話がつながらね~よ

昨日、地元の創価活動家幹部と会って
小一時間ばかり話をした。
男子部時代からの知り合いで
特に仲も悪くないし、どちたかというと仲のいいほうの活動家だ。
(まぁ俺と話をするってことは仲が悪いわけはないが)
彼は、普段から
「池田センセの書写した本尊でいい」とか
「池田教で構わない。寧ろ嬉しい」
な~んて言ってはばからない
俺からすると完全に無間地獄行きへの
特急列車に乗っちゃっているヤツなんだが
それでも言わないよりも言ったほうがマシかと思い
年に1~2度会っては小一時間くらい話しをする。
今回も創価の本尊義も誤りを説明するが
まぁ、毎度のことながら聞く耳は持たない。
その細かい内容は割愛するが
彼の言い分を抜粋するとこうだ。
「戒壇の本尊も、身延の本尊も。日顕(書写の)本尊もみな変わらない」
「これらの本尊は全て大聖人の出世の本懐である」
「仏力・法力よりも信力・行力が先で大切。」
「信力・行力があるからこそ仏力・法力が現れる」
「創価学会でしか幸せになれない」
とまぁ、こんなところなんだが、
これってさ、話がつながんね~んじゃないの?

「身延の本尊も正宗の本尊も変わらない」ってことは
「身延の本尊も正宗の本尊も学会の本尊と全く同じ力用がある」ってことでしょ?
で、その力用というのは「信力と行力」によって出てくるんだよね?
ってことはさ、身延でも正宗でも
信力と行力があれば、仏力・法力が現れるってこと。
仏力・法力によって功徳が現れ
宿命転換をが可能となり絶対的幸福境涯になれるわけだから
身延でも正宗でも、「信力」「行力」があれば幸福になれる。といことになる。
なのに何故「創価学会でしか幸せになれない」という結論になるのか?
この理論でいうならば
創価学会じゃなくても
大聖人の顕した曼荼羅本尊に対する信行があれば幸福になれる。
しかもそのマンダラはコピーでもいいわけだから
創価のみならず、身延にも正宗にも所属しなくてもいいわけだ。
身延に行けば、お土産マンダラ買えるし
ネットでも掛け軸マンダラを買える。
つまり何処にも所属しなくても幸福になれる。
そういう道理になる。
だとしたら、むしろ創価学会に入らない方がいいよね?
創価に入ったら、公明党応援したり、
提灯記事ばかりの新聞もどきを毎月2000円も出して購読したり
年末には一口10000円の財務をしたりと
無駄な時間と金ばかりかかっちゃう。
創価に入らなければ、掛け軸を買うだけであとは何もかからない。
掛け軸買うのがもったいなければ
知人の学会員の本尊をカラーコピーしてもらえばいい。
カラーコピー代金なら500円もかからない。
それでいいじゃん。

本尊は皆一緒で、信力と行力あれば功徳が出るなら
なんで「創価学会じゃなきゃダメ」なのさ?
おかしいんじゃん。そんな話。
って聞いてみたが
「それは創価学会以外は謗法だから」
だってさ。
だ~か~ら~
だったら何処にも所属しなきゃいいんじゃね~の?
ってさっきいったよね?
オマエの話は全然言ってることがつながんね~よ。
「いや、創価じゃなきゃ幸福になれないのは事実だから」
なんだそりゃ・・・
しっかりしろよ「池田教」!
今度会うときまでにはもう少しレベルアップしとけよ。
と言って彼と別れた。
しかし本当に意味分かんね~。
まぁ、そこが池田教の池田教たる所以だが
疲れるわ~。
(本人が池田教と言われると嬉しいとうので池田教と記述させてもらいました)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お笑い創価学会。

なんなんでしょうね、この染まり具合は・

 なにはともあれ創価学会・ なにがなんでも創価学会!

 唯我独尊・創価学会。 すべてが正しい無謬の創価。池田教でなにが悪い!  シンプル いずベスト!の創価学会。 この超然性こそ創価のいのち!   どこが悪いの?創価学会! 洗脳創価はオウムと同じ。

 とまあ、品のないコメントはそのまま彼らを映した鏡です。。

 醜いものが相手に醜い言葉を催させただけ そう言いたい。

もはやいくら管理人さんが文理を尽くして意見したとて無駄ですね。

 人とは話せばわかるというのは、実は幻想であり、堕ちてみないと判りっこない人物は存在するんですよ。 それも横並びの安全第一を選択して今だけ安心こいてるだけです
 創価とハムで人生を全うできるという勘違いで、万歳を悔いる方々です。 もうこれ以上は放っといてあげましょう。

 ただただ、信心のない、ネオレフト集団ですから。△

 

こんばんは

そうですね~
もう池田教でいんでしょうたぶん。
だとしても彼らの教義は間違ってます。
まず大誓堂の本尊が借りパク
ダイサク先生の書いた本尊にすべし!
主題は南無人間革命 大作
まわりに創価幹部を配置
もちろん裏切り者の竹入さんや矢野さんもお忘れなく。
池田大聖人御書全集も発刊!

とまあこんな感じにするともうだれももんく言いません。今の創価は中途半端!
借りパク本尊、借りパク教義!

大川隆法の方がよっぽどいさぎよい!


今のSGIと学会員さんって、

池田思想が唯一無二で、
(ー ー;)
大聖人様なんか、
道具の一つにしか
価値も無いのが
良く分かります。
インスタント勤行しか
やらないし。

名誉かいちょの言霊が
全てですから、

過去世の宿業も、
現世利益を説く、
学会には関係も無いのかと。
大聖人様にバチをいっぱい
学会員さんは頂いて下さいませm(_ _)m

No title

自分が入会したころ、日蓮大聖人の御書をすごく理解している
一つ上の当時男子部だった人から、「この信心は大御本尊と御書が最も大切」と
指導されたんですけど、その人は決して創価学会でなければ幸せになれないなんて
一言も言わなかったですけどねー。

その人は今はすでに自分と同じ壮年部。
先日久しぶりに電話で話しましたが、最後に「大御本尊と御書ですよ」と
念を押すように話されました。

もしかしたら、管理人さんと同じように、疑問を持ちつつ学会の中にいるのでは・・・。

かくいう自分も家内(バリ活婦人部)のために黙って活動らしきものをやってますが。

新聞はもはや通信販売の記事が多くを占め、とても外部の人に勧められるものでは
ありません。
それでも夏季交流期間がおわれば、「やれ新聞啓蒙」「折伏」と号令がかかり、
黙って従う従順な(わかっていない)会員は動き出すんでしょう。

自分は仕事を変えた関係で、座談会にも参加できそうにないですし、すこしゆっくり
御所の研鑽と正しい勤行を「していこうと思います
パターンの固定化されたお決まりの座談会も大半が幹部の話だし、その話になんの歓喜も
ありませんから。

今は地道にブロック幹部に創価のおかしいところを話している最中です。

どこまで話が通じるか、はたまた自分が分派活動をしていると非難をされるか
それはわかりませんが、愚民に褒められてもうれしくないですし、どんなに孤立しても
勝つしかないですよね。

コロ助さんへ

> その人は決して創価学会でなければ幸せになれないなんて一言も言わなかった

戸田先生もそうでしたね。ご存知かもしれませんが、ある対談の記事をご紹介します。


<私家版『徳川夢声対談集 問答有用』第十一巻(P98~103)>

夢声 身延山のほうの日蓮宗と、こちらとのちがいは、ごく端的にいって、どういうことになるんですか。

城聖 日蓮大聖人は、身延に九ヵ年おりましたがね、あすこの地頭の波木井というのが、大聖人のお説どおりにやらないもんですから、二代目にあたる日興上人というかたは、いっさいの宝物をもって、いまから六百六十年ほどまえに、いまの静岡県富士郡上野村へひっこしたんです。だから、身延にはなんら大聖人さまの遺物はない(中略)もうひとつの相違は(中略)三大秘法と申しまして、本門の本尊、本門の戒壇、本門の題目、この三つがそろわないと、いけないことになってる。

夢声 三種の神器みたいなもんですか。

城聖 まあ、内容はそうです。それがむこうにはそろってない。ただ、南無妙法蓮華経だけです。それじゃあ、功徳は出ません。この三つのうちでも、ことに根本をなす本尊がなけりゃいけない。その本尊が、大聖人さまのいのちと直結してなきゃいけない。富士大石寺に残されてるものによるほか、直結の方法はないんですよ。

夢声 そういうものは、身延にはいっさいないんですか。

城聖 ありません(中略)富士大石寺には、幾種類もの宝物がつたわって、根本になる本尊がある。一閻浮提総与のご本尊とも、戒壇のご本尊とも申しあげておるんですが、これはりっぱなもんです。

(中略)

夢声 (前略)日蓮上人がみずから筆をとって、お題目を書いて、信徒の人に与えたものはあるんでしょう(中略)それがつたわっておれば、日蓮聖人のご真筆であることはまちがいない。むろん、板まんだらとは、ものがちがうけれども、そういうものをおがんだとしても、なんらかの功徳はないもんですかな。

城聖 ないですね。なぜかというと、板まんだらという中心の本尊があるのに、それに反抗してるからです。その人が板まんだらに服従すれば、そのご本尊の功徳が出てくる。板まんだらを承認しないで、つまり、富士大石寺が日蓮宗の正系であるということを承認しないで、おがんだって、しかられるだけのことです。功徳は出ません(後略)

(中略)

夢声 身延のほうの信者が、日蓮大聖人さまのご人徳を心からおがむ気になって、お題目をとなえていても、ききめはないんですか。

城聖 ありません。これはね、富士大石寺のご本尊があらわれない場合は、またべつなんですよ。ですから、朝鮮へいったり満州へいったりして、題目をとなえる場合には、こっちの富士大石寺のご本尊みたいに、反対がないから、ききめがある。

夢声 大石寺を知らずに、南無妙法蓮華経といってれば、ききめがあるんですか。

城聖 ええ、いくぶんなりとあります。いつどこにいても、うれしくてたまらないようでなけりゃ、ほんとうの幸福とはいえないですね。とうてい、そこまではいきませんが、小さいねがいごとはかなう。山の奥で、身延も大石寺も知らないという場合にはね。しかし、身延のほうでは大石寺があることを知っているんだから、その流れをくんで、題目をとなえたら、功徳は全然出ませんよ。

夢声 (前略)結局、南無妙法蓮華経というお題目が、百パーセントの効果をあらわすのは、創価学会でなければならないというわけですか。

城聖 いや、創価学会じゃない。日蓮正宗でなけりゃならないんです。

夢声 こちらを通さずに、いきなり大石寺へいって、おまいりをしても、功徳があるんですね。

城聖 ええ、あります。われわれをヒボウしなけりゃ、功徳が出るんです(中略)創価学会であろうと、なかろうと、まじめに板まんだらを信じておれば、功徳は出ますよ。われわれは車ひきで、板まんだらへ案内する役目なんだ。「創価学会へはいらなきゃ」なんて、けっしていいません。だから、わたしゃよくいうんですよ。「だれがはいってくれってたのんだ」というんです。「きみらのしあわせのために、板まんだらのご本尊さまをおがめといってる。きみらから、一銭もかねもらったおぼえはない。あんまりぐずぐずいうな」(笑)ぼくは坊主でもないし、こじきでもないから、かねはもらわないんだ。

みんなイコールになっちまってるもん

組織=池田先生=御本尊

今の学会員さんっていうのは、みんなイコールになっちまっていて、意義の区別がぜんぜんついとらんもんf--;

結局、最優先に信じてるのは組織そのもので、それが池田先生を信じることになっていて、それは同時に御本尊を信じることになる、という思考みたいねf^^;

結局やってることは、御本尊様より優先して別のもの(組織)を最優先に持ってきてしまってるという謗法なのだけどね。

RAMBOさん

こんばんは。

> なんなんでしょうね、この染まり具合は・
>  なにはともあれ創価学会・ なにがなんでも創価学会!
>  唯我独尊・創価学会。 すべてが正しい無謬の創価。池田教でなにが悪い!  シンプル いずベスト!の創価学会。 この超然性こそ創価のいのち!   どこが悪いの?創価学会! 洗脳創価はオウムと同じ。

ははは(笑)本当ですね。
話してて途中でおかしくなっちゃいました。

> もはやいくら管理人さんが文理を尽くして意見したとて無駄ですね。
>  人とは話せばわかるというのは、実は幻想であり、堕ちてみないと判りっこない人物は存在するんですよ。 それも横並びの安全第一を選択して今だけ安心こいてるだけです
>  創価とハムで人生を全うできるという勘違いで、万歳を悔いる方々です。 もうこれ以上は放っといてあげましょう。

まぁ、無駄なんですが会うたびに話してます。
今度から「池田教の○○ちゃんと呼ぶね」と言ってきました

元創価班さん

こんばんは。

> そうですね~
> もう池田教でいんでしょうたぶん。
> だとしても彼らの教義は間違ってます。
> まず大誓堂の本尊が借りパク
> ダイサク先生の書いた本尊にすべし!
> 主題は南無人間革命 大作
> まわりに創価幹部を配置
> もちろん裏切り者の竹入さんや矢野さんもお忘れなく。
> 池田大聖人御書全集も発刊!
> とまあこんな感じにするともうだれももんく言いません。今の創価は中途半端!
> 借りパク本尊、借りパク教義!

そう。そこなんですよ。
今回もそういう話をしたんです。
「池田教ならもっと池田教らしくしなさいよ」と。
大聖人の仏法を広宣流布してるとか言わないで
池田教を広めてます。というべきなんです。
会員にも外部にも
「私たちは池田教です」とちゃんというべきだと。
で、彼曰く
「ボクはそれでいいんだけどなぁ」だって(笑)

退転壮年部おじさん さん

こんばんは。

> 池田思想が唯一無二で、
> (ー ー;)
> 大聖人様なんか、
> 道具の一つにしか
> 価値も無いのが
> 良く分かります。
> インスタント勤行しか
> やらないし。
> 名誉かいちょの言霊が
> 全てですから、

どうしたらそんな風に思えるのか理解に苦しみますが
それがマインドコントロールってヤツなんでしょうね。

> 過去世の宿業も、
> 現世利益を説く、
> 学会には関係も無いのかと。
> 大聖人様にバチをいっぱい
> 学会員さんは頂いて下さいませm(_ _)m

私もそう思ううのですが
彼らは「創価の中にしか本当の幸福はない」と思い込んでいるらしいです。

No title

その創価の人 第二代会長でもあった戸田先生が
獄中で悟って完成された形になっていたのにも関わらず 
教え方の手順を誤ってしまったが故に慈覚同等の大謗法を犯して大罰をくらい
戒壇の大御本尊に 一晩中荘厳懺悔した話が
人間革命の4巻にしっかり書かれている事を知らない・・・ というか意外と知られてないんだよなぁ・・

だからなのか?徳川夢声さんとの対談では 自分のやらかした事を含め
絶対性にはしなかったのも頷けますね

従って この場合は 人間革命4巻の該当部分を説明した上
師匠でさえ こういった過ちを犯すのですから 弟子はもっと危ないんじゃない・・と質問返しをし
とどめに 華果成就御書の一節を 子守唄のように聞かせ
このように お前さんの無責任な発言や軽はずみな発言が 
結果的には破仏法になる可能性だって否めないんだよ
・・と言って 突き上げるなり 諭してみたら如何でしょうか?


もっとも その創価の人 外の世界の人と比べて 
どこまで充実した生き方をしているのか? 疑問があるので
その点をついて あまりにも悲惨な生活であれば
だから スットックホルム症候群の心理性が働いて 餓鬼の命になっているのか・・と

言い過ぎかなぁ・・・ 

コロ助さん

こんばんは。

> 自分が入会したころ、日蓮大聖人の御書をすごく理解している
> 一つ上の当時男子部だった人から、「この信心は大御本尊と御書が最も大切」と
> 指導されたんですけど、その人は決して創価学会でなければ幸せになれないなんて
> 一言も言わなかったですけどねー。

それが当然なんですよね。
創価が正しく大聖人の仏法を行じていれば
その意見も真ですが今はダメですね。

> その人は今はすでに自分と同じ壮年部。
> 先日久しぶりに電話で話しましたが、最後に「大御本尊と御書ですよ」と
> 念を押すように話されました。
> もしかしたら、管理人さんと同じように、疑問を持ちつつ学会の中にいるのでは・・・。

そうかも知れませんね。
そういう会員さんは多いです。

> かくいう自分も家内(バリ活婦人部)のために黙って活動らしきものをやってますが。

そこは大事です。夫婦喧嘩しても始まりません。
秘かに大御本尊への信を取り貫いてください。

> 新聞はもはや通信販売の記事が多くを占め、とても外部の人に勧められるものでは
> ありません。
> それでも夏季交流期間がおわれば、「やれ新聞啓蒙」「折伏」と号令がかかり、
> 黙って従う従順な(わかっていない)会員は動き出すんでしょう。

そうですね。
自業自得の部分もありますが
バリ活会員さんも被害者です。
もっともそれ以上に周囲の人々は被害者ですが。

> 自分は仕事を変えた関係で、座談会にも参加できそうにないですし、すこしゆっくり
> 御所の研鑽と正しい勤行を「していこうと思います

大切なことですね。
正直言って余計な活動がない方が信心は深まります。
御書の研鑽も変な創価教学学ぶくらいなら独学の方がいいです。

> 今は地道にブロック幹部に創価のおかしいところを話している最中です。
> どこまで話が通じるか、はたまた自分が分派活動をしていると非難をされるか
> それはわかりませんが、愚民に褒められてもうれしくないですし、どんなに孤立しても
> 勝つしかないですよね。

素晴らしいです。
なかなか大変なことかと思いますが
自身の一生成仏と
大聖人仏法の広宣流布を成し得ていくためには
そこ(創価との戦い)を避けて通れませんし
現実それをできるのは他ではない
創価学会員だけです。
私もリアルでは「とっとと創価をヤメロ」と陰口叩かれ
ネットでは「なりすまし工作員」と書かれ続けています。
でも、創価も創価批判もやめない。と思っています。
お互勝ちましょう!

太ちゃんさん

こんばんは。

> 組織=池田先生=御本尊
> 今の学会員さんっていうのは、みんなイコールになっちまっていて、意義の区別がぜんぜんついとらんもんf--;
> 結局、最優先に信じてるのは組織そのもので、それが池田先生を信じることになっていて、それは同時に御本尊を信じることになる、という思考みたいねf^^;
> 結局やってることは、御本尊様より優先して別のもの(組織)を最優先に持ってきてしまってるという謗法なのだけどね。

全くその通りですね。
故に、組織を守るという大義名分を振りかざし
「正義は我にあり」とばかり
大切な仏子を蔑ろにする風潮が
末端の幹部にまで蔓延してる。
組織と言ってもその実態は一人の会員なのにね。

eco◆Smw69さん

こんばんは。

> もっとも その創価の人 外の世界の人と比べて 
> どこまで充実した生き方をしているのか? 疑問がありますけれどね~

件の創価会員さんは、私と同世代で
夫婦揃って創価大卒(しかも開校まもない頃の)
奥様はゾーン婦人部長さん。
本人は詳しくかけませんが
創価関連の仕事。
(私が男子部で活動始めた頃男子部本部長でした)
まぁ、言うならば「職業宗教家」ですな。
まぁ、本人にも「君は職業宗教家だから」といつも言ってます。
人柄はいいご夫婦なんですよ。
地元組織で嫌われ者の私とも普通に話をしてくれますし。
まぁ、だからこそ残念感も大きのですが。

みな様と先生は、皆、凡夫さん。

その事を忘れて、
一理は、ありますよ!?
わたくしも否定は
しません。
池田名誉会長尊師さまは
素晴らしいですょ。
私には同じ事は出来やしません。

でもねぇ。
この管理人様のブログで学習し、
善知識さまのコメントを
拝読すると、
学会のボロかすが、
目に見えて来るのです。
目を覚まさせて頂き
有難うございますm(_ _)m
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる