何も言わないんだよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

建前上はね・・・ 本音は 池 田 先 生 を“担保”にし
自分の都合のいい解釈へと当てはめ 
自己の保身を保ったりしているだけ・・だとおもわれます。
「友を装う敵」の意味を持つ方の「フレネミー症候群」でしょうね~

因みに 同じ「フレネミー症候群」でも
最近は池田先生をベタ褒めする奴の「フレネミー症候群」よりも 
徹底的に理詰めで創価を批判している「フレネミー症候群」の輩の方が
「敵を装う友」・・という意味でも 実は「信心があるんじゃないか?」
・・と思う時がある今日このごろなのですが
ところが 中には、そこまで計算して、うちに近づき、同調したあげく 
ウチが発信したネタを出汁にしてモラルハラスメントを繰り広げる
二枚舌の創価信者さんもいたので そのへんも注意が必要になっている今日このごろです。

因みに、今回と同じ趣旨の記事を
昔、新人間革命の文章を引用して
二つほど ブログにて書いたことがありますので その記事も参考になれば幸いです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『[No.345]:創価を信仰しても、同じナチスの貉』
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201006280001/
『eco◆Smw69BiSBOさんからの回答』
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201405300000/

Re: No title

> 建前上はね・・・ 本音は 池 田 先 生 を“担保”にし
> 自分の都合のいい解釈へと当てはめ 
> 自己の保身を保ったりしているだけ・・だとおもわれます。
> 「友を装う敵」の意味を持つ方の「フレネミー症候群」でしょうね~


コメントありがとうございます。
ああ、確かにフレネミー症候群の学会員は多いですね。
そしてそれは自身の保身から発する行為ですね。
おっしゃる通りです

創価の実態

あまり知られてないけど、創価学会は、遠隔から痛みを与えたり、病気にしたり出来る技術力を持ってるとさ。テクノロジー犯罪(科学技術を使った犯罪)、エレクトロニックハラスメント(電子技術を使った嫌がらせ)って言われちょる。この犯罪は人工衛星のGPS(全地球測位システム)やバイオテレメトリーシステム(遠隔計測法)を使った犯罪だから、日本全国、世界各国どこに居てもピンポイントで痛みや病気を作れるし、どこに居ても監視盗聴が出来るけん。痛みに関しては強弱も自在。痛みだけじゃなく、カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来るけん。眠れなくさせたり、鬱にしたり、統合失調症も作り出せます。意識操作や脳内盗聴(何を考えてるのかがわかる)も出来ますし、遠隔から文字を読めたり、盗聴する事も出来る。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所から用を足す所からお金の隠し場所まで、全て筒抜けになってます。特定秘密保護法に伴って、国は電磁波を通さないシールドルーム(電波暗室、電磁波吸収部屋)を作ったじゃんか。作った目的は、電磁波による盗聴と盗み見防止さ。電磁波で、全てが筒抜けになるって事を意味しちょる

この、遠隔から痛みを与える技術力を使って、主に創価の活動家が病気にされるとさ。病気になると信者は仏にすがって、学会活動に精を出すようになるけん。その為、活動家は定期的に病気にされる。モチベーションを上げさせる為の起爆剤みたいなもんやな。信者は、電磁波で病気にされてる事に、気付いちょらん。皆、魔(仏罰、現証、非科学的)にヤられてると思っちょる。病気だけじゃなく、事故にあわせたり、怒りの感情を高めさせて、家庭不和(離婚や親子の関係を切らせたりもします)にしたりして、不幸を作りあげるけん。毎日が平和だと、仏にすがる必要がないので、皆辞めて創価は崩壊しちゃうけん、定期的に不幸を与える必要があるわけさ

活動家だけじゃなく、一般人も病気にするけん。病気にして身も心もボロボロにしてから、創価に入れば病気は治るみたいな事を言って、折伏(勧誘)させに行くとさ(意識操作して)やってるのは、謀略部隊、裏の精鋭部隊、汚れ役部隊、疫病神部隊である広宣部です。学会員にもあまり知られてない部隊さ

創価は、メクラ滅法に病気にするわけじゃなかけん。無闇矢鱈に病気にすれば、違和感を持たれて犯罪がバレるから、私生活を監視して(活動家の家庭は全て筒抜け。学会員は気付いてない。プライバシーの侵害、人権侵害)私生活に沿った不幸を与えていく(便乗攻撃)例えば腰を屈める事が多い人は腰痛にされ、冷たい飲み物を飲んだら腹痛にされ。そうやって、不自然にならず違和感を持たせず、バレないように痛みを与えたり、病気にする。時にはカユみも与えて、リアルな病気を演出して、決して勘付かれないような工作ばする

創価は、創価に入って題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、どんな病気も治るって事を売りにしちょる。医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってる。確かに治るとやけど、それは電磁波で病気にしてるから治せるわけさ。自分らで病気を作り出し、題目あげたら電磁波を弱め、題目で治ったように見せかける。自作自演の病気製造組織、これが創価イズム

咳き込んだ時の周波数と同じ周波の超音波を当てると、人為的に咳き込ませる事が出来るじゃんか。アメリカがこれで特許取ってんだけど、例えばさ、TBSラジオは90.5MHz(メガヘルツ)、ニッポン放送93.0MHz、文化放送は91.6MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けるわけじゃんか。これと同じように、食欲不振の時の周波数、鬱の時の周波数、不眠の時の周波数、恋してる時の周波数、パニック障害や強迫神経症や対人恐怖に陥ってる時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波の超音波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出すんやろな

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからやけんな。逆にいうと、虫ですら周波数で操作が可能って事さ。虫は、波長340~350nmの紫外線に引き寄せられやすいけん。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるから、逆にいうと、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事な

カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり、害虫を家に集めたり、犬を無駄吠えさせたり、蛙や虫をタイミングに合わせて鳴かせたりも、周波数を変えた超音波を当てれば、造作もねぇって事

調べてみたら、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、52Hzでてんかん、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされるらしかとさ。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってんだよ。これらの周波数と同じ周波の超音波を当てれば、どんな病気でも作り出せんだろ

これらを独自に分析してみて、オレが思う事は『病気は波動で出来る』って事だよ。だってさ、病気によってそれぞれが違う周波数を示すし、それぞれの病気には、決まった周波数があんじゃんか。創価なんてこの性質を利用して、色んな病気作り出してるわけだし。ゆえに病気は波動で作られる


ミクルって掲示板に創価の実態ってトピたてといた。ちょいちょい、創価の実態に触れてるわ

http://mikle.jp/viewthread/2207632/p14/


こっちは元学会員だった人らが集まるブログ
http://signifie.wordpress.com/

 法華経

 こんにちは。

法に依って人に依らざれ 

ここを勘違いしてる会員さんが増えてる気がします。

 折伏においてもなぜ、日蓮仏法(法華経)が真実の教えなのか、教学的側面からも勉強不足な感がします。
 何処にその根拠があるのか、浄土三部教でなぜに救われないのか、深い部分で法論出来る会員さんがどれだけいるのか、疑問に思いますね。

アミーダさん

コメントありがとうございます。

>法に依って人に依らざれ 

>ここを勘違いしてる会員さんが増えてる気がします


そうですね。
御書根本といいながら、人師の言葉を優先してしまった所に会員の失敗と学会首脳陣の策略の成功を感じます。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR