創価系ブログに見る創価脳(無知系)

最近たまに創価系ブログを読んでいる。
昔はあまり興味もないのでほとんど読まなかったが
創価活動家がどんなことを主張してるのか?
それを知るのも創価の邪義を破折するには必要かな?
な~んて思って読むことにしている。
まぁ、相変わらずの創価脳まるだしのブログが多くて
リアルでもネットでも創価活動家のレベルは変わらない。
そんな中、「胸躍る仏罰」というタイトルの記事があった。
なんでも、創価をやめてもすぐには罰は出ないらしく
時間がたつと罰がでるらしい(笑)
それでもってこの御仁は創価をやめた退転者に
罰が出るのを楽しみでしかたないような様子だ。

いまどき、こんなことを言う学会員がまだいるんだァ
確かに組織の中には、「退転者には罰が出る」って言ってるんだろうが
大勢の人が見ているネットの世界で
こんなことを書いてしかも「胸躍る」なんていうタイトルつけて
それだけで、この人間のゲスな人間性が伺える。
この記事を読んだ一般の人はどう思うのかね?
そうだ。そうだ。って言うとでも思っているのかね。
おそらく、学会員ひいては創価の教えが
いかにゲスな人間を作り出してるのかと納得すると思う。
このブログ主は特別な学会員でなく
平均的な創価活動家である。
つまり、こういうことを平気で言ったり書いたりする
それが創価脳の学会員なのである。
こんなことを書きながら
世界平和とか人間主義とかこいつ等は言ってるわけで
言動不一致の多重人格は、もはや「病気」の域である。
しかも、この記事には
創価をやめると何故仏罰がでるか?
ということを大聖人の法義・法門を書いて説明もしていない。
このブログの他の記事もいくつか読んだが
全くもってこの学会員は法門法義を示していない。
おそらく、大聖人仏法の法門・法義などまるで分かっていないのだろうと
記事を読むだけでその教学レベルはわかるのだが
だったら、これは正当なる主張や批判ではなく
単なる罵詈雑言の類ということだ。

「仏罰」というからには「仏」の存在を明らかにしなければならない。
まさか、「創価学会仏」の罰ということか?
ならば「創価学会仏」の存在を論証しなければならない。
そうした説明が一切なく
創価をやめると仏罰が出る。なんていうとは
子供のケンカレベルだ。
しかも「胸躍る」なんていうふざけたタイトル。
創価をやめた人間が不幸になるのをみるのが「胸躍る」らしい。
他人の不幸が大好きな創価活動家らしい発想だ。

このブログ主はアンチからの反論がほしいのらしいが
仏法でも何でもない単なる悪口に
なんの反論が欲しいのか分からない。
せいぜい「オマエはバ○だろう?」
ってこっちも悪口いうしかない(笑)
俺も、ここで大作センセや活動家は無間地獄行き。
と書いているが
その理由をちゃんと大聖人仏法に照らして書いている。
仏法者を名乗るならばそれが当然のことである。
それもできないくせに
退転者だの、バチが出るだの
自分がアンチに反論できなから
負け惜しみを言ってるとか思えない(笑)
てか、この程度ではリアルの対論ならば
顕正会や身延にだって瞬殺されるレベルだ。
悪いことは言わない。
アンチを凹ませてやろうなどと思わない方が身のためである。

創価脳のブログって押し並べてこんな感じだ。
負け犬の遠吠え?
引かれ者の小唄?
とにかくそういった感じの内容が多い。
池田教学しか知らない無知の方々が
仏法者ですよ。と詐称しても
恥をかくだけだと思う。
もしかしたら、創価の中では
「教学ありますね~」なんて言われるいるのかもしれないが
創価教学は邪教なので邪宗のなかでしか通用しない。
ブログを書くな。とは言わない。
が、誰かを批判するときはちゃんとやりなさい。
ましてや、アンチを破折するための批判ならば
もっとマシなことを書いて欲しい。
アンチは何も知らないしウソを書く?
それはオマエの方だろう?
創価はアンチを相手にしない?
相手にならないのはオマエのほうだよ。
そんなツッコミをいれたくなりますな。
創価脳さんのブログは(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます☀

自分に危害を加えられたりした訳でもないのに人の不幸を願うなんてアホです。
そういう団体なんですね〜。
組織防衛が第1。生きる目的はガッカイ任せでは無く自分で決めなさい。いつかは必ず老いて死ぬんだから。

新進党さん

こんにちは。

> 自分に危害を加えられたりした訳でもないのに人の不幸を願うなんてアホです。
> そういう団体なんですね〜。
> 組織防衛が第1。生きる目的はガッカイ任せでは無く自分で決めなさい。いつかは必ず老いて死ぬんだから。

まぁ一番アフォなのは、そういうことをブログに書いて発信してしまう所です。
創価の組織中で普通に話してる非常識な事を
一般世間にわざわざ公開する。
何の意味もないというかむしろ創価にはマイナスです。
わざわざアンチの手助けをしてる(笑)
そういう所にペテンが回らないのでしょう。

こんにちは
僕は差別主義ではありませんが。
お隣の国の人たちと似てると思いました。
罰が出るかもしれんので相手が心配だと思うならまだまともですが、罰あたれって思うのは…もうそれゃゲスでしょうね。

日蓮正宗創価学会の頃ならそれゃ学会をやめれば罰が出たかもしんない、イコール大御本尊から離れるって事なんだし。
しかし今はまったく逆!
創価学会にいたらこの先一生大聖人の元へはいけない、どんどん離されます。



管理人様
全部貴方の言う通りです
間違った宗教どころか、学会は宗教団体では有りません。
宗門から破門されて、宗教は辞めました
創価NETで確認して頂くと解りますが、日蓮仏法を基調とした平和、文化、教育を推進する団体です。
勤行題目御書を拝し学会員を激励する為にあちこち旅をして、執筆家の池田先生を師と仰ぐ団体です。
勿論池田先生が会長になられた時からです

自爆厨

こんにちは。

ご本人はピリッとエスプリを効かせたおつもりなんでしょう。
無邪気とか言ってさしあげたいところですが頭とセンスと根性が悪すぎてただの悪文でしかありません。
自称創価学会活動家がこんな悪文を世界発信して一体なにがしたいのでしょうか。やはり創価脳のやることは自虐的です。

ざっと読んでみましたが、組織の矛盾や問題は若干お感じのご様子。
まあそりゃそうでしょうよ。創価学会なんて自家中毒の宝庫ですもの。どんなアホでも一つや二つは矛盾を感じて当たり前です。
しかしながら、というかやはりというか『創価哲学⁈』そして池田大作先生が大変お好きなようで、ここが致命傷かと思われます。
そして自爆型創価脳のデフォルトといいますか、日蓮大聖人、御書、法華経、についての記述がほぼ見当たりませんので、こんな輩が何を言ったところで説得力などというものは持たせようもなく自爆に次ぐ自爆といった印象です。
結局はアンチが気になって気になって仕方がない、ごく一般的な池田大作ファンクラブのお方のようです。
「池田先生の凄さが分からないなんて命が汚れているからだー題目が足りないのだー信心が足りないのだーバチが当たるのだー」なぁんて聞こえてきそうですが、そもそも池田大作ファンクラブの方々とは感性とか価値観が相容れないもので寝言にしか聞こえません。

いずれにせよ
自身の言動とその結果を客観視しない日々をこれでもかと積み重ねた成れの果ては、こうなっちゃいますよ。というとても良い例だと思います。

元創価班さん

こんにちは。

> 罰が出るかもしれんので相手が心配だと思うならまだまともですが、罰あたれって思うのは…もうそれゃゲスでしょうね。

信仰者以前に人としてどうかと思いますね。
こうこうこういう理由で。と言うのではなく
「15年くらいしたら罰がでるぞ」な~んてよく言えると寒心します。

> 日蓮正宗創価学会の頃ならそれゃ学会をやめれば罰が出たかもしんない、イコール大御本尊から離れるって事なんだし。
> しかし今はまったく逆!
> 創価学会にいたらこの先一生大聖人の元へはいけない、どんどん離されます。

その通りです。退転という意味が全く分かっていません

miuさん

こんにちは。

> 創価NETで確認して頂くと解りますが、日蓮仏法を基調とした平和、文化、教育を推進する団体です。
> 勤行題目御書を拝し学会員を激励する為にあちこち旅をして、執筆家の池田先生を師と仰ぐ団体です。
> 勿論池田先生が会長になられた時からです

なるほど。言い換えると「大聖人仏法」を間違って教えている団体ともいえます。

日蓮仏法を基調とた。というのではなく
日蓮仏法を利用した。という方が正しいかと思います

牡丹さん

こんにちは。

> ご本人はピリッとエスプリを効かせたおつもりなんでしょう。
> 無邪気とか言ってさしあげたいところですが頭とセンスと根性が悪すぎてただの悪文でしかありません。
> 自称創価学会活動家がこんな悪文を世界発信して一体なにがしたいのでしょうか。やはり創価脳のやることは自虐的です。

はっはっは(笑)
ですよね~。本人はドヤ顔で書いているのでしょうが全く品性を感じませんね。

> しかしながら、というかやはりというか『創価哲学⁈』そして池田大作先生が大変お好きなようで、ここが致命傷かと思われます。

おおくの学会員さんの致命的欠陥は、あの爺さんが素晴らしいと思っているところですね。

> そして自爆型創価脳のデフォルトといいますか、日蓮大聖人、御書、法華経、についての記述がほぼ見当たりませんので、こんな輩が何を言ったところで説得力などというものは持たせようもなく自爆に次ぐ自爆といった印象です。

全くです。どうしてそんなことに気づかないのでしょう。

> 「池田先生の凄さが分からないなんて命が汚れているからだー題目が足りないのだー信心が足りないのだーバチが当たるのだー」なぁんて聞こえてきそうですが、そもそも池田大作ファンクラブの方々とは感性とか価値観が相容れないもので寝言にしか聞こえません。

はい。おっしゃる通り。大作FCの皆さんの感性が全くワタクシにも理解できかねます。

> 自身の言動とその結果を客観視しない日々をこれでもかと積み重ねた成れの果ては、こうなっちゃいますよ。というとても良い例だと思います。

はい。いいサンプルです。

管理人さんへ

こんにちは

 まあ私もさんざ読んできました。 異口同音、同工異曲のものばかりで、  出色のものがここでしたから こうしてトグロを巻いていさせてもらってきました。

 まぁ、しかし、、、、  なんだか語るにも疲れてしまってます。  

 人間とは 言い分がある内は言いますよ。 それが愚にもつかぬ錯覚視界不良、なにより思い込み主観のオンパレードであっても。   

 今はもう、ソウカや統一教会などの上部にある組織にしか興味が湧かず、「そいつらの世界観」を中心に調べてるというところです。 そうです。〇謀論系ですか。    半分は裏世界史のお勉強といったところかな。

度々すいません

らんぼさん
僕もなにか感ずるものがあっていろいろ調べていくと、最後は六師外道にたどり着きました♪
あれま~戸田先生の言ったとおり…
仏法ってすげーなと思いました。
宿業ってDNAとか遺伝子の事言ってるのではないかと感じます。
やつらの遺伝子は大昔の六師外道とつながっているのでしょう。
大昔から仏教する人をいじめていたのです。やつらはその子孫です。

(笑)あんましこういう事言うと妄想野郎だと思われますのでこのへんで。
いやしかし仏法は楽しいですね♪


胸躍る仏罰??

いつも楽しく拝見しております。
何時から創価は他人様の不幸(仏罰)を
胸躍る様になったのでしょうね?
私は、どんな方々であれ、
不幸になる方に対し、
胸が傷む事はあれど、
胸が躍る事は御座いません。
大御本尊を棄てた方々に
仏罰などを語る資格は無いのでは?

そうか!ソウカは胸が躍る
宗教団体なんだなぁ!
躍る大宗教団体。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人さんやコメンティターさんたちは無間地獄にまっさかさま(T_T)

●ついに罰当りのコメントかいてばかりいたので罰が当たる時がきてしまった(T_T)
●破壊的カ○ト宗教は必ず功徳と罰論がセットになっており、幼少期から徹底的に罰論を刷り込みます(カモが逃げていくと売上が減りますからね)
創○脳・統一原○脳・幸福の科○脳・この三者はライバル意識が強く、お互いあんな宗教を信じると罰が当たるとののしりあっています。

●創○学会以外の罰論をちょっとのぞいてみましょう!
幸福の科○の罰論→「理性を働かせて、これから神の概念について整理をなさっていって下さい。
そもそも信仰がないからといって神が罰を与えるということがあると信じられるでしょうか。
恐怖によって魂を縛るものは悪魔のやり方です。恐れる心こそ奴らの居場所です
ですから神の側につかれるのか、悪魔の側に組するのかまず選択なさって下さい
そして神の側と決めたら、根拠のない教団に対する恐れ自体をかなぐり捨てていきましょう。
すでに明かされている多くの事実を知っていけば、大○隆法などただの俗物であり恐れるほどのモノでないことが分かります。

私はかつて職員でした。秘書として大○一家に接し真実に目覚め、己の過ちを悟って教団と決別しましたが、自身の良心と理性の声に素直に従って脱会したことを、後悔させられたことはただの一度としてありません。」
◎これは脱会相談に対する回答です。

●ボクも創価脳の方のプログ拝見させていただきました。
「対談集について」のお話という題もありました、さすが天下の創価○会、多くの有名人の方と対談されてますね!
こちらも超有名人と対談されてます。
統一原○の場合→http://www.chojin.com/sun_myung_moon.htm
創価学○もビックリというビッグネームがズラリ!(^^)/

退転壮年部おじさんさん

こんばんは。


> 何時から創価は他人様の不幸(仏罰)を
> 胸躍る様になったのでしょうね?
> 私は、どんな方々であれ、
> 不幸になる方に対し、
> 胸が傷む事はあれど、
> 胸が躍る事は御座いません。
> 大御本尊を棄てた方々に
> 仏罰などを語る資格は無いのでは?

本当にそう思います。
相手が誰であれ他人が不幸になることに
胸を躍らせるなんて悪趣味もいいところです。
これが創価の活動家の本性なんですね

非公開さん

こんばんは。

大御本尊への健気な信が祈りを叶えるのですね。
どんな形であってもその「信」があれば大丈夫です。
確信してください。
ただお相手の言動には腹が立ちます。
できれば対面して破折したいくらいです。
仏法以前に人として許せません。
すみません。こんなことを言ってしまって。

ともあれ、全てを叶えてくれる大御本尊です。
またあなたの信心は正しいです。
勝負はアリました。
あなたは勝ったのです。
本当にそれは嬉しいです

古本屋店主さん

こんばんは。

根拠のない罰論など嘲笑うくらいで丁度いい感じです。
てか、ぶっちゃけバ○丸出しですよ(笑)

管理人さんへ

  こんばんは、

 上記のコメント、主語や目的語が不足してて、誤解を生んでしまいそうですから補足します。

 数々のソウカ系列のブログを読み漁ってきての感想を書いたもので、それなりにコメント(反論など)を書いてきての所感のことです。 言って聞かせても、頑として聞かない。  愚にもつかない反論ばかり。  それでようやくここでちゃんとした御書と法義の上からの論陣の数々を読み、また乱入者のコメントへのお仕置きを読み、自分自身の信ずるところとの同調感覚を得てきたところです。

 リアルではこれでも退会いらい、少なからず、対話をしています。

 しかし「疲れる自分」がいるのです。  俗にいう「創価脳」の壁の厚さです。

 そしてまた一夜明けると、がんばらねば、、と巻き直してまた「対話」です。

 孤立無援です、 そして選挙が終わるとあっちは私に対する攻撃を開始することはないとは言えません。(情報が入ってきます)

 ヘタレゆえの嘆息をつい、綴ってしまったところでした。

 敵前逃亡でもなんでもありませんので、管理人さんはじめ、みなさん、これからも宜しくお願いしますね。

 以上 補足でした。

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

>  リアルではこれでも退会いらい、少なからず、対話をしています。
>  しかし「疲れる自分」がいるのです。  俗にいう「創価脳」の壁の厚さです。
>  そしてまた一夜明けると、がんばらねば、、と巻き直してまた「対話」です。

なるほど。
もう創価ではないのですから、のんびりでいいと思います。
普通に付き合える学会員さんとつきあってればそのうち分かってくれますよ。

>  孤立無援です、 そして選挙が終わるとあっちは私に対する攻撃を開始することはないとは言えません。(情報が入ってきます)

いいじゃないですか。孤立無援・四面楚歌。
私も組織から追放された時はそうでした。
誰がいなくても大聖人が味方です。心強いですよ。
それに、そういう状況で勝つから面白いんですよ。

>  敵前逃亡でもなんでもありませんので、管理人さんはじめ、みなさん、これからも宜しくお願いしますね。

はい。よろしくお願いします

No title

初めまして。私は創価学会員に家に生まれましたが、家庭がそんなに熱心でなかった為、特に創価を意識することなく生きてきました。

貴方のブログを拝見し、以下の疑問が湧きました。

・仏罰の定義は何でしょうか?つまりそれは、今世において現れるものなのか、それとも死後に現れるものでしょうか?

・もし仏罰が死後に現れるか今世に現れるか、人によって違うのだとしたら、その違いは何でしょうか?私の周りには、借金苦や愛する家族の自殺や犯罪との遭遇や病気で苦しみながら死んでいった日蓮正宗信徒、つまり、大御本尊を信奉しながらも仏罰を受けたような悲惨な人生を生きたものもいれば、人生の不運を乗り越えて家族に温かく見守られ何一つ不安なく安らかに亡くなっていったような創価学会員もいます。もちろん、この逆もたくさん知っている。つまり、大御本尊を信じていた人間の方が創価学会員よりも幸せだとは思えません。

無礼な投稿失礼します

幸福の物差し。

晩婚で、40を過ぎて、2人の子の親となり、
それまでの阿保な私は
実親の有り難みを知りました。

イケイケ先生の素晴らしは知りません。
くだらない。正直な感想です。

私は大御本尊にしか命が向かうことは
ありません。
仏弟子で在りたい。
駄文失礼致しました

m(_ _)m

冥罰とかいうやつの話だろうけど

しばらくぶりに来ました

その彼には僕も以前に記事にしたけど

上っ面しか仏法を理解していないし、ネットでどうこう言うよりはご自分でまさに「胸躍る仏罰(笑)」とやらを実体験するしかないかな?と放置したけど

成仏に必要な現象が功徳的に出てるか罰的に出てるか、それだけのことなんだけどね(人情として人間らしく喜怒哀楽がそれに絡むという部分はあるけど)

「冥罰」を言うのなら逆の「冥益」と絡めて記事にしてないのは「なぜ?」と感じる
信仰対象を御本尊ではなく、組織自体を信仰対象にしてる一念ならばこういう記事になってしまうことでしょうね

御本尊より他を優先して信じる行為は『謗法』というのですが
そうならないよう御本尊を唯一無二に信じる決意目的で昔は入信時に『謗法払い』が行われたものです

これでは「泥」を払いながらそれ以上の「泥」を被るようなものです

第三者の審級さん

こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。


> ・仏罰の定義は何でしょうか?つまりそれは、今世において現れるものなのか、それとも死後に現れるものでしょうか?

仏法においては生命は永遠と説きますので生死に関係なく現れる時には人それぞれです。
また仏罰の定義とはザックリいうと本仏に対する誹謗・不信等による現れる現証です。

> ・もし仏罰が死後に現れるか今世に現れるか、人によって違うのだとしたら、その違いは何でしょうか?

ひとつは過去の謗法の度合いであり、もう一つは現世の行いです。
今世で罰が出るのは「軽い」とされています。

>私の周りには、借金苦や愛する家族の自殺や犯罪との遭遇や病気で苦しみながら死んでいった日蓮正宗信徒、つまり、大御本尊を信奉しながらも仏罰を受けたような悲惨な人生を生きたものもいれば、人生の不運を乗り越えて家族に温かく見守られ何一つ不安なく安らかに亡くなっていったような創価学会員もいます。もちろん、この逆もたくさん知っている。つまり、大御本尊を信じていた人間の方が創価学会員よりも幸せだとは思えません。

現在の結果はあくまでも過去の原因によるものです。
過去世に謗法があれば今世でその報いがありますが大御本尊を信じればそれは軽く済みます。
逆に今世を謳歌していても大御本尊に背けば未来は仏罰を蒙ることになるでしょう。
仏法は因果律ですから。
大聖人の言葉を借りれば、大御本尊をすてた創価は今がどんなに幸福であっても無間地獄。ということです。


> 無礼な投稿失礼します

いえ。全然失礼ではありませんよ。
こうした疑問は誰でも抱きますから。
またお好きな時にコメントしてください。
今後もよろしくお願いします。

退転壮年部おじさんさん

こんにちは。

> イケイケ先生の素晴らしは知りません。
> くだらない。正直な感想です。
> 私は大御本尊にしか命が向かうことは
> ありません。
> 仏弟子で在りたい。

全く同感です。
仏の弟子。大聖人の弟子。
それが我らが本地です。

太ちゃんさん

こんにちは。お久しぶりです。


> その彼には僕も以前に記事にしたけど
> 上っ面しか仏法を理解していないし、ネットでどうこう言うよりはご自分でまさに「胸躍る仏罰(笑)」とやらを実体験するしかないかな?と放置したけど

そうですね。自分でいずれ体験することになるのでしょうね。15年後くらいに(笑)

> 「冥罰」を言うのなら逆の「冥益」と絡めて記事にしてないのは「なぜ?」と感じる
> 信仰対象を御本尊ではなく、組織自体を信仰対象にしてる一念ならばこういう記事になってしまうことでしょうね

創価教学しか覚えてこなかったのでしょう。
まぁ一般的な活動家さんの姿ですかね。
他愛もないって言っちゃえばそれまでだし放置でもいいのですが
あのような記事を鵜呑みにする真面目な学会さんもいるだろうから。
しかし、今どき「創価をやめたら仏罰でるぞ」なんて書きますかね?(笑)
そんな事かいても創価のとって百害あって一利なし。って分からないのですかね(笑)

御利益は現世のみ!?

いつから、創価は現世利益のみを
説き始めたの?
センセと共に!ソウカと共に!?

三世永遠の成仏をね。
大聖人様の仏法は、それを貫く為の
信仰でしょ?

10年だか、20年だか、知らないけど、
そんな一瞬の間にね、結果が
現れる楽しく、刹那な宗教が
ソウカなのだと教えて頂きました。

仏罰を語るなど、お笑いです。

是非、ソウカに背く反逆者の不幸を
世界平和を祈りながら楽しみに
して欲しいです。

無価値を創造しなさいな。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

気楽でいいですね

このようなブログを立ち上げて憂さを晴らしているなんて、よほどお時間がおありのようで。

広宣流布にも世界平和にも責任を持たず、文句と愚痴を吠えていさえいればいいというのがあなたのお立場であられるわけですね。

たまたま境涯の低い創価学会員が失言した言葉尻をとらえて攻撃に費やすことがあなたの人生の生きがいというわけですね。

よほどのことがない限り組織から追放されることはまずあり得ませんが、あなたはまだこのブログに載せていないご自身の隠しておきたい咎がおありでしょうね。そうでなければ追放されることはありませんから。

まずもって御書を読まれていないのも明明白白。
御書を読めば、池田先生の正しさがわかりますからね。

いやはやなんともはや。

nanaさんへ

nanaさんや

なぜ管理人さんは池田名誉会長をいうのか
その辺りに視野がいかないようではね
ブログ記事をいくつか読めば、そうなる理由なんて容易に見えるものでは?

『私が嫌いでも御本尊様は信じてください』

池田名誉会長のかつての言葉です
僕はそのまんまで管理人さんへ接していますよ
池田名誉会長うんぬんよりも、本人の「これから」が大切なことだもんね

僕も池田名誉会長を人生の師匠としてるけどね
池田名誉会長ならば、あなたのような態度・言動はしないと確信します
管理人さんには否定されるかもしれないけど、僕の「池田先生像」は、管理人さんへ土下座して謝ってる姿です
池田名誉会長はそういう人柄と僕は感じてるのだけどね
まぁこれは僕個人の思いだし言う必要もないかと思ってるけど

池田名誉会長のことを言われて気分が悪いのか知らないけど、かえって池田名誉会長の足を引っ張るだけになってるようにみえるから

nanaさん

こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。
久しぶりの学会活動家さんのコメントで嬉しいです。

> 広宣流布にも世界平和にも責任を持たず、文句と愚痴を吠えていさえいればいいというのがあなたのお立場であられるわけですね。

ははは(笑)世界平和とは大きく出ましたね。誰も頼んでいないと思いますが?
どんな世界平和活動をしてるのか?いえいえ別にそこは興味はありません(笑)
文句と愚痴ならば活動家さんの方も言いまくってますよ。詳しくはそのうち記事にします。

> たまたま境涯の低い創価学会員が失言した言葉尻をとらえて攻撃に費やすことがあなたの人生の生きがいというわけですね。

なるほど、件の学会員は境涯の低い学会員さんなんですね。納得です。
てことはnanaさんは境涯の高い学会員さんという事ですか?
他人のブログに初コメントするときは挨拶ぐらいしませんか?
ほとんどの学会員さんは挨拶なしでコメントくれますが
境涯が高いと挨拶なしでもいい。そういう事ですか?

> よほどのことがない限り組織から追放されることはまずあり得ませんが、あなたはまだこのブログに載せていないご自身の隠しておきたい咎がおありでしょうね。そうでなければ追放されることはありませんから。

このような自分の思い込みで印象付け発言も境涯が高いからですか?
「追放されることはない」と断言する理由はなんでしょう。
こういう文章はまさにデマ・デッチアゲの手法ですよ。
大作センセが非難されるのは会員に隠しておきたい咎があるのでしょうね。
そうでなければ非難されことはありませんから。
ね?でっち上げの印象操作の文章でしょ?

> まずもって御書を読まれていないのも明明白白。
> 御書を読めば、池田先生の正しさがわかりますからね。

ははは、御書に「池田先生が正しい」って書いてあるのですか?
それは創価オリジナルの御書ですか?
私は持っていませんね。

さて、nanaさんに色々と質問がありますので
後ほど本文記事に書きますので宜しくお願い致します。

創価版_顕仏未来記

何時もお世話になります。

猶多怨嫉況滅度後。

末法において、
大聖人様の代わりに大難(センキョ違反)も、
法律上では無罪を勝ち取り、大勝利!!

法華経を
全世界192ヶ国に広められたのは
我らがヒーロー代作くん!
あれから
20年以上拡大してませんけど?

冷戦時代、
センセが世界平和に寄与し対話を重ねた
中国やロシアには隠れソウカは
居るのかな?

センセはいつもお元気です!
全世界の平和を祈ってますよ!
実務は、弟子に一切を託しましたからね。

さぁ!創価ファン諸氏よ!
創価アンチどもの不幸と
仏罰を祈りましょう!

日顕上人はご健在です。
撲滅題目が足りないよ!
「俺がくたばるか、日顕がくたばるか、
最後の勝負だぁ!」って
現在の法華経の行者の師匠は
言ってましたから、
私が活動家の遠い昔にね。

駄文失礼致しましたm(_ _)m
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる