蘭房さん!祝・退会!

蘭房さんより昨日退会届を提出したとのコメントいただきました。
退会の宣言をされたいたので遅かれ早かれとは思っていましたが
ついに正式退会とのこと。
まづは、心よりお喜びを申し上げるとともに
いままで、本当にお疲れさまでした。
退会にあたり特に感傷的な思いはなかったとの事ですが
ここまでの道程はさぞや様々な葛藤がおありだったと思います。
わたしなぞ足元にも及ばないほど
創価に尽力されてきたはわけですから
その創価に退会届を叩きつけるまでの思いは
相当のものだったとお察しします。
本当は、蘭房さんもそうでしょうが私も含め
創価から去っていく多くの元会員さんたちは
できれば創価の中で今世を終わりたかったと
思っている人たちも多いと思います。
日蓮正宗・創価学会が好きだった。
私もその一人です。
でも、創価は宗門からの独立を企て実行し
大聖人をすて、正法をすて
金と権力だけに執着する
仏法とは無縁の謗法団体と化しました。
ことここに至っては、いくら創価が好きであっても
一信仰者として創価にとどまるわけにはいかない。
創価の組織がどうこうとかではなく
もっと根本的な部分で創価に留まれないと思う方も多いと思います。
その責任の大部分は大作センセにある。
大作センセの間違いを認める。
センセとの誓いと
ご本仏との誓いと
信仰者としてどちらを選ぶのかという事でしょうね。

話はそれましたが、蘭房さんにもこれから
いわれない悪口等が創価の組織の中で囁かれるとおもいますが
おそらく本人に直接言ってくる活動家はいないと思います。
そんな度胸も根性もありませんから。
所詮は引かれ者の小唄。負け犬の遠吠えです。
それもしばらくすればなくなりますので気にすることはございません。
(まぁ蘭房さんがそんなことを気にするはずはありませんが)
これからですね。
本当の信心ができるのは。
本当におめでとうございました。
今後も当ブログのご意見番として
「あっぱれ!」
「喝!」
などのコメント宜しくお願い致します。(笑)

最後に何度がここに書いている私の好きな御書の一節を

◆但生涯本より思い切て候今に飜返ること無く其の上又遺恨無し諸の悪人は又善知識なり、摂受折伏の二義仏説に依る、敢て私曲に非ず万事霊山浄土を期す。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

はじめまして!私は二十代半ばの男です。

つい先日日蓮正宗の方から折伏を受けたきっかけから、日蓮正宗と創価学会に興味を持って、このサイトにたどり着きました!

無学な私の低レベルな質問で大変恐縮ですが…

①大御本尊を信仰している人は、現在世界で何人いるのでしょうか?
②その人しか成仏できないのでしょうか。
③世界の大多数の人は大御本尊なんて知りません。そんな彼らは、罪ある存在なのでしょうか?
④大御本尊への信仰は、現世利益を必ずもたらすものですか?大御本尊を心から信じた人で、幸福でなかった人はいないのでしょうか?

何卒よろしくお願いします。

祝!蘭房様

おめでとうございます。
今まで、散々闘われてると
思います。暫くはご静養され、
また、
更にパワーアップされた
御勇士となり御教授を賜れたら幸いです。
ありがとうございます!

非本来的絶望  さん

はじめまして。こんにちは。

> 無学な私の低レベルな質問で大変恐縮ですが…
> ①大御本尊を信仰している人は、現在世界で何人いるのでしょうか?
> ②その人しか成仏できないのでしょうか。
> ③世界の大多数の人は大御本尊なんて知りません。そんな彼らは、罪ある存在なのでしょうか?
> ④大御本尊への信仰は、現世利益を必ずもたらすものですか?大御本尊を心から信じた人で、幸福でなかった人はいないのでしょうか?

過去にも似たような質問を受けていますが簡単にお答えします。

①大御本尊を信仰している人の人数は知りません。日蓮正宗の信徒数もしりませんし
正宗の信徒以外でも「大御本尊」を信仰している人もいるでしょうし。
ただ他の宗派から比べれば少ないと思います。少ない理由も過去に書いていますので時間のある時読んでみてください。
②基本的には大御本尊に信を取らなければ成仏はできません。
③仏法的言えば現在は末法の時代ですのか私を含めこの末法に生まれてきた人間は全て過去生で悪の宿業を積んできた人間です。
④大御本尊の信仰は、現世利益とそうでない利益と両方あります。大御本尊を心から信じた人で幸福ではなかった。人は私は知りません。だた「心から信じる」というのはとても難しいことなのは確かです。

再・蘭房さんへ

再投稿になります。
こちらのスレッドの方がいいみたいなので。
●蘭房さんの決断が吉とでるよう祈ってます。

お墓の兼ね合いもあるので、いずれ日蓮正宗に入ると思いますが、福子と生まれてきてしまった方には、一度はカタギの生活(宗教があまりからまない日常生活を体験してみてはどうですか?とも思ってます)

日蓮正宗は大御本尊命という方にはドンピシャはまるんですが、社会運動等に興味がある方が入るとガックリくると思います(ボクの主観ですが、多分、正しいと思います(笑)
とりあえず、ゆっくり心のリハビリしてください。

みなさまへ

 
 管理人さんへ

 ありがとうございました。 スレッドたてて下さって本当に恐縮です。
 石橋を叩いてから渡ろうと思っていたら、叩く手と心のほうが疲弊していたころ、
ここに出会ったのです。 ここで毒を大いに勝手に吐き出させてもらわないと、今日には至らなかったと感じております。 学ぶことも実に多かったです。  今後ともよろしくお願いします。

 牡丹さんへ

 貴女の爽快無比な「創価ワクチン」的ご発言は、大きな笑い、いや自信安心に
なりました。  自分自身を生きることの清々しさも、学ぶところ大でした。 女性は強いなあと、思いました。  ありがとうございました。

 元創価班さん

 同じ元創価班のランボーとしては、そういう呼称を使っておられる心情をいつも想像しておりました。  それなりに「良かった時代」への懐古?が残っている私です。  なかなか100%払拭できないかもしれませんが、65の手習いで、新生活へ進みます。 ありがとうございました。


 古本屋店主さん

 いつもムダのない文章で、的確な情報とどっしりとしたお考えを学んできました。  これから「あこがれのカタギ生活」です。  妻と共に「スッキリしたね」とか言いながら、今日は在庫整理などやってました。  スッキリ系な日曜日です。
ありがとうございました。

 退転壮年部おじさんへ

 ありがとうございました。  連投につぐ連投で、頑張ってコメントされていることで、御自身も懸命に「創価毒」を排泄すべし!のご心情を感じてきました。 私は
「洗脳」というより「染脳」という字が当たっていると思っています。  人によりますし、その濃度にもより、ケロっと離れられる方もいるのかもしれません。 でも、実際は「創価のカラー」は、しつっこく残っているものですね。  頑張ってくださいね。

 とりいそぎ、皆様のコメントへのお礼を記します。  実に実に心強かったです。
 ありがとうございました。 

蘭房様

この度、正式に退会とのこと、衷心よりお慶び申し上げます。

言葉に言い表せない苦悩と葛藤を乗り越えられてのご英断と拝しております。

諸天善神三世十方の諸仏が蘭房様のご英断を賛嘆している事と愚考しております。

まずは邪教・学会の垢を落とされて、また心身共に充分休息されて、今後の人生を謳歌されることをお祈り申し上げます。

そして願わくは、いつの日か御山でお会いしたいと存じます。

益々のご健勝を重ねてお祈り申し上げます。

信教の自由

大型連休中いかがお過ごしでしょうか。飛び飛びですが少しブログを読ませていただきました。私としては大石寺で信仰する、信濃町で信仰する、他の宗教を信仰する、若しくは無宗教、それは個人の自由です。しかしあらゆる宗教同様、特に声高のガッカイの主張が正義だとは全く思えません。ガッカイが自分で言っているだけで、科学的に証明もできませんし。大石寺から離れたのならガッカイ(学会と書くとまともな団体に見えますので、ガッカイと書きます)は日蓮をやめればいいのです。日蓮を抜いた池田教だけでやればいいのです。なんなら池田教もやめて政治団体に鞍替えし毎日の政治活動(たまの選挙活動ではありません)だけで良いです。できなければ解散してもらっても構いません。私は教義よりその教団運営に目がいきます。教義で1番正しいとか力がある事より信者に対しての優しさや金や労力の負担を掛けない事の1番を競ってほしいです。管理人さんのガッカイに対するご意見はその通りですね。私は中でも管理人さんのお母様の御本尊をガッカイの勝手な理由で持って行ったり寺に行かないの誓約書を書かせたことにものすごく腹がたちました。御本尊はガッカイからのレンタルではなくお母様の所有物ですし、お母様がどこに行こうが何を信仰しようがそれはお母様の自由、ガッカイがどうこうしてくるのがおかしい。やはりガッカイにいなくてよかったと思いました。もしいたら御本尊回収、誓約書署名をやらされたり、やらせたりしたのでしょうから。

古刹信徒さん

  ご丁寧にありがとうございました。

 わたくし如きが、創価にいようと 離脱しようと、組織では燃えない粗大ゴミですし、ゴミである以上、用済みでしたから、彼らとて統監(分母)が減って喜ばれていると思います。

 組織人からいち信仰者へ、、 確かに新しい地平ですが、正直 ちょっと休養したい、というのが本音ですねぇ。   三障四魔(とくに煩悩障と陰魔かも)が襲ってきそうですが、(笑

 義母(継母)は残りました。 心残りはこれです。  常々、学会信心なんかしちゃいかん、ご本尊さまと御書だよ、と言い聞かせてきてます。 そのせいで、「センセ、センセ」は言わなくなっています。  まだこれが幸いであり希望です。

 ありがとうごxざいました。
  

蘭房様

蘭房様の様な大先輩のコメントに
自身の信仰の迷いを
払拭出来た事は、
私にとって宝となりました。
学会の駄目な処が私なりに
明確になりましたので。

政治や、教育や、文化や、
人間外交は、世法上は大事ですが、
大聖人様を根本とせず、

センセ崇拝の活動は、
根無し草である事を
今のソウカは知らない 。

管理人様のブログを通して
善知識の方々のコメントを
拝見した私の結論(我見)です。

ありがとうございます。

退転壮年部おぢさんへ

 ありがとうございました。  でもね  私なんかの言は軽くてあまり参考にはならないと思いますよ。  たったひとつ、皆さんとの違いがあるとすれば、S42年から「造花」にいた、という時間的なことだけです。  おかげであまりに理不尽な造花の変化・変遷・豹変などを見ざるをえなかったということです。

 変だ、、と思わないほうがどうかしてます。   昔、キャンパスでは学生運動が賑やかでした。  日共や革マル派(死語?)などが、「自己批判しろ!!」と叫んでいました。

 人間はそこまでドグマの元に、自己を客観視できるものかどうかは 疑問だし冷徹さはあっても、温もりはない言葉でした。 でも、今の造花ガッカイインも すこしはこれを見習ったらいいなと思うことがあります。  

 信仰はどこまでいっても、個々人の心の中の問題。  組織の流れの中で「みんなで」やってれば良いというものではないと信じます。  増してや数を頼みに、異端(とみなせるもの)を遠巻きにして批判する、というのはおかしい。

 昔は「情」のある幹部さんも多くいました。  まだまだ が生きていた時代でした。  その有様がともすると落ちて行きそうになる部員さんを助け、支えていたのです。   みんなの求道心?も盛んでした。

 みなさんは、座談会や諸々の会合で終了後、「指導を受けたい」と、何人もの会員さんが列を作って待っていたのを ご覧になったことがあるでしょうか。

 それが当たり前の光景でした。  組織運営の悩みもあったでしょうが、大方は
生活苦や仕事の悩み、家庭の悩みなど、そこには生活に生きる信心があったといえるでしょう。    今はどうでしょうか。  数人の幹部が居残って誰かの悪口や、おしゃべりをするか はたまた サッサと帰っていく人も多いのではないかな。。

 時代は「個性を貴ぶ」ことがなくなっています。 組織的な動きのほうが大事です。  支部長さん、地区部長さん、会員はいても、〇〇さん、はいなくなりました。

 ご貴殿はガッカイカツドウ=生活=人生の展開というふうに感ぜられますでしょうか。

 ガッカイは完全に自らが末法になってしまいました。  権実雑乱の極みですよ。

 ここは幸いにも管理人さんが、飽くまで「御書」を根幹に論を展開してくださっています。  だからこそ私もいい年をしながら、学ばせてもらってきました。

 ひらったく言えば、仏法はすごい 仏法は暖かい 仏法はありがたい、、と思えるような信心がいいのです。   簡単な話です。  数を祈るようなお題目しかない組織は間違っています。  世界に拡がったのは、仏法に似て非なるものです。   それが好きなら、それでいい。  やりたいものがやればいい。

 選択の自由 考える自由を奪ってしまう信仰なぞ、そもそも論として、おかしいんですね。  どうぞ思考のつばさを拡げ、自分自身のために、そして大聖人様の弟子として 我が名を、我が家族を誇れるような人生を 選択なさってくださいませ。

 切に祈っております。   長々失礼しました。

 以上、お礼に代えて申し上げました。  
 。

蘭房様ありがとうございます。

言葉を選ぶ必要があるかと
思いますが、学の無い私には
それは無理難題です。
ましてや
管理人様のブログ上、駄文連文は
失礼の極みと存じます。
しかしながら、
今の、
ソウカのガッカリ団体に、
欠落した、一人を大事に
するのか?

ソウカの組織信仰に、
ご意向に背く輩は
異端として、排除するのか?
暖かみも無く。
トカゲの尻尾を
切るが如く。
そんな組織信仰団体の悪を
切りたいと思う次第です。

駄文連文失礼致しましたm(_ _)m

駄文連文

むかしの良き創価学会。
日蓮仏法を根本に、
信仰者としての
振る舞いを教えて
頂いたものです。
が、今の組織信仰団体には
何もありません。
組織信仰者として、
結果のみ問われて、
末端の方々は
かわいそう。

初めてのコメントです
いつも楽しく読ませてもらっています。
私は所謂学会3世で学会のことは毛嫌いしているけれど日蓮大聖人の教え全てを信じていないわけでもない、という周りの人には誰にも言えない気持ちを持っていたわけなのですが、このブログを見て救われた気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

ひとつ質問なのですが(答えてくれなくてもかまいません)
学会2世3世をバリ活時代と今ではどのように感じていましたか?
幸運だね、みたいなことはよく言われていたのですがやはりそのようにお考えでしたか?

最後になりましたがいつも楽しいブログをありがとうございます!
これからも応援してます

蘭房様

ご無沙汰しております。林檎と申します。
この度は退会されたとのことで、おめでとうございます。
何十年も創価学会にいて、凄い決断だったと思います。
周りに流されず、自分の信心を大切にされてる気持ちが心に響きました。
私も早く創価から解放されたいですが、なかなかそういう訳にもいかず、旦那が学会の間違いに気づくように祈る毎日です。

林檎さんへ

  コメントをありがとうございました。  長いランチをすませて今帰宅しました。

  林檎さんといえば、御主人様と造花信心との葛藤で、苦しんでいらっしゃることを忘れたことはありません。  よくは知りませんが、例えばアメリカ合衆国では、
恋人にしたい相手に、「君はプロテスタント? それとも。。」とかいう手順??があったような気がします。   宗教的な軋轢は決して浅くはないのでしょう。

 しかし、ここで私に言わせてもらえれば、、 仮にもイケダソウカは「人間主義」を標ぼうする団体のはずです。  それは宗教の違いを乗り越える概念です。
現にイケダもサウジアラビアやロシアにも「友好の旅」とやらをしました。

 御主人さまはそういう池田の思想を信じるならば、妻に対して宗教性からくる、苦しみを与えてはいけないのです。  勿論、建前にせよ、そういう姿勢がなくてはいけない。  その意味でも、ダメダメな態度ですね。

 林檎さんの毎日の苦悩というか、ため息の毎日は さぞつらいものでしょうね。
 創価の信心とやらは、自分の家庭すら守れない程度のものなのか。ということです。

 同じ信心をしなければ、、、というなら「世界の平和」などと 大ぼらの看板は、もう外して欲しいものです。   林檎さんの信力しだいでは いずれにせよ「結果」は早晩、出てくるだろうなと思っています。

 無責任なようですが、それは御仏意なんだろうと思います。  本音が通じる世界ですから 本音で祈っていってくださいね。

 お礼のコメントのつもりで、説教がましい文意になってしまいました。 お許しくださいね。

 旦那さんが一日も早く、ソウカの真実の姿に気づいてくださるよう、陰ながら応援しています。   「気づきの時」は案外 突然に訪れるものです。

 祈りは強盛であればあるほど、切羽詰まっていればいるほど、そして明確であればあるほど、早い結果がでます。  顕祈顕応(ケンキケンノウ)ですよ。  

 がんばってくださいね

 ここは私の大好きな場所です。 ここに来られた方々には 必ず良い人生をいっしょに歩める縁起(エンギ)があるはずです。  大丈夫ですよ!

 仏の法にムダはありませんから。

 お声かけ、ありがとうございました。 まくしたてたようで、ごめんなさいね。

 失礼します。

だしまきさん

こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。

> いつも楽しく読ませてもらっています。
> 私は所謂学会3世で学会のことは毛嫌いしているけれど日蓮大聖人の教え全てを信じていないわけでもない、という周りの人には誰にも言えない気持ちを持っていたわけなのですが、このブログを見て救われた気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

いえ。こちらこそお読みいただき感謝申し上げます。

> ひとつ質問なのですが(答えてくれなくてもかまいません)
> 学会2世3世をバリ活時代と今ではどのように感じていましたか?
> 幸運だね、みたいなことはよく言われていたのですがやはりそのようにお考えでしたか?

近く記事にてお返事いたします。

> 最後になりましたがいつも楽しいブログをありがとうございます!
> これからも応援してます

ありがとうございます。
いつでもお好きなときにコメントしてくださいね。
今後もよろしくお願いします。

新進党さん

こんにちは。

母の退会の時は創価の組織の身勝手さをいまさならがら痛感しました

GWに思ふ

こんばんは。

ゴールデンウィーク、皆さま楽しんでいらっしゃいますか?


創価学会員さん達も楽しんでる〜?
ああごめんなさい、ごめんなさい。
あなた達は5・3『創価学会の日』でしたね。
戸田先生や池田大作先生の、なんでしたっけ?会長就任の日?それがどした?
『創価学会母の日』ってのも意味がわからないんですが、池田大作先生が仰ったんですもの。それだけでお有難い日ですよね?普通に世間の母の日と同じじゃダメなんだというあたりが、さすが変人の集団なだけはおありです。

さて。ブログ村界隈を見渡してみますと…
未だ池田大作先生の会長就任を本気で嬉しがっている人がいらしたりして、未だ池田人気は衰えず、情弱で従順な泥舟心中志願者には困りませんわね。

そしてあらあら。お得意の非常識全開の都議選モードがダダ漏れでございます。大丈夫?
都議選の取組みだの活動者大会のキモい様子だの、まあこんなことまで、というほど自ら詳細に晒していらして微笑ましいばかりです。
脳みそが足りないポンコツ活動家にブログなんてさせていては、まあこうなりますわね。
ああ、そうでした。脳みそがちゃんと詰まっている人から順に組織を離れて行っているんでした。ご愁傷さまでございます。

ではでは、私はゴールデンウィークを楽しむとします。

GW

ソウカは戦闘モードに
突入まぢかの事と存じます。

ソウカ諸氏を尻目に
スカイツリーに行った私と
子供達。
想定通り、人の山。
皆さん。郷里に帰ってないの?
空いてると思ってた浅はかな親子でした。

そこかしこで国際的な言語が
飛び交います。
成る程、日本も国際的になってきたの
ですね。
良いGWを!
駄文連文失礼致しましたm(_ _)m

牡丹さん

こんにちは。

> ゴールデンウィーク、皆さま楽しんでいらっしゃいますか?

私は通常業務です・・・

> 創価学会員さん達も楽しんでる〜?
> ああごめんなさい、ごめんなさい。
> あなた達は5・3『創価学会の日』でしたね。
> 戸田先生や池田大作先生の、なんでしたっけ?会長就任の日?それがどした?
> 『創価学会母の日』ってのも意味がわからないんですが、池田大作先生が仰ったんですもの。それだけでお有難い日ですよね?普通に世間の母の日と同じじゃダメなんだというあたりが、さすが変人の集団なだけはおありです。

ガカツドウカの皆さんは東京詣ででしょう。
でも観光はガッカイ本部とか富士美術館くらいかな?
これでは子供さんも作文に書けませんね。
少年部の作文コンクールなら書けますが。

> さて。ブログ村界隈を見渡してみますと…
> そしてあらあら。お得意の非常識全開の都議選モードがダダ漏れでございます。大丈夫?
> 都議選の取組みだの活動者大会のキモい様子だの、まあこんなことまで、というほど自ら詳細に晒していらして微笑ましいばかりです。
> 脳みそが足りないポンコツ活動家にブログなんてさせていては、まあこうなりますわね。
> ああ、そうでした。脳みそがちゃんと詰まっている人から順に組織を離れて行っているんでした。ご愁傷さまでございます。

ははは(笑)
人として何かが欠如していないと今の創価でカツドウなんてできません。
時間はあるけど、友達とお金がない。とか?(笑)

> ではでは、私はゴールデンウィークを楽しむとします。

事故などに気を付けてくださいね。

度胸や根性無くてすみません

御早う御座います

脱会届を誰が持ってるか?多分、本部長だと思いますが、絶対に誰も教えてくれず、相手が諦めるのを待ってるだけ

一人では何も変えられないので、黙っている、そこまでの熱意もない

アンチ学会のコメントを読んでも、不快に思わないのは、私も心の中は脱会者かも

脱会したくても出来ない人もいますよ
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR