週刊朝日読んでみた

古本屋店主さんから情報をいただいた「週刊朝日」読んでみました。
例の3人組さんの記事が3ページ
新たな学会本部の内部暴露はなく。
3人組さんのブログに書かれている事の流用と
あとは、3人組さんのインタビュー
記事を読んでて思ったのが、
ホントに似てるんだよなぁ~
俺たちが創価を追放された時と。
まぁ、俺らは創価職員じゃないから職まで失う事はなかったけど
彼らが除名・免職になる経緯
そしてその後
本当によく似てて気持ちはわかるんだけどね。
会員さんたちが楽しく信心をできるようにと心を砕いてしたことが
組織内組織を作って混乱をさせた。
会員を自分達につけて利用してる。
とか訳のわからないインネンつけてきて
抗議すると今度は役職外され
会員さん達には悪口を吹き込まれ
反逆者・退転者のレッテルをはられ
組織から追放される。
その手口も然ることながら、
追放された直後の発想も同じなんだよね。
俺たちも追放された直後は
「こんなことするのは池田先生弟子じゃない」
「池田先生の創った創価はこんな創価じゃない」
「創価を追放されるのは俺たちじゃなく、傲慢な幹部の方だ」
ってやっぱり思ったもん。
だから、3人組さんの言ってることは、よ~くわかる。
わかるからこそ、早くソコから、その発想から抜け出してもらいたい。
そのうち、いま味方してくれてる会員もいなくなるんだよ。
俺たちの時もそう。最初は俺たちの味方だった会員さんたちも結構いたが
結局は、組織や幹部に言いくるめられて離れていく。
最初は味方してたヤツラの方がより酷く言ったりするんだなぁ。コレが。
そして、やがて気がつくんだよな
池田センセのいうような創価学会なんて現実にはどこにもないことを。
「師匠の創った創価を守りたい」と書いてあったが
3人組さんの思っている創価は、現実世界には存在しない。
信心の絆で結ばれた幸福な麗しい創価の世界など
池田センセの心の中にすらない。
ただ、池田センセの舌先三寸の上にしかない架空の世界だよ。
そこに気づいたときに彼らの本当の戦いは始まり
彼らの人生が開ける時だと思う。
今の、彼らの言っていることは正しい。
創価執行部という大悪に戦いを挑んいる彼らは「善」だと思う。
でも、いまのままではダメ。

◆善なれども大善をやぶる小善は悪道に堕つるなるべし(南条兵衛七郎殿御書)
◆善に付け悪につけ法華経をすつるは地獄の業なるべし(開目抄下)

と御書にあるように、
大御本尊捨てた創価。
そして池田センセ。
それを責めずして、創価の執行部だけ責めたところで
所詮は、大善を破る小善に過ぎない。
それでは、彼が責める創価執行部と同じ悪道に堕ちるだけなんだよ。
彼等が創価執行部という悪を責め迫害されたのは
本部職員という堕地獄の命から
成仏するチャンスを御本尊からいただいたということなんだよ。
実は、コレって本当に凄いことなんだ。
俺の体験から言って間違いなく功徳が出る千載一遇ののチャンス。
なかなか、このようなチャンスを得る学会員はいない。
そのチャンスに3人組さんはまだ気づいていない。
早くそのことに気づいて欲しいと思う。
彼らの想像している創価などない。
最初からないものなのだからどうしようもない。
そんな幻を追い続けて人生を無駄にして欲しくない。
邪宗・創価を捨て、
邪師・池田大作を責め
大聖人の弟子として
成仏の大道を歩んで欲しいと記事を読んで心から思ったよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどねぇ

記事を全部読んでいたわけじゃないからわからなかったけど、そういう経緯があったのですね。

それで納得しましたよ。

信心も深まってないと自分のことで手一杯が普通だから、結果的に『利己』が普通だけど。
今の学会は信心が深まらないようになってしまっているから、『利己のまま成長できない悪循環』ですから。

まぁでも、これからは自分の自由意志でやれる環境になってることだし、お互いに福運を積んでいきましょう!(^^)/

思うに…

三人組の記事については 詳しくは知りませんが、私も主様の体験された道筋を辿られるのでは…と 思います。残念ですが。思うに、組織にいても いなくても 幸せになる人はそうなるし、ならない(開けない)ならない。
もう これは本人個人の問題だと思うのです。内部にも良い人もいれば 幸せの人に嫉妬して 意地悪をする低級な人もいる。 本当に 主様の言われているように 組織は理想とは かけ離れている。(そもそも 業深き故に 入会した人が集合しているので 本地が…-o-;)生命が磨かれ、良い人は 僅かだ。よって、自己責任のもとで 後書を学び 困っている人には 手助け 意地悪をしないで 互いに気持ちよく生きていく。各々の自由意思を 尊重しながら… 所詮、人は 1人で生まれ 1人で死んでいくのだから。 人生はある意味 選択の連続だなと。
そして、幸せになる道を 御書を元に やっていく事が 肝要ではないだろうか。
拙い 意見ですみません。^_^;

無題


管理人さんへ

 今回はスルーしたかったけどさ。。

 >池田センセのいうような創価学会なんて現実にはどこにもないことを。
「師匠の創った創価を守りたい」と書いてあったが
3人組さんの思っている創価は、現実世界には存在しない。
信心の絆で結ばれた幸福な麗しい創価の世界など
池田センセの心の中にすらない。
ただ、池田センセの舌先三寸の上にしかない架空の世界だよ。
そこに気づいたときに彼らの本当の戦いは始まり
彼らの人生が開ける時だと思う。

  
  ここで、ちょっと虚しくなったかな、。

 恋人と離別したあとのような(苦笑)

 ヘラクレスは大地に足がついていなければ「力」がまるで出ない。

 でも私は彼でもないし、ただの田舎オヤジなのだが、また再び「その大地」に足をふんばって「始めなくてはいかんのか、」と思うと

 つらいねぇ、、(^^;

 

太ちゃんさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

> まぁでも、これからは自分の自由意志でやれる環境になってることだし、お互いに福運を積んでいきましょう!(^^)/


ですね。
まずは、自分が幸福になる事が信心の根本ですからね。

紙ふうせんさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 三人組の記事については 詳しくは知りませんが、私も主様の体験された道筋を辿られるのでは…と 思います。残念ですが。思うに、組織にいても いなくても 幸せになる人はそうなるし、ならない(開けない)ならない。
> もう これは本人個人の問題だと思うのです。内部にも良い人もいれば 幸せの人に嫉妬して 意地悪をする低級な人もいる。 本当に 主様の言われているように 組織は理想とは かけ離れている。(そもそも 業深き故に 入会した人が集合しているので 本地が…-o-;)生命が磨かれ、良い人は 僅かだ。よって、自己責任のもとで 後書を学び 困っている人には 手助け 意地悪をしないで 互いに気持ちよく生きていく。各々の自由意思を 尊重しながら… 所詮、人は 1人で生まれ 1人で死んでいくのだから。 人生はある意味 選択の連続だなと。
> そして、幸せになる道を 御書を元に やっていく事が 肝要ではないだろうか。
> 拙い 意見ですみません。^_^;

創価活動家さん達が、いい人かどうかは別として
創価の活動そのものが謗法だってことですね。
そうした意味では、創価活動家さん達の考えている創価など存在しないと言えます。
大御本尊根本・御書根本で幸福になる道を進む。全くその通りですね。

ランボーさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>ここで、ちょっと虚しくなったかな、。
> 恋人と離別したあとのような(苦笑)


そうですね。私もそんな虚しい気持ちになった時期がありました。


>  でも私は彼でもないし、ただの田舎オヤジなのだが、また再び「その大地」に足をふんばって「始めなくてはいかんのか、」と思うと
>  つらいねぇ、、(^^;

◆人の地に依りて倒れたる者の返つて地をおさへて起が如し

ですね。

僕が言うのも何ですが、

僕の場合、自分から学会を捨てて日蓮正宗の信徒になったので少し(大分ですかね?)立ち位置が違いますが、それでも手のひらを返したように電話しても出ない、さらには着信拒否、おまけに家の周りで顔を見かけたら顔色を変えて逃げ出すという仕打ちを受けてます。

そりゃあ、電話に出てくれたり、会って挨拶をしたら、二言目には一緒にお寺に行こうって誘い、折伏しますよ。だって僕が知る限りそれが大御本尊に縁する一番の近道なんですから。

それをさせてもらえないのが悲しいというか、自分達からみれば大謗法者の極悪日顕宗に移籍した人間を破折しようともしない姿が他人のことながら見ていて情けないです。。。

多分、口ではどんなに綺麗ごとを言っても、実はみんな心のどこかで創価学会に?がいっぱいなんじゃないでしょうかね。
(婦人部のおばちゃんは知りませんが。。。)

関西の元学会3世さん

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 僕の場合、自分から学会を捨てて日蓮正宗の信徒になったので少し(大分ですかね?)立ち位置が違いますが、それでも手のひらを返したように電話しても出ない、さらには着信拒否、おまけに家の周りで顔を見かけたら顔色を変えて逃げ出すという仕打ちを受けてます。

全国津々浦々、どうしてこうも学会活動家の行動ってのは同じなんですかね(笑)
街中で偶然会うと、絶対に逃げますよね(笑)

> そりゃあ、電話に出てくれたり、会って挨拶をしたら、二言目には一緒にお寺に行こうって誘い、折伏しますよ。だって僕が知る限りそれが大御本尊に縁する一番の近道なんですから。>
> それをさせてもらえないのが悲しいというか、自分達からみれば大謗法者の極悪日顕宗に移籍した人間を破折しようともしない姿が他人のことながら見ていて情けないです。。。

本当にそうです。自分達の正義に自信があるなら、正々堂々とコチラを破折すればいいのに。
私も、地元の学会員にはいつでも対話しましょっていってますし
座談会にも是非呼んでください。といっても
ナシのつぶてです。
なにをビクビクしてんですかね。

> 多分、口ではどんなに綺麗ごとを言っても、実はみんな心のどこかで創価学会に?がいっぱいなんじゃないでしょうかね。

学会に関することなら、自信があるのでしょうが
信心には自信がないのでしょう。
それでいいんですかね。

わざと?

週間朝日じゃなくて週刊朝日ね。
これどうでも良いことではないから。
タイトルは正確に。

Re: わざと?

ご指摘ありがとうございます。
訂正しておきました。

> 週間朝日じゃなくて週刊朝日ね。
> これどうでも良いことではないから。
> タイトルは正確に。

目覚めよ青年たちよ

↓池田先生の御供養指導

「サンフランシスコの皆さん今回は関西の交流団がお世話になりました、と、お世辞を使っておいた方が広布基金がたくさん取れる事を私は声を小さくし て申し上げておきます(笑)」
(平成五年一月二十七日・アメリカSGI&関西合同総会での池田先生の発言)

http://www.toride.org/aud_kashiwabara/kashiwabara.htm

しょせん池田大作さんは宗教、信心を利用した金儲け主義者です。
あなたが単なる金儲けではなくて真の平和を祈る勇気ある信徒ならば学会を辞めてお近くの日蓮正宗のお寺へ訪ねて住職さまの話を聞いて正しい信心を始めて下さい。
寺の住職の話を聞きに行く事が出来ないならば獅子ではありませんよ!






それはマリオネットのように さん

コメントありがとうございます。

> あなたが単なる金儲けではなくて真の平和を祈る勇気ある信徒ならば学会を辞めてお近くの日蓮正宗のお寺へ訪ねて住職さまの話を聞いて正しい信心を始めて下さい。
> 寺の住職の話を聞きに行く事が出来ないならば獅子ではありませんよ!

ああ、よく言われます。
面目ない。

3人組みさんのプログ更新されてます。

●だんだん悲壮感がただよい、涙無くして読めません(T_T)。

師匠の正義を証明するために悲壮な決意を胸に秘め巨大カルトに戦いを挑む3人組さん。
そんな3人組さんを横目に、池田先生は、S教新聞によるとピアノを弾いたり大量のメッセージを発する多忙ぶり。

●まさかと思いますが、S教新聞はウソ書いてませんよね~(@_@;)
S教新聞はバリ活さんたちが外部に一所懸命啓蒙してますから、池田先生の現在の状況について、でっちあげ記事を掲載しているなんて事になったら世間を欺いたことになり蜂の巣をつついた騒ぎになりますよ!

●涙なくして読めない3人組さんのプログhttp://harunokoime20150831.blog.fc2.com/
注・2月28日の集会に参加される方は最悪創価から除名もありうるという事も考慮して自己責任でお願いいたします<(_ _)>

3人組さんのことですが、

ここまで学会本部が振りかざした人事権が不当だというなら、思い切って東京都の労働委員会にでも不当労働行為を申し立ててやれば、今の学会のおかしさを天下に示すことになると思うのですが、そういうことは池田センセイの顔に泥をぬることになるからできないんですかね?

関西の学会3世さん

こんばんは。

> ここまで学会本部が振りかざした人事権が不当だというなら、思い切って東京都の労働委員会にでも不当労働行為を申し立ててやれば、今の学会のおかしさを天下に示すことになると思うのですが、そういうことは池田センセイの顔に泥をぬることになるからできないんですかね?

宗教法人にも労働基準法とか適用されるんでしょかね?
普通だったらユニオンとかに訴えればいいのにと思うんですが
どうなんでしょう?

集会参加について

今日は横浜の集会頑張ってほしいです。学会の政治参加の目的は学会を護るためであって政策は二の次の妥協の塊です。子宮けい癌ワクチンの失敗でたくさんの人が後遺症で苦しんでいるのに公明党は総括もしないでまるでなかったかのように触れないでいます。この体質は治さないといけなあい生命を護る政党なら総括するところはしっかり反省して後遺症の方々を救済する法案を実行してほしい…松あきらは雲隠れするように引退したが臭いものには蓋をして触れない体質は学会も同じです。

元創価本部職員3人組みさん

●一応、3人組さんウオッチャーみたいになってしまってるので(笑)
横浜の集会にはマスコミが取材にくるそうです。
http://harunokoime20150831.blog.fc2.com/

●来賓2名+マスコミの取材となれば盛り上がるでしょう。
創価もスパイを放ってるはずですから、参加する方で創価に未練がある方は身元が特定される恐れがありますので注意してください。

●S教新聞のでっちあげ記事はともかく、事実上池田氏が引退した?創価はカリスマの求心力を失い衰退の坂道をころげおちていくいくでしょう。

●過去の例から、カルトはカリスマを失うと一気に衰退に向かいますから。
この出来事も信濃町の創価の経営陣が求心力を失ってきたことからおこったのかもしれません。

地区部長さん。さん

こんばんは。


> 今日は横浜の集会頑張ってほしいです。学会の政治参加の目的は学会を護るためであって政策は二の次の妥協の塊です。子宮けい癌ワクチンの失敗でたくさんの人が後遺症で苦しんでいるのに公明党は総括もしないでまるでなかったかのように触れないでいます。この体質は治さないといけなあい生命を護る政党なら総括するところはしっかり反省して後遺症の方々を救済する法案を実行してほしい…松あきらは雲隠れするように引退したが臭いものには蓋をして触れない体質は学会も同じです。

全く同感です。公明党の存在意義あるのか?甚だ疑問です。

古本屋店主さん

こんばんは。

> ●一応、3人組さんウオッチャーみたいになってしまってるので(笑)
> 横浜の集会にはマスコミが取材にくるそうです。
> http://harunokoime20150831.blog.fc2.com/
>
> ●来賓2名+マスコミの取材となれば盛り上がるでしょう。
> 創価もスパイを放ってるはずですから、参加する方で創価に未練がある方は身元が特定される恐れがありますので注意してください。

まぁ、活動家も紛れ込んでいるでしょう。
それこそ、広宣部の出番ですかね。
取材に来たということは、またマスコミで報道されますね。
記事を読むのが楽しみです
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる