いつまで、「外護・外護」啼いてるつもり?

前回記事の続きを書く。
「大作センセ。創価学会は赤誠の思いで宗門を外護してきたのに
その大作センセ・創価を破門した宗門は悪だ。」
なんてほざいている創価大作狂の皆さんは、
外護の精神というのを全く理解できず
金を出せば口も出せるスポンサーにでもなったつもりでいるのだから
よくぞこれで自分たちを仏法者です。などと恥ずかしげもなく言えるものだと
開いた口がふさがらない。
大前提で言えば破門前は、日蓮正宗に入信して創価学会に入会するわけだ。
つまり学会員である前に法華講員である。
法華講員である以上宗門を外護するのは当然の事だろう。
また、戸田2代会長が創価を設立した目的の一つとして
「本山を外護するため」と言う理由がある。
つまり学会が宗門を外護するのは学会の存在理由でもある。
なので「宗門を外護」するのは、創価としての義務だ。
それがイヤならば宗教法人をやめればいいわけだ。
それを大作センセは何を思い違いしたのが
「こんなに宗門を守ってきた」などと言い出し
それを受けた大作狂達も「そうだ。そうだ。」という。
そして「外護」すべき正宗を破門前から誹謗した。
本来ならばその時点で、創価の宗教法人としての資格は
剥奪されても文句の言えない立場なのに。

そもそも「外護」や「供養」というのは
「してやった」というモノではなく
「させていただいた」というモノだろう。
何故かと言えば、外護とは「守ってあげている」のではない
外護の力により我々が「守られている」のである。
それが仏法の法理だ。
大作狂の皆さんだってそうだろう。
「学会活動をしてやっている」とか
「財務をしてやっている」と言うか?いわないよな。
そんなこと言ったら「無信心」と思うだろ?
それを創価大作狂の皆さんは口にしているのだよ。
それを「無信心」といわずになんと呼ぶ?

そもそもさ、外護の目的とは

◆涅槃経に云く「内には智慧の弟子有つて甚深の義を解り外には清浄の檀越有つて仏法久住せん」(曾谷入道殿許御書)

とあるように「仏法久住」だ。
そして仏法久住の為に守るべき根本は「大御本尊」だ。
「大御本尊」(大聖人)なくて「仏法久住」はない。
もちろん「大御本尊」がなければ法主も僧侶もないのである。
そしてご僧侶もまた「法門」を守っている。
それが内護である。
内護と外護の両方あって「仏法久住」が可能なのである。
外護しているだけ。で仏法久住・広宣流布が出来ると思ったら大間違いだ。

そして、俺たち凡夫がご本仏を守っているのではない。ということ。
ご本仏が俺たち凡夫を守ってくださっているのである。
俺たちが「外護」するのは、
正宗の僧侶の為ではなく、自分自身の為なんだよ。
それを「外護してやった」とはなんという言い草だ。
そんな無信心な大作センセや創価に「外護」されても
ご本仏は嬉しくもなんともないだろう。

創価大作狂の皆さんでも、名越の大尼や波木井実長といった名前くらい知っているだろう。
この二人も大聖人・日興上人を外護した。
しかしどちらも退転。すなわちご本仏を捨てた。
大尼はその後大聖人に御本尊下付を願い出たが大聖人はご本尊を下付しなかった。

◆いかにも・ふびんには思いまいらせ候へども骨に肉をば・かへぬ事にて候へば法華経に相違せさせ給い候はん事を叶うまじき由いつまでも申し候べく候(新尼御前御返事)

波木井実長に関しては説明もいらないだろう。
日興上人を身延驪山へと追いやった張本人だ。
これを見てどう思う?
「外護」した、名越の大尼や波木井実長が正しくて
大聖人や日興上人は「外護」してもらったのに
それを裏切った恩知らずの極悪人といもいうのか?
いかに、過去に「外護」しようと
いまご本仏を捨て去るのであれば、それは謗法であり
過去の「外護」の功徳など消え失せるのである。
大作センセや創価が、宗門から本尊下付してもらえなくなったのも
大御本尊にお目通りできなくなったのも
別に宗門が「大御本尊」を人質にとったのでなく
大作センセの謗法が原因なのである。
ましてや、いまや完全に大御本尊を捨て去った創価大作教が
何をいまさら「外護してきた」などと
自慢気にほざいているのか。
もはや大作センセや創価がしてきた外護の功徳なんてないのである。
前述したが「外護」とはご本仏から守られることだ。
創価が「過去の外護」で守られるならば
名越の大尼や波木井実長も守られたと思うのか?
それにしても、「過去の外護」の栄光を
一体いつまでいい続けつもりだ。
いつまで正宗に恩着せるつもりなんだ?
自分たちは大御本尊に守ってもらった大恩を忘れ
大御本尊を捨てたくせに。
どっちが忘恩の輩かよく考えな。
そんなこといったら、俺も随分と創価を外護したきたぞ。
それを勝手に退会したことにした創価は極悪じゃね~か(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

足の裏が異常に痛い……筋膜炎かな……?しまかわです。

また間が空いてしまって本当に失礼しました。
先日一番近くの日蓮正宗寺院に足を運んできました。
残念ながら御住職は御不在だったので都合の良い日を伺って再度お尋ねする約束をさせて頂きました。ただでさえコミュ障の自分が単身アウェーでお話させて頂くというのはやはり物凄く緊張するのですが、自分のこと、過去のこと、将来のこと、様々な関心について忌憚ないお話しが出来ればいいなと思っております。
ついては必ずこちらで報告をさせて頂きたいと存じます。自分のことばかりで申し訳ありません。なにぶん頼れる味方が身近にいないので。。。

全然関係ないですがエアコンがイカれそうです。冷房以外の暑さ対策を知らないので万が一の備えなどあればお知恵をお貸しください。あ怪談はナシで(((^_^;)

とにも、かくにも、お疲れ様でございますm(_ _)m

何時もお世話になります。

先のブログでの、
管理人様の誠意や、
善知識様々の
忌憚の無いコメント大変に
勉強が出来ました。

新たな善知識の方のコメントにも、
大御本尊様への信を確信できました。
有難うございますm(_ _)m。

さて、エアコンが壊れた時の
私の対処法は、
スーパーの買い物袋に、
氷か、冷たい水を入れます。
扇風機があれば、
扇風機の背後に
取付けます。もしくは、ぶら下げます。

そして、弱回転で扇風機を回すと、
あら!不思議。
冷たい風が貴方を包みます。

揮発した水が、
床に落ちるので、
袋の真下にタライか、
洗面器を下に置いとけば、
なおGood!

扇風機が無ければ、
氷枕or水枕としてご活用下さい。
駄文失礼しました。

しまかわのりおさん

こんにちは。

> 先日一番近くの日蓮正宗寺院に足を運んできました。
> 残念ながら御住職は御不在だったので都合の良い日を伺って再度お尋ねする約束をさせて頂きました。ただでさえコミュ障の自分が単身アウェーでお話させて頂くというのはやはり物凄く緊張するのですが、自分のこと、過去のこと、将来のこと、様々な関心について忌憚ないお話しが出来ればいいなと思っております。
> ついては必ずこちらで報告をさせて頂きたいと存じます。自分のことばかりで申し訳ありません。なにぶん頼れる味方が身近にいないので。。。

ご報告おまちしています。

空伽羅おじさんさん

こんにちは。

しかし、創価活動家の品質の低下ぶりに目を疑うばかりです。
本部に黙って尽くす会員へと品質管理が行われているのですね。

 管理人さん

こんにちはー お疲れ様でした。

 ここも熱い日が続きます。 みなさんのところもそうでしょうかね。

 創価の規格がだんだん限定されてきました。 ほとんどが創価と池田氏への熱い思い。  宗門への(日顕宗よばわり)悪口雑言、決めつけ。 創価の指導だけ無批判に従う。 自らのMCと病理に気づかない。 世間様の心情にも気づかない。
我こそ正義のヒロイズム・ナルシシズム。  ま、そこどけそこどけ、創価が通る!ってな案配でしょうか。 今回も無教学の雑言パレードで終わりましたね。

 【創価・JIS規格】

 〇 J (従順に) 
 〇 I  (言われたとおり)
 〇 S (素直にやれ)

 とかね。

 ご供養は本山へするのだから、財務を!⇒ 創価破門 ⇒創価だけになったが使途不明。   ま、宗門への供養だって方便だったってことでしょう。
 その心得もご精神も、上が下に言うだけで、てめえらははたしてどうだったのかがよく分かりました。  

 ともかく!池田創価に無疑曰信! これが最良の学会員さんですから、魔を魔と見抜けませんね。   ウソも百遍。、。なら道理は千遍、言い続けないとかれらの目は開かれません。  

蘭房(RAMBO)  さん

こんにちは。

> ご供養は本山へするのだから、財務を!⇒ 創価破門 ⇒創価だけになったが使途不明。   ま、宗門への供養だって方便だったってことでしょう。
>  その心得もご精神も、上が下に言うだけで、てめえらははたしてどうだったのかがよく分かりました。  

「外護してやった」「供養してやった」というのは、
「外護」「供養」の意味を全然知らない無信心者のいう事です。
三宝へ供養し、三宝を外護することは
それによって自分自身が守護されるので
「させていただく」という気持ちがなければ意味がありません。
あくまでも、大御本尊を外護していたのですから
僧侶がどうこうとか関係ないのです。
もしも、ご本仏へのご供養を不当に搾取することがあれば
その人間が罰を受けるだけの話です。

下護ってなに守っているの…?

財務で集めたお金は…宗教セレブのお給料…や選挙の活動資金かなと邪推してしまいますが…

御題目は大聖人様の魂そのものなので…正しく唱える(偽本尊に向けて帰命しても立正安国になりません)ことが大事です。

正本堂は生まれた時から平成10年4月まで御開扉でお世話になりましたが維持費のほうがかかる建物でした。


過去の栄光に捕らわれず、現在の善因が大事です。冥益なので…でも御開扉を願い出られたら皆さんは感激されている様子です(^^)

受けがたい人身を受け…会いがたい仏法に巡り会っている…

財務 = 一口10,000円振込式強制集金

こんばんは。

さて。
管理人さんの言を借りますとアホを野に放つ迷惑な創価の夏季友好期間。
下々の部員さんはアンチブログで肝だめしして遊んだりお気楽なことですが、支部婦人部長あたりはこの時期お忙しく頭の痛いこととお見舞い申しあげます。
一口10,000円振込式強制集金こと財務の推進準備で。

もう忘れかけてますけど、確かドサッと紙袋で渡されますものね。
支部全体の昨年の納金者一覧とか申し込み用紙とか。
昨年の納金者名簿に赤ペンで書いたり消したり、新たに一口10,000円財務してくれる人はいないかと何度も各地区の名簿を確認したりして。もう仕事ですよね仕事。
まだ『地区プラス1の戦い』とかふざけたノルマがあるんでしょうか。

友好期間が明けたら地区幹部が申し込み用紙を持って一軒一軒頭を下げてお願いに回るんですよね?
なんで地区幹部が頭を下げる必要があるのかしら。まだお願いは『正が手渡し』しかダメとかの謎ルールがあるんでしょうか。
千本ノックの後うさぎ跳び三周とかのシゴキと一緒じゃないのさ。
友好期間明けで部員さんがまだウスラボンヤリしている時期に奇襲をかけるとか、すごく良く出来たタイミングだし。
こういうセコいシステムを考えさせたら日本一だわね。

そもそも『申し込み用紙』なんて年明けまで支部婦人部長宅の仏間の隅っこに紙袋につっこんだままで、システム上なんの効力も無いというのに。
途中で「やっぱり財務出来ません」とか言い出した時のために必要なだけです。
「あなた!こうやって自分で署名押印して申し込みしたじゃないのさ!」って。
いやあねえ。ヤクザさんみたい。

赤ペンで書いたり消したり書き込んだ生々しい名簿。要はこれが上に上がっていくだけです。これをもとに『ひとりひとりに』『振込用紙』と『広布部員証』でしたっけ、あれが作成されるわけ。
『ひとりひとりに』って凄いわよね。完全にロックオンじゃない。怖い怖い。


でも。
嫌々一口10,000円財務をなさっている皆さん。
「もう財務はしません」と言える方は勇気を出してどんどん仰って。ただ、これを初めて言った場合はかなり面倒なことになります。覚悟なさってね。ギリギリまで追加を受け付けてますとかの乞食根性ですからギリギリまで説得される、というか脅されることになります。無駄に疲れます。

さて。なんとか逃げ道はないものでしょうか?
あると思いますよ。

ご大層な『申し込み用紙』は大人しく出しておくのが無難かもしれません。
勝負は振込期間中です。
ここで上手く逃げ切りましょう。
「急な出費が」
「どうして理由を言わないといけないのですか」(と言って泣く)
「いくら考えても納得出来なくて吐きそうです」(と言って相手の顔面に吐く)
「家族に反対されました」(と言って泣く)
「然るべき所で全部聞いてもらおうと思います」(と言って自転車に乗って去る)
「忘れてました」(と言って気を失う)
などなど。
ふざけている訳ではありません。
もったいないでしょ?一万円も。

創価のようなカルトに施しをしたところで罰こそあれ功徳などあるはずもありません。

だいたい一口10,000円ってなあに?
ガメツイにも程があるってもんです。

ナノルホドデハアリマセン さん

こんばんは。

> 受けがたい人身を受け…会いがたい仏法に巡り会っている…

人身に生まれてくるのも、三帰五戒の功徳なんですよね。
そういう事を創価活動家は全く分かっていないのです。
「○○は死ななきゃわからない」のですかね

牡丹さん

こんばんは。
>
> ご大層な『申し込み用紙』は大人しく出しておくのが無難かもしれません。
> 勝負は振込期間中です。
> ここで上手く逃げ切りましょう。
> 「急な出費が」
> 「どうして理由を言わないといけないのですか」(と言って泣く)
> 「いくら考えても納得出来なくて吐きそうです」(と言って相手の顔面に吐く)
> 「家族に反対されました」(と言って泣く)
> 「然るべき所で全部聞いてもらおうと思います」(と言って自転車に乗って去る)
> 「忘れてました」(と言って気を失う)
> などなど。

ははは(爆笑)

> ふざけている訳ではありません。
> もったいないでしょ?一万円も。
> 創価のようなカルトに施しをしたところで罰こそあれ功徳などあるはずもありません。

その通りです。100円の金ももったいない。
もったいないというより創価に供養なんぞした日には無間地獄真っ逆さまです。

創価の皆さん!牡丹ネェさんの作戦を是非実行してくだね

また、なんとかの森の管理人さんが
人間革命の話題でないことないこと
書いてますな。
何が池田駄作が苦労をされて執筆されているや、
午前9時過ぎに起きて、按摩1時間以上、勤行0分で、どこが苦労やねん。
まーご供養をしたのにからの増上慢の師弟不二やから、それが大事なことなんやなら
恐れ入ります。

蘭房 ネット探訪

 解禁日でお酒を頂いてきました。 わずかな量ですけどね。 というわけでこんばんは。

 サーフィンしてたらこんな人がこんなことを仰っておりました。 人となりまでは調べてませんが、興味深いお話をされていました。 別次元の創価支援者とでもいうべきか。

 興味のある方はどうぞ。 

 【世界無敵の先生、ノイローゼに?!】

 http://videolike.org/view/yt=D%7CIPacHvfUz

 そろそろ「凡夫宣言」をされたほうが良いみたいです。 しかしネットは怖いものですね。  ご判断は御自分でなさってくださいな。

 おやすみなさい。

挨拶も無しのナンチャッテ活動家

蘭房さんが、ご紹介のユーチューブを
興味深く拝見し、
夜勤終わりの私は、楽しめました。
有難うございました!

そして、性懲りも無い、
大御本尊様への信も無い、
本尊義も語れ無い、
可哀想なコメントにも目が行きました。

創価なりの意見をコメントされたら
良いのにね、

本尊は大宇宙のリズムですか?

現証が、創価の正義を顕してますか?

貴方の地区の座談会は毎回、大盛況ですか?

広布基金は三桁ですか?

駄文失礼しましたm(_ _)m

教学力に自信をお持ちの管理人さまさんヘ

文書文書って
もし、大御本尊様の文書が見つかったら
貴方はそれで信仰をされるのですか?
多分されないと思いますよ。
管理人様も折に触れ書いていますが、
信仰と学問は違います。
信仰とは、何を信じるかが、重要で
それは、証拠や納得するものでは、ないからです。
私たちは、単純に、日蓮大聖人様が末法の
御本仏と信じて、大聖人様が人法一箇の大御本尊様と信じて信仰をしています。
それは理屈とかではありません。
創価学会が昭和30年代に爆発的にのびたのも、この大御本尊様を受授の対象にして、大御本尊様に力があり、功徳体験が
次々とあったから、伸びたのです。
創価学会は、今では、大御本尊様を捨て去り、大作教になりましたが、信仰は単純なものですよ。

ひごちゃんさん

こんにちは。

> また、なんとかの森の管理人さんが
> 人間革命の話題でないことないこと
> 書いてますな。
> 何が池田駄作が苦労をされて執筆されているや、
> 午前9時過ぎに起きて、按摩1時間以上、勤行0分で、どこが苦労やねん。
> まーご供養をしたのにからの増上慢の師弟不二やから、それが大事なことなんやなら
> 恐れ入ります。

そうですか。
毎回創価系ブログ読んでないので(笑)
まぁ創価大作さん達は、仏法とか大聖人の事は語れないので
ネガティブキャンペーンを繰り返しているだけです。
それと教学力~とかいうHNのコメントは
例のサイコ君ですからコメント削除しました。
こちらもの方も、ワンクリックで削除されてしまう文章を
シコシコとご苦労なことです(笑)

空伽羅おじさんさん

こんにちは。

> そして、性懲りも無い、
> 大御本尊様への信も無い、
> 本尊義も語れ無い、
> 可哀想なコメントにも目が行きました。
> 創価なりの意見をコメントされたら
> 良いのにね、

本当に可哀そうというか
バカっぽい。
感情論や好き嫌いじゃないですからね仏法は。
創価活動家の品質は悪化の一途をたどってますね。

外護、外護なんて今は言ってませんよ。

腐りきった宗門を外護したくないですね。

ところで、管理人さんはいつになったらブログタイトルを変えますか?

管理人さんは、すでに創価学会員ではないのですから、タイトル変えて下さい。

創価学会員のダメだしなんて、おこがましいですよ。

ペコさん

> 外護、外護なんて今は言ってませんよ。

いやいや、貴方たちのお仲間はみなさんブログで書いてますよ。
「外護してやったのに~」って(笑)

> 腐りきった宗門を外護したくないですね。

創価は「謗法」なので、もう永遠に「大聖人様」ご供養不可能なんですよ。
ご愁傷様♪

> ところで、管理人さんはいつになったらブログタイトルを変えますか?
> 管理人さんは、すでに創価学会員ではないのですから、タイトル変えて下さい。
> 創価学会員のダメだしなんて、おこがましいですよ。

ちゃんと(旧)ってつけてますよ。
それにブログタイトルなんで自由でしょ?
それとも「インネン」つけてるのですか?
チンピラですか?創価活動家は(笑)
あなたも仏法や大聖人を語れない人種でしょ?
このブログに関わらない方がいいのではないですか?
まぁ、来るなとはいいませんが
アンチ系創価ブログで、創価のバ○晒してどうするのです。

挨拶

  こんにちは。 台風接近ですね。  

 ペコさんに申し上げます。  挨拶くらいできませんか? それだけで人品を疑われてしまいます。  極悪にはそれはいらないとでも?

こんにちは。

ここ数日、にぎやかな感じですね。
ブログのコメント欄って、その人の本性が出ると言いますね。
世の中にはいろんな意見があるし、それを発言する自由がこの国にはあります。でも、よそ様のブログに来たなら、それなりの話し方や礼儀があろうか…とも思うのですが。
学会員のレベル低下は…教学を軽視しだした頃からのような気がします。先日の方が「教学があっても成仏できない。」と言ってましたが…
昔、原島氏の問題があった頃、私の周辺の学会員は「教学できても原島のようになったら終わり!」とか「頭ばかりよくても成仏できない!」とか言うようになりました。そして、何年も上級試験がなかったような気がします。
たぶん、教学がない人のほうが、コントロールしやすいからですよね。何も気がつきませんから…
気がついた人は「極悪なカラス」と言われるのでしょう。でも、私はそれでいいです。カラスは利口な鳥ですしね~

創価バリ活さんほど、

駄文失礼しますm(_ _)m
現活動家さんほど
品質の劣化が激しく進行(信仰)中です。
大御本尊(日蓮大聖人)様を信心の
根本としていた昔の創価学会には、
ポロポロの御書を何時も持参し、
会員さんに種々なアドバイスをされる
幹部の方々が居ましたが、
今やセンセの自画自賛ファンタジー小説が
バイブルとなっております事は
嘆かわしい限りです。

空伽羅おじさん

>>現活動家さんほど
>>品質の劣化が激しく進行(信仰)中です。

そうですね 下記リンクの書き込みを見てもお判りのように
あの龍ノ口法難で起きた現象すら「おとぎ話」・・と言って
一蹴する創価の人間がいるくらいなんですから・・・(笑)

【証拠】http://6903.teacup.com/huwahuwakujira/bbs/t4/131


すみません リンク先間違えていました
クジラさんやあべひさんが絶賛していた 
創価のモウ氏が龍ノ口法難を軽々しく見て「おとぎ話」にしちゃったのは
こちら⇒http://6903.teacup.com/huwahuwakujira/bbs/t4/130 ・・でした。

みなさん どう思いますか?


最初 訂正したリンク先の発言を聞いたとき
「この人、本当に創価の書物読んだことがないのか?」・・と、思いましたよ
たしか 今でも創価学会公式は
龍ノ口の光物を「事実」として受け止めていた筈で
それは「仏法と宇宙を語る」でも
エンケ彗星の計算書をこじつけて証明しようとしていたし
新人間革命等等でも触れているのにも関わらず 
そういった過去のお約束事を無視して思いっきり否定したあげく
慈覚が真言に屈して「理同事象」と判断するのと同様に
外部の発言に屈して 創価学会の方が間違っていました・・・と認めるような事をやらかしているんだけれど 
例の創価のバカ活・・じゃなかった バリ活さんは 
事の重大さに気づかないまま 日蓮大聖人どころか
池田センセイですらバカにしているわけですが
ところが まわりの創価のバリ活さんたちは
何故か その点に気づかないまま モウさん教学は驚愕だなんて迎合しちゃって本当・・ 

こんな程度の信心だから
結局は法華講の大月天やら宿坊氏等にもバカにされるんだよ

絵里子さん

こんにちは。

> ここ数日、にぎやかな感じですね。
> ブログのコメント欄って、その人の本性が出ると言いますね。
> 世の中にはいろんな意見があるし、それを発言する自由がこの国にはあります。でも、よそ様のブログに来たなら、それなりの話し方や礼儀があろうか…とも思うのですが。

創価活動家さんてのはほとんどあんな感じなんですよね。
そのくせ自分のブログではキレイごとばかり書いている(笑)

> 学会員のレベル低下は…教学を軽視しだした頃からのような気がします。先日の方が「教学があっても成仏できない。」と言ってましたが…

それは感じます、仏法の話ができないのです今の活動家は。
だからただの誹謗中傷になっちゃう。
そのくせ変な使命感で絡んでくるのです。

> 気がついた人は「極悪なカラス」と言われるのでしょう。でも、私はそれでいいです。カラスは利口な鳥ですしね~

そうですね。それとカラスってカッコいいし。

空伽羅おじさんさん

こんにちは。

> 駄文失礼しますm(_ _)m
> 現活動家さんほど
> 品質の劣化が激しく進行(信仰)中です。
> 大御本尊(日蓮大聖人)様を信心の
> 根本としていた昔の創価学会には、
> ポロポロの御書を何時も持参し、
> 会員さんに種々なアドバイスをされる
> 幹部の方々が居ましたが、
> 今やセンセの自画自賛ファンタジー小説が
> バイブルとなっております事は
> 嘆かわしい限りです。

そうですよね。
私が未活時代の男子部長は、家に来るたびに御書を読んでくれました。
「御書根本」も空題目ですね。
どこまでも、「空題目」がお好きな方々です。

eco◆Smw69

御教授頂きありがとうございますm(_ _)m
自画自賛の現証でしか、彼ら彼女たちは
物申す事が出来ないのは、
可哀想でなりません(´-`).。oO

空伽羅おじさん

ここまで創価のバカ活・・じゃなかったバリ活さんの殆どが
公式見解からの逸脱や基礎の不備
認識不足や認識の誤りによる我見や自画自賛が酷いとは思いませんでした
時折 あいつら本当に御書も含め 創価の書物をちゃんと読んでいたのかよ
・・と疑ってしまいます。

いくら創価の正義を訴えて破折されても 
逸脱した我見を披露したり見下されても あまりの逸脱の酷さに 
思わず「おまえ それ公式とは違うだろ!!」と言い返したくもなるし 
言い争っていくうちに こっちが破折をしだしちゃって
どっちがアンチなんだか わけがわからなくなってしまう今日このごろ
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる