バリ活さんの友好週間

今日は会社の仕事納め。
(明日も俺は仕事が有るけど)
明日から、しばし仕事の方もお休み。
今年も1年なんとか終わったなぁ~って少しホッとしている。
この時期は、創価も、会合や活動をお休みする
いわゆる【友好週間】ってやつだな。
友好週間については昔記事にしたけど
創価活動家にとってはおそらく
恐ろしく暇な期間だと思う。
以前も書いたケド、創価のバリ活さんのほとんどは
創価以外に友達もいないだろうし
学会活動以外に趣味もないだろうし
友好といっても、友好する相手も方法もない。
まぁ、家族と過ごすか
あるいは友好週間中も、いつもの創価仲間と過ごすか
その程度なんじゃないかな。
バリ活さんから活動をとったら
もうほとんど何も残らないからなぁ。
友好週間中は、学会ロス状態になっちゃうんだろうな。
丁度、仕事一筋・会社一筋に生きてきたお父さんが
定年退職になってみたら
仕事以外の友達もいないし
やりたい趣味もなく
虚無感に襲われるような
そんな気分で友好週間を過ごすバリ活さんは多いと思うよ。
なんだかそんなバリ活さんを見ていると
可哀想というか痛々しいというか。
人生他にも楽しい事や良き友人はたくさんいるのに・・・
それでも、学会活動が広宣流布で功徳がある。ならいいけど
1年のほとんどを創価の活動で費やし
友人を増やす事も、趣味を持つ事もなく生きていく。
普通の人からにみると、楽しくない人種だよね。
それをしたからと言って、
今の学会活動は、広宣流布でもなければ功徳も出ないのは
御書に照らして明らかだもんなぁ。
バリ活さんは好きではないが
可哀想だなぁ~って思うよ。
創価も【友好週間】なんて作らなきゃいいのに。
ちょっとはバリ活さん達の事を考えてあげなよ。
創価の活動以外には、生き甲斐がないんだよ。彼等は。
【友好週間】なんて、彼等にとってはイジメだよ。イジメ。(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人さんへ

 まあ、与えて言えば、かわいそうですけども 奪ってみれば解放週間でしょうか。 一時的ホウボウ激減週間かな。?笑

 「地獄の茹でがま」さえ、たまにフタが開いて、亡者さんたちも、一服つけてるといいますからね。 初めて地獄に来た者どもがそれをみて、「なんだ~、茹で釜地獄もたいしたことないじゃん。。アハハ 」なんていってたら、少しして鬼どもが、「さぁ!休憩は終わりじゃ! 亡者ども!また底に沈むがいい!」とか言ったとかいうオチで。。笑

 今日はある婦人部さんが、またガンが再発したということで電話が来ました。  もう猶予はならないから「御本尊が間違ってることと、祈り方(慈善の策ですが)を話しました。  ニチカンホンゾンを拝まず、東を向いて、心の底から「大御本尊さま! 大聖人様!」と祈っていきましょう」と。  

 そのあと又後輩の壮年部さんが来ました。  ガッカイの一連のホウボウの経過などを話し、幸い彼のお仏壇には「日達上人・御本尊様」がおわしますので、長行の五座・三座の勤行を勧めました。  私も来月にお寺を訪問して、勤行要典を求めてきますので、彼のも買って帰ることに。

 今回、財務納金振込みをやめたことで、組織から何か言ってくるかもしれません。  及ばずながら、私もバトル開始ですね。

 

 

  

ランボーさん

こんばんは。

>  今日はある婦人部さんが、またガンが再発したということで電話が来ました。  もう猶予はならないから「御本尊が間違ってることと、祈り方(慈善の策ですが)を話しました。  ニチカンホンゾンを拝まず、東を向いて、心の底から「大御本尊さま! 大聖人様!」と祈っていきましょう」と。  
>  そのあと又後輩の壮年部さんが来ました。  ガッカイの一連のホウボウの経過などを話し、幸い彼のお仏壇には「日達上人・御本尊様」がおわしますので、長行の五座・三座の勤行を勧めました。  私も来月にお寺を訪問して、勤行要典を求めてきますので、彼のも買って帰ることに。
>  今回、財務納金振込みをやめたことで、組織から何か言ってくるかもしれません。  及ばずながら、私もバトル開始ですね。

ランボーさんを慕って頼ってきてくれる会員さんがたくさんいるのですね。
ランボーさんが創価の中でどのような活動してきたかわかる気がします。
ひとりずつでいいから大御本尊の元に戻していきたいですね。
私も頑張ります!

  

多謝!

リコメントありがとうございます。

 私はほんとに微力です。 派手な動きができるかどうか、(派手とは効果的な、、という謂)わかりません・

 がんばります。 それは同時に自身の懺悔滅罪なのですからね。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR