2016年参院選で気分爽快

参院選、終わりましたね~。
今回も投票率が半分ちょっとで
この国は、まだまだ平和なんだなぁと。
選挙よりも他に行くところある
選挙よりも他にやることがある
これはこれで、平和な証拠かなと思っる。
結果は今回も与党に大勝させてしまったのは残念だった。
必要以上、能力以上に権力を与えるとロクなことはない
創価の幹部連中を見ればわかる。
その創価・公明党は全選挙区に勝利して
さぞや、幹部・活動家達は歓喜していることだろう。
そして、俺のような反創価・反公明に対して
「サマアミロ」と優越感に浸っていることと想像に難くない。
逆に反創価・反公明を掲げる人たちにとっては
ガッカリというか悔しいというかそんな結果なのかな?
でも、俺はちょっと違うんだよなぁ。
全然、ガッカリ感はなくて、
むしろ「してやったり」感の方が大きい。
選挙の当落なんてちょっとした風向きで直ぐに変わる。
それに公明党議員が多少増えたところで
共産党同様に単独で与党になることなど
現実に起きえないわけだから
そんなことに一喜一憂しても意味がない。
創価の選挙で意味を持つのはそこじゃない。

男子部時代、選挙戦で俺たちが拘っていたのは
選挙区の候補の当選じゃなかった。
候補が当選すればそれはそれで選挙としては勝ちだが
選挙区の公明候補が当選するのは当然のこと。
当選できるところにしか候補を立てないのだから
むしろ落選する方がおかしい。
最初から勝ち戦を勝ったところで大勝利とは言えない。
では、俺たちが何にこだわっていたのかといえば
ズバリ、【比例区の得票数】である。
公明党の比例の得票が初めて800万票になったとき
池田センセが「1000万の連帯が次の目標」だとスピーチした。
1000万連帯とは、具体的に言うと
【公明党比例票1000万票】ということだと幹部が言ってた。
それから、俺たち男子部は、常にソコを目標に戦ってきた。
だから、俺は今でも国政選挙のポイントとしているのは、
公明党の比例区の得票数だ。
で、今回は約750万票である。
得票率は約13%。
安定といえば安定だが、全く増えてない。
今回は選挙権年齢を引き下げ有権者が増えたし
与党のとっては追い風選挙なのに
全然増えていない。
これは事実上減っているということだ。
20年前の800万票から全く増えてないどころか減っている。
池田センセの1000万人の連帯は
一度も達成していない。
このことは池田センセの【敗北】を意味し
創価学会の【敗北】を意味している。
創価活動家の言うところの「実証」なのである。
全く増えない比例票。
創価学会員は確実に減っているという実証。
実に爽快なのである。
この比例区さえ増えなければ、
やがて公明党の議席は減る。
いまの学会を支えている、
団塊の世代・団塊ジュニアがいななれば
自ずと公明党議員は減っていくから安心だ。
にもかかわらず、創価幹部・活動家は、
何の危機感もなく反省もなく
たかだか選挙に勝ったくらいで
「勝った。勝った。大勝利だ」
「反創価のヤツラ、ザマァミロ」と
呑気に浮かれているわけだ。
活動家がこの調子でいてくれるなら、
この先、創価は増えない。
創価の邪義は拡散しない。
賢人がいないのだから
あとは着実に減る一方。
大丈夫だ。

◆夫れ賢人は安きに居て危きを歎き佞人は危きに居て安きを歎く(富木殿御書)

実に愉快。実に爽快。
今回の選挙も
大御本尊を捨てた創価の力が
徐々に失われいく様が見られて
一人「してっやたり」と思っている。

まぁ、創価の活動家が「負け惜しみ」と思ってもいいが
【師匠・池田センセ】の示した【1000万票の獲得】を
約四半世紀も達成できずにいるのは
事実なんだから、負け惜しみはどっちかなぁ~(笑)
たったの750万票(笑)
それでいて「勝った。勝った」と大はしゃぎ。
見ていて気分爽快になる。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の感想。
せっかく野党に入れてやったのに勝てよ~!おめーらには勝利への執着がねーのかよ!って思ってしまうのはやはり創価の後遺症なのか…(笑)

私の男子部時代でも言ってましたね1000万。婦人部がヤーレンソーラン1000万♪って前で踊ってたな~(笑)
あれですよね、まず選挙権のある学会員が1000万人いないことにはどうしょうもないですよね。
管理人さんのいうとおり無理でしょうね~
日本人自体減ってますもんね。

ハムもそれなり

ビンボーと病人ばかりと
揶揄されて、なにクソと、
私の父親をはじめ、奮闘してきた
歴史はあるので、高齢化の日本では
ハムは、まだまだ、体力はあるので、
今回の結果は想定内かと。
私ごときが投票しなくても、
結果は変わらない事が、分かったと
共に、

未活動の学会員様は、
頑張ろうが、
頑張らなかろうが、
結果は一緒だなぁ、と思いますょ。
野党の惰弱さは、( ー ー;)

皆様お疲れ様でした。
参議院は最終決断を託されて
ませんからね。

元創価班さん

こんばんは。

> 私の感想。
> せっかく野党に入れてやったのに勝てよ~!おめーらには勝利への執着がねーのかよ!って思ってしまうのはやはり創価の後遺症なのか…(笑)

それはそうですね。
私も野党に投票しました。
野党はまだまだ、まとまりませんからね。

> 私の男子部時代でも言ってましたね1000万。婦人部がヤーレンソーラン1000万♪って前で踊ってたな~(笑)
> あれですよね、まず選挙権のある学会員が1000万人いないことにはどうしょうもないですよね。
> 管理人さんのいうとおり無理でしょうね~
> 日本人自体減ってますもんね。

無理でしょう。
池田センセの構想が実現できなかった。
つまりは選挙など広宣流布じゃないといことでしょう。
仮に、公明党がご熱心な外国人に参政権を与えても
1000万は不可能かと思います。
創価の底が知れたのは大きですね

退転壮年部おじさん さん

こんばんは。

> ビンボーと病人ばかりと
> 揶揄されて、なにクソと、
> 私の父親をはじめ、奮闘してきた
> 歴史はあるので、高齢化の日本では
> ハムは、まだまだ、体力はあるので、
> 今回の結果は想定内かと。

そうですね。ただ創価公明の底はしれました。
当初から手弁当で応援してきた草創の会員さんを
欺き、嘲笑い、裏切った
それが今の、創価・公明であり
幹部・活動家です。
今回の選挙だって、草々の方々の財産で勝ったようなもの。
その証拠に、比例票は全く横ばい。むしろマイナス。
今の学会活動家・幹部がいかに無能で口先だけかよくわかるわかる結果に私は満足してます。


> 私ごときが投票しなくても、
> 結果は変わらない事が、分かったと

確かに今回は結果としては変わらなかったかもしれませんが
いままで公明に投票していた
退転壮年部おじさんさんの1票は確実に減っています。
それが大きいのです。
学会員一人ひとりが今の創価の欺瞞に
少しづつ気づいて変えていく。
それが大きな力になると私は確信しています。

> 未活動の学会員様は、
> 頑張ろうが、
> 頑張らなかろうが、
> 結果は一緒だなぁ、と思いますょ。
> 野党の惰弱さは、( ー ー;)

まぁ、今の野党じゃね。
どちらにせよ、選挙など水物です。
我々は、選挙が広宣流布でないことを知っています。
公明党がどうなっても知ったこっちゃない。
大聖人の仏法を信じ、広め
功徳いっぱいの今世をすごしましょう。

池上さんの切り込みに、
五年くらいもやもやしてるのが、
やっと全国メディアで言われて
ちょっと何故か安心しつつ。

創価が終わってるな..。
って思ってます..。

考える事を放棄してる人も、
いいとは言えないけど、
その悪くはない人たちを、
欺いて動かすのはどうなのかな..。

選挙ハイな人たちを見ても、
なんとも思いませんが、、


投票率が低いのは、
平和だからとも言えなくないけれど、、
冷静な人たちが投票出来るような、
まともな候補者が政治に参加するような、
一掃した状態になればいいのに。
と思います。

×だらけや不倫に汚職使い込み、
人生の落伍者みたいな人や頭の弱い人や、
そんなのばかりで構成されていて、
驚くばかりです。

こんばんは

 皆さん、お疲れ様でした。

 管理人さん、同様 比例区の得票はあんなもの。

 目指せ 広布の一千万、とかいう意味不明の指標、懐かしいです。

 上からはなぜ「1千万」なのかという明確な意義づけが 全く無かったから、 信頼する先輩と二人で、いろいろ歴史をさかのぼり、考え出したりしたものです。(一割の勢力の有効性みたいなものです)

 恥ずかしいもので、ここでは無論、内容は書きませんが、その当時は私はそればかりを挨拶の時に訴えてたな。。 自分の言葉で語るのがスジだと、あえて学会用語は使わないようにしてきました。


 とはいえ、2~3人くらいの人しかうなづいてくれなかったけど、思えばそのころから 無責任なオウム幹部(鳥の)が信用できなくなってたのかな。

 今回の結果をみても、間違いなく、減退傾向の創価勢力、しかも活動家さんの「練度」も落ちてきてるなと思います。  余談ですが、私の圏でも、ウツやガン患者さんの激励さえ出来ない。  地元に解決能力がないんです。 確信の鬼みたいな古参幹部さんらは、とっくに脇へやられ、鬱陶しがられ、彼らの力を借りようともしない。あいまいな慰め程度で、あとは総県幹部を呼ぶだけ。 信心の「練度」つながりで書きました。

 と、まあ思いっきり無関係なコメントでした。
 
 ただ、今日の、あるお客さんですが、今までうちの継母から頼まれて、ハムを投票してた婦人。  今回、依頼がなかったから、他党へ入れたことを私に詫びるんです。  私が「奥さん、それでいいんですよ。」と少し説明したら、満面の笑みで「気持ちがようやく楽になった。 身内にソウカ幹部がいるけど、いつもいつもバカにされてきて、実に創価も公明もいやだったんです」とおっしゃってました。

 これは嬉しかったですね。

 では寝ます。
 

一千万(笑)本気でできると思い活動していた頃が懐かしいですね(笑)
今回の結果は予想通りと言えば予想通りですが、公明の比例約750万は大勝利とか浮かれている場合ではない数字ですよね。過去最高議席を獲得とやらで誤魔化していますが、有権者が新たに増えたにもかかわらず、この数字(笑)
青年学会じゃなく団塊世代学会なんでしょうね。
選挙活動の責任者として携わっていればわかると思われますが、拡大なんかできていないのが目に見えてわかります。地元、近隣市町村の得票数も18歳以上の数を考えたとしても減少しているのがわかります。
私の地元組織も四者の目標の数を達成できたことなど一度もありません(笑)身近なところがこんな感じですから全国各地似たり寄ったりなんでしょうね。

ゆいなさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

> 池上さんの切り込みに、
> 五年くらいもやもやしてるのが、
> やっと全国メディアで言われて
> ちょっと何故か安心しつつ。

池上さんの切り込み。さすがです。
誰もが知りたい池田センセの近況。
まぁ、回答が曖昧でしたが。

> 考える事を放棄してる人も、
> いいとは言えないけど、
> その悪くはない人たちを、
> 欺いて動かすのはどうなのかな..。

それが、MCと言うものでしょうか。
思考を停止させて自由に操る。
マンガみたいですね。


> 投票率が低いのは、
> 平和だからとも言えなくないけれど、、
> 冷静な人たちが投票出来るような、
> まともな候補者が政治に参加するような、
> 一掃した状態になればいいのに。
> と思います。

そうですね。
まずは議員が儲からないようにするのが一番ですかね。
国会議員の年収は500~600万円
地方議員は400~500万位。
それでも政治家になる。という人が政治家に向いているかと思います。


> ×だらけや不倫に汚職使い込み、
> 人生の落伍者みたいな人や頭の弱い人や、
> そんなのばかりで構成されていて、
> 驚くばかりです。

そういう人が議員になるのか?
議員になるとそう言う人になるのか?
どっちですかね。

現役男子部さん

こんにちは。

> 一千万(笑)本気でできると思い活動していた頃が懐かしいですね(笑)

そうですね。本気で思ってました(笑)
でも大御本尊を捨てた時点でご破算です。

> 今回の結果は予想通りと言えば予想通りですが、公明の比例約750万は大勝利とか浮かれている場合ではない数字ですよね。過去最高議席を獲得とやらで誤魔化していますが、有権者が新たに増えたにもかかわらず、この数字(笑)

自民と選挙協力までしているのに、ここ最近の国政選挙では800万すら達成してませんもんね。
議席各棟数をもって大勝利と言うならば
幹部・活動家は選挙と信心は別物だと言うべきですね。
そうすれば、無駄な(選挙絡みの)唱題会とか会合とか無くないますよね。

> 私の地元組織も四者の目標の数を達成できたことなど一度もありません(笑)身近なところがこんな感じですから全国各地似たり寄ったりなんでしょうね。

全国的に似たようなものだと思いますよ。
私の地元でも、私が男子部時代のメンバーが
今は壮年分の中心者となって、各役職で活動してますが
彼らの男子部時代の闘い・指導力・教学力を知ってるので
正直、この人達に創価を拡大する力はないな。と思います。
まぁ、上からの命令には逆らわないので
組織の規律を乱す事もありませんが。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる