3K

都議選の告示ですね。
明日、明後日そして来週末には
地方から東京都とはなんの関係もない
創価カツドウカが東京に集まってきそうですな。
とくに信濃町界隈は大賑わいとなることでしょう。
そっち方面にお出かけの際にはお気を付けください。
駅でいきなり「公明党に投票を」なんていわれるかもしれません(笑)

そんな中、公明党が公式アカウントで
共産党をディスたのが話題になってますな。

「3つのKでわかる 共産党 ってどんな党?」と題して
汚い!📢実績横取りのハイエナ政党
危険!📢オウムと同じ公安の調査対象
北朝鮮!📢「危険ない」と的外れな発言

と共産党を攻撃しています。
まぁ、公明党と共産党は不倶戴天の敵同士。
選挙‥特に都議選では互いに
相手をディスる怪文書のビラをまき散らかします。
1回の都議選で何度ビラをポスティングすることか
大抵は広宣部を中心に男子部のある程度の幹部以上がやります。
東京は男子部の活動家が少ないので
ポスティングをするのはほとんど東京に関係ない組織の男子部ですが。
公明党がいうように「ずっと昔から言っている」ことです。
共産党も赤旗で同じようなことをしてるしね。

今回はネットを使って配信したので物議をかもしているわけだが
これっていったい何の効果があるのだろうか?
聖教で正宗バッシングしていた時同様に
批判的な声の方が大きいと思うが?
公明党=創価学会なのは周知の事実なのに
まぁ、よくこんなことを公式アカウントで発言したものだ。
「裏付けがある」と公明党は言っているけどそういうことじゃなくて
世間一般が抱いている「宗教」のイメージと
宗教政党・公明党の発言が一致しない。
「口ではきれいごと言って他党の誹謗かよ」って思うんじゃないかね。世間様は。
事実かどうかは関係ない。イメージだよ。イメージ。
まったく、最近の公明党は何を考えているのやら。

にしても、この3Kって、創価をディスっているのかと思ったよ
汚い! 正宗の本尊を盗むハイエナ教団
危険! オウムと同じ世界ではカルト指定
北朝鮮! 北朝鮮と同じ組織構造と組織運営

で公明党の3Kは
金! 利権と
権力! 与党の座にしがみつく
コウモリ政党!

それを応援しているのは
教学も
功徳もない
活動家

そしてそんな創価・公明党の師匠は
キモくて
コワイ独裁者の
クソじじい

いずれにしても俺から見れば今の創価は
○ズの集まり
○スの集まり
○ソの集まり
の3Kだ。
あくまでも俺のイメージね(笑)

それにしても与党で
しかも今回は小池さんと選挙協力しているのに
絶対与党になれない共産党相手に
何を躍起になってるんだか。
かなり焦っているんですね~。
焦れば焦るほど攻撃的になって
非常識な事を口に出す。
「党は支持者に似る」?
結構面白い。
面白ついでに公明とが
ひとつ、ふたつ落選したらさらに笑えるんですけど。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4K党

(1k)今回の都議選挙では
自民党さんをアッサリ捨てて、
(2k)共産党もディスリます。
(3k)小池さんに擦りよって、
(4k)風見鶏党で御座います。

4Kテレビは高画質。
4Kハムは?
どうでしょう?

駄文失礼m(__)m

お疲れ様です。

F活動をどうしてしないといけないのか?

学会員が投票しないからですよ。

20人位の学会員に公明党に投票してくれと頼まれて、創価の外の人は超ウザいって言ってるよ

折伏すれば全て解決できる。
お願いした人の数??
公明党に投票してくれた人の数でしょ

今は入会と言います。昔は入信と言いました。

題目あげる人がいなくなった。
私が題目あげます。

上半期おまいう大賞

こんばんは。

これ私も笑いました。
籠池息子の「お母ちゃんやめてえな」くらい笑いました。
ネット界隈では「いいぞ潰し合え」とか思いっきり笑いものです。
共産党に本当に言いたいことがあるならどこかで公開ガチンコ対決してくれないかなー。志位VSぬらりひょん山口ってもう見世物小屋みたいで見物に行くかも。
でもそういうことじゃないんでしょうね。
創価の『戦い』には敵がいなくちゃね。
皆さんに冷静さを失っていただかないと。
小池さんとこなんかに噛み付いたら見直すんだけど、揉み手しながら擦り寄ってるんですって?
その辺から目をそらす意味もあるのかもですね。

確かに、創価学会員さんは何%の人が

創価信仰の真骨頂。
選挙が始まりましたね。
毎日、会館に活動家さんは
馳せ参じ御苦労さまです。
福運が付くから頑張って下さい!
友達や友人は、あなたと距離が
離れますが、ソウカは関係ねぇ、ので。
トウカン上の会員数と、
実際に公明に投票する数は
何割?なんでしょうね?

この件、大きなニュースになっていましたね。私は公明党の広報リスクに対する事前対策の不十分性にびっくりしました。どの代理店が公明党についているのか知りませんが、リスク対応のプロが背景にいないのではと思われます。

さて、本記事を読んでのご質問がございます。

●なぜ公明党と共産党はここまで折り合いが悪いのでしょう?社会学的な一般的な見解は、両者のターゲットがかぶっていることです。
しかし、55年体制が堅固だった時代に、両者が共闘のメリットが十分にあるにもかかわらず、共闘に至らなかったことは、上記の理由だけでは説明しきれないように思います。
創価学会内に長らく所属し、その内在的論理を身体的にご存知であろう管理人さまの意見をお伺いしたいです。

●上記の歴史において例外的なのが、創共協定です。それに対する管理人さまの評価はいかがですか?

●管理人さまの以前の投稿がコメントで、政治と宗教は本来対立すべきものでない、とおっしゃっておられました。
ウェストファリア的な体制、さらにはプライベートとパブリックを分けるようなアメリカ的なポストモダン政治では、両者は対立的に捉えられます。
それらについて、両者はどのように対立しないのでしょうか?
それも日蓮のテキストに基づいての主張なのでしょうか?

●古典的テキストを現代的に解釈しようとする際に、問題となるのは、その古典的テキストの作者が現代の状況について無知であることです。例えば、日蓮は、キリスト教についての総合的な情報もなく、近代的な科学史観もなく、超越的価値がコンセンサスとならない啓蒙主義以降の世界も知りません。
管理人さまは、あらゆる事象を日蓮のテキストから判断しておられるように思います。以前、テキストに真摯に向き合うと書いたのは、それに対する純粋な驚愕です。
ただ、日蓮のテキストから、語れない事象もあるのではないか?管理人さまはそれを感じたことはないのか?というのが、私の疑問です。
もし、ないのでしたら、お伺いしたい倫理的な問いなどがたくさんあります。

お手数ですがよろしくお願いします。

ディスミナシオンさんへ

●よこからしゃしゃりでてきてすいません<(_ _)>
宗教は理屈でするもんじゃないんですよ。
通説では教学が日蓮正宗より正当性があるとされている日蓮宗ですが、もはや葬式仏教となりはてて、鎌倉時代の面影はありません。

●なんだかんだいっても異端の創価、顕彰会、日蓮正宗の方が組織としてはアクティブに動いてます。
宗教は教義の正当性だけで判断できるもんじゃないいんです、その他、諸々の要素が絡み合うんです。

●本当に宗教を理解しかったら入会してみることです、試しに創価、顕彰会、日蓮正宗、幸福の科学、統一原理、どこでも構わないので1年くらい入会してみることです(信じろとはいいません、たた、入会して会合に時間の許す限り出席するだけでOK!)
そうすれば理解できますよ。
入会して1年後に辞めればいいわけですから問題ないですよね!
美しい美女との出会いもあるかもしれませんよ!
ここで管理人さんに同じようなこと何度きいても堂々巡りするだけですよ。

KYで申し訳ないです。

私見なのでゴメンなさい。
他人様に様々な質問をぶつける前に
自分の考え方の根本なり信念を
披露されなければ、
何が知りたいのか?ボヤけます。
私なんか英語が分からない
ロシヤ何ちゃらも知らん。
悪句めりぃー失礼しました。
申し訳御座いません。

こんばんは
男子部時代意味も解らず、ただ創価学会の敵だと言うだけで共産党攻撃のビラとか撒きました。(反省)
共産党の方々も人間です。汚いだとかハイエナだとか言っちゃいけません。
共産主義のここが間違ってるとかそういう言い方をすべきですね。

ジャスティさん
その辺の政治的なことは元公明党委員長の矢野さんの本に詳しくのってますよ。
僕も読みましたがつくづく池田先生という人は天才でバカで昭和の怪物だと思いました(笑) まぁ~どの業界でもそうですが平成は昭和をこえることはできませんでしたね~、そんな平成ももうすぐ終ろうとしています。

パソコンやら携帯やら、人間が宇宙で仕事するような時代になっても人間の苦悩なんて大昔とさほど変わんないと思いますけどね~。機能的にはなにも変わってませんし




古本屋店主さま

はじめまして。
私のコメントを読んでいただいたようでありがとうございます。
貴殿のご意見に対し、私なりの意見を述べさせていただきたいのですが、その前に貴殿の意見を正確に理解するために質問させてただきたく存じます。

●宗教を[判断]ためのファクターについて、貴殿は諸々の要素を挙げられていますが、具体的には何でしょうか。ご返信から察するに、アクティブさを第一に挙げられているように思いますが、それを判断基準として用いればいいということでしょうか。

●自分がそれを信仰するかどうかはともあれ、教団に所属すると会う実体験を重視しておられると解釈しました。即ち、

・特定の教団への所属により、宗教という現象を理解するための判断基準となるファクターを理解できる

ということでよろしいでしょうか?

●また、上記のご意見は、古本屋店主さまの体験に基づく帰納法的な、者という理解でよろしいでしょうか?つまり、貴殿の人生の中で出会った人々が皆そうだったから、という理由で上記の推論をしているということでございます。

●この質問は、貴殿の意見が帰納法的方法に基づく場合という前提です。私は、西欧のある国への留学中、あるある程度アクティブな教団に一年半ほど出入りしていました。
しかし、そのような経験をしたにもかかわらず、管理人さまに対し、貴殿から見れば[理屈]的な、非本質的質問をしている現状です。
帰納法的方法には、反証がつきものですが、私は貴殿にとって反証になり得るのでしょうか。

●特定の社会現象を論じる人間は、その社会現象に当事者として関わっているべきとお考えでしょうか?
つまり、暴走族専門家が元ヤンだったり、テロの専門家がイスラム国信者だったり、クィア理論の専門家が両性愛者であるべきというものです。宗教を考察するものが特定教団への所属を体験すべき、というのは、そのような主張のように、私のように見られます。

大変失礼します。
上記、是非ご教示いただきたく存じます。






私の稚拙な投稿をご覧いただき、
誠にありがとうございます。
私の浅学非才ゆえに、
貴殿のご主張が全く理解できませんでした。
恐れ入りますが、ご教授いただけないでしょうか。

貴殿のご主張は、
Aという人物がBに質問をする際に、
Aが[自分の考え方の根本なり信念]を開示しなければ、そのコミュニケーションが[ぼやける]というものかと存じます。

上記に対して質問なのですが、

●質問というコミュニーケーションに関しては、

・質問に含意される名詞の定義の明確性と、共有された文法のルール遵守性が重要

というのが私の考えであり、分析哲学的な見解でもあります。
そこに、信念を持ち出される理由は何でしょうか。

●考え方の根本というものを、言語によって開示する方法がよくわかりません。19世紀ヨーロッパのようなニュートン的世界観を素朴に信じられた言語空間ならばともかく、現代の日本というトポスにおいて、自らの判断の全てを特定の[根本]に帰するというのは、無理があるように思いますが、貴殿のお考えはいかがでしょうか。

●また、貴殿には、考え方の根本があるのでしょうか。もしよろしければ、ご教授いただけないでしょうか。

大変不躾な質問、申し訳ございません。

ディスミナシオンさんへ2

●返信ありがとうございます。
際限のない討論は好きでないので、一方的になりますがこれで最後の返信とさせていただきます。

●宗教を[判断]ためのファクターについて、貴殿は諸々の要素を挙げられていますが、具体的には何でしょうか。ご返信から察するに、アクティブさを第一に挙げられているように思いますが、それを判断基準として用いればいいということでしょうか

○(布教活動、教義の勉強会、社会に対する宗教理念に基づく奉仕活動、信者間のコミュニティ等総合的に判断したらいいとおもいます)

●自分がそれを信仰するかどうかはともあれ、教団に所属すると会う実体験を重視しておられると解釈しました。即ち、

・特定の教団への所属により、宗教という現象を理解するための判断基準となるファクターを理解できる

ということでよろしいでしょうか?
○(百聞は一見にしかづという言葉があります、少なくとも書物など読んで頭の中で理解しようとするより実際体験した方が理解できると思います)

●また、上記のご意見は、古本屋店主さまの体験に基づく帰納法的な、者という理解でよろしいでしょうか?つまり、貴殿の人生の中で出会った人々が皆そうだったから、という理由で上記の推論をしているということでございます
○(創価大学というところに4年間在籍「そのうち2年間は寮にいました」現在も付き合いのある方々がいます。
天理教、幸福の科学の信者の方々とも付き合いがあり選挙のたびに幸福実現党に票いれてくれと頼まれます。
これらの体験に基ずいています、
信者の方々はほとんど例外なく口にしますよ(リンゴは食べてみないと本当の味はわからない)と
皆ではなく大部分がそうだったという理由で上記の推論をしております。

●この質問は、貴殿の意見が帰納法的方法に基づく場合という前提です。私は、西欧のある国への留学中、あるある程度アクティブな教団に一年半ほど出入りしていました。
しかし、そのような経験をしたにもかかわらず、管理人さまに対し、貴殿から見れば[理屈]的な、非本質的質問をしている現状です。
帰納法的方法には、反証がつきものですが、私は貴殿にとって反証になり得るのでしょうか。
○(すみません、これは意味が理解できませんでした、帰納法という難しい単語使われると頭がショートするんです)

●特定の社会現象を論じる人間は、その社会現象に当事者として関わっているべきとお考えでしょうか?
○管理人さんとさんとディスミナシオンさんのやりとり読んで感じました。
それほど日蓮上人に興味があるなら入信したらいいと思います、さすがの管理人さんでも文字だけで伝えるには限界があると思います。
管理人さんの言葉にもあったはずですよ「日蓮仏法は信無くして理解できない」と

○こんな感じでよろしいでしょうか?
ディスミナシオンさん一方的ですみませんが、終わりの見えない討論となりそうなのでこれを最後の返信とさせていただきます。


古本屋店主さま

私の戯言にご返信いただき、ありがとうございます。誠に残念ながら、貴殿の主張が私には理解しきれませんでした。しかし、これが最後のコメントということですので、ここで回答はやめさせていただきます。

一応整理をしておくと、古本屋店主さまは、

・宗教を理解するためには、特定教団に理解する事が必要だ

という主張をなされました。これは、命題としてかなり粗いため、下記のような論点が発生します。

・目的語について
宗教という単語はあまりに広義なため、それを理解するという主張をする際には、宗教の何を理解するとブレークダウンする必要がある。もしくは、宗教を[本当に]理解するという場合には、宗教を判断する際に多数的に発生するファクターのうち、どれを重要視すべきかという問いが発生します。しかし古本屋店主さまの回答からはいくつかのファクターをあげているものの、総合的に判断、という朧げな基準しか見出せませんでした。

・当事者性について
当事者の語る事を最重視するとは、近年のマイノリティポリティクスなどで見られる傾向ですが、当事者性を最重視すべき理由が不明確であるように思います。

・帰納法的主張と反証可能性について
貴殿の上記の主張は、貴殿のこれまでの人生経験に基づくものとお見受けしました。しかし、上記の主張に反する経験をしたら、貴殿は自身の主張を修正するのか?少なくとも現在の科学哲学における趨勢では、経験に基づいた主張=帰納法的主張には、反証可能性が伴うとされています。それが経験に基づく以上論理的に必然ですが、このロジックに対抗できる原理をお持ちならお伺いしたかったです…


以上。ざっくりいうならば、貴殿はかなりの理由づけが必要とされる大きな主張をされながら、その理由が明白でないため、貴殿の主張を理解できないというものです。浅学非才ゆえ、理解できず、申し訳ございません。
もう少しお伺いしたかったですが、残念ながらこれ以上のやり取りはご希望ではないようなので、失礼します。最後になりますが、帰納法という議論の基本となる用語にアレルギーがあるとは、やや驚きました。決して難しい概念ではないため、
下記に関連書籍のサイトを貼っておきます。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4788501244/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1498254730&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=ファイアアーベント&dpPl=1&dpID=51XNHNTE5GL&ref=plSrch

おはようございます
やりとりしてはるの読んだ感想。
石田次男さんの 現代諸学と仏法 に書いてあったような事だなと思います。
難しい言い方はできないけれどなんとなく。
これは内外相対やで、たぶん。
仏法を信仰する人なら内外相対してジャスティさんを論破しないといけない。
けどできない。
最近うちもこのへんで悩んでおります(笑)




牡丹さん

こんにちは。

> これ私も笑いました。

ですよね。
創価と共産党の共通点がよくわかりました(笑)

> 創価の『戦い』には敵がいなくちゃね。
> 皆さんに冷静さを失っていただかないと。
> 小池さんとこなんかに噛み付いたら見直すんだけど、揉み手しながら擦り寄ってるんですって?
> その辺から目をそらす意味もあるのかもですね。

そういう所も「北朝鮮」的ですね。

退転壮年部おじさん さん

こんにちは。

> 創価信仰の真骨頂。
> 選挙が始まりましたね。
> 毎日、会館に活動家さんは
> 馳せ参じ御苦労さまです。

非課税優遇を受けている施設で選挙活動。
これで「政教一致じゃない」といっても
世間は納得しませんね。
コンプライアンスの問題です。


元創価班さん

こんにちは。

> 男子部時代意味も解らず、ただ創価学会の敵だと言うだけで共産党攻撃のビラとか撒きました。(反省)
> 共産党の方々も人間です。汚いだとかハイエナだとか言っちゃいけません。
> 共産主義のここが間違ってるとかそういう言い方をすべきですね。

そうですね。
まぁ~共産党も公明・創価批判の怪文書をポスティングするので、どっちもどっちですが。

ディスミナシオンさん

こんにちは。

> ●なぜ公明党と共産党はここまで折り合いが悪いのでしょう?社会学的な一般的な見解は、両者のターゲットがかぶっていることです。
> しかし、55年体制が堅固だった時代に、両者が共闘のメリットが十分にあるにもかかわらず、共闘に至らなかったことは、上記の理由だけでは説明しきれないように思います。
> 創価学会内に長らく所属し、その内在的論理を身体的にご存知であろう管理人さまの意見をお伺いしたいです。

いわゆる親近憎悪だと思ってます。

> ●上記の歴史において例外的なのが、創共協定です。それに対する管理人さまの評価はいかがですか?

評価の仕様がありません。創価という宗教団体と共産党という政党が協定を結ぶ意味がわかりません。

> ●管理人さまの以前の投稿がコメントで、政治と宗教は本来対立すべきものでない、とおっしゃっておられました。
> ウェストファリア的な体制、さらにはプライベートとパブリックを分けるようなアメリカ的なポストモダン政治では、両者は対立的に捉えられます。

本来は、宗教も政治もそして科学・学問もその目的は「人間の幸福」だとおもいます。
そうした根源的な部分で対立するものではないと考えます。
大乗仏法においては二元対立的なものはないという思想だと思われます。

> 管理人さまは、あらゆる事象を日蓮のテキストから判断しておられるように思います。以前、テキストに真摯に向き合うと書いたのは、それに対する純粋な驚愕です。
> ただ、日蓮のテキストから、語れない事象もあるのではないか?管理人さまはそれを感じたことはないのか?というのが、私の疑問です。
> もし、ないのでしたら、お伺いしたい倫理的な問いなどがたくさんあります。

ありません。
ただたくさんの質問はご遠慮ください。
「信じる」「信じない」はそれこそプライベートな問題で
どちらが正しいかなど結論は出ません。
そのような話題を延々と論じる気はありません。
「宗教」より「学問」を信じてる人に「宗教」を信じろと言っても無駄なように
その逆も同じです。

理屈で愛など手にできるものならばぁ♪

管理人様の庭先で、
テロ的な質問責めや、ゴタクを並べて、
礼節のカケラもなく
誠に申しわけございません。

理屈で愛など手にできるものならば
この身をかけても、全てを捨てても、
幸福になってやる。

あんたは行きなさい。遠くへ行きなさい。

私の好きな歌詞の一節。

以上。

ディスミナシオンさん

それともう1点。
基本的にこのブログは日蓮仏法を中心に書いているブログであることはご存知だと思います。
世間一般の仏教学・人文学・文献学・歴史学・社会学を論じているブログではありません。
なので、そうした一般的な学問について論じたいのであれば
そのような事を論じているサイトでやってください。
コメントすること自体は構いませんが
貴方のコメントを読んでいると感じるのが
質問をする→それに対して評論する。
の繰り返しで、いわゆる「ためにする」質問です。
あなたはその回答を読んで何か分析をしているのでしょうが
貴方のサンプル採集にお付き合いする気はないのでその点はご了承ください。
それと、これは余談ですが
他人に自分の考えを伝えたいのなら
もう少し「簡単な言葉」を使った方がいいと思いますよ。
私も「難しい言葉」が多い業界にいますが
お客様に伝えるときは「いかに簡単で分かりやすい表現をするか」を心がけています。
貴方自身は常に会話の中で使っている言葉でしょうが
多くの人にその言葉で伝わるかどうか考えて書かれた方がいいです。
わざと、小難しく書いているのなら別です
(私もわざと小難しい書く場合もありますので)
そうでないのなら分かりやすい言葉を選んだ方がいいと思います。
それと「浅学非才ゆえ」というような余計な言葉も必要ないかと。
貴方の文章を読むと、「人を見下している」というような印象を持たれかねませんよ。
もっともそれも「わざと」ならば直しようがないでしょうが。

さて、以前の質問には近く回答します。
「本尊」に関する質問でしたのでそれにはお答えします。

『賢さ』ってなんでしょう

おはようございます。

知り合いの伝統工芸士さんが仰ってました。
駆け出しのころ、彼がお師匠さんからいつも言われたこと。
「色々質問する暇があったらまず手を動かしなさい」
「やりながらの質問でなければ意味がない」
「理屈で解ろうとしてたんじゃあ100年経っても駆け出しのままだ」
伝統工芸に限らずスポーツでも何かの研究でも同じじゃないですかね?
机上の学問からの評論家もどきなら身体で理解する必要はないでしょうけど、それならフィールドが違い過ぎますよね。
評論家さんでも話が下手なくせに感じが悪い人と、話が分かりやすくて魅力的な人、いらっしゃいますが違いは何でしょう。
後者はその対象をリスペクトなさっている。本物の謙虚さがある。高いコミュニケーション能力でリアルで人の中へ飛び込んで行かれる。
だから理解力がある。
前者はなんだかんだ言って話の大半は自分語り。結局人の話を聴く気がない。だから理解力がない。
そういうことのような気がします。

日本人という民族は、『作業と思考を同時にやる能力』に秀でているのだそうです。ダイヤモンドカットの第一人者の言葉です。その能力は世界一だと仰ってました。

いつまで経っても「疑問があります」「質問させてください」「わかりません」
ってそれもう『理解力が無い』ってことでしょうよ。単純に。

じゃあしょうがないから一回やってみれば?って話です。



元創価班さん、ジャスティってだあれ〜。
わかんなくなっちゃうわよねえ(笑)

コメントいただき、ありがとうございます。

純粋な驚愕を受けましたのは、
日蓮のテキストから論じられない事象はないという点でしょうか。日蓮が政治思想として日本史に登場する理由を垣間見た気がします。論じられない事象がないという網羅性を持つならば、法学のような活用も可能ですね。今後も日蓮思想は、政治思想として登場するのでしょう。

また、政治と宗教、科学は人間の幸福で一致するも、創価学会員からはよく聞きますが、大変ユニークな発想のように思います。科学と学問が人間の幸福にあるものかは疑問符がつきますが、宗教と政治の目的の審級は国民にありますので、管理人さまがそのような主張をする権利はあるのだろうと思います。

また、私のコメントに対し、内容から用語選択までご感想をいただき、心より御礼申し上げます。
管理人さまのご意見はかなりユニークなため、非常に楽しく拝見していたのですが、ご不快に思われたようで大変失礼致しました。

なお、用語選択については、
私は宗教というトピックの議論には、高校の現代文レベルの知識のない方には無理だと思っているので、その水準の用語は使うことにしています。多くの人、に照準は定めておらず、それを知らない方や論理の運びが理解できないならば、思想の議論は無理だろうと思いますので。ただし、私の用語の用い方やロジックに問題がある場合は、ご指摘があれば撤回訂正するという方針であります。
これについては、生きている言語環境の違いに起因するためやむを得ないのでしょう。私は、上記の教養は身につけている社会人や大学院生としか絡みませんゆえ。

また、無駄な用語についてもご指摘賜り感謝申し上げます。
ただし、自然言語でもない、このようなコミュニーケーションにおいて無駄な用語とは、どのような判断基準において見出されるべきなのか、分かり兼ねますので対応は難しいかもしれません。それにコミュニーケーションにおける無駄を指摘し始めると、私も管理人さまの記事の無駄を指摘するような顛末があるかもしれませんので。

ともあれ、本尊に関する記事を心待ちにしております。

何卒よろしくお願いいたします。


ディスミナシオンさんごめんなさい。
名前間違ってました。
牡丹さんありがとうございます♪
人のこと言えませんね(笑)
はずかし~。

慈悲の精神

管理人様を始め皆様お優しい方ばかりで、慈悲の精神溢れる空気感に安堵します。
難解な文言にも礼節をわきまえられて、まさしく仏法即世法ですね。
何処かの新興宗教とはエラい違いです。
此方のコメント欄がいつも凛としているのは、管理人様のお人柄と拝します。
他であれば、ご質問者様は聖教、新報のような罵倒罵声を浴びて集中砲火されますよね。(笑)


ディスミナシオンさん

こんにちは。

> また、政治と宗教、科学は人間の幸福で一致するも、創価学会員からはよく聞きますが、大変ユニークな発想のように思います。科学と学問が人間の幸福にあるものかは疑問符がつきますが、宗教と政治の目的の審級は国民にありますので、管理人さまがそのような主張をする権利はあるのだろうと思います。

どう思うかは貴方の自由で、貴方にもそれを主張する権利があると思います。

> また、私のコメントに対し、内容から用語選択までご感想をいただき、心より御礼申し上げます。
> 管理人さまのご意見はかなりユニークなため、非常に楽しく拝見していたのですが、ご不快に思われたようで大変失礼致しました。

不快といようも一般的にもう少し分かりやすい言葉を選択した方がいいと思うだけです。
ただし語彙力は人それぞれなのでなんとも言えませんが。

> なお、用語選択については、
> 私は宗教というトピックの議論には、高校の現代文レベルの知識のない方には無理だと思っているので、その水準の用語は使うことにしています。多くの人、に照準は定めておらず、それを知らない方や論理の運びが理解できないならば、思想の議論は無理だろうと思いますので。ただし、私の用語の用い方やロジックに問題がある場合は、ご指摘があれば撤回訂正するという方針であります。

問題あります。このブログの対象は「高校の現代文レベルの知識のない方」を排除していません。
故に「高校の現代文レベルの知識のない方」を相手にできないというならば
しかるべき方々が集まる場所で自説を披露してください。
「高校の現代文レベルの知識のない方」を相手にしない。という方とは私は愉快に話をできないタチなのです。

> これについては、生きている言語環境の違いに起因するためやむを得ないのでしょう。私は、上記の教養は身につけている社会人や大学院生としか絡みませんゆえ。

では、そのような人と絡んでください。
貴方の人間関係の基準には何の興味もありませんゆえ。

> また、無駄な用語についてもご指摘賜り感謝申し上げます。
> ただし、自然言語でもない、このようなコミュニーケーションにおいて無駄な用語とは、どのような判断基準において見出されるべきなのか、分かり兼ねますので対応は難しいかもしれません。それにコミュニーケーションにおける無駄を指摘し始めると、私も管理人さまの記事の無駄を指摘するような顛末があるかもしれませんので。

ははは(笑)
無駄と言えば個人ブログなんて全部無駄です。
ただ、私は「思っていない事」は書きません。
あなたは本当に自分の事を「浅学非才」と思ってますか?
思ってないでしょう?
だから「高校の現代文レベルの知識のない方には無理」と発言するのでしょう?
そのような「思ってもいない事」を社交辞令的に書くこと
それが、「無駄」だと思ってます。
違う言い方をすれば「余計な一言」ですかね。
ああ、この件に関する返信は不要です。
私が貴方の文章を読んだ「読書感想文」のようなものですから
議論するようなことでもなければ
議論するつもりもありませんので。

牡丹さん

こんにちは。

> いつまで経っても「疑問があります」「質問させてください」「わかりません」
> ってそれもう『理解力が無い』ってことでしょうよ。単純に。

それを言っちゃぁ~おしめ~よ(笑)
賢さの基準は人それぞれです。
私は、人の下にも人の上にもなりたくない。
窮屈ですから。

古刹信徒さん

こんにちは。

> 他であれば、ご質問者様は聖教、新報のような罵倒罵声を浴びて集中砲火されますよね。(笑)

そうかもしれませんね。
世法でいう正論とは支持されるかされないかで評価されるものだと思っています。
どんなに高尚なことや理論的なことを述べても
周囲の支持かなければ受け入れられません。
そして世間の評価とは往々にして感情論になります。
「人情の機微」ってやつですね。

怒りの蘭房

こんにちは
 蒸し暑い日、皆様には如何おすごしでしょうか。

 ハム(都議選)党の話題ですね。  まるで昔の自分の悪行を暴かれるかのような不快な気分に、蒸し暑さも倍加してしまう蘭房でございます。

 先日、信頼できる後輩からのメールに、

 ある会員が共謀罪について抗議の電話をしたそうです。 それに対応した職員がいうには「もう止められないんです、だから対象になる犯罪数を減らすように公明党が働きかけたんです。もし共謀罪に反対するならば、いつでも連立から離れてもいいんだ、と自民党から云われてるんです」という回答だったようです。

 と。  もう離婚寸前ですな。

 亡くなった永六輔さんが言っていたね

 「職業に貴賤はない  でも人間には貴賤がある」

 これに付け加えたい。「、、、そして政治家、政党にも貴賤がある」

 【凡夫と申すはこころざしという文字を心得て仏になり給うべし】

  功徳⑤倍ディのセンキョ活動に群がる創価学会員さん、 その「こころざし無き法戦」ゆえに、わが国は衰亡の道をゆくのです。  恥を知るがいいよ。


 

管理人さん、こんにちは。
お久しぶりです。
都議選いよいよですね。
この前陣中見舞い?みたいなのがあって仕方なくお金を払いました。
その上、旦那は休みの日、旦那の車で候補者を乗せて各地をまわってます。
ガソリン代とか貰えないの?と旦那に聞いても区内だし、そんなに動いてないからもらえないと言っていました。
逆にガソリン代とかもらったらダメなんでしょうかね。
それにしても、共謀罪とか色々考えさせられることがあり、それでも公明党に入れなくちゃいけないのかなと思うと嫌な気分になります。いつも期日前に旦那と投票に行くので、そのとき公明党に入れた?って聞かれるのが嫌です。そのときは公明党に入れてたので入れたよと言ったのですが。公明党に入れなかったからって黙ってればいいんでしょうけど、ちょっと勇気がいるんですよね。

元創価班さま

いえいえ、お気になさらないでください。分かりづらいネームですので。

内外相対に基づいて破折、とは難しいですよね。
管理人さまとのんかつさまのように、共通のテキストを聖典としている場合はともかく、教団を一歩出ればそのようなものはありませんからね。また、因果論の恣意性に注目が集まる昨今、因果という観点を判断基準にすることには賛同しない方が多いでしょう。

ともあれ、そのような大きな問いに挑まれる事には、尊敬申し上げます。

理解力が有ったから気がつきました。

いつまで経っても「疑問があります」「質問させてください」「わかりません」
ってそれもう『理解力が無い』ってことでしょうよ。単純に。

理解力が有ったから気がつきました。

管理人様は日蓮大聖人の仏法=日蓮正宗だと言う事を証明できない

管理人様は日蓮正宗を信仰しています。
証明できない言葉は使えない。
創価も管理人様も日蓮大聖人の仏法と言う言葉は使えません。

かたりや、詐欺

miuさん

こんにちは。

> 管理人様は日蓮正宗を信仰しています。
> 証明できない言葉は使えない。
> 創価も管理人様も日蓮大聖人の仏法と言う言葉は使えません。

大聖人仏法とは戒壇大御本尊と
日興上人への唯受一人血脈ですよ。
それがあるのは日蓮正宗以外にないでしょう。
他にどこにありますか?
それともそれ以外に大聖人仏法はあるですか?
あるのなら証明しなさい。
自分で証明してから
「かたり」だの「詐欺」だのいいなさい。
単なる誹謗中傷の類ならば
他所のブログでやってください。
大聖人仏法の法義を語るならば
「文証」「理証」をきちんと書くこと。
それがここでのルールです

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

>  ある会員が共謀罪について抗議の電話をしたそうです。 それに対応した職員がいうには「もう止められないんです、だから対象になる犯罪数を減らすように公明党が働きかけたんです。もし共謀罪に反対するならば、いつでも連立から離れてもいいんだ、と自民党から云われてるんです」という回答だったようです。

やはりそういう事情ですか。
党利党略が最優先。
他の既成政党となんら変わりませんね。

林檎さん

こんにちは。お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

> この前陣中見舞い?みたいなのがあって仕方なくお金を払いました。

ああ陣中見舞いですか。1万くらい包みましたか?
もったいないですよね。惜しいもの食べられるのに。

> その上、旦那は休みの日、旦那の車で候補者を乗せて各地をまわってます。
> ガソリン代とか貰えないの?と旦那に聞いても区内だし、そんなに動いてないからもらえないと言っていました。
> 逆にガソリン代とかもらったらダメなんでしょうかね。

もらえませんね。お昼のお弁当とお茶位はただでしょうけど。
公明党の政教一致ではない。というならば
正当なバイト代を出すべきです。
他の候補はお金出してバイトを雇っているのだから。

> それにしても、共謀罪とか色々考えさせられることがあり、それでも公明党に入れなくちゃいけないのかなと思うと嫌な気分になります。いつも期日前に旦那と投票に行くので、そのとき公明党に入れた?って聞かれるのが嫌です。そのときは公明党に入れてたので入れたよと言ったのですが。公明党に入れなかったからって黙ってればいいんでしょうけど、ちょっと勇気がいるんですよね。

そうですね。ウソをつくのは気分的に気持ち悪いですよね。
もっとも。選挙は信心ではないのだから
公明党に投票しても功徳はでないし
投票しなくても罰もでません。
一番いけないのは他人の投票行動を強制させることです。
夫婦とはいえ主義主張は違うのだから
ご自分のお好きな人に投票すればいいと思いますけどね。

こんにちは

管理人様も結論だけを述べておられます。

誰も証明できる人はいない

永遠に終わらないのでこれで終わります。

miuさん

こんにちは。

> 管理人様も結論だけを述べておられます。
> 誰も証明できる人はいない

信心とは証明するもではなく「信じる」事です。
世の中には「証明」できないことはたくさんあります。
でも大御本尊が現実に大石寺にあるし
正宗の代々法主をさかのぼれば日興上人までつながるのも事実です
眼前に現実と事実があるのですからそれ以上の証明は必要ありません。

> 永遠に終わらないのでこれで終わります。

そうですよ。それが一番いいですね。
私はmiuさんが何を信じようと自由だと言っています。
ただし、大聖人仏法といいながら大御本尊を否定するならば
徹底的にやります。そこは譲れませんのでそのつもりでお使いくださいね。

ここ最近は色々な方がこのブログに来られてスゴイですね(笑)
管理人さんに陣中見舞いをお渡ししたい気持ちです。

話は変わりまして
知り合いの法華講の方に連絡しましたら、
今、夏期講習会で大石寺に行かれているとのこと。
創価は都議選、都議選なのにやはり違いますね(笑)と言うと、
笑われて、自身の信仰を改めて決意し直すために戒壇の大御本尊様のもとへ来ていますと言われてました。
素直にスゴイなーーと感動しました。
選挙に明け暮れている創価活動家の方は
一度、法華講の方とフラットにお話しして
みたほうがいいです。
自身のやっている活動が恥ずかしくなりますよ(笑)
法華講!!???ニッケン!!??
仏敵!!仏敵!!
警察呼ぶからなーー!!!
みたいなバカな発想はもうやめなさい!!
と今回の会話で強く思いました。

miuさんへの伝言

  こんばんは。 

ここで、管理人さんは誰でもコメントはウエルカム、と仰ってますが、あなたはどうも好きになれません。  私がモノ申すのもおかしいかもしれませんが、

 いやがらせ、ケチをつける、主語が解らない、論旨が飛ぶ、そして根拠の解らないきめつけ、など内容的にも文法的にも幼児性の抜けない、気品の漂わない文体など、こんなに今まで管理人さんが、放置されていたのが不思議なほど、貴女の文章もひととなりも唾棄すべき対象だと断じます。 それほどあなたの陰鬱な雰囲気には辟易します。

 人として欠陥があるように感じてきました。 一体 何様のおつもりかな?

 若造あいてに、滅多に人を毀損したいとは思いませんが、ここで指摘だけはしておこうと思いますわ。

 「こんにちは

管理人様も結論だけを述べておられます。

誰も証明できる人はいない

永遠に終わらないのでこれで終わります。」

 ぜひ、そうなさって下さい。

地獄のラビリンスで永遠に愚論をよそで書きなぐっていて下さい。

 ご友人にも同様によろしくお伝えくださいね。 


客人様は色々といらっしゃる。

何時も楽しく拝見してます。
管理人様の庭先に集われる
色々なお客様のコメントを見て、

自分自身にとって
有意義なものであれば拾い集め
人生の肥しとしてます。

挨拶もソコソコに、
庭先にツバを吐きかける、
ゴミコメントは捨てます。

かまってくれる他人宅にて
グダグダ言えば良いかも?

人生経験って大事だと思います。
創価の事は、もはや信じてませんが、

昔の指導や教授には
示唆がありました。
途中から変説したけど、

一番苦労した方が
一番幸せになれる
宗教だったのに、
ソウカはご本尊様の事は
物扱いなんでね。哀しいですね。

頭悪すぎてすみませんでした。

らんぼうさん

こんばんは

らんぼうさんお疲れ様でしたとコメントした私がバカでした。

創価に貢献されて苦労されて退会したのは組織に問題有るとは思うけど、他の学会員に何か関係有るのですか?

紹介者に感謝して入会したけど、世間は創価大嫌い、バリ活さんからは、学会員ならもっと活動しろと言われ、退会者から攻撃されるし、どれだけ皆苦労してると思ってるのですか?
何か心の温かい学会員に怨みでも有るのですか?

親が亡くなったら退会しますよ
勿論らんほうさんのように創価批判などやりませんよ

誰一人通らない道を歩いて、新聞持って配達して、強風の日は自分も飛ばされる、もし途中で倒れたら、誰も通らないから母親は死亡です。父親は母親の配達中に家の中で事故死。新聞配達さえしなければ父親は死ぬ事はなかった。それでも父親の通夜を抜け出して母親は新聞配達。

私は母親の苦労を労う為にやりたくもないのに学会員でいる。
私が地獄に行くわけないだろ
勿論お前が地獄に行くに決まってるだろ
私の母親の苦労を労う気持ちが有るなら、今でも学会員でいるはずだ

退会したくず学会員、お前が幸せになれるわけないだろ

このブログに救いは無い!のょ。

大聖人様の仏法を根本に
管理人様は
日蓮大聖人様を宣揚されてるブログであり、
ジャギと化したソウカをディスる訳なので、
このブログにお涙頂戴的なコメントとしても、だめだぁ。のんかつさん辺りの
ブログでコメントされたら
貴女の慰めくらいは期待できるのでは?
誰とは申しませんよ、
ひな壇コメ野郎なんで。
お気になさらぬ様に。

善知識は言いました。
創価をディスってる庭先では無く
他でやって下さいね。って。

miuさん

こんばんは。

もうあまり口汚く他人様を罵るのはやめにしましょう。
貴女が学会員でしょ?
学会員の貴女がそんな言動を繰り返していたら
お母様の労いにならないでしょう。
お母様が悲しみましよ。
それに自分の母親を他人様に労えというのは無理ですよ。
貴方だって赤の他人の親御さんを労わないでしょ。
貴女が学会員をやめないことを誰も咎めていないでしょ?
何が不満なのか知りませんが
他人に八つ当たりしてはいけないと思います。
そういときはお題目をあげてください

現役男子部さん

こんばんは。

> ここ最近は色々な方がこのブログに来られてスゴイですね(笑)
> 管理人さんに陣中見舞いをお渡ししたい気持ちです。

お心遣いありがとうございます。

> 素直にスゴイなーーと感動しました。
> 選挙に明け暮れている創価活動家の方は
> 一度、法華講の方とフラットにお話しして
> みたほうがいいです。

そうですね。
法華講員さんにも色々いますし
法華講の創価に似たようなところもありますが
選挙と新聞啓蒙などという信心に関係ないことはしないのはいいですね。

> 法華講!!???ニッケン!!??
> 仏敵!!仏敵!!
> 警察呼ぶからなーー!!!
> みたいなバカな発想はもうやめなさい!!

それがやめられないのが
創価カツドウカたる所以なんですけどね

退転壮年部おじさん さん

こんばんは。

> このブログにお涙頂戴的なコメントとしても、だめだぁ。のんかつさん辺りの
> ブログでコメントされたら
> 貴女の慰めくらいは期待できるのでは?

そうですね。
同じ学会員ですから
表面上は慰めてくれるでしょう。
ただし、間違った信心を吹き込みますけど。
自身が成仏しなければ
親も成仏しません。
それでいいのならね。

miuさんへ

こんばんは。

いい加減にしないとダメです。

雨が降ろうが槍が降ろうが子供がインフルだろうが聖教新聞配達に集金に会合に家庭訪問・・・
そんなこと私も散々やりました。
組織の人とどう向き合ったか、今どうやり取りしているのか、いちいち言わないだけです。
こちらの以前からの常連さま達だってそれぞれに悩んでご苦労なさっての今現在だと、どうして分かりませんか。
そんなことはお互い笑い飛ばして、もう一度学びましょう、人生をもっと豊かにするために。こちらのブログのそんな明るさが人を惹きつけているんです。そう思います。

組織にまだ残っている方とはまだ関わり対話し続けていますとも。当たり前でしょ。

悩んでこのブログにたどり着いた人に、何かが届けばいいなと思ってコメントも書かせてもらっています。

今までの皆さんのコメントを読めば分かるはずですが、分からないというなら、もうこちらへ来られるのはおやめになったほうがいいですね。

管理人さんは貴女のカウンセラーでも保護者でもありません。
貴女みたいなコメントを書いている方がほかにいますか?
なんていう汚い言葉を書いているの?
甘えるのもいい加減にしなさいね。

前にも書きましたが、体調が悪ければ病院へ行ってちゃんと治療をしなさい。背中丸めてスマホばかりいじっていて良くなるわけがありません。

もう貴女へのコメントはこれでおしまいです。さよなら。

創価をディスるには本尊義。

最近?繁盛されてるから、

管理人様の御心労を勝手ながら
心配してます。
個々のコメントに対し
誠意な返信をされてる。
私なら無視を決め込む輩に対しても。

高校生時代に
現代文の授業中は居眠りを
こいてたヤカラです。

創価組織教に病んでる方も多いのかな?
率直な感想です。

かのオツムが良い悟人様の、
本尊義のご質問に対し、

管理人様がコメントを配信された途端に
様々なお客様からの反応があると
思いますが、実は私も楽しみにしてます。

信の真意も分からない
人生経験の浅い方々にも教授がある事を
思ってます。

高尚学歴ではあるが、
人としての器が小さい方も然り。

何にせよ、管理人様のブログから
日蓮大聖人様への確信を掴める事が
出来ればと。
二乗には、分からないかな。
せめて心が豊かで有ると良いですね。
不平や不満は福運を消しますから。

何時もありがとうございますm(__)m

miu様へ

僭越ながら横から失礼致します。

小生、両親の供養のために、
邪教と化した学会を辞めて、
大御本尊様の御許に帰りました。
回向の度に両親の笑顔が浮かぶようになりました。

人には様々な事情、想いがあると思いますが、有難い事に、我が国では信教の自由は保障されています。

どうぞ冷静になられて、
ご自身の頭の中でゆっくりと思慮されて頂きたいと存じます。

特に今の学会員の方々には「依法不依人」を学んで欲しいと願います。


ディスミナシオンさん
そうなんです内外相対はめちゃ難しいです。内外相対つーのは仏法の入り口でして、仏法とそれ以外の法をわける部分です。ここを間違ったまま通過するとそのあとず~と間違うらしいです。
なので僕も間違ってるんじゃないかと心配になります(笑)
石田次男さんの言うように西洋の学問ベースで仏法を理解しようとしてるんじゃないだろうかと…。


miuさん
やけになったらあかんぞ
冷静に!汚い言葉つこたらあかんよ。



はじめまして

miu様へ
はじめまして、とどと申します。
私は学会二世でした。

私の場合、私を含めて両親に、 頭破七分と思われる害毒が全員にでました。
今までこんなことはなかったので、おかしいと思い調べてみたら、学会が大御本尊からいつの間にかはずれた事に気がつきます。
また、当時持っていた御守り御本尊が唱題をするたびに私を睨んでいたり、いくら題目をあげても願いが叶わなくなりおかしいと思ってはいました(主観と取っていただいて結構です)

もう何が正解かわからなくなったので、学会の御本尊様に正しい日蓮仏法をさせてくださいと祈った結果、日蓮正宗に戻りました。
学会のコミュニティ含めて色々なしがらみが多々ありましたが、家族の事を考えたからです。

結果、両親はまだ学会ですが、妻子含めて全員が好転しました。
学会はやめないでもいいので、試しに日蓮正宗のお寺に、真剣に題目を何度かあげに行ってみてください。

miu様が、何かヒントをつかめる事をせつに願います。

失礼いたしました。

S○○○sのパンフかとおもた(笑)

公明党も北朝鮮に関しては言えない筈なんだけれど(苦笑)
あいつら 本当に健忘症なのかしら
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-11-23/14_0401.html


・主体思想を絶賛していた竹入元委員長(その後 査問して、とかげの尻尾切り)

・創価学会の人間が北朝鮮へ拉致されたのにも関わらず 
 拉致事件も含めて、小泉政権になるまで 完全に事件そのものを無視し続けていた公明党

・共産党を批判する割には、歴史認識も含めて 主張が共産党と大して変わらなかった 創価
 (柳原のブログが典型的)

・それでなくとも公明党の議員が地方含めて朝鮮総連の総会に出席し
 あとはお察しください。



まぁ・・・色付きの項目は 認知的不協和の創価さんから見たら
現実逃避したい項目でしょうけれど しかし 頭隠して尻隠さず
あんな催眠商法の要素も秘めている教条的なキャッチコピーを伺うと 
なんだか 国会の前で太鼓叩きながら
『共謀罪を許すな』とか『民主主義とはなんだ』『これだ』とか
どこかの左巻きと変わらない手法を彷彿してしまうのは私だけですかね
民進党のプラカードにも見えてしまうから あら不思議
だから宿坊2では あべひ対象でしたが こう書きました

『表向きは共産党を批判していても 心が共産党で、その害毒からちっとも 垢抜けていない』

・・とね


あと共産党の場合、豊洲市場の移転延期のきっかけを作った張本人で
それに乗っかったのが小池知事と都民ファーストと公明党

・・・で今は その豊洲がどうなったか?・・・というとだな
なんだかんだ言って 築地も残すというわけのわからん条件を盛り込んで
豊洲移転が決定し 社民党が そのことで
『知事は あに玉虫のような事を述べているんだ』・・と批判している事を考えれば
小池さんの態度如何では 大惨敗する可能性も否定ができないわけで
それを考えれば S○○○sと負けず劣らずのスローガンばかり刷り込ませた
催眠商法的 ネガキャンで片付けようとするあたりからして
心の余裕がない台所事情が伺えるのも 非常に痛い処だし
空回り炸裂

まぁ・・ 豊洲が本当は安全で石原さんの時代は
豊洲移転に賛成しておきながら 今更ながら 共産党の口車に乗っかって 
未だに豊洲移転に躊躇している 小池知事を応援しているんだから 
公明党こそ『なに考えているんだ』・・と言いたいよな

では 公明党さんに伺いますが

例の地下空間問題 あれは欠陥でもなんでもなく 
その地下に溜まっている土壌汚染を掃除する為に
わざと地下スペースを開けたわけで
もし この空間を塞いでしまうと 今度は土壌がどれだけ汚染しているのか?
また汚染していたとしても その蓋を閉めてしまったコンクリートがアダになって掃除する際に潜れなくなるため掃除がまったくできないまま放置状態になってしまい
その結果 返って危険性が増すわけで
従って 欠陥でも なんでもなかったわけですが
公明党さんは何故 その点に早い時点で気付かなかったのでしょう

皮肉にも その件に関して、問題発覚早々から都民ファーストの議員が
「何故 地下空間があいていたのか?その説明責任をきちんと果たしていて
欠陥ではないことをブログで公開して 安全性を証明していたのにも関わらず
その都議会議員の意見をも無視していた上
公明党さんも 内閣参与の藤井さんが、その件を指摘するまで 
豊洲が欠陥構造だと思い込んでいたんじゃないでしょうかね


また築地の真下には放射能マグロ等 汚染土壌があったことを存じていた筈なのに
それ等の質問等等を小池知事に対し質問をぶつけた
都議会公明党の議員がいましたか?
いませんね


追記
そういえば公明党の議員が質問した際に応えたものではあるものの
共産党を最初に「ハイエナ」と言って罵ったのは
公明党ではなく 石原元知事で その石原元知事の発言に
公明党自身が味をしめて、乗っかっているだけの話
議事録は不適切な発言なので削除された可能性が否めませんが
ビデオや公明党の機関紙で 石原知事が最初に発言した様子が残されていた筈ですよ

みなさん、お手を煩わせてすみませんでした。

  夜分に失礼します。

 反省しております。 ずっと溜めて放念しようと我慢をしてましたが、管理人さんの来歴やご苦労や、誰よりも「大聖人様の弟子」であろうとして、組織でも毎回、最高の成果と人材を輩出してきたのに、バ幹部どもに、返って「組織」から追われた管理人さんの悔しさを、一端でも知る者として「あのような」無礼極まる文言を吐く彼女(おいくつかも存じませんが)は許せませんでした。 ことは法の正邪にも関わります。

 また牡丹さんが「噛んで含めるように」注意をしてくださったにも拘わらず、駄々っ子ぶりが止まない様子に、つい切れしまいました。 年甲斐もなく 恥ずかしく思っております。  

 MIUさん

 ねぎらいの言葉をくださった様子、感謝します。 ただHNが無かったから気づきませんでした。  それと、貴女のお母さまを貶めてはいないつもりですよ。
 言い換えれば、そういう数多の学会員さんの悲惨さを、たくさん私の身近に知る者として、ここでも管理人さんと共に、「気づき」を得て欲しくて わたしはここにいるのです。  貴方が退会もままならず、現在も学会にいる、、という事実は別にレアケースでもなんでもありません。 そんな苦しい方々が我が家にもおいでになります。  

 借金返済に充てるはずの、ようやく貯めた100万円を、上からの締め付けで、財務に差し出してしまった老齢の御婦人、 工場経営の壮年支部幹部さんは、県のTOPに言われて、やはり運転資金の1000万円をザイムに。  挙句、功徳どころか会社は倒産。 どこかへ消えてしまわれました。  また、長年、聖教の店主をしてこられた壮年圏幹部さんは保険を解約して、財務。 子供もなく、寂しい最後を遂げられました。(甥っ子が私の後輩です)  また、長年の腎臓透析の壮年部さん、「三ケタ三ケタ!!」の幹部の口撃、そして必ず病気は治る!との言葉に、振り絞るように金をねん出、 あげく、当然、病は言えず、亡くなられました。 奥様は行方不明に。  その人の親戚が私の学友で、さんざんバカにしていました。 返す言葉もありませんでした。

 程度の差こそあれ、ガッカイ被害者さんは、全国に枚挙にいとまないほどだろうと推察します。  だから「一凶を禁じる」他はないのです。

 その法の上での根拠が、「本尊義」であり、大聖人仏法の恢復であり、このブログの本題なのです。   お母さまを不憫に思われること、イコール いやいやながら学会にとどまる、というのは本末転倒ではないでしょうか。 

 そのやるせない気持ちを、なんで管理人さんに八つ当たりなさるのでしょうか。

 創価の幹部に「母は報われるんでしょうか!?」 「幸せになれるんでしょうか
!?」と勇気を出して仰るのがスジですではないですか? 

 どうせ誰にもわからないんだ!と仰るより、貴女自身が分ればいいんですから、お題目を唱えたらいいんです。   そこまで実践なさったことはありますか?
 その上での貴方の「実感」を語って下さいね。

 それと、(これで最後だから)さらに申し上げますが、「母親が死んだら退会する」と仰ってましたが、それは「創価をやめたクズは地獄行き。。」ということになりませんか?  それは「辞めたにせよ、私はお前のようなクズとは違うんだよ」というロジックでしょうか。  えらく自己評価ばかりが高そうですが、それならそれでよろしい。 でもそのためには その「自己憐憫ぶり」はお止めになったほうが宜しいかと存じます。  子供ではないおつもりでしょうからね。
頑張ってくださいね。  

 ではこれにてあなたとは今生のお別れとさせて頂きます。

 皆さん、反省してる割には、またまたお騒がせいたしました。 ごめんなさい。

退転壮年部おじさん さん

こんにちは。

> 管理人様の御心労を勝手ながら
> 心配してます。

ありがとうございます。
まぁ一人でも多くの方に大聖人仏法を分かってもらえばと。
信じる信じないは二次的な話です。

> 高校生時代に
> 現代文の授業中は居眠りを
> こいてたヤカラです。

ははは(笑)
私など高校時代は
たま~にしか学校いかなかったクチですから(笑)

> 創価組織教に病んでる方も多いのかな?
> 率直な感想です。

まぁ、相当精神力が強くないと創価組織にいられないですよ。

eco◆Smw69 さん

こんにちは。

> 公明党も北朝鮮に関しては言えない筈なんだけれど(苦笑)
> あいつら 本当に健忘症なのかしら
> http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-11-23/14_0401.html

ですよね。どうして創価思想の人達は認知的不協和の方がおおいいのですかね。
普通の人間は認知的不協和は不快なはずなのに
彼らはそんな感じでもない。
サイコなんですかね。

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

>  反省しております。 ずっと溜めて放念しようと我慢をしてましたが、管理人さんの来歴やご苦労や、誰よりも「大聖人様の弟子」であろうとして、組織でも毎回、最高の成果と人材を輩出してきたのに、バ幹部どもに、返って「組織」から追われた管理人さんの悔しさを、一端でも知る者として「あのような」無礼極まる文言を吐く彼女(おいくつかも存じませんが)は許せませんでした。 ことは法の正邪にも関わります。
>  また牡丹さんが「噛んで含めるように」注意をしてくださったにも拘わらず、駄々っ子ぶりが止まない様子に、つい切れしまいました。 年甲斐もなく 恥ずかしく思っております。  

そうですね。
誰かに話を聞いてもらいたい。という気持ちは分かります。
でもそのためにはコミュニケーション能力が必要ですね。
創価内は独特のコミュニケーションの取り方をしているので
どうも私には分かりかねます。

御授誡の時

学会員はまだ日蓮正宗の信徒団体だった時に、お寺でご住職から、「今身こんじんより仏身ぶっしんに至いたるまで爾に前ぜん迹しゃく門もんの邪法邪師の邪義を捨てて、法華本門の正法正師の正義を持たもち奉たてまつるや否いなや」
 「今身より仏身に至るまで爾前迹門の謗法を捨てて、法華本門の本尊と戒壇と題目を持ち奉るや否や」
 「今身より仏身に至るまで爾前迹門の不ふ妄もう語ご戒かいを捨てて、法華本門の不妄語戒を持ち奉るや否や」
と導師がそれぞれ問いかけますので、御授戒を受ける者と紹介者も導師に合わせて、その都度つど、
 「持ち奉るべし南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経」
と御本尊様に約束して、入信したのに、
幹部の戯れ言に振り回されて、御本尊様の約束を破った事をもっと考えた方がいいです。

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 御授戒を受ける者と紹介者も導師に合わせて、その都度つど、
>  「持ち奉るべし南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経」
> と御本尊様に約束して、入信したのに、
> 幹部の戯れ言に振り回されて、御本尊様の約束を破った事をもっと考えた方がいいです。

いまは、破門後入信の方が多く
ご受戒をしていないですからね。

古刹信徒様、とど様へ

今晩は🌃✨

昨日は応援メッセージ有難う御座いました。

母親の考えで学会員になりました。

創価では、会合は月1参加で、折伏と退会なさりたい方の引き止め説得をしています。

創価の人間が創価批判などしてはいけませんが、親の考えで子供が会員になるとか、退会届けを誰が持ってるか絶対教えない
訪問を断って張り紙まではってる家に、一生来ますとか宣言されたり、物凄くバリ活さんが嫌いなので、母親が亡くなったら退会します。

私の家は先祖代々僧侶の家で、創価の方が坊主と言ってるのも許せませんでした。

やはり私は信仰が好きです。
信仰が有れば、創価でも良いのですが、信仰が無いです。

お寺の中にお墓が有って、初詣、春秋彼岸、御盆、命日等、御寺に行きたいです。

家では、題目、読書、書道、ガーデニング、ネットで生活情報集め、メールとかしたいです。

組織に所属するとか、とても苦手なので、職場だけで充分です。
議論も出来るなら避けたいです。

恩義の有る方に感謝しないと幸せになれないと思いますので、家族の事情が解決するまで創価でいます。

頭が可笑しいと思われると嫌なので書きますが、管理人様は文章が上手なので、宗教は関係なく、これからも読みます。

悪意の塊なので(閲覧ご注意)

本尊義のブログ誠に
ありがとうございます!

以下に某人民共和国の歌を張り付けます。
https://m.youtube.com/watch?v=-AOrZj9Zejc

創価学会歌と、
リズムがリンクしたので。

ご気分を害するおそれが多分にあります。
取り扱いにはご注意願います。

ゲスコメント失礼しました。

miu様へ

コメント頂きありがとうございます。
miu様のおかれている状況、理解しました。
あせらず、ゆっくりで良いと思いますよ。
学会の誤りに気付く事が出来るのは、それだけでも功徳と愚考します。

此方の管理人様は大御本尊様の仏力・法力を信じなさいと、一貫しております。
時間があれば、miu様のペースで
大御本尊様への「信」を深められる事が、今後の人生を大きく変えていく原動力になる事疑いなしです。
大御本尊様からのお計らいもきっと現れます。
miu様に幸多かれと御祈念申し上げます。

思うことがあります。

なんで大石寺にいらっしゃる
ご本尊様を信仰の対鏡としない?
謗法の寺と揶揄する理由は?
ソウカ会長さまがご本尊様を
認定できる根拠は?
御書根本に、
分かり易く御教授を
頂けない今のセンセ学会。

ソウカの活動家さん。
イケダセンセが右と言えば、
私達ソウカは右に違いない。ですよね?

一度きりの今世なんで、
悔いのない人生を歩みたいです。
大聖人様を信じて。

折角、管理人様が忙しい中、
ご返信されたのに、
スルーされる輩に残念な思い。

活動家なら忙しいから返信なり
コメントが遅れるのは
分かるけど。
かの高ガキ歴で、
人徳もある器の大きな
大哲人の感想を楽しみにしてます。
貴殿もソウカ退転者でしょいに?

いつもコメント下さる常連さんに戻って来て貰えば

管理人様

今晩は🌃✨

私がコメントしないと言えば、らんぼうさんや牡丹姐さんもコメント下さいますよ

管理人様も自分の書いた文章の感想を聞きたいでしょうから

何のため?君よそれを忘れるな!

学会的なコメントを失礼。
かの永遠の師匠が、遺された言葉。

何のための信仰なのか?
考えさせられます。

我見を言えば、幸せになり、
悔いの無い苦楽を過ごす事だと。
今は苦しいですよ。
でもね、大聖人様が、
教えてくれる本当の信仰を
赤ちゃんが、お母さんの
お乳を疑わずに必死に飲む信仰を
貫くことを
偉そうにコメントします。

退転壮年部おじさん さん

こんばんは。

> 折角、管理人様が忙しい中、
> ご返信されたのに、
> スルーされる輩に残念な思い。
> 活動家なら忙しいから返信なり
> コメントが遅れるのは
> 分かるけど。

創価活動家はみんな同じ
「書き逃げ」
「逃げ恥」
ばかりですね。
まぁ、威勢のいいコメント入れてきて
反論したつもりなんでしょうが
残念な人ばかりです。
自分のブログに逃げ帰って
引かれ者の小唄を歌うだけの
哀れな方々です

miuさん

こんばんは。

> 私がコメントしないと言えば、らんぼうさんや牡丹姐さんもコメント下さいますよ

miuさんがコメントしてもしなくても大勢に影響はありませんので
心配ご無用ですよ(笑)


日蓮大聖人を本尊義としない輩さん。悪意のコメントは最期に

何時もありがとうございます。
自身の信仰の在り方を
管理人様のブログを通し
善知識の方のコメントを拝し、
書き逃げ自慰行為の
輩さまの御高説を無視してます。
頑張ってね?自分で気持ち良くなって
下さいな。

駄文連文、まいど反省なく
書き逃げする退転者です。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
6位
アクセスランキングを見る>>