地位は人を作る

今村議員。復興大臣を速攻辞任でしたね。
辞任というより正しくは更迭なんでしょうが
そりゃそうです。
復興大臣とあろうものが
震災は東北でよかった。なんて言っちゃうんだから
辞任どころか議員辞職でも足りないくらい
失言というよりも暴言です。
私等夫婦も被災地に親類縁者が多くいて
そりゃ腹が立ってなりません。
しかしアレですね。
復興大臣のポストに就くのは
揃いも揃って無能ばかりで
政府は真剣に復興を考えてるんですね?
このポストこそ「人権」「平和」を標榜する
大衆の中に死んで行く蝙蝠等・・
もとい公明党の議員さんが適任なのでは?(笑)
とはいえ蝙蝠党は自民党よりも更に
無能しかいないイメージしかありません。
というのも、支持母体の創価の組織がそんな感じなので
当然蝙蝠党も似たようなものかと。

なにせ創価の組織の幹部と呼ばれている方々は
私の知る限りでは、ほぼ無能のポンコツです。
失言・暴言は日常茶飯事。
教学力もなければ実行力にも乏しい。
口だけ番長で結果を出すことができない。
そんな幹部様の多いこと多いこと。
信行学が揃っている会員さんからしてみれば
なんでコイツが幹部なの?って話です。
世間一般の会社ならばまづ責任ある部署には置けない。
というか早々と出世コースからはずれ
会社での発言力もなく当然部下などいない。
そんなタイプの方々が多いね。
てか、ぶっちゃけ言っちゃうと
壮年・男子部の幹部で口だけ番長タイプは
正直、世間で何もなし得ていない
会社でもお荷物的なタイプがほとんどと言っていい。
世間で認められていて何かをなし得ているタイプの幹部は
結果も出すし、有言実行するし、会員さんにも好かれる。
それに嫉妬し煙たがる無能幹部が実に多いのが現状だ。
「創価の役職」なんていう無価値なものに執着し
それを手に入れた時は有頂天になる。
「○○長」なんて呼ばれてご満悦になり
まるで自分が生まれ変わったかの如く錯覚するわけだね。
だから、会員さんよりも自分の方が信心がある。
自分の方が池田先生に近い。
この組織は自分が仕切っている。
なんて傲慢になって会員さんに失言・暴言を吐くわけだ。
件の今村氏も同じだろう。
やっと大臣になれて何か勘違いしちゃったんだね。
それでも大臣なら更迭されるが
創価の幹部は犯罪を犯さなければ更迭されない。
副会長クラスや本部職員なら更迭もあるが
現場の無能な幹部は更迭されない。
じっと次の人事でこのバ○がいなくなるのを待つしかない。
本当に創価の組織というのは面倒くさいところなのである。

ともあれ「地位は人を作る」というが
それはその人次第。
人によっては「地位は人を壊す」場合もある。
地位は与えられるものでなく
自然と備わるものだと思う。
とはいえ、その組織に無能しかいないとなると
与えなくては仕方ないのだろうが。
創価も慢性的な人材不足だな。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

責任職?名誉職?

部員さんを自分以上の
ソウカ組織の人財に!?

そう、教わりましたよ。
ソウカ組織の役職は責任職だと。

ヘタレ戦闘員ばかりが育ちましたね。
教学も無い。
新聞啓蒙とハム票を稼ぐ以外に
能無しですね。
大聖人様(大御本尊様)が
末法の御本仏である事も
自身の人生を賭して証明も出来ない
哀れな方々です。
1時間の学会活動よりも、
大御本尊を心に思い浮かべた
5分でも良いので、
唱題を実践されたらね。

大御本尊を信じて
実践されたら
人生は一変しますよ。
今のソウカに力はありません。
なんでだろう?
簡単です。信仰の対象で無いから。

大御本尊様を思い浮かべ唱題してます。
私はそうしてます。

No title

人材をみつける人 人材を作れる人 人材を使える人  これらが人材ですね。
 人材とは「力ある人」  では力とは、 人を動かせる力  ガッカイでは折伏できる力。 部員さんを動かせる力  そう習いましたね。

 今ではぜーんぶが「役職の権威」が唯一の力、になりました。 

創価にいる有能な方が気の毒です。本尊作成や教義の改変から早く手を引いて、正しい信仰のあり方に気づいて欲しいです。無能の方でも自覚できれば必ず成長できます(^^)

退転壮年部おじさん さん

こんにちは。

> ヘタレ戦闘員ばかりが育ちましたね。
> 教学も無い。
> 新聞啓蒙とハム票を稼ぐ以外に
> 能無しですね。

新聞啓蒙だって微妙ですよ。
弱将の元からは弱兵しか育たたないのでしょう。

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

> 人材をみつける人 人材を作れる人 人材を使える人  これらが人材ですね。
>  人材とは「力ある人」  では力とは、 人を動かせる力  ガッカイでは折伏できる力。 部員さんを動かせる力  そう習いましたね。
>  今ではぜーんぶが「役職の権威」が唯一の力、になりました。

はい。その通り。
役職がなければ何も無い方々ばかりが幹部さんです。 

ナノルホドデハアリマセン  さん

こんにちは。

> 創価にいる有能な方が気の毒です。本尊作成や教義の改変から早く手を引いて、正しい信仰のあり方に気づいて欲しいです。無能の方でも自覚できれば必ず成長できます(^^)

自覚ができないから無能なのですね。
これは仕事や会社でも同じです。

スリハンドクのように素直なら素晴らしい悟りが得られます。

驕慢には…ってきいたことあるでしょ?

そのひとなりに一生懸命な姿もあります。一概には言えません。頭が良い人もお金があるのも過去世からの福運もあるのでしょう…但し仏様の前では世間の地位は威張れません。貧女の一灯のように精一杯、真心を尽くすことが大事です。

逢いがたい大御本尊様に御開扉いただき、唱えがたい御題目を唱えさせていただける喜びを…知っていただきたい。

地位は人を試す

こんばんは。

まあ今の創価の役職なんて、冷静に見ればただの罰ゲームなんですけどね。
役職はもちろん、拠点提供も高額財務も妙な人材グループの一員でも、創価では別格の『地位』のように捉えますがお目出度いにもほどがあります。ぜーんぶ罰ゲーム。

さて、それはさておき。
謙虚さというのは人間の品格に関わると常々思っています。
地位が高くとも謙虚な方には大人のエレガンスを感じ心から尊敬します。
そういう方は自分というものをしっかりお持ちで、人知れずコツコツと何かしらひたむきに精進されています。
間違っても頼まれもしないのに延々と自分語りするようなことはしません。
創価の中では、特にお偉い幹部の中では絶対に永久にお目にかかれない人種ですが。
どうしてでしょう?
はい。自分がないからです。
なにしろ「我見を排し無私の心で」なんて堂々とやってますもの。おお怖い怖い。
自分が無いもんだから、創価の中の役職や立場くらいで無条件に尊敬の眼差しで見たり浮かれて調子こいたりするんです。お下品ねえ。お馬鹿さんだわねえ。

じゃあ自分がそういうお手本になって組織を変えろよとか因縁をつけて来る創価脳もいそうですけどね。お・こ・と・わ・り。
徒労に終わることは経験済みですし、あんな生産性ゼロ組織のために何かするとかもう真っ平ごめんです。

退転壮年部おじさん

哀しかな、
お目にかかる事が無いですね。
池田大センセの弟子なんでしょ?
私の勘違いかな。

大御本尊様を根本は
しないソウカ。

報恩感謝も程ほどに、

所在不明な何時もお元気な
センセの健康長寿を真剣に
祈り、師弟不二こそが、
我らソウカの真骨頂。

センセと心が一致すれば、
カス組織の役職は上がります。
が、境涯はダダ下りです。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

タイトル失念

くだらないコメントでしたが、
タイトルを忘れてました。

先ほどのコメントのタイトルは、

【ソウカの幹部に大人格者は居るの?】

居ますょね!
だって、
イケダセンセの弟子だから!ね?

No title

先日の「こいつらと来た日にゃ」で書かせていただきましたが、
例の壮年部の部員さんは、心配して下さった草創の頃からの婦人部のところに
来て、涙を流していたそうです。
辛い思いも親御さんの介護のことも全て一人でやっていて、かなり無理をしておられたんだと推察あいています。
地区のなかでその壮年部を「かばう発言をした部員さんは半数以上だったととのこと。
その草創の頃のご婦人部と話す機会がありますた。
その方も「今回の処分は納得がいかない」と憤っておりました。
昔の学会はもっと度量の大きな幹部もいたと。

世法でも罰することがなかったことを、組織では問答無用で「除名。
もう組織運営が学会の主流になってきています。
心ある部員と地区部長・支部長との間に大きな溝ができてしまっている図式になってしまっています。

すでに地区部長・支部長は執行部の命令通りに動くだけ。


正しい大聖人の教えを都合の悪い部分は一切使わず、団結団とろ煽っている
だけの組織防衛の(つまりは執行部の実を守る)幹部連中に末端の会員には
知らせず、、ましてや幹部の財務は数口程度しかしていない。

もう今年からは財務はやらないを心に誓いました。



取り急ぎご報告まで。



表明

 29日付で退会届を郵便局にて送付した。 殊更の感慨もなし。

 むしろこれからでしょう。

蘭房さんへ

おはようございます。

いいじゃないですか。あっさりしてて。
これからのことはその都度ということで。
私も当時は身構えちゃってましたが、なぁんてことありませんでした。

若葉が美しい風かおる季節の到来です。
今日は全国的に良いお天気のようですし、ちょっとお出かけしてリフレッシュなさるのもいいと思いますよ。

ランボーさんよかったですね♪
うちの場合3ヶ月後くらいに支部長と婦人部長が家に来ました。
「これはほんとに○○さんが書いたものなのか確認しにきた」 だって(笑)
俺の他にだれがそんなもんわざわざ書くねん!(笑)

ああ~ほんと創価やめてよかった♪

牡丹さん

こんにちは。


> まあ今の創価の役職なんて、冷静に見ればただの罰ゲームなんですけどね。
> 役職はもちろん、拠点提供も高額財務も妙な人材グループの一員でも、創価では別格の『地位』のように捉えますがお目出度いにもほどがあります。ぜーんぶ罰ゲーム。

全くですね。今から思えば本当に罰ゲーム以外のなにもでもありませんよね。

> じゃあ自分がそういうお手本になって組織を変えろよとか因縁をつけて来る創価脳もいそうですけどね。お・こ・と・わ・り。
> 徒労に終わることは経験済みですし、あんな生産性ゼロ組織のために何かするとかもう真っ平ごめんです。

はい。
変わりません。
人にはもって生まれた資質というものがありますから。

コロ助さん

こんにちは。

> 例の壮年部の部員さんは、心配して下さった草創の頃からの婦人部のところに
> 来て、涙を流していたそうです。
> 辛い思いも親御さんの介護のことも全て一人でやっていて、かなり無理をしておられたんだと推察あいています。
> 地区のなかでその壮年部を「かばう発言をした部員さんは半数以上だったととのこと。
> その草創の頃のご婦人部と話す機会がありますた。
> その方も「今回の処分は納得がいかない」と憤っておりました。
> 昔の学会はもっと度量の大きな幹部もいたと。

はい。麗しい組織なんてものは創価中にはほとんどありませんよね。
見せかけだけの世界です。

> 世法でも罰することがなかったことを、組織では問答無用で「除名。
> もう組織運営が学会の主流になってきています。
> 心ある部員と地区部長・支部長との間に大きな溝ができてしまっている図式になってしまっています。

人材不足なんです。
心ある人はみな創価から離れてしまいますから


> もう今年からは財務はやらないを心に誓いました。

是非そうしてください。
票と金を減らすことが彼らにとって一番嫌なことですから。
謗法に布施をしない。
これが破邪の基本だと思います。

> 取り急ぎご報告まで。

ありがとうございます。

蘭房さんへ

●とりあえず、一段落してよかったですね。
この決断が吉とでることを祈っております。
蘭房さんは親の代から宗教漬けの毎日をおくってきたから、リフレッシュも兼ねて、カタギにもどってしばらく無宗教生活をしてみるのもありかもね!(笑)

脱会者の方の方が遥かに有能

今日は

管理人様の投稿は300以上有りますか?
全部読む予定ですよ
特別に失言、暴言を御許し下さい

脱会なさった方の方が遥かに有能ですね
学会員にもっと活動やれと言うなら、新入会者だして下さいと言ったら、この地区の事全部1人でやりなさいと言われて、会合出入禁止になってる事が多いです。

脱会出来ない家庭事情が有りますので、居残り組の方が遥かに辛いです。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR