教学とは信心だよ

最近の創価活動家の教学離れには目を覆うものがある。
教学離れというレベルをはるかに超えて
最早、教学軽視といっていいレベルである。
昔から創価幹部・活動家にはその傾向はあった。
男子部活動家時代に幹部のわけわからない指導に
「そうことは御書に書いていないでしょ?」と反論すると
「教学あればいいってものじゃない。教学ばかりやると退転する」
な~んてよく言われた。
原島嵩氏を引き合いに出すのも常套句だ。
このブログを批判する多くの創価系ブログの管理人たちが
まったく同じロジックを書いているらしいが
いかにもダメ創価活動家(自称)らしい
相変わらずの金太郎飴のステレオタイプばかりで
本当に創価脳ってのはあるんだなぁってつくづく思う。
教学の重要性については何度も書いているが
何度書いても理解できないのが創価脳なんだろうね。

教学っていうのは「頭がいい」「頭が悪い」というカテゴリーの話ではない。
このブログでも「学術的」に大聖人仏法の教学について疑義を挟む人達がいたが
俺は決まって「信心がなければ」大聖人の法門法義は理解できない。
と言い続けた来た。
つまり学力と教学力は全く関係ないということだ。
求道心。つまり信心があるか?ないか?
その1点が教学力に差を生むのさ。

諸法実相抄に曰く

◆行学は信心よりをこるべく候、

教学は信心によって学ぶのである。
信心のない人は題目をあげない。のと同じように
信心のない人は教学を学ばない。のである。
故に「教学がない」ことを正当化するような人間は
信心がない。ということになる。
それを否定するのは上記の大聖人のお言葉を否定するということだ。
それとも、「題目なんてあげなくても信心があればいい」とか
「題目をあげすぎると退転する」とでも言うつもりか(笑)
「教学がなくても信心があればいい」などというのは
「題目をあげなくていい」と言っている事と同じである。

このようなことをいうヤツは
自分の信心のなさを正当化し隠蔽しているに過ぎない。
また、教学を単に頭のよしあしと捉えるのも
学術的に富士門流の教義に非難を加えようとする
無信心の僧俗のような発想で
仮にも「日蓮仏法」を語っているという自負があれば
そのような門外漢の人々と同レベルの
発想・発言をするとは何とも情けないではないか。

上記の諸法実相抄の御文の前後には

◆行学の二道をはげみ候べし、行学たへなば仏法はあるべからず
◆我もいたし人をも教化候へ
◆力あらば一文一句なりともかたらせ給うべし

とのご教示を述べられている。
行学の二つはどちらが欠けても正しい仏法にならない。
人を教化し一文一句を語る為には正しい教学がなければ不可能だ。
ましてや、他者を破折するつもりであるならば尚更である。
御書の「一文」のあげることもできずに
一体何をもって邪宗を破折するのか?
ただ「日顕宗が悪い。日顕宗撲滅」
と書いたり言ったりしているのは
ヘイトスピーチを繰り返しているだけの
破折でもなんでもない印象操作に過ぎない。
まさ今の創価活動家のやっていることがソレだ。
それは折伏でも広宣流布でもなく、
単なる創価活動家達の名聞名利以外の何物でもない。

◇学問未練にして名聞名利の大衆は予が末流に叶う可からざる事
◇論議講説等を好み自余を交ゆ可からざる事

と日興遺誡置文のご指南の通り
いまの多くの創価活動家は、
「予が末流に叶う可からざる」輩である。
日興門流でないのだから日蓮大聖人の門流でもない。
もっとも日興門流であるなら

◇日興が身に宛て給わるところの弘安二年の大御本尊(日興跡条条事)

を受持の対象から外すことなど絶対に有り得ないけどな。

ともあれ、「教学があっても信心が云々」という
幹部・活動家には気をつけたほうがよい。
このセリフの中には「教学なんかなくても私のほうが信心は上」という
憍慢・傲慢な生命がある。
そんな生命であるから真摯に教学を求めることができないのだ。

例えば一生懸命勉強をして東大に合格した人を
遊び呆けいた人間が
「あいつは頭がいいけど俺の方が人間としては偉い」
そう言ってるようなものである。
そう言う人は俺には偉いとは思えない。
単なる僻み嫉妬の類だろう。それは。
教学軽視の活動家も同じである。
自分が学ばないくせに、教学を学んだ人を見下すのは
単なる、僻み・嫉妬・愚痴
自分のそういう本性を知られたくないから
教学と信心を懸命に「分別」しようとする。
教学と信心は別物としようとするわけだ。
でもそうした考えは大聖人の教えに反しているのある。
教学とは信心なのだ

賢明な学会員のみなさんに教えます。
創価幹部・活動家の信心の程度を知る
一番早く確実な方法は「教学」の質問をすることです。
それにきちんと答えられるかどうか。
きちんと答えようとするどうか。
それでその人の信心を知ることができます。
大聖人の御書も引用せず
学会指導で誤魔化そうとする幹部・活動家を信じてはいけません。
そういう幹部・活動家は無信心でロクなもんじゃありません。
まずは根本の御本尊について聞いてみるのがいいでしょう。
本門本尊とは何か・
そして本門の本尊を受持しなくていい。という理由をね。
ここのブログにコメントしてきた創価の面々は
全員無回答で遁走劇を繰り広げたロクデナシばかりですが
さてあなたの地元の幹部はどうでしょうね。
ちゃんと信心のある幹部が組織に残っているといいですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

信行学は三点セットで信心。

何時もお世話に成りますm(_ _)m

信行だけでは日蓮大聖人様の仏法は
体得出来ません。

文証、理証、現証も、三点セットです。

創価が大発展した現証のみを、
創価の正義だと言われますが、

学も無く、

大御本尊様を受持の対象外とされる
創価組織信心の正しさを
アンチの人や誰もが納得できる様に
して欲しいものです。
流石!創価だねぇ!と。

池田さんは末法の
広宣流布の大指導者であられる証を
示して頂きたいものです。

組織信仰団体の学会村では、
賛同を得られても、
一般社会では通用する事はありません。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

八つ当りしてすみません。

一般社会で通用する人間になろうと常に考えて行動してる学会員もちゃんと存在します。

私の友達が昨日折伏に行って、何度も折伏されたら困るので相当酷い事言われて、下血して救急車で運ばれました。

偽物本尊でも私が友達を応援します。

完全無視して下さい。

駄文失礼致しましたm(_ _)m

空伽羅おじさんさん

こんばんは。
今日で夏期休暇が終わり明日から仕事。
仕事が溜まってると思うと憂鬱です(笑)

> 大御本尊様を受持の対象外とされる
> 創価組織信心の正しさを
> アンチの人や誰もが納得できる様に
> して欲しいものです。
> 流石!創価だねぇ!と。

逆の意味では
「さすが創価」と言われてますけどね。

Re: タイトルなし

こんばんは。コメントありがとうございます。

>八つ当りしてすみません

いえ。全然気にしないでください。

> 一般社会で通用する人間になろうと常に考えて行動してる学会員もちゃんと存在します。

知ってます。私の友人の学会員さんにも素晴らしい人は大勢ます。
そういう人達は日蓮正宗を「日顕宗」だなんて言わないし
「撲滅する」などということもありません。
私が非難しているのは、我が物顔で組織内に跋扈している
創価もどき。大聖人仏法者気取りのカツドウカです。
ブログ村の創価カテの創価系ブログを見てください。
あのような人達が、真面目な学会員さんを苦しめているのです。

> 偽物本尊でも私が友達を応援します。

私は創価の本尊を無条件でニセ本尊と言ったことは一度もありません。

> 完全無視して下さい。

アラシ以外のコメントには返信すると決めていますのでリコメしました。
気が向いたらいつでもコメントしてください。
今度はHNを教えてくださいね。

御察し致します。

駄文連文失礼致します。

責任職の管理人様とは違い、

私は月給取りなんで、
対比には成りません。

本日は休みでしたが、会社に行って
PCを開き、誰もいない職場で
メールをチェックする私。

コンプラや、ISOの関係上、
外部からは会社のPCにアクセス出来ない。

でも、信心の世界では、
大御本尊様(日蓮大聖人様)には、
信の一文字でアクセス可能なんです。
明日も最後の夏休みを満喫する
カンクチョウとスリハンドクを
足して100倍の駄目オヤジです。

模範的な現代のネット学会員

●ユリ子さんが先駆をきって続々と後続部隊が当プログに押しかけてきましたが、これこそ創価を筆頭とする宗教企業の最大武器であり目玉商品のコミュニティと呼ばれるものです。

●コミュニティの仲間は、交流があり、お互いが住んでる所の座談会にゲストとして出席したりして楽しく交流してるようです。
(世代を超えた交流もありすばらしい!)

●宗教企業の提供するコミュニティ、このサービスの前に日本の伝統系の宗教は大敗北(T_T)
おまけに、功徳や福運は個人の主観であり、演出でそれなりになんとかなるから、このプログに後発隊として乗り込んできた婦人部の方が功徳満載で幸せですと絶叫して叫んでた。

●宗教企業の経営陣としては、金と労働力をみついでくれるうえ、創価仏の敵であるアンチや正宗を叩いてくれるから笑いが止まらないであろう。

●あべひ大先生や一部の古いタイプの学会員はネットを利用してパワフルにコミュニティを活用する、現代の模範的な学会員が気にいらないらしいがどうにもならないらしい、(信心は地元組織活動を主と考えそこから離れるべきでないそうです)
宗教企業の経営者様は、お金や労働力をたっぷりと貢いでくれさえすれば、そんなことはどうでもよく当然おとがめなし。

●今日も現代のネット学会員はネットコミュニティをとり仏敵をたたきながら愉快な仲間と功徳満載の学会活動に励んでます。
(まさに、宗教企業の提供するコミュニティはこう使うんだというお手本ですね)
あべひ大先生やその他がどれほどわめこうが功徳満載だからいいんだょ~ん(笑))

教学とは信心

おはようございます。

教学とは信心。
創価のバリ活さん達にも異論はないでしょう。「当たり前のことを言うなアホボケカス」と罵詈雑言が聞こえてまいります。
ではバリ活にとっての『教学』とは『信心』とは。
そこが違ったから私なんかもう一度学び直しする羽目になっております。
一生お勉強ですから頑張りますよ。

バリ活にとっては 信心 ≒ 学会活動 でしょ?
教学 ≒ 学会活動に邁進するための原動力 でしょ?
「一言一句とも語らせたまえ」って何を語るおつもりでしょうか。『学会正義』とか『池田仏の偉大さ』かな?

立脚点も視点もヘンなのよ。貴女たちは。
miuちゃん、こういうのを『創価脳』っていうのよ。

アンチブログに罵詈雑言を吐きに来ることが『破折』なんですってよ?そこで『悪口』(笑)を言われたら悪業が切れるんですってさ。あら便利。そりゃあ勇気を出して(笑)次から次へ乗り込んで来るわけだわ。

さあそろそろ有り難い夏季友好期間も終わりでしょう。選挙も無いし友好期間明けには人事でしょうか。
あらごめんあそばせ。人材枯渇で人事もへったくれもない。ごもっとも。

下半期立ち上げの打ち出しは何かな〜。
凄いわねえ。『下半期』だの『立ち上げ』だの『打ち出し』だの『人事』だの。どこの企業のお話かと思っちゃうわねえ。
ボンヤリしてたら一口一万円振込の申込書持って地区幹部が来ますわよ〜。
こんなのが『信心』なの?って一回くらい思いましょうね。

「ああまた始まった」って内心ゲンナリ。
そういうまともな方は上手におサボリなさってくださいね〜。

管理人さん

こんにちは。  静かな日曜日。  しかしあろうことか、予約ご来店客があり、
30万円相当の商品がポンと売れて、一息ついてるところです。 有難いことです。
先日は24万くらい・。・  落ちそうで堕ちない飛行機みたいな私です。(苦笑

 さて毎度のごとく連日 本を読むかYOU TUBEで樋田さんの対論を視ています。

 学ばないといかん御文・法門がいくらでもあります。 今朝は「たとえ毀僧であっても天人はご供養あるべし」のところを発見。  そして僧俗の峻別・大前提 同時に「檀那」としての「分」を学びなおし。

 詳しくは避けますが、先に行った友人である法華講の講頭が僧侶と折り合いが悪く、辞任。  私に「すぐには歓誡式に行くな!!????」とワケワカなことを言ってまして、このへんが昨今の考えどころでしたが、上記の御文で納得できつつあることろです。

 創価はおそらくX day間近にあり、新種の「大作真筆本尊」の発表そしてキャンペーンの時が迫っているようです。  ここでさすがに気づけない学会員さんは、もう今世での成仏もなにも無理でしょうね。   毒鼓の縁にしか寄る辺はありません。  本当に可哀想です。  そしてそれを看過してる私もただではすまないだろうから、頑張ります。もっと聞きたいという婦人部さん そしてガッカイでの育ての親である先輩(76歳)がいます。  近々 お会いする予定。
 夫婦でがんばります。   まだ使命はあるようです。 

 では、またです。

空伽羅おじさんさん

こんにちは。

休み明けは色々仕事が溜まっていました。
優先順位付けて2~3日で通常運転できるようにします。

古本屋店主さん

こんにちは。

> ●ユリ子さんが先駆をきって続々と後続部隊が当プログに押しかけてきましたが、これこそ創価を筆頭とする宗教企業の最大武器であり目玉商品のコミュニティと呼ばれるものです。

なるほど。

> ●コミュニティの仲間は、交流があり、お互いが住んでる所の座談会にゲストとして出席したりして楽しく交流してるようです。
> (世代を超えた交流もありすばらしい!)

そうですか。それはとてもいいことですね。
自然淘汰された方々同志の交流は微笑ましいですね。

> おまけに、功徳や福運は個人の主観であり、演出でそれなりになんとかなるから、このプログに後発隊として乗り込んできた婦人部の方が功徳満載で幸せですと絶叫して叫んでた。

それは、おめでたい(笑)

> ●宗教企業の経営陣としては、金と労働力をみついでくれるうえ、創価仏の敵であるアンチや正宗を叩いてくれるから笑いが止まらないであろう。

う~ん・・・そこは微妙ですね~。創価の敵を叩けているとは思えません。むしろ逆効果?

> ●あべひ大先生や一部の古いタイプの学会員はネットを利用してパワフルにコミュニティを活用する、現代の模範的な学会員が気にいらないらしいがどうにもならないらしい、(信心は地元組織活動を主と考えそこから離れるべきでないそうです)

その点については、あべひ大先生の指摘は正しいと思います。

> ●今日も現代のネット学会員はネットコミュニティをとり仏敵をたたきながら愉快な仲間と功徳満載の学会活動に励んでます。

ははは(笑)
無邪気でいいですね。
創価コミュの中からわざわざ出てこなくていいのです。

牡丹さん

こんにちは。

> 教学とは信心。
> 創価のバリ活さん達にも異論はないでしょう。「当たり前のことを言うなアホボケカス」と罵詈雑言が聞こえてまいります。

確かに遠くで引かれ者の小唄がかすかに聞こえています。

> ではバリ活にとっての『教学』とは『信心』とは。
> そこが違ったから私なんかもう一度学び直しする羽目になっております。
> 一生お勉強ですから頑張りますよ。

そうなんですよね。
もっともコアの部分が欠落しているのです。彼等・彼女等は

> バリ活にとっては 信心 ≒ 学会活動 でしょ?
> 教学 ≒ 学会活動に邁進するための原動力 でしょ?
> 「一言一句とも語らせたまえ」って何を語るおつもりでしょうか。『学会正義』とか『池田仏の偉大さ』かな?

それ以外に何が語れます?

> アンチブログに罵詈雑言を吐きに来ることが『破折』なんですってよ?そこで『悪口』(笑)を言われたら悪業が切れるんですってさ。あら便利。そりゃあ勇気を出して(笑)次から次へ乗り込んで来るわけだわ。

それならそそくさと逃げ帰らないで、もっとガンガン来ればいいのに(笑)
そこまでの信心はない。ってことですかね。

> 「ああまた始まった」って内心ゲンナリ。
> そういうまともな方は上手におサボリなさってくださいね〜。

いっそのこと、このまま創価組織からバックれてしまった方がいいですよ~

蘭房(RAMBO)  さん

> こんにちは。

私も今日から出勤ですが、いきなり明日契約の予定が入っていました。

>  創価はおそらくX day間近にあり、新種の「大作真筆本尊」の発表そしてキャンペーンの時が迫っているようです。  ここでさすがに気づけない学会員さんは、もう今世での成仏もなにも無理でしょうね。   毒鼓の縁にしか寄る辺はありません。  本当に可哀想です。  そしてそれを看過してる私もただではすまないだろうから、頑張ります。もっと聞きたいという婦人部さん そしてガッカイでの育ての親である先輩(76歳)がいます。  近々 お会いする予定。
>  夫婦でがんばります。   まだ使命はあるようです。 

そうですよ。
楽隠居できるなんて思ったら大間違いです(笑)

日蓮大聖人御真筆御本尊

昨日、法華講の情報から
学会は身延の日蓮宗の京都のお寺から
日蓮大聖人の御真筆御本尊の版権を
買い取る交渉を約10億円でしていたみたいますが、ギリギリになって身延の宗務院の許可が下りず、交渉が決別したみたいです。
なんとか学会は日蓮正宗の大御本尊様を否定した手前、御真筆御本尊が欲しかったでしょうが、身延も流石に創価学会に御真筆御本尊を手渡すのは躊躇されたのでしょうね。
いよいよ池田大作真筆本尊の登場も近いと思います。

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 昨日、法華講の情報から
> 学会は身延の日蓮宗の京都のお寺から
> 日蓮大聖人の御真筆御本尊の版権を
> 買い取る交渉を約10億円でしていたみたいますが、ギリギリになって身延の宗務院の許可が下りず、交渉が決別したみたいです。
> なんとか学会は日蓮正宗の大御本尊様を否定した手前、御真筆御本尊が欲しかったでしょうが、身延も流石に創価学会に御真筆御本尊を手渡すのは躊躇されたのでしょうね。

それはそうだと思います。
もっともご真筆があるからと言って邪宗でなくなるわけじゃないですけどね。

> いよいよ池田大作真筆本尊の登場も近いと思います。

10億も払うくらいなら大作本尊のほうが安あがりです。
それの創価脳信者さんもそっちの方が喜ぶでしょう。
まさに一石二鳥です。

管理人さん

こんにちは。  お返事ありがとうございました。

 「夢の楽隠居」 飽くまでこれを目指してはいますが、せめて10人」(世帯)くらいは、悪い創価の世界から、大御本尊様の御元へ人力車でお連れしたいと思うこの頃。

 さて「池田大作真筆御本尊(出世の本懐か?)」について

 「代作が魂を墨に染め流して書きて候ぞ 信ぜさせ給へ 」 v-12

 ついにご本懐を果たされる(ている?)ハメになればこれは大変なことです。

 ご当人の命がそのまま「感染」するのです。  従って、名誉欲 物欲 金銭欲
自己陶酔、支配欲 食欲 並外れた〇欲 などなど、実に高邁ないのちが込められ、バラまかれるわけで、これで「仏のいのち」が湧現すると信じて、あるいはガンが治ると信じて、家庭・夫婦・親子の信頼が、和楽が戻ってくると信じて、会員さんたちは、祈るのです。  有難い~~~!!!と思ってお題目(かな?)を唱えるのです。  これは失礼ながら見物です。 我々が止めても止めてもそれでも祈りたい人は祈るのです。

 怖気を振るうほど恐ろしい人体実験を想像してしまいます。

 亡くなられたHN「三船小仏さんのブログ」だったか、 そこに登場されていた
元・ドクター部の精神科医さんは、
 
 「イケダセンセは自己愛性パーソナル障害」と診断しておられましたが、それらも 感応妙することになれば、これはもう大変な社会問題にもなります。
 併せて、莫大な【本尊お取替え料金】も創価に(あるいはご本人だけに)入ります。

 もしかしたら既存のお仏壇のおズシに入りきれないサイズにすれば、それも買いなおしになり、たとえば金〇堂さんらも儲かる。(大作りだからね)   

 どう転んでも損はない。  創価ビジネスの真骨頂ですな。 
おっと、お守りプラスチック御本尊もありました。 これも変更に、、いや 改正になれば@5000円だったっけ。。   そして「創価の大御本尊入仏記念勤行会」を「大誓堂」で全国規模で順次開催。  当然、「広布基金」もいるなあ・。

 すごいことですねぇ。  管理人さん 一緒にダメ出しの「旗」を作って車のルーフに掲げて乗り込みますか((謎・笑))  

連休病のリハビリ中です。

停滞は悪かも?
仕事(現実)の辛い事、辛い事。
モチロン負けはしません。
なんせ、私は大聖人様(大御本尊様)から
現実世界で戦う法剣を頂いておりますので
営業職でもないサポート部門の私が
新規顧客を本日は開拓致しました。
大聖人様の御はからいです。
ありがとうございますm(_ _)m

大作御本尊って…

こんばんは。
「大作御本尊」と言っても……たぶんゴーストライターですよね…
誰が書いたかわからない「御本尊」なんてますます気持ち悪いです。
でも、もしも大作さんが本当に書けるというなら、そんな力が残っているなら、災害の被災地の会員の激励に行くべきでしょう。

こんばんは

池田先生は福岡の台風の被災地に行かれましたよ。
福岡でお会いした人がいます。
一言も喋らず顔を見せてくれただけらしいです。
とても信じられませんが

リコメは不要です。

御戒壇様は、この世では弘安2年10月12日の大御本尊様しかありません。
それは、末法の御本仏は日蓮大聖人様御自身お一人しか居られないから、寺院や自宅の御本尊様は、御戒壇様からの分身散体だから大聖人様の仏力、法力が宿り、我らの信力、行力を持って、仏界を顕す事が出来る。
これこそが大聖人様の仏法。
大作さんが言う様に南無妙法蓮華経
が宇宙になんかない。
この原理を忘れたのが不思議ですが、大御本尊様から離れたら、本当に諸宗は本尊に迷えりの通りになりますね。

日蓮宗

●日蓮上人の御真筆御本尊の版権をとれなかったのは痛い
これとれれば、日蓮宗や現代仏教学の正宗に対する反論そのままパクレますからね(笑)

●正宗のお坊さんが腐敗堕落して日蓮上人の血脈を受け継ぐ資格が無くなったので創価こそが、その資格がある唯一の団体という理論で頑張る予定だったのにぃ~残念でした。
池田先生の直筆の本尊?を採用すると、完全な池田本仏論となってしまう、池田先生命のバリ活さんには、これ最高なんですが、日本仏教界との付き合いを考えると採用しずらい(これ採用すると完全なカルト宣言)
巨大宗教企業の経営陣ともなると種々の事情を考慮して判断しなければなりませんからね。

●日蓮宗からみた正宗教学を参考までに掲載しときますから興味ある方はどうぞ!
質問がある方はボクでなくて管理人さんに質問してください(笑)
やっぱりプロはスゴイ!ネット学会員レベルでは秒殺されるわ!

日蓮宗のお坊さんVS創価学会員http://homyou.hello-work.jp/ron50.html

参考サイトhttp://www.homyou.hello-work.jp/houronmokuji.html
あくまでも参考資料です、決して殴り込みにいかないようにしてください。

空伽羅おじさんさん

こんにちは。

> 営業職でもないサポート部門の私が
> 新規顧客を本日は開拓致しました。
> 大聖人様の御はからいです。
> ありがとうございますm(_ _)m

それは凄い!
我社の営業スタッフも頑張ってほしいなぁ

絵理子さん

こんにちは。

> 「大作御本尊」と言っても……たぶんゴーストライターですよね…
> 誰が書いたかわからない「御本尊」なんてますます気持ち悪いです。
> でも、もしも大作さんが本当に書けるというなら、そんな力が残っているなら、災害の被災地の会員の激励に行くべきでしょう。

大作センセの場合自分の名前を書いた本尊を作成した実績もあるので
既に、いくつか本尊書写をしている可能性は高いと思ってます

miuさん

こんにちは。

> 池田先生は福岡の台風の被災地に行かれましたよ。
> 福岡でお会いした人がいます。
> 一言も喋らず顔を見せてくれただけらしいです。
> とても信じられませんが

大作伝説はまたひとつ増えましたね。
台風の被災地に行って車のまどから顔だけ出して何もしない。
被災地の皆さんはさぞや迷惑だったことでしょうね。
天皇陛下だって車から降りて被災者の方を激励するのに。
さすがは大作センセです。
おみそれしました(笑)

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 御戒壇様は、この世では弘安2年10月12日の大御本尊様しかありません。
> それは、末法の御本仏は日蓮大聖人様御自身お一人しか居られないから、寺院や自宅の御本尊様は、御戒壇様からの分身散体だから大聖人様の仏力、法力が宿り、我らの信力、行力を持って、仏界を顕す事が出来る。
> これこそが大聖人様の仏法。

その通りです。

> 大作さんが言う様に南無妙法蓮華経
> が宇宙になんかない。

法理としてあるでしょうが、それは「理」ですね

古本屋店主さん

こんにちは。

> ●日蓮上人の御真筆御本尊の版権をとれなかったのは痛い
> これとれれば、日蓮宗や現代仏教学の正宗に対する反論そのままパクレますからね(笑)

確かに。今の創価教学ならば、身延教学の方がなんぼかましです。

> ●正宗のお坊さんが腐敗堕落して日蓮上人の血脈を受け継ぐ資格が無くなったので創価こそが、その資格がある唯一の団体という理論で頑張る予定だったのにぃ~残念でした。

これは、プランの時点で無理があります。

> 池田先生の直筆の本尊?を採用すると、完全な池田本仏論となってしまう、池田先生命のバリ活さんには、これ最高なんですが、日本仏教界との付き合いを考えると採用しずらい(これ採用すると完全なカルト宣言)
> 巨大宗教企業の経営陣ともなると種々の事情を考慮して判断しなければなりませんからね。

だからこその「創価学会仏」の登場なんです。
表向きは「創価学会仏」でいきます。そういう作戦です。

> ●日蓮宗からみた正宗教学を参考までに掲載しときますから興味ある方はどうぞ!
> 質問がある方はボクでなくて管理人さんに質問してください(笑)

また、そうやって話を振る(笑)

蘭房(RAMBO) さん

こんばんは。

>  「夢の楽隠居」 飽くまでこれを目指してはいますが、せめて10人」(世帯)くらいは、悪い創価の世界から、大御本尊様の御元へ人力車でお連れしたいと思うこの頃。

そうそうその意気です。
なんといってもの広布の黄金柱ですからね。

>  すごいことですねぇ。  管理人さん 一緒にダメ出しの「旗」を作って車のルーフに掲げて乗り込みますか((謎・笑))

では、BGMは「天城越え」でお願いします(笑)  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開さん

こんにちは。

指導はできませんが、私の体験を明日までには記事にいたしますのでお読みください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる