創価系ブログに見る創価脳(愚痴系)

日本ブログ村の創価村がひどく荒んでいる。らしい。
そんなことを書いている創価系ブログを読んでみた。
まぁ、予想通り「荒んでいる」のは
本ブログを含め、アンチブログが跋扈しているからなんだと(笑)
本ブログも含めいくつかのアンチブログを列挙し
「お里が知れる」だってさ(笑)
でそんなアンチブログを書いている正体は
退転者や反逆者、内部退転者である。って書いていあるけど
そんなの当たり前じゃね?
創価の活動家がアンチブログなんて書くわけね~じゃん。
と一人ツッコミしてみる。
しかに、この系統の創価ブログも多いよね~。
本人はなんだか知らねけど正しい主張をしていると思っているんだろうけど
単なる、愚痴と文句でしかない。
創価カツドウカはよくアンチブログを
「愚痴」と「文句」ばかり。と批判を言うけど
いやいや、貴方たちのブログに書いてあることこそ
「愚痴」と「文句」の罵詈雑言でしかないでしょ?
今回このブログを書いて人だって
アンチブログのタイトル上げて「お里が知れる」だの
退転者・反逆者だの単なる悪口を書き込み
そんなブログ村には誘導できなからバナーを外したと愚痴ってるだけ。
そんな愚痴や文句を書いているヒマがあったら
もっと創価のいいところをアピールすればいいのに
アピールするところが無いのかもしれないが
相変わらず反創価を揶揄するだけの内容である。
「名は体を表す」らしいのだけど
そのブログタイトルだって「夢のなんとか」って感じで
それほどセンスを感じないのだが?
それに、何の根拠もなくアンチ創価の悪口を言ったり
日蓮正宗を「日顕宗」などと書いているこのブログ主さんの方が
「お里が知れる」というか
「親の顔が見てみたい」というか。

正本堂を破壊したとか
創価を破門したとか
あんなに宗門を守ったのにとか
そういうことをいつまでも未練がましく書いている創価ブログ。
言いたい気持ちはわかるが
そういうのって全部あなたたちが小馬鹿にしている
「愚痴」と「文句」でしかないんだよ。
創価の正義を語りたいなら
そんな愚痴や文句言ってないで
堂々と語ればいいじゃんwww
アンチ創価なんて気にしないなら
いちいち取り上げなくていいんじゃないの?
創価村が荒んでると思うなら自分で修正すればいいのでは?
大作センセもそういう指導しているでしょ?
「愚痴と昼寝は死んでから」ってむかし幹部にそう指導されたよ(笑)

そうそう最後に、退転者とか反逆者とかくと悪者みたいに印象付けできるけどさ
今の創価は大聖人を捨てた、退転団体・反逆団体なんだよ。
つまり創価から退転する。
創価に反逆することこそ
大聖人の弟子として正しい。
なので、創価活動家に「退転者」「反逆者」と言われるは
非常に名誉な事なんだよ。
お褒めいただき、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

愚者に褒めらる。

何時もお世話になります。
愚人に褒めらるは誉れです。

ドS学会に、
退転者どもよ!
堕地獄に落ちろ!
天魔にっけん!打倒!などと、

真剣に祈る事が創価の誉れ?

創価教や池田教と言われると、
まるで馬鹿にされたと勘違いされ、
ヒートアップしますから、
言葉を選びたいけど。

創価に、ほだされた
貴殿の様な心が曲がった人でも、
大御本尊様に南無すれば
真っ直ぐになりますよ。

それだけです。

マンネリ化

ガッカイ は公明の議席維持だけが目的。真に政治に関わるなら毎日政治を勉強し、公明議員が必ず来て演説する、ぐらいやらないと、これは最低限。長年同じ公約、つまり達成できていない。ガッカイは公明に達成させろ。ガッカイ公明は役所機構を大胆に変えるぐらいやってみなと言いたいです。

先に記事にされたかf^^;

その記事は僕も読んでましたよ
記事にする時間がなかなか取れてないけど

僕も感じたことだけど、ご自分がブログ村に参加してるんだから改革ないしそれに近いことをやっていての記事ならまだしも

別に何もやってないのに環境が良くなって欲しい、なんて乞食同然ですもんね
今回のあの記事は、利己目的に他人のモノも自分のモノも区別がついてないからこその言動ですもん
彼が学会をいうのは「都合よく利用できるから」でしかないものでしょうね
いわば「組織利用」が本質の信仰状態

彼は真面目そうだし、もう少し仏法の理解があるとテッキリ思い込んでいたよ
案外とロクに知らなかったんだなって

勤行はちゃんとやってるのだろうけど
『一切衆生の幸福』を毎朝毎晩で祈っているハズなんですけどね

彼には『一切衆生』に我々は含まれていないのでしょうね
学会を言っても、学会の正式な勤行に結果的に逆らってるも同然
利己の都合に合うよう勝手解釈して、学会を利用してるだけ
彼の最優先に信じてるモノは『利己』なのが明らかです
御本尊より『利己』を最優先に信じる状態というのは謗法なんだから「お里が知れる」のはどっちなんだかね
一念が退転してる状態
彼のこういう記事はむしろ当たり前

御書はあまり知らないけど、盗人にも妻子を大切にする気持ちがある、といった趣旨の御文があったと思いますが
盗人にも菩薩界があるよ?という大聖人様からのお話

何が言いたいかといえば、『一切衆生の幸福』を祈るというのは、人類総ての人の仏性を祈り引き出す目的の自分への誓いが本質です
nanaさんにしろこの彼にしろ、相手の仏性を信じていないからこその言動です

優しく話すばかりが具体面ではないし、相手の「仏性」を信じた上での厳しい話というのはあるもんです
目的は『開いてあげる』ことにあるからなんですね
しかし、nanaさんにしろ彼にしろ、そういうことでの厳しい話ではないね
ほんとに幸福ならば気持ちに余裕もできるものだし、利己から利他に移り変わるもの

気持ちに余裕がないから余計に自分のことで手一杯になる悪循環
利己のままで当たり前
勤行しても唱題してても、他人の仏性を信じないまま御本尊に向かってるようなものだから
嫌いな人・苦手な人であっても「仏性」を信じた行動・言動をするところに境涯が広がるし境涯革命にも繋がる

それはパッと見は『利己』には合わないものだけどね
経験的に言って、相手から何かしらの「お返し」があるのは稀で、御本尊様からご褒美を頂いてることが多いからね
『護られてる』という実感があるから気持ちに余裕があるんです

誰に認められなくとも御本尊に認めてもらえればいいでしょ?
そう思いますね

『一凶を禁ずる』というキーワード

おはようございます。

『一凶を禁ずる』
という言葉を自分勝手に拡大解釈しているところがバリ活の活力の源なんじゃないかと思います。
組織の中ではやたら飛び交いますよね。
確か、聖教のお下劣座談会でも宗門を口撃するのに連発してましたし。
バリ活さんのブログなんかでは、この言葉を引いて「反平和勢力(主にアンチのことみたい)を一つ一つ叩きつぶす」だの言ってます。
選挙の時なんかだと他党支持者のお宅に喧嘩売りに行ったり。
具体的に何をしろと指示はされてなくてもまんまと誘導されて拡大解釈して、それぞれが単独で方々でやらかしまくる。世間からはドン引きされ身内からは称賛される。
・・・もうこんなのテロ組織の末端鉄砲玉と同じ匂いしかしないんですが。

『一凶を禁ずる』ってもっと、なんというか自身の内に向かうストイックなものだという印象なんですが、どうなんでしょう。
お時間がある時に、改めて『一凶』についての正しい講義をお願いできませんか?

過去の記事と被ってたらごめんなさい。

新進党さん

こんにちは。

> ガッカイ は公明の議席維持だけが目的。真に政治に関わるなら毎日政治を勉強し、公明議員が必ず来て演説する、ぐらいやらないと、これは最低限。長年同じ公約、つまり達成できていない。ガッカイは公明に達成させろ。ガッカイ公明は役所機構を大胆に変えるぐらいやってみなと言いたいです。

本当に政教分離というのであれば
学会員は公明党員になって「公明党員」として選挙活動すればいいのです。
また公明党会館を建設してそこで会合をすればいいのですよ。
憲法違反じゃない。なんて当然のことで
それ以上に社会的コンプライアンスを遵守すべきです。
まぁ、公明党が「大規模宗教団体には課税する」という公約をいうのであれば
心の底から見直しますし応援しますけど。

太ちゃんさん

こんにちは。

> その記事は僕も読んでましたよ
> 記事にする時間がなかなか取れてないけど
> 僕も感じたことだけど、ご自分がブログ村に参加してるんだから改革ないしそれに近いことをやっていての記事ならまだしも
> 別に何もやってないのに環境が良くなって欲しい、なんて乞食同然ですもんね

本当ですね。自分のブログで愚痴いうならまだしも
アンチブログのせい。にせいにするとは情けないと思いますね。

> 彼は真面目そうだし、もう少し仏法の理解があるとテッキリ思い込んでいたよ
> 案外とロクに知らなかったんだなって

他の記事を読んだのですが、まぁ一般的な創価脳ですね。

> 彼には『一切衆生』に我々は含まれていないのでしょうね

ですね(笑)
まぁ、彼らが我々を祈るときは「撲滅」ですから。
お~怖い・・ブルブル

> 誰に認められなくとも御本尊に認めてもらえればいいでしょ?
> そう思いますね

まぁそうなんですが
大御本尊を捨ててしまいましたからね~
創価活動家の方々は。

退転壮年部おじさん さん

こんにちは。

> ドS学会に、
> 退転者どもよ!
> 堕地獄に落ちろ!
> 天魔にっけん!打倒!などと、
> 真剣に祈る事が創価の誉れ?

いやいや。彼らはドMですよ。

> 創価教や池田教と言われると、
> まるで馬鹿にされたと勘違いされ、
> ヒートアップしますから、
> 言葉を選びたいけど。

別にバカになんてしてないのに。
むしろそれ以外に呼びようがないと思いますが?

牡丹さん

こんにちは。

> 『一凶を禁ずる』
> という言葉を自分勝手に拡大解釈しているところがバリ活の活力の源なんじゃないかと思います。
> 組織の中ではやたら飛び交いますよね。
> 確か、聖教のお下劣座談会でも宗門を口撃するのに連発してましたし。
> バリ活さんのブログなんかでは、この言葉を引いて「反平和勢力(主にアンチのことみたい)を一つ一つ叩きつぶす」だの言ってます。
> 選挙の時なんかだと他党支持者のお宅に喧嘩売りに行ったり。
> 具体的に何をしろと指示はされてなくてもまんまと誘導されて拡大解釈して、それぞれが単独で方々でやらかしまくる。世間からはドン引きされ身内からは称賛される。
> ・・・もうこんなのテロ組織の末端鉄砲玉と同じ匂いしかしないんですが。

全くその通りです。
自分たちの立ち位置が全然分かっていませんよね。
頭が不自由なのでしょうか?
それとも心が不自由なのでしょうか?

> 『一凶を禁ずる』ってもっと、なんというか自身の内に向かうストイックなものだという印象なんですが、どうなんでしょう。
> お時間がある時に、改めて『一凶』についての正しい講義をお願いできませんか?
> 過去の記事と被ってたらごめんなさい。

いえ。近いうちに記事にしてみたいと思います。

No title

学会をやめた今の方が価値的に生きられている。

創価できてる(笑)





No title

こんにちは。

 創価も所詮、悪魔教ですよ。 今ではここまで思うに至りました。。 

別に私はオカルティストじゃないけど。 民衆を思うがままにタダでこき使えるのは何と言っても「宗教組織」です。  

アナザーストーリーとして、言挙げしておきます。

一狂(一凶)。

何時もお世話になります。

ソウカの一狂と、
大聖人様の言われる一凶の違いは?
何でしょうか?
私なりに答えは有りますけど、

イケダ氏のお陰で、曲がりなりにも
大聖人様に
巡り会えたけど、

ソウカの総大将が
凡夫同士の師弟不二を構え、
己義を流布するなら、
日蓮大聖人様に
怒られるので、
用いない。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

元学会員さん

こんにちは。

> 学会をやめた今の方が価値的に生きられている。
> 創価できてる(笑)

確かに創価活動している時よりは
私も充実しています(笑)
創価の活動はサークルと一緒なので
それも楽しい人には楽しいかもしれませんが
人様にウザがられ、なおかつ謗法なので
できれば他の趣味を見つけて楽しんだ方がいいと思います。

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

>  創価も所詮、悪魔教ですよ。 今ではここまで思うに至りました。。 
> 別に私はオカルティストじゃないけど。 民衆を思うがままにタダでこき使えるのは何と言っても「宗教組織」です。  

本当にそうですね。
多くの会員さんの貴重な人生の時間とお金を奪った挙句に
無間地獄へ落とすのですから
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる