こんなチープな書面ですよ。

読者の皆様のご要望と
今後、退会を予定されている(笑)
学会員さんに参考にしてもらうべく
今回、私の母が創価幹部に書かされた
「寺止め」の書面の画像を公表しておきます。

▼日蓮正宗にいかない旨の書面▼
__.jpg

どうですか?
なんとチープな書面でしょう。
返却してもらった時に、思わず失笑しました。
今時小学生でも、も少しシッカリした書面を作れそうですよね。
しかし、裏を返せばなかなか考えて作られていますね。
わざと「誓約書」とか言った類の文言を入れてないのでしょうね。
また、「日蓮正宗へ入信しません」ではなく
「日蓮正宗の寺にはいきません」と書くあたり憎いですよね。
この書面を返却請求するに当たり学会員Yさんに
「お寺に行かないという誓約書を返しなさい」といったら
「アレは誓約書とかじゃなくて、お母さんの決意ですよ」と言われたが
なるほど、この書面から「誓約書」であるという
決定的な文言は見つけられませんね。
これは、こちら側(創価側)が強制して「誓約」させたモノではなく
あくまでも本人が「決意」して書いたものだ。
そう押し通す事も可能です。
更に、誰に宛てたものかも意図的に書かないのでしょう。
普通このような書面には、宛先があるものです。
例えばこの書面であれば
「宗教法人創価学会殿」とか
誰に宛てたものなのか書くわけですが、それもない。
この書面のどこを見ても
創価学会の「そ」の字も書いていないのです。
「これは顕正会の書面だよ」といわれてもわかりません。
つまり後で誰かに何を言われても
「創価学会ではそんな書面を受け取ってない」とか
「創価学会ではそんな書面は発行してない」とか
何とでもいい訳できるように作ってあるのでしょう。
要は最初から、批判・非難を受ける場合があることを充分に認識した上で
そうした批判・非難に対する逃げ道を用意周到に準備した結果が
このチープなデザインの書面になったというわけですね。
この何気ない、およそ大人が作る正式書面と思えない書面のなかには
創価の智慧が詰まっている。というわけです。
さすがは創価学会です。
どこまでも、やる事が卑怯で姑息で狡猾で頭が下がります。
ここにこうして画像を載せても活動家会員は
「これのどこが創価学会の書面だと言う証拠があるんだ」
とか言えますからね。(まぁそう言う活動家がほとんどでしょうが)
素晴らしい。
感服しました。

とは言うモノの、書式や文言はともかく
こんなモノをつくるだけでもアレなのに
退会する会員にマジメに書かせるとは
相当、オツムか心が病んでいるとしか思えません。

・・・・ああそうでした。
「創価の書面である」と言う証拠はないですもんね?
無い書面を書かせることなどでいないだろうって?
てことはこの書面も「アンチのデッチ上げ」って事で済ましますか?
どうなんです?
創価活動家幹部のみなさん(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お母様の件、無事に一件落着で何よりです。お疲れ様でした。
画像ありがとうございます(笑)
ちょっと見てみたいと思っていたのでありがたいです。
こんなもの作って書かせるなんて(笑)
私が見たことあるのは、手書きバージョンです。内容はだいぶ前に見たので忘れましたが、同じような感じだったと思います。
脱会者リストや法華講リストとかつくる麗しい組織だから他にもいろいろ作ってそうですね。

ありゃあ~(笑)

公開有難うございます。
なんともイヤらしい書面ですねえ。(笑)

人を幸せにしていこうと言う様な高貴さが全くないと言うか?むしろ正反対の卑しさですねえ。(笑)
卑しい創価学会と言われても仕方がないですねえ。

No title

創価の庭で育ってきた私としては、本当に悲しいし、情けない。
そう言っても活動家には何も響かないのがまた悔しい。
本当に創価学会はダメになってしまった。

創価の品格

  早速に、掲示をありがとうございました。
 なるほど、聞きしに勝る出来栄えですね。 宛先も特定させないところで、
「あること」を思い出します。

 マルPへの報告書。  そう、プレジデントイケダへの場合、宛先欄は
常に空白なのが決まり。

 これもヤバい内容の文書が露呈してしまった場合の「言い逃れ方便」に備えていたのかなと考えました。 邪推かもしれませんがね・

 稚拙にみえて、実は黒い意図がある。   もう気づいちゃった人々には、それがよく見えてきます。  透けて見えます。

 そうなるとザイムなども、や、の付く業界の方々に、Barやスナックなどが払うみかじめ料と変わらないものなあ、、(苦笑

 でもあそこは、困ったときにはそれなりに守ってくれたりします。

 その分、まだマシです。  創価の場合、いろんな意味で「自己責任」ですからね。  「あなたの宿業です、祈って頑張りなさい!」と、それでおわり。

 あ、おわりじゃなかった。 もうやめたいです、と言い出したら最後、今回の管理人さんの場合と同じように脅され、さんざ、いやな思いが続くんですから。   統一教会と手を組み、政権に食い入り、社会各層に魔手を伸ばし、会員からは搾取する、ナンチャッテ宗教団体が、これ以上 日本で勢力を増すことを思うと、暗然たる気持ちになります。

 ガッカイの悪を見過ごして無関係を決め込んでも、庶民はいずれ気づくんですが、その時は遅いのかもしれません。

 私ごときの怒りなど 屁のカッパでしょうが、頑張ります。

 今日も若手の壮年部さんとお話ししました。  おかしいおかしいとは思っていたようでしたが、かなりクリアになったと言っておられました。

 現場が大事ですね。

 

 

 

 

へーへーボタン連打(笑)
なるほど~ごくろうさんでんな~(--;)

日顕宗だとか日蓮正宗をやいのやいの言いやがってからに。
関係ないんだからガタガタ言うなよ
いったいそこには何があるってんだよ♪
昔猿の惑星っていう映画がありましたが
お話の中に禁断の土地ってのがありまして、猿たちは昔からの言い伝えでそこには行ってはならぬ事になってます(笑)
で、そこには何があるのかと言うと
自分達の出生の秘密が隠されとるわけです(笑)

私は禁断の土地へは一切行きません(笑)(笑)(笑)
失礼しました

現役男子部さん

こんばんは。

> お母様の件、無事に一件落着で何よりです。お疲れ様でした。

ありがとうございます。ここ数日は少々疲れました。
言葉の通じない人とコミュニュケーションとるのは難しいですね(笑)

> 画像ありがとうございます(笑)
> ちょっと見てみたいと思っていたのでありがたいです。
> こんなもの作って書かせるなんて(笑)

全くなにがしたいのやら。ですね

> 私が見たことあるのは、手書きバージョンです。内容はだいぶ前に見たので忘れましたが、同じような感じだったと思います。
> 脱会者リストや法華講リストとかつくる麗しい組織だから他にもいろいろ作ってそうですね。

私のような要注意会員リスト(ブラックリスト)はありそうでうね(笑)
地元でそんなリストがあったら一番上に名前が書かれていそうです(笑)

アレックスさん

こんばんは。

> 公開有難うございます。
> なんともイヤらしい書面ですねえ。(笑)

こんなに、単純なチンケな書面ですが
よく考えて作られいるなぁと寒心します(笑)

> 人を幸せにしていこうと言う様な高貴さが全くないと言うか?むしろ正反対の卑しさですねえ。(笑)
> 卑しい創価学会と言われても仕方がないですねえ。

まぁ、誰かを幸せにしようという心意気は見当たりませんね。
言わなきゃいいのに・・「人権」とか「平和」とか・・(笑)

Re: No title

こんばんは。コメントありがとうございます。

> 創価の庭で育ってきた私としては、本当に悲しいし、情けない。
> そう言っても活動家には何も響かないのがまた悔しい。

宗門と分かれて20年以上経った今
この時期に創価を離れる人は皆同じ気持ちでいると思います。
私も、「大好きだった創価」が完全になくなってしまったなぁって
時折、淋しい気もします。
そして悔しい思いも感じます。

> 本当に創価学会はダメになってしまった。

そうですね。
結局、大御本尊(大聖人)への信を捨ててしまった人と
そうした人が集まる国土の行き着く場所は
こういう所なんだなぁ。と感じます。

また、コメントしてくださいね

RAMBOさん

こんばんは。

>   早速に、掲示をありがとうございました。
>  なるほど、聞きしに勝る出来栄えですね。 

最初は「なんてチンケな書面なんだろう」と思いましたが
よくよく考えると実に巧妙に作ってあるなぁって思いましたね。

>  これもヤバい内容の文書が露呈してしまった場合の「言い逃れ方便」に備えていたのかなと考えました。 邪推かもしれませんがね・
>  稚拙にみえて、実は黒い意図がある。   もう気づいちゃった人々には、それがよく見えてきます。  透けて見えます。

全くですね。
そもそも創価がこんなチンケな書面を作る訳ありません。
それ以外の書面がしっかり作られているモノが多いのに
結構重要な書面であるはずの「寺止め」の書面を
こんなふうにズボラに作る方が不自然ですから。

>  あ、おわりじゃなかった。 もうやめたいです、と言い出したら最後、今回の管理人さんの場合と同じように脅され、さんざ、いやな思いが続くんですから。 

イヤな思いをさせるのなら私も負けてはいませんよ(笑)

>  私ごときの怒りなど 屁のカッパでしょうが、頑張ります。

一人ひとりが覚醒し、一人づつ覚醒してまうように頑張りましょう!

>  今日も若手の壮年部さんとお話ししました。  おかしいおかしいとは思っていたようでしたが、かなりクリアになったと言っておられました。

大聖人の仏法を信じているのなら、必ず今の創価のオカしさが分かるはずです。
私も明日は男子部時代の後輩のヤング壮年部と会う約束してます。

元創価班さん

こんばんわ。

> へーへーボタン連打(笑)
> なるほど~ごくろうさんでんな~(--;)

ホントにご苦労なこってす。
そして大きなお世話です(笑)

> 日顕宗だとか日蓮正宗をやいのやいの言いやがってからに。
> 関係ないんだからガタガタ言うなよ

全くですね。自分たちから「もう関係ない」って言ってるのに。

> いったいそこには何があるってんだよ♪
> 昔猿の惑星っていう映画がありましたが
> お話の中に禁断の土地ってのがありまして、猿たちは昔からの言い伝えでそこには行ってはならぬ事になってます(笑)
> で、そこには何があるのかと言うと
> 自分達の出生の秘密が隠されとるわけです(笑)

ははは(笑)素晴らしい喩えですね~。

> 私は禁断の土地へは一切行きません(笑)(笑)(笑)

いい子の、「サル」ですね(笑)

No title

管理人さん
こんにちは
今回は、物証がありますので記事にしたく、画像や記事の内容を当ブログに掲載したいと考えています。
その許可を頂きたいのですが、如何でしょうか?

アレックスさん

こんにちは。

> 今回は、物証がありますので記事にしたく、画像や記事の内容を当ブログに掲載したいと考えています。
> その許可を頂きたいのですが、如何でしょうか?

はい。結構ですよ。
創価のダメっぷりを、大いに宣伝してください。

掲載の件

こんにちは
許可を頂き、有難うございます。

No title

管理人さん、初めまして。
別の方のブログに大聖人様は門下を破門したのか?という記事がありました。以下そのブログからの引用です。

(ここから引用)そこで、こちらでも、同様の質問をしてみたいと思います。
日蓮大聖人が御在世当時、多くの弟子がおられたことは間違いない。しかし、中には不肖の弟子もいたことでしょう。
では、その不肖の弟子に対して、破門をされたことがあるのでしょうか?
という質問です。

私も色々調べてみたのですが、遠くなってしまった。
というような表記はあるのですが、破門した。という表記は見当たらないのです。
ご存知の方は、教えていただきたいのです。

もし、無いのであれば、これは、大きな問題だと思っています。
日蓮正宗が、学会を破門したことも、
学会が今までに何人も破門したことも、
両方とも先師違背、と言えるのではないか?
そう思っているのです。

元々大聖人の仏法は、例え一闡提の者であれ、最終的には成仏の可能性が残された仏法であり、
如何なる者も、成仏できる、とされている、と考えています。
しかし、不肖の弟子を破門し、遠ざけたのであれば、大聖人自ら、その者の成仏を閉ざしたことになる。
そんなこと、大聖人はされたのか?ということです。(引用ここまで)

このことについて管理人さんはどのように思いますか?私はなるほどと思っています。記事に関係ない質問で申し訳ありませんがよろしければお考えをお聞かせください。

No title

初めまして、子供の頃から創価学会は最高の教えと埋め込まれていました。当時は宗教は創価学会、日蓮大聖人と日蓮正宗。それしかないように洗脳されてきましたが、10 年前から大きな疑問を持つようになりました。言っていることにひとつも科学性がないからです。そしてなによりも創価学会のやりくちには本当に反吐がでるほど嫌になりました。
 はっきり言ってどの宗教が最高でもいいのです。創価学会が最高というのなら、それはそれで結構と思ってきました。しかし、許しがたいやり口に考えを変えました。こいつら、とんでもない宗教ですよ。
 創価学会は科学と宗教や生命哲学などと格調高く色々と言いますが、どれも馬鹿げた内容です。
 大乗仏教でさえ、欧米の研究者など含めて今では釈迦の説ではないことは定説です。根拠とする四十余年未顕真実の無量義経は中国人が書いた書。釈迦の言葉などどこにもありません。
 日本の大乗仏教の多くはヒンズー教やバラモン教とそっくりです。創価学会の教学は仏教よりもバラモン教に大変に類似しています。
 三世の生命である輪廻思想はバラモン教の説を取り入れただけ。マントラ(念仏、題目など)や仏像崇拝、曼荼羅などどれも釈迦が迷信と否定したものです。
 釈迦が教えたものはバラモン教の根本教義のようなブラフマンとアートマンなど梵我一如のまるでスーパーマンを求めたものではないのです。釈迦はバラモン教を否定した存在です。しかし、大乗仏教は釈迦仏教よりもバラモン教により近づいた教えです。

 残念ながらこの世に魔法も超人も存在するわけはないのです。魔法や超人を求めるのは空想小説や映画の中だけです。因みに法華経をはじめとした大乗仏教を文学や詩集に例えることがあります。つまりあの西遊記やハリーポッターと同じです。それを現実の教えと誤解しているのです。

 いままで実際に創価学会に仏界の生命を出している人を発見できましたか?そんな人を見たことがありましたか?そんな奴、誰もいなかったはずです。人を呪えという命じる人を仏とはいいません。
 題目を死ぬほど唱えるても、残念ながらろくでもない悪人だけしか作り出せません。 それは創価学会が仏教ではなく、まるでバラモン教に由来しているからです。
 

ムメちゃんさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
ご質問の件は近日中に記事に致しますので
しばらくお待ちください。

nanasinokeroppyさん

こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。

> 初めまして、子供の頃から創価学会は最高の教えと埋め込まれていました。当時は宗教は創価学会、日蓮大聖人と日蓮正宗。それしかないように洗脳されてきましたが、10 年前から大きな疑問を持つようになりました。言っていることにひとつも科学性がないからです。

なるほど。仏教学と教学。この辺りは本当に個々人によって捉え方が違ってきますので悩ましいですよね。

>  残念ながらこの世に魔法も超人も存在するわけはないのです。魔法や超人を求めるのは空想小説や映画の中だけです。因みに法華経をはじめとした大乗仏教を文学や詩集に例えることがあります。つまりあの西遊記やハリーポッターと同じです。それを現実の教えと誤解しているのです。

大乗非仏説を採用するとそういことになりますね。
もっとも「仏説」としても、多くの大乗経典に書かれている描写などは、科学的には「ありえない」事がたくさんありますよね。法華経もしかりです。普通に読めば、もう「序品」からお伽噺の世界ですね。

>  いままで実際に創価学会に仏界の生命を出している人を発見できましたか?そんな人を見たことがありましたか?そんな奴、誰もいなかったはずです。人を呪えという命じる人を仏とはいいません。
>  題目を死ぬほど唱えるても、残念ながらろくでもない悪人だけしか作り出せません。 それは創価学会が仏教ではなく、まるでバラモン教に由来しているからです。

今の創価は外道義であると言う事は、私も賛同します。 
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR