創価教学じゃない御書講義(29年度6月座談会御書弥三郎殿御返事)

但偏に思い切るべし、今年の世間を鏡とせよ
若干の人の死ぬるに今まで生きて有りつるは此の事にあはん為なりけり、
此れこそ宇治川を渡せし所よ是こそ勢多を渡せし所よ名を揚るか名をくだすかなり
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今月の御書は「弥三郎殿御返事」
選挙になると度々引用される箇所ですな。
都議選真っ盛りの6月には持って来いの御書です。
本部も幹部が選挙の事を指導しやすいように考えているんだね~。
この前文に
◆所領を惜み妻子を顧りみ又人を憑みてあやぶむ事無かれ
とあるがここまで入れるとちょっとあざといと思ったのかね?
でも、ここまで入れてくれた方がやりやすいんだけどね。
「さぁいよいよ首都決戦の時。今こそ何も顧みず思い切り闘いきって
この法戦に勝利し我らが創価の名を満天下に轟かせようではないか!」
ってこんな感じですか?(笑)
よく聞くとバカみたいなんだけど
好きだからなぁこういう感じが。
体育会系の脳みそ筋肉君の男子部は大喜びですね。
また普段世間では名を上げるどころか
うだつも上がらない壮年部もちょっとやる気が出るかも?

この御書は「法論」に望む信徒へのご指導です。
「法論」とは「法の正邪」を決するまさに「法戦」
まぁ今どきの学会員は「法論」のルールすら守れないので「戦い」にならないが
大聖人の弟子として「法論」こそが「法戦」です。
創価は勝手に拡大解釈して
選挙を法戦なんて勝手にぶっこいているが
公明党支援活動に法の正邪なんて関係ないでしょ(笑)
そもそも公明党が勝ったからと言って名があがるわけでもなく
公明党が負けたらといって汚名を着るわけでもない。
なのに、大袈裟にこの御文を選挙の度に引用するのは滑稽過ぎる。

さて、「名を上げる」とはどういうことなのだろうか?

◆法華宗の四条金吾四条金吾と鎌倉中の上下万人乃至日本国の一切衆生の口にうたはれ給へ、あしき名さへ流す況やよき名をや何に況や法華経ゆへの名をや(四条金吾殿御返事)

とあるように法華経故の名を上げるということだろう。
言い換えれば大聖人の弟子としての名である。
大作センセの弟子とて・・・というのでは
少なくても法華経故の名を上げたことにならない。
もちろん、大作センセがしてきた戸田先生の弟子として・・というのも違う。
そもそも今世娑婆世界での名声のことなど大聖人はなんとも思っていなだろう。

◆名聞名利は今生のかざり我慢偏執は後生のほだしなり(持妙法華問答抄)

もちろん、今世で勝利の現証を示すことも大切である。
それは、そのことによって大聖人の仏法の正義を証明できるからだ。
それもまた「大聖人の弟子」とて名を上げることに通じる。
そして、我らが「大聖人の弟子」として名を上げたことが活かされるのは
今世ではなく死後・来世のときだ

◆中有の道にいかなる事もいできたり候はば日蓮がでしなりとなのらせ給へ、わずかの日本国なれどもさがみ殿のうちのものと申すをばさうなくおそるる事候、日蓮は日本第一のふたうの法師ただし法華経を信じ候事は一閻浮提第一の聖人なり、其の名は十方の浄土にきこえぬ、定めて天地もしりぬらん日蓮が弟子となのらせ給はばいかなる悪鬼なりともよもしらぬよしは申さじとおぼすべし(妙心尼御前御返事)

との御文の通り、大聖人の名前は十法界にとどろいている。
その弟子である。と言えば、悪鬼は恐れ諸仏は讃嘆する。
知らない土地でヤンキーに絡まれた時に
その地元で名の通った先輩の名前を出して
「〇〇さんの後輩です」というと
急にヤンキーがやさしくしてくれる
といった具合だ。
ただし、肝心の〇〇先輩に
「オマエなんて知らないよ」と言われてしまうと
もう、ボコられてオシマイある。
大聖人仏法も同じで、「いくら弟子だ」と名乗っても
それが「ウソ」ならば通用しない。

◆日蓮が弟子となのるとも日蓮が判を持ざらん者をば御用いあるべからず(一谷入道御書)
◆二心ましまし人の聞にはばかりなんどだにも候はばよも日蓮が弟子と申すとも御用ゐ候はじ後にうらみさせ給うな(南条兵衛七郎殿御書)

日蓮が判を持っていない。というのは大御本尊を捨ててしまう事である。
二心というのは、大御本尊も他の御本尊も全く同じと思う事である。
つまり創価の信心を続けることは
「大聖人の弟子」と名乗っても通用しない。というだ。
地獄の悪鬼に見破れボコボコにされるのは必定である。

「大聖人の弟子」として名を上げるには
今世で正しく大御本尊を信じ
大聖人の弟子として生ききる以外にない。
謗法と化した創価の片棒を担いでいる活動家諸氏にとって
まさに今が、宇治川の戦いの最中である。
いまここで創価の謗法に反旗を翻し大聖人の弟子としての名を上げるか?
創価の謗法に味方し、仏敵として名を下すか?
ここで魔に誑かされ敗北し死後に後悔しても遅い。
「後にうらみさせ給うな」と大聖人も言われている。
大聖人の弟子であろうとするならば
今日から、創価の邪義を捨て大御本尊の元に戻る以外に道はない。
よくよく思案すべきだと思う。
また、大御本尊を信じる我々は
今世のうちに大いに名を上げ
悪鬼も恐れて近寄らないような境涯にしていきたいものだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

界面

本記事も興味深く読みました。
まったく、nanaさんの件もそうですが、今の創価は日蓮を読む事自体しないのですね。管理人様の取り組み、尊敬いたします。

その上での疑問なのですが、

・日蓮が大御本尊について述べた御書はあるのでしょうか?以前の質問と重なるのですが、わたしは創価版の御書を読んで、大御本尊に関する記述が見つかりませんでした。

・もし日蓮が大御本尊について、誰が見てもわかるような一大秘法的な思想を明かしていないのだとしたら、その理由はなんでしょうか?

・私は日蓮ならばしんじれるとおもいますが、大石寺の代々法主は信じられません。大石寺の法主抜きで、大御本進行は可能でしょうか。

失礼な投稿、ほんとうに申しわけございません。

No title

久しぶりのコメントになります。
活動家さんらしき方の久しぶりのコメントもあっけなく終わってしまいましたね(笑)もうちょっと頑張って創価ファースト精神をさらしてほしかったんですけどね。都議選大勝利でまたコメントしてくれることを期待しています(笑)

話は変わりまして、教学試験用の大白がきていたので、チラッと見てみました。
今回は「初級試験、青年3級」ということで、ちょっと気になった部分を書いてみます。
『謗法とは、自他共の幸福と安穏な社会を願う、最も人間らしい正しい生き方に対する不信や反発であり、不幸の根源であるからこそ、厳しく戒められているのです。これが謗法厳誡です。ただし、自分たちの信仰を認めない人々を排除したり、自分たちの信仰を押し付けたりするものでは決してありません。(中略)成仏のためには、自ら謗法を犯さないようにするだけでなく、他の謗法を諫め、改めさせ、不幸への道から解放させていく―“慈悲の折伏”の実践が謗法厳誡の肝要です。』
『創価学会は、釈尊に始まり、インドの竜樹・天親らの菩薩とたたえられた論師、中国の天台大師・妙楽大師、日本の伝教大師、日蓮大聖人へと発展的に継承された仏教を信奉する教団です。大乗経典のなかでも法華経に依拠し、日蓮大聖人が身をもって示された法華経の根本精神に則った信仰実践と活動を現代に展開しています。』
『大聖人は南無妙法蓮華経と唱える唱題行を確立し、信仰の対象である御本尊を図顕されます。』
『創価学会では、現代世界が抱える地球的問題群への取り組みも積極的に行っています。(中略)人類の幸福と世界平和を実現しゆく運動を広宣流布と呼んでいます。』
読んでいて、立正佼成会みたいだなと思いました。
こんなの勉強すればするほど頭おかしくなるわ。という内容でした。

駄文失礼致します。方便なのよ法戦は!

折伏は難しい。

でも、小梅党を支援し、
縁もゆかりも無い方には、
勇気を出してお願いができます。
勇気を出した分で
貴方の人間革命が出来ますよ?

大仏法とは無縁な学会活動です。
無駄な事をクルクルと輪廻なさいな、

遠回りかも知れませんが、
ソウカ的なコウセンルフを
真剣に考え行動するならば、
学会員を増加させる事を
主眼としなければなりません。

新聞啓蒙や法戦では、
なんの前進はありません。
停滞です。ソウカにとっては悪ですょ!

今世の内に大仏法に帰ることを
祈念致しますが、
センセが唯一の方には
邪見としか見えないのでしょう。

駄文ついでに。

創価学会は勤行も
価値あるインスタント勤行になりましたが
創価が嫌う邪教の立正◯せい会員は
長行を朗々と唱えてますよ。
私、仕事柄、
宗教施設には
出入りする、しがない業者なので、
彼らの方が勤行は上手です。
ソウカよりもね。
本ブログとは関係ないコメント駄文
失礼致しました。

あまりにもソウカに純真な会員さんへ

こんばんは、 シノギに必死になっていた間に、なんか当ブログが騒々しかったようですね、  一度に二兎を追えない凡人である私は、今夜になって読みました。

 さて、今稿の本文ではなく、管理人さんが引用された「御文」にひっかかりました。
 
 『名聞名利は今生のかざり我慢偏執は後生のほだしなり(持妙法華問答抄)』の箇所です。

 ひっかかったというのは言葉がワルイ。 気になった、というべきでしょう。

 更にはこの中の『ほだし』という語です。  何気に今まで焦点ではなかったのも恥ずかしいですが、調べてみると「ほだされる」とよく言う、あの「ほだし」なんですね。  情けや義理やなんらかの制約がかかり、本来の目的なり意思が遂行されないとかいうやつですね。  それの原因となるのが「我慢偏執」だと。

 自然科学的論説も 医学のそれも、しばしば「新発見や有力なる新説」などが それまでの「常識・通説」をいとも簡単にひっくり返してしまうのは よくあることになっています。  君子は豹変するけど私のような凡人は つい腹を立ててしまいます。  改たむるに憚ることなかれ。。  これがなかなか出来ないのは年齢のせいもあるのですな。   しかしこれは私だけの愚でもないようで、塩で歯茎をこすれ! とか 石鹸で体をゴシゴシこすれ!とかを子や孫に教えてやまない御仁もいらしゃるとおぼえます。

 さて早い話、ソウカ信心をその悪弊の最たるもの、という方向にハナシはやはり進みます。

 結論から言えば「戒壇の大御本尊だけが特別ではナイ!」という新説に「ほだされなかった」哀しい男たち+女性数名がここにもいらっしゃったわけで。。

 だって、勤行様式は変わるは、新聞拡販だって折伏だ、とか 選挙運動こそ最大の法戦だ!とか、ばんたび珍説が出てきても すぐほだされていく純真なる会員諸氏はともかく、おれっちゃあ、そうはいかなかったのであり、ついつい手前で考えてしまう、いわば御法度裏街道の信心渡世になっちまってますからねえ。。

 だから御書があるばっかりに、大聖人様とイケダさまとの間で悩みに悩んできた挙句なんですから、我ながら可哀想で、、 しかたない。。

 でもでも やっぱり言わせてもらいますが、「我慢偏執イケダ派さん」たち、  本当にそれでいいんですかい?  少しは自分で御書を拝してみて、ソウカの解釈や論説と、しょうーーじきな手前の読んだあとの考えと、ひきくらべてみちゃあどうです?  

 ソウカにばっかりほだされてはいませんか?  同志と離れたくないとか、お世話になってるから、とか 長くこれを信じてやってきた自分の人生をいまさら、、とかさ。 そういうの、「我慢偏執」とかいいませんか?   

 ・師匠・イケダセンセイの仰せのまま、信じ切って生きていく

 ・根本の師 日蓮大聖人の仰せのままに信じ切って生きていく


 まあいわば、ここが切所ですわな。  二兎は追えませんですから。

 「親しみにより破るべし」  「世間の罪に依って悪道に堕つる者は爪上の土 仏法に依って悪道に堕つる者は十万の土。俗よりも僧、女より尼多く悪道に堕つべし。」

 あなたたちが「直結している」大聖人様は こう仰ってますけど。。

 今月の拝読御書、 管理人さんの講義をそんな案配で読んでみてね。

 そういうの、蘭房なんかに言われたくないんでしょうねぇ。 だってこんなにF取りに苦労して広宣流布に頑張りきっているのに! 批判ばっかりしやがって!とかでね。。

 でも、、、、後生を考えるとさ、。(苦笑)  

現役男子部さん

こんにちは。お久しぶりです。

> 久しぶりのコメントになります。
> 活動家さんらしき方の久しぶりのコメントもあっけなく終わってしまいましたね(笑)もうちょっと頑張って創価ファースト精神をさらしてほしかったんですけどね。都議選大勝利でまたコメントしてくれることを期待しています(笑)

まぁあんなモンでしょう。
しかし、本当に人の質問に答えない方々ばかりですね~創価活動家っていうのは。
対話もへったくれもありませんね(笑)
大白に書いてある内容が面白すぎなので
今度記事にしようかと思います。

退転壮年部おじさん さん

こんにちは。

> 今世の内に大仏法に帰ることを
> 祈念致しますが、
> センセが唯一の方には
> 邪見としか見えないのでしょう。


師匠も師匠なら
弟子も弟子ですね。
謗法の師弟不二ですね

おはようございます♪

法主がいないとなにかと困るんじゃないでしょうか?
なんやかんや言うても750年も大御本尊を護ってこられたんだし…(--;)
戦国時代なんてそれゃもう大変だったって戸田先生も言ってたよ。
護ってくれたから僕らは今でも大聖人から法を聞くことができるんだし。
管理人さんもいつぞや言ってたね。
僧の存在はありがたいことだよ♪

これからも法を護っていってもらうために僕らは僧を護らないといけない。
それが本来の創価学会の姿!
僧が上だとか在家が下だとか全くとんちんかんな話です。
つーか世界の仏教国でもみなそうだと思うんだけど♪


スメルジャコフさん

こんにちは。

> ・日蓮が大御本尊について述べた御書はあるのでしょうか?以前の質問と重なるのですが、わたしは創価版の御書を読んで、大御本尊に関する記述が見つかりませんでした。
> ・もし日蓮が大御本尊について、誰が見てもわかるような一大秘法的な思想を明かしていないのだとしたら、その理由はなんでしょうか?

直接的な文証はありません。
理由は大御本尊ついて色々と書くと逆に疑い起こす人々が現れるからです

◆此の事日蓮身に当るの大事なり之を秘す、無二の志を見ば之を開・せらる可きか、此の書は難多く答少し未聞の事なれば人耳目を
驚動す可きか、設い他見に及ぶとも三人四人坐を並べて之を読むこと勿れ( 観心本尊抄送状)


> ・私は日蓮ならばしんじれるとおもいますが、大石寺の代々法主は信じられません。大石寺の法主抜きで、大御本進行は可能でしょうか。

法主抜き。という信仰が何を言われているのか少しわかりませんが
そもそも、創価の言うような「法主信仰」などどこにも存在しません。
根本は「大御本尊」=「大聖人」への信仰です。
大御本尊は三宝一体といいまして
大御本尊への信仰には、仏・法・僧(三宝)に対する信仰が含まれています。
ですから、その三宝の内の僧だけ取り出して信仰の対象とする必要はありません。
付言しますと初代の法主は日蓮大聖人です。

脱会者はバリ活の仲間割れ、同じ精神構造

今日は

充分ご存じの通り、バリ活と脱会者から大変な袋叩きに有っております。

日蓮仏法を自分に都合良く解釈するのは当然で派閥が生れ、自分が良いと思う所に所属すればよし、宗教不要でも良いのに、脱会すれば関係無いのに、どうして時間を使ってまで、学会批判してるのか?元バリ活だから恨んでいる。その証拠に私より遥かに組織にお詳しい。
嫌いな学会員の事を批判すれば良い
学会員でも折伏多い人もいます、学会員の8割は紹介者に感謝して入会、大人しく真面目な人柄の良い方で、学会批判すれば、その8割の批判される対象外の学会員が苦しむだけで有る事は御承知のはずです。
長年お仲間でいらしたバリ活は学会大嫌いと面と向かって言われても一生学会員辞めませんと会合で宣言なさるのだから、バリ活の耳や心にかすりもしないから、バリ活のたった1つの急所、池田先生の事を持ち出した。池田先生が本当はどんな人か誰も知らないはず

元バリ活の仲間割れ様は、脱会したら、嫌いな学会員への一番大きな痛手、池田先生を口汚く罵る

バリ活は、宗門から破門されたら日顕とか坊主等と口汚く罵る

尊敬する僧侶様もいるのに十把一絡げ
全部一括してさげずむ。
日蓮正宗創価学会の時は僧侶様と呼んで御葬式してました。
上層部の分裂が他の僧侶には無関係
坊主等と卑しいさげずんだ呼び方、坊主不要なら、日蓮正宗の時も不要なはず、僧侶を呼べないだけ

脱会者とバリ活は頭の精神構造同じですね
池田か日顕か?学会員か坊主か?の単語の違いだけ


miuさん

こんにちは。

> 嫌いな学会員の事を批判すれば良い
> 学会員でも折伏多い人もいます、学会員の8割は紹介者に感謝して入会、大人しく真面目な人柄の良い方で、学会批判すれば、その8割の批判される対象外の学会員が苦しむだけで有る事は御承知のはずです。
> 長年お仲間でいらしたバリ活は学会大嫌いと面と向かって言われても一生学会員辞めませんと会合で宣言なさるのだから、バリ活の耳や心にかすりもしないから、バリ活のたった1つの急所、池田先生の事を持ち出した。池田先生が本当はどんな人か誰も知らないはず

貴女が池田センセのことを大好きなのはよくわかりました。
そして貴女はご自身を池田FCであると認めていらっしゃる。
大作センセの人柄どうこうは私には何の興味もありません。
ただ誰がどういっても創価が大御本尊を捨てたのは事実です。
そしてその創価を作ったのは大作センセだということ。
そして大聖人仏法に照らせばそれは謗法であるということです。
大聖人仏法を信仰していないのならばいいのですが
大聖人仏法を信仰していると言う。だから責めるのですよ。
折伏もそうです。大聖人の仏法でなく創価教です。といって折伏すればいい
(もっとも創価教ですというならば折伏とは呼べませんが)
創価教で幸福になりましょう。といえばいいわけです。
最後に、以前から書いてますが私はバリ活をやめさせるつもりはありませんよ。
もちろん彼らの心を動かそうなんてこれっぽっちも考えていません。
勘違いしないでくださいね。
謗法を破折しているのです。
なぜそうするか?
それは大聖人の弟子で有りたいからです。
バリ活を恨んでいる?
そんなわけないでしょう。
だって彼らがいるから自分が大聖人の弟子として自覚できるのですから(笑)

miuさん

> 元バリ活の仲間割れ様は、脱会したら、嫌いな学会員への一番大きな痛手、池田先生を口汚く罵る
>
> バリ活は、宗門から破門されたら日顕とか坊主等と口汚く罵る
>
> 尊敬する僧侶様もいるのに十把一絡げ
> 全部一括してさげずむ。
> 日蓮正宗創価学会の時は僧侶様と呼んで御葬式してました。
> 上層部の分裂が他の僧侶には無関係
> 坊主等と卑しいさげずんだ呼び方、坊主不要なら、日蓮正宗の時も不要なはず、僧侶を呼べないだけ
>
> 脱会者とバリ活は頭の精神構造同じですね
> 池田か日顕か?学会員か坊主か?の単語の違いだけ


罵詈雑言と破折の違いがわかりますか?
大聖人の文証なく吐く言葉は罵詈雑言です。
「池田のブタ野郎」とか
「ハレンチ法主日顕」とか
こういうことを書くのは罵詈雑言です。
破折とは文証をあげて批判することです。
私は、いままでただの一度も意味のなく大作センセの悪口を書いたことはありません。
もちろん創価活動家に対しても。
ただし相手が罵詈雑言しか言わないのであれば
同じように対応はしますが

内部退転者も居ますm(_ _)m

私は池田センセ好きですよ。
世法上もちろん宗教事業家として。

日本一の宗教団体の長ですし、
教育、文化、政治、etc、、
実績は申し分ない。
会員さんは彼の指導に救われる。

私には到底無理。センセは凄いな!と。

ただ、私も管理人様みたいに
日蓮大聖人様の
仏弟子でありたいのです。

最近、座談会に参加してないので
久しぶりに参加してみます。
昨日、本部長殿と地区部長殿が
わざわざ来訪され座談会の案内と
共に都議会選挙のお願いを誰かに
出来たか?と、確認が御座いました。

私、23区内の友人に勇気を振り絞り
お願いしました!と報告。

あっ、でもハム党のお願いではなかった。
選挙には行こう!そして自分の考えに
近い人に投票しましょうね!と
言いましたとさ。

ポスト・ポリフォニズム

ありがとうございました。

日蓮が大御本尊について、明示的に書いた遺文はないのですね。

①だとすれば、なぜ大御本尊を信仰しなければならないのでしょうか?
②日間などは大御本尊について、はっきり書いていますが、それは疑いを起こすことにならないのでしょうか?
③法主抜きで、というのは、日寛などの法主抜きで、日蓮のテキストだけを読んで、大御本尊信仰に至れるのかということです。
管見の限りでは、日蓮遺文を読んでいるだけでは、大御本尊信仰に至るのはかなり不自然に思います。

不躾な投稿、本当にすみません。

立正安国、国家諫暁のための法論です

 大聖人が御在世当時になさった行動を現代風にすると、選挙の支援活動になります。

 御書のご都合のよいところだけ切り文で貼り付けて悦に入っておられるようですが、ちょっとは宗門も大聖人さまと同じ行動をなさってくださいね。

 私は宗門は僭聖増上慢と思っておりますけれども、御書に照らし合わせて。

野次馬の方が多いようで、nanaさんと管理人様のバトルで読者が物凄く増えてるようです。

nanaさんも管理人様も、自分の文章を読んでほしいから、興味もってほしいから、書いてると思うので、是非御参加下さい。

nanaさん。都議選後かなと思っていたら再開した(笑)エフ取れたのかな?
仏敵の宗門の法主が書写した本尊を拝んで頑張らないといけないのも大変ですよね。

宗門は極悪、仏敵等々言うけど、日昇上人、日寛上人、日達上人の書写した本尊を拝んでるのはどういう見解なんでしょうね。

nanaさま

nanaさま

横から失礼します。貴殿の敢然たる態度には、心より敬意を評したく存じます。
恐れ入りますが、下記の質問があり、もしよろしければお答えいただきたく存じます。

①池田大作名誉会長抜きで、日蓮の曼荼羅に題目をあげる信仰生活をした場合、成仏は可能でしょうか?

②公明党の目指す政治的なビジョンとは?かつての公明は国立戒壇を掲げていましたが、宗教的色彩を1968年以降排除しました。公明党の目指すところは、創価学会の信仰とは関係ないのでしょうか?

③恐らくnanaさまは、日寛か日達の本尊に祈念しておられると思いますが、その功徳の由来は、本門戒壇の大御本尊でしょうか?

④③の質問と関連しますが、本門戒壇の大御本尊と、その他日蓮が図顕した本尊に100以上、違いはあるとお考えですか?

不躾な質問、本当にすみません、

Re: 立正安国、国家諫暁のための法論です

>  大聖人が御在世当時になさった行動を現代風にすると、選挙の支援活動になります。

誰がそんな解釈してます?(笑)そして文証もない。

>  御書のご都合のよいところだけ切り文で貼り付けて悦に入っておられるようですが、ちょっとは宗門も大聖人さまと同じ行動をなさってくださいね。

ははは(笑)それは創価のことでしょう(大笑)

>  私は宗門は僭聖増上慢と思っておりますけれども、御書に照らし合わせて。

そうですか。それは貴女の自由です

現役男子部さん

おはようござます。

> nanaさん。都議選後かなと思っていたら再開した(笑)エフ取れたのかな?
> 仏敵の宗門の法主が書写した本尊を拝んで頑張らないといけないのも大変ですよね。

ははは(笑)血脈相承を否定しながら血脈相承を受けた法主書写の本尊をコピーして使っているのですから大変です。
選挙も国家諌暁らしいです(笑)大聖人仏法を矮小化する大作センセの教え通りです。

> 宗門は極悪、仏敵等々言うけど、日昇上人、日寛上人、日達上人の書写した本尊を拝んでるのはどういう見解なんでしょうね。

まずは、破門されたのだから正宗法主書写の本尊は「返納する」のが筋なんですけどね。
盗人猛々しい。とはこれいかに。

おはようございます♪

このナナさんつーのは酷いですね(--;)
日顕宗撲滅のために一日一万弁
呪いの宗教か?
そんな事祈るための御本尊なのか?
世間の人が知ったらなんちゅう宗教かと思われるぞ!

ほんまええ加減やめとけよ
恥ずかしいと思わんのか?


いたたまれなくなって来たのですが・・・

こんにちは。

なんでしょうか。nanaさんが本気でかわいそうになってきました。
nanaさんにしてみたら、創価学会内で日常的に交わしている話をなさっているだけなのでしょう。
創価学会内では一生懸命活動していて役職もある信用出来る方々が、みんなそう仰っているんだから、堂々と言えることだと思いますよね。魔に魅入られた輩に反論されるのは当然、きつく言って聞かせることに意味があると。
こういうところが違うよ。と言われてもハナから聞く耳は無いように見受けられます。
せめて「相手にするな」というご主人のご意見にはお耳を傾けられたほうがいいと思いますね。「もうやめたら?」って仰ってるんでしょ?
なんてお優しいご主人。「それもそうね」と素直に言える妻でありたいものです。
かの池田大作先生も
女性は幾つになっても可愛げがなくちゃダメだよ。
って仰ってますものね。

ネット上の言葉だけの世界ですが、たくさんモノを言うほどにだんだんとその人の輪郭が見えてくるというものです。
そんなに地を曝け出しては恥ずかしいじゃありませんか。
一事が万事。だと思います。

おさらい。

珍しく連投です。

きっともう何度かは話題にあがっていたかもしれませんが、ここらでちょっとおさらいしましょうか。

創価学会の世界広布について。
120何ヶ国・地域に流布し世界平和に貢献しているそうですが、そんなに立派な宗教団体がカルト指定されるでしょうか?
私が知っているだけでもフランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、チリ。あとアメリカの下院議会もですね。上院も動くかもという話です。
それ相当の理由がなければカルト指定なんてされません。
世界広布って一体なんでしょう。

次。
池田大作先生は世界の一流の方に認められている。という件について。
『法の華』というインチキ宗教がありますが、こちらの教祖様も、英のサッチャーさん、ゴルビー、ローマ法王、マザーテレサ等々、凄い方々と対話されてるようですし、池田氏に負けないくらいの海外からの称号を取得なさってます。
インチキ宗教屋さんでもお出来になることのようですね。
そうそう。たくさんの書籍も出版なさってベストセラーになったようですが、それは教団があの手この手で演出したのだとご自分で仰っています。
あ、池田大作先生じゃありませんよ?法の華のインチキ教祖様のお話。

次。
地域に信頼の輪を広げよう。
って何十年も創価は言い続けていますが。
近年のlivedoorネットリサーチでは5500人だったかの有効回答中、95%近くが
「創価学会の存続を望まない」のだそうです。まだまだ信頼の輪どころのお話では無いようです。
ごく一部の方のせいでこんな結果になるものでしょうか?

最後に。
悪との戦いには勝って勝って勝ちまくのだ。について。
まだこんなクサいフレーズで鼓舞されている方がいるのかどうか知りませんけど、
裁判。たくさんなさってますよね。日蓮正宗とだけでも200近くだったでしょうか?
なんということでしょう。75%は創価側が負けておられます。嘘はいけませんね。


とまあ、きりがありません。
創価学会員さんは、創価学会内からの情報だけでなく、ご自分で情報収集なさってはいかがですか?というおさらいでした。

創価学会の仏敵て何?

世界平和を目指して
日々、自身の身の周りから
ソウカ広布を健気に
頑張っている
会員さん。
尊いですね、涙を禁じ得ない。
その御努力が現世利益として花が開き、

一番苦労された方が、
一番幸せになるとの
ご指導通りに成れば良いけど、

大御本尊を物扱いされ、
謗法の山にあるから
信仰の対象とはしない、

会長センセが公認の3000閻浮提の
御本尊もどきを流布すれば
自他共に幸せになれると
思って止まない方々は
思考回路はあるのか?

あれ?ソウカはおかしいのでは?
などと言う輩は
全て仏敵なのでしょう。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

脱会者10人位で学会員1人を攻撃して、書き逃げですって、物は言いようですね

今晩は

書き逃げと言うのは、書きたい事書いて、結果がどうなっても責任持たない事です。

価値観が相容れざる者、鼻つまみの臭い者として参加者全員で袋だたきで追い出しといて、書き逃げですか?

投稿にコメントしてます。
管理人でも無いのに、皆で議論等してません。
人数の多い方が勝ちですか?
どちらが卑怯ですか?

miu様のコメントの通りです、が

管理人様のブログであり、
当事者以外の輩は庭先なのです。

我見ですが、
管理人様は志が
大聖人様の大仏法に心が向かっている方。

いっぽう、池田センセの思想と信念に
共感を覚え、
池田センセの指導通りに、
この信仰を貫く事に、
我が人生を
賭ける方々との
思想信条の違いは明白。

外野の馬鹿凡夫の私は
そう思いますし、

管理人様と意見の違う貴女達を

馬鹿にしては
いませんよ。

純粋かつ心が綺麗な方と
拝します。

ただし、大仏法には疎遠となった。
それだけです。

貴女達の生き方を否定など出来ない。

けどね、残念な気持ちは有ります。

外野の戯言です。
お気に入なさらぬ様にm(_ _)m

連文だぶん失礼致しました

先程のツタなきコメントは
私が書き殴りました。
以上。

朝晩コメントすいません

それもそうだ
あんまし言うたらかわいそうだな♪
でもほんまの事なんやけどな…。
僕は管理人さんの言うとおりだと思う。

創価池田教ならなんの問題もないが
創価学会が日蓮大聖人の仏法を正しく信仰してるってのは大嘘です。
これはもう間違いなくそうです。

僕は創価学会の家に生まれて45になりますが、ずーっと大御本尊根本です。
こんな事はあたりまえすぎる話です。
脱会者脱会者と言いますが、なにが脱会者やねん!
本門戒壇の大御本尊を捨てたやつが創価学会員なわけないやろ。
現創価学会に平気で在籍してる現創価学会員こそ真の脱会者であーる!


miuさん

こんにちは。

> 書き逃げと言うのは、書きたい事書いて、結果がどうなっても責任持たない事です。

「宗門が偶像崇拝だったとは知らなんだ。」
「根性がねじ曲がりまくったダメ出しブログ管理人 様へ」
「謗法の宗門に毒された方々が随分偉そうですね。」
「論点のすりかえも見苦しい退転壮年部おじさん様へ」

これらはnanaさんがコメントタイトルとして書き込んできた言葉です。
それに対する私の質問には一切答えてません。
これが「書き逃げ」でなければ罵詈雑言です。
他人のブログに来て印象操作のタイトルを書き込み罵詈雑言を述べる。
こんな人を貴女は卑怯ではないというわけですか?
nanaさんは自分の発言に責任なんて持ってませんよ。

> 価値観が相容れざる者、鼻つまみの臭い者として参加者全員で袋だたきで追い出しといて、書き逃げですか?

追い出す?そもそもここはアンチ創価のブログですよ。
破折したいならばそれ相応の話ができないと。
罵詈雑言だけで通用すると思いますか?

> 投稿にコメントしてます。
> 管理人でも無いのに、皆で議論等してません。
> 人数の多い方が勝ちですか?
> どちらが卑怯ですか?

人数が多いから正しい。といってるのは創価の方です。
miuさんは創価の人間ですからnanaさんの応援をしたい気持ちは分かります。
「大作教」を否定はしませんよ。私は。
どうぞ「大作教」を信仰してください。と申し上げています。
だた「大聖人」を騙るな。といっているのです。
語るのであれば文証を出しなさいと言っているのです。
miuさんも同じですよ。
貴女の信心が大聖人仏法だと主張するのなら
文証を出して説明してください。ということです。
それをしないnanaさんはかなりの卑怯者か
でなければ臆病者だとわたしは思います。

先日もコメントしましたが、
6月の大白が教学試験の教材にもなっています。某掲示板やtwitterで指摘されている方もいますが、大聖人を御本仏でなく上行菩薩と誤解するような内容になっています。
私が読んで感じた違和感もこれでした。
釈迦本仏、日蓮大菩薩に変えるのか。
11月頃までには判明すると思いますけどね。

牡丹さん

こんにちは。

> なんでしょうか。nanaさんが本気でかわいそうになってきました。
> nanaさんにしてみたら、創価学会内で日常的に交わしている話をなさっているだけなのでしょう。
> 創価学会内では一生懸命活動していて役職もある信用出来る方々が、みんなそう仰っているんだから、堂々と言えることだと思いますよね。魔に魅入られた輩に反論されるのは当然、きつく言って聞かせることに意味があると。

そうですね。学会内では日常会話も世間では通用しないことが多いということです。

> せめて「相手にするな」というご主人のご意見にはお耳を傾けられたほうがいいと思いますね。「もうやめたら?」って仰ってるんでしょ?
> なんてお優しいご主人。「それもそうね」と素直に言える妻でありたいものです。

同感です。
でも、ご主人の話を出したので、そろそろ手仕舞いの方向でしょう。
まぁ、それくらいの逃げ道は残しておいてあげるようにします。

退転壮年部おじさんさん

こんにちは。

> 管理人様と意見の違う貴女達を
> 馬鹿にしては
> いませんよ。

その通りです。
大作センセLOVEで全然構いません。
無理して、日蓮大聖人の事を持ち出さなくていいのです。
大聖人を担ぎ出でば、私も破折せざるを得なくなりますので。

元創価班さん

こんにちは。

> それもそうだ
> あんまし言うたらかわいそうだな♪
> でもほんまの事なんやけどな…。
> 僕は管理人さんの言うとおりだと思う。

私もこれでも女性にはなるべく優しく接するように心がけています(笑)

> 僕は創価学会の家に生まれて45になりますが、ずーっと大御本尊根本です。
> こんな事はあたりまえすぎる話です。
> 脱会者脱会者と言いますが、なにが脱会者やねん!
> 本門戒壇の大御本尊を捨てたやつが創価学会員なわけないやろ。
> 現創価学会に平気で在籍してる現創価学会員こそ真の脱会者であーる!

全くその通りです。
今の創価活動家は偽物の活動家だと思います。
信行学のどれをとっても創価の活動家を名乗るには役不足です。

現役男子部さんへ

  こんにちは。 

 やはりそうでしたか。 巧妙に「そっちの方向」へとスライドさせていくのでしょうね。
 戒壇の御本尊様・不受、というからには、どの道「日蓮本仏論」を捨てるのだろうと思うのは当然ですからね。 そのうち、「大御本尊ニセモノ論」にまでいくかのかな。
 推測の域を出ませんが、ハナッから学会は「その意図があった」と思います。 

 それにしても会員さんに対しての説明責任が足らなさすぎます。 もともとから「ウソ」で塗り固めたガッカイ教学。そして虚偽の歴史観。 いっそ『立正創価学会』とかに改名すればいい。(立正佼成会に失礼だけど)  

 もうこれで、「四重の相対」まっしぐらですな。 変われば変わるものです。

 

現役男子部さん

こんばんは。

> 先日もコメントしましたが、
> 6月の大白が教学試験の教材にもなっています。某掲示板やtwitterで指摘されている方もいますが、大聖人を御本仏でなく上行菩薩と誤解するような内容になっています。
> 私が読んで感じた違和感もこれでした。
> 釈迦本仏、日蓮大菩薩に変えるのか。
> 11月頃までには判明すると思いますけどね。

そうなんですか?
それは衝撃的です。
全貌を早く知りたいですね。

説得力の有る管理人様の文章を読むのが、一番楽しいです

管理人様

学会員の方にも読んでほしいと管理人様の許可を得てコメントしてます。
不法侵入者が来て迷惑かけてる訳では有りません。
学会員相手にはしゃくするのが目的だと管理人様は書いておられます。

miuさんも同じですよ。
貴女の信心が大聖人仏法だと主張するのなら
文証を出して説明してください。ということです。
それをしないnanaさんはかなりの卑怯者か
でなければ臆病者だとわたしは思います。
管理人様は物凄く頭が良くて嫌みな方です。
創価が大聖人の仏法を信仰してる文証は存在しないのでしょ?
だから貴方は堂々としてる

私のような不勉強な人間が大変失礼を致しました。

miuさん

こんばんは。

> 管理人様は物凄く頭が良くて嫌みな方です。
> 創価が大聖人の仏法を信仰してる文証は存在しないのでしょ?
> だから貴方は堂々としてる

戒壇大御本尊を捨ててしまえば大聖人に仏法ではありません。
そしてさらに言えば、戸田先生の作った創価学会でもありません。
ですから、今の創価には大聖人の仏法はおろか
創価の言うところの師弟不二の精神すらありません。
戸田先生の作った創価学会を大作センセが乗っ取り我が物にしたのです。
nanaさんたちは「創価が広めた」などといいますが
実際に創価の日本における会員数は全く増えていません。
大作センセが「こんなに広めた」という話も
全て「大御本尊を信受していた」時の創価学会です。
それが真実であり現証だと思います

管理人様
私も日蓮正宗創価学会の時は活動をしてましたから、昔の創価を否定したりするつもりは、毛頭ありません。
学会員の方が言われる様に、創価がなければ、今の宗門はなかったと思いますよ。
でも、それは、創価が大御本尊様を
信じ、大御本尊様に力があるからの功徳で、戸田会長も言われてますが、学会は
宗教ではない、あくまで、正宗の信徒の集まりしかない。
だから、猊下の事は一切関知しない。
と指導されてたのに、それを長い厳しい修行をされ、やっとの想いで袈裟免許を受けた御僧侶を誹謗中傷して、
御文にも一切ない在家が本尊流布や
葬儀・法要を勝手にやる、今の学会を破折しているだけです。
正宗の御本尊様を正宗にお返しして、
本当に池田教なら何も言わないわ。
どのみち、何十年も学会があるとは
思えないもの。

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 私も日蓮正宗創価学会の時は活動をしてましたから、昔の創価を否定したりするつもりは、毛頭ありません。
> 学会員の方が言われる様に、創価がなければ、今の宗門はなかったと思いますよ。
> でも、それは、創価が大御本尊様を
> 信じ、大御本尊様に力があるからの功徳で、

その通りです。信力・行力も正しい法力・仏力があればこそですよね。
宗門は何もしなかった。広めた俺たちは偉い。
こんな傲慢な信徒は大聖人様も必要ないといわれると思います。

> と指導されてたのに、それを長い厳しい修行をされ、やっとの想いで袈裟免許を受けた御僧侶を誹謗中傷して、
> 御文にも一切ない在家が本尊流布や
> 葬儀・法要を勝手にやる、今の学会を破折しているだけです。
> 正宗の御本尊様を正宗にお返しして、
> 本当に池田教なら何も言わないわ。

はい。全くです。いまもなお日蓮正宗の本尊を拝んでいて
何をホザいているんだ?と思います。

> どのみち、何十年も学会があるとは
> 思えないもの。

その前に「大作本尊」でしょう。
創価の最終目的は、自前の本尊を会員に持たせることです。
創価学会仏を会員に納得させることです。
その時になって今のカツドウカは何というのでしょう?
創価学会は最初から日蓮大聖人は関係なかった。と言うんでしょうかね
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる