法主絶対論って・・・

「法主は絶対などと言うのは間違ってる」なんて言って
【法主絶対論】と言い宗門を批判する学会。
確かに、【法主が絶対】であることはない。
内証に唯一一人の血脈が存在していたしても、
その外用は凡夫であるのだから、間違いを犯さない事はない。
でも、それは三代会長、なかんずく池田名誉会長でも同じことだ。
【法主】が間違いを犯すなら、【池田名誉会長】も間違いを犯すはず。
ところがどうだ。学会の幹部・活動家は、
池田名誉会長は間違いを犯さないと思っている。
まさに【法主絶対論】ならぬ【名誉会長絶対論】が
学会幹部・活動家には存在してるのだ。
【法主絶対】は間違えで、【名誉会長絶対】は正しいとでもいうのか?
「学会にはそんな絶対論はない」と言う人もいるだろうが、
【永遠の指導者】とするのは【絶対論】と変わらない。
【永遠】と【絶対】は異名同義だ。
【永遠の指導者】とは【絶対の指導者】のことなのだ。

「日顕と違って池田先生は威張ったりしないからいいんだ」という幹部もいるが
俺はただの一度も日顕に威張られた事はない
もちろん名誉会長にもだか。
法主の威を借りて威張る坊主もいるだろが、
名誉会長の名を語り威張って幹部も大勢いる。
「ご法主上人睨下がこうご指南してるだから云々」という正宗と
「名誉会長がこう指導してるのだから云々」という学会。
法主だとだめで、名誉会長だとOKなのは何故なのか?
【法主絶対論】は悪で
【名誉会長絶対論】は善。
このロジックを是非「御書根本」で説明してもらいたいものだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔します。

管理人殿!顕正会では【浅井センセ~絶対論】ですよ(@_@)

何せ「無二の師匠」ですから(大笑)σ(^-^;)

創価学会と顕正会がダブって見えるのは私だけでしょうか!?……

m(_ _)m申し訳ありません。浅井顕正会と一緒にして(>_<)
管理人殿! 頑張って下さい(*^-^)b

タマさん

コメントありごとうございます。

> 創価学会と顕正会がダブって見えるのは私だけでしょうか!?……

いや、活動家・幹部と呼ばれてる連中は、顕正会も学会も同じタイプなので
ダブるというよりは、基本は同じでしょう。

> m(_ _)m申し訳ありません。浅井顕正会と一緒にして(>_<)

浅井センセ~は完全に邪義。
池田センセ~はこのままいくと・・・・

> 管理人殿! 頑張って下さい(*^-^)b

はい。ありがとうございます。

No title

初めてお便りします。私は現在67歳、役職のない普通の壮年部員です。60歳で定年退職後、請われて3年間、子会社で勤務しました。離職後、昨年まで自治会長を務め、現在は相談役、3年前から民生委員をやっています。14、5年前に教学部教授になりましたが、まだまだ、博識もなく、最近になって、富士宗学要集、仏法哲学大辞典などで、日蓮仏法に付いて勉強を始めたばかりです。老人のこの私から見て、貴方の認識は間違っていると思いますよ。法主は信者に対して、偉ぶること自体がいけないことなのですよ。法主はおろかご僧侶であっても、「当起遠迎当如敬仏(当に起って遠く迎うべきこと、当に仏を敬うが如くすべし)」の心で、信者に向かうことが、最上第一の相伝なのです。(御義口伝下、普賢品六箇の大事、 御書781頁) 決して信者を見下してはいけません。僧俗はまったく対等であるべきです。日蓮正宗のままでは、広宣流布は不可能でしょう。日蓮仏法を世界宗教にするために、正宗から破門され創価学会が立ち上がったことを後世の歴史家が説明するだろうと思いますよ。とりあえずご挨拶申し上げます。メールの経験が少ないので、乱文にて失礼しました。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる