創価教学じゃない御書講義(29年度9月座談会御書・持妙法華問答抄)

寂光の都ならずは何くも皆苦なるべし本覚の栖を離れて何事か楽みなるべき、
願くは「現世安穏後生善処」の妙法を持つのみこそ只今生の名聞後世の弄引なるべけれ
須く心を一にして南無妙法蓮華経と我も唱へ他をも勧んのみこそ今生人界の思出なるべき、
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今月の座談会御書は「持妙法華問答抄」の
一番最後の結論部分の御文ですね。
いくつかポイントがあるのだけれど、
今回は「現世安穏後生善処」を中心に書きますね。
法華経・薬草喩品の中の言葉で
「現世安穏にして後に善処に生じ」と読みます。
現世安穏というのは、信心していれば苦悩はない。ということではなくて、
苦悩があったとしてもこの信心で
必ず乗り越えられる故に「安穏」であるという事です。
その理由は、全ての仏菩薩が法華経の行者を守護するからです。
これがご本仏(大御本尊)の仏力・法力の正体です。

◆然る間釈迦多宝等の十方無量の仏上行地涌等の菩薩も普賢文殊等の迹化の大士も舎利弗等の諸大声聞も大梵天王日月等の明主諸天も八部王も十羅刹女等も日本国中の大小の諸神も総じて此の法華経を強く信じまいらせて余念なく一筋に信仰する者をば影の身にそふが如く守らせ給ひ候なり、相構て相構て心を翻へさず一筋に信じ給ふならば現世安穏後生善処なるべし(上野殿御消息)

ここで大切なのは「心を翻さないで一筋に信じる」という事です。
昔は、大御本尊を唯一無二と言っていた創価は
いまではものの見事に心を翻し、
大御本尊を捨てるという手のひら返しをしたのですから
当然そのような人を仏菩薩が守護する道理はないわけです。

で、大御本尊を一筋に信じた人は「現世安穏」なわけですが
その因によって、「後生善処」という果報を受けるわけです。
後生善処とは、「在在諸仏土常与師倶生」の事です

◆過去の宿縁追い来つて今度日蓮が弟子と成り給うか釈迦多宝こそ御存知候らめ、
「在在諸仏土常与師倶生」よも虚事候はじ(生死一大事血脈抄)

簡単に言えば、何度生まれ変わっても
師匠(大聖人様)の元(共に)生まれる。という意味です。
常にご本仏の元に生まれるわけですから
常に現世安穏である。ということになります。
これが三世永遠の幸福の境涯であり成仏ということです。

この御書の本文中には

◆只須く汝仏にならんと思はば慢のはたほこをたをし忿りの杖をすてて偏に一乗に帰すべし、名聞名利は今生のかざり我慢偏執は後生のほだしなり、嗚呼恥づべし恥づべし恐るべし恐るべし。

と書かれています。
「名聞名利~後生のほだしなり」の部分は
「妙法を持つのみこそ只今生の名聞後世の弄引なるべけれ」と対比されています。
また
「偏に一乗に帰すべし」と
「須く心を一にして南無妙法蓮華経と我も唱へ他をも勧んのみ」は
同じ事を言われています。
前記の上野殿御消息の「心を翻へさず一筋に信じ給ふ」
これも同じことで、
要するに、一大秘法たる戒壇大御本尊を
「唯一無二」のご本仏である。と信じて題目を唱える。という事です。
大御本尊も他の本尊も創価のコピー本尊も全て同じ。というのは
大聖人も釈迦も阿弥陀も大日如来もすべて同じである。
と言っているのと何ら変わりがないわけです。
こっちの「本門の本尊」は受持するけど
あっちの「本門の本尊」は受持しない。
(そもそも本門の本尊とは一大秘法の大御本尊です)
そのような信心ではどんなに題目をあげても
公明党を応援しても聖教新聞啓蒙しても
何の祈りも願いも叶わないのです。

◆一人の心なれども二つの心あれば其の心たがいて成ずる事なし(異体同心事)

「現世安穏後生善処」こそ、この御文の冒頭の
「寂光の都」であり「本覚の栖」です。
題号の「持妙法華」の意味とは
「持」とは「受持」であり、「妙法華」とは大御本尊という事です。
大御本尊を受持することが「持妙法華」です。
今の創価幹部・罵詈活諸氏は
「離妙法華」であり、「捨妙法華」ですから
いかに創価が楽しかろうと、
結局最後は「皆苦」であり真実の楽しみではありません。
「嗚呼恥づべし恥づべし恐るべし恐るべし」ですね。

◆法華経を持ち奉るより外に遊楽はなし現世安穏後生善処とは是なり、ただ世間の留難来るともとりあへ給うべからず、賢人聖人も此の事はのがれず、ただ女房と酒うちのみて南無妙法蓮華経ととなへ給へ、苦をば苦とさとり楽をば楽とひらき苦楽ともに思い合せて南無妙法蓮華経とうちとなへゐさせ給へ、これあに自受法楽にあらずや、いよいよ強盛の信力をいたし給へ(四条金吾殿御返事)

苦しい時は苦しいと
楽しい時は楽しいと
包み隠さず大御本尊へ自行化他の題目をあげる。
これこそ「持妙法華」の実践に他なりません。
信心ある創価のみなさん
本気で悩みのある創価のみなさん
はやく「持妙法華」の信心を実践し
「寂光の都」「本覚の栖」に戻ってきてくださいな。
そして、今生人界の思い出をたくさん作り
「堕地獄」でなく、「後生善処」になりましょう!


にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新たなステージ。

大変、稚拙で幼稚なコメントを
失礼します。

日蓮仏法を信奉する
創価教や、他の構を
含め。御題目が根本なんですが、
御題目は、流布しました。
他宗では創価学会員よりも、
御題目を唱えます。
本尊義のカケラも無しに。

現創価学会員はセンセが絶対なんで、
人師が根本なのかな、

謗法の山(創価カテ)を離山された
管理人様に!

そんな事どうでも良いのですがね。

末法の大御本尊さまを知らないから

駄文連文失礼します。
誤記を訂正もせずに申し訳ないです。

なんで、大御本尊さまが根本で無く、
いつも、お元気な池田人師が、
信仰の基本になるのか?
師弟不二が、
私には一生わからないし、
理解したいとも思わない。

信者さんが、教主への下ネタは、良いのですか?

管理人さん。こんにちは。

>私が言っているのは、大作センセや罵詈活さんが、一大秘法の「大御本尊(大聖人)」を
>なぜなら創価は「大御本尊(大聖人)」を捨てたのですから

管理人さんは、「大御本尊=大聖人、御本仏」を、信仰している方、で宜しいのでしょうか?

ならば、管理人さんは、「大聖人、御本仏」に対し
別に「嘘をついて媚びてる」「太鼓持ち」ではないですよね?

また、管理人さんは、「大聖人、御本仏」を、信仰していられるのですから
間違っても、「大聖人、御本仏」を、茶化しや下ネタにしませんよね?

「大聖人、御本仏」を茶化しや下ネタにして何が悪い!何が間違ってるのだ!と
反論される「信者」の方がいましたら、逆に意見を伺いたいです。
例え、日蓮宗の坊さんや信者でも、それは言わないと思います。
まあ、「その方」が、無信仰や他宗信仰や反日蓮思想の方なら、それは別でしょうが。
(創価の女性の方だという事ですが)

何せ、某掲示板で「池上で亡くなったから地獄絵図が回避出来た」と「大聖人、御本仏」を
下品な下ネタ、地獄絵図にされた方が、こちらの参加者に、いられますので。
http://bakusai.com/thr_res/acode=3/ctgid=119/bid=98/tid=5704075/tp=1/

http://bakusai.com/thr_res/acode=3/ctgid=119/bid=98/tid=5771424/tp=1/

本当に信者さんなら、「地獄絵図が回避出来た」など下品を言わず、
「もし大聖人が常陸の湯まで行かれたならば、大聖人は常陸の湯につかり、長旅と病をじっくり癒すと、横に成られ静かにお題目を上げられ、静かに御入滅されたであろう」と、言われるのが本当じゃないでしょうか?

最も「その方」の意見だと、「嘘をついて媚びてる」「太鼓持ち」になるそうですが。

例えば、口では、「イエスさま」と熱心に称え拝んでいるカトリックの信者が
「あいつはな、所詮、天の神に見捨てられ、泥棒と一緒に褌姿で磔にされた、惨めな大工の息子なんだよ」と
茶化していたら、その人は教会から表彰される信者さんだと思いますか? 逆に教会から追放モノですか?

空伽羅おじさんさん

おはようございます。

> 謗法の山(創価カテ)を離山された
> 管理人様に!
> そんな事どうでも良いのですがね。


数数見擯出ってところですかね(笑)

猫さんの友さん

おはようございます。

> ならば、管理人さんは、「大聖人、御本仏」に対し
> 別に「嘘をついて媚びてる」「太鼓持ち」ではないですよね?

ご本仏に嘘付いたり媚びたりしても何の意味もないですからね。

> また、管理人さんは、「大聖人、御本仏」を、信仰していられるのですから
> 間違っても、「大聖人、御本仏」を、茶化しや下ネタにしませんよね?

しませんね。

> 本当に信者さんなら、「地獄絵図が回避出来た」など下品を言わず、
> 「もし大聖人が常陸の湯まで行かれたならば、大聖人は常陸の湯につかり、長旅と病をじっくり癒すと、横に成られ静かにお題目を上げられ、静かに御入滅されたであろう」と、言われるのが本当じゃないでしょうか?

そうですね。

> 例えば、口では、「イエスさま」と熱心に称え拝んでいるカトリックの信者が
> 「あいつはな、所詮、天の神に見捨てられ、泥棒と一緒に褌姿で磔にされた、惨めな大工の息子なんだよ」と
> 茶化していたら、その人は教会から表彰される信者さんだと思いますか? 逆に教会から追放モノですか?

教会からどうこうというよりも「イエス様」からどう見られるかだと思います。
前記の件も同じです。
創価や正宗から追放されるとかされないとかどうでもいいことです。
ご本仏がどう思われるか?だとおもいます

カルトを信じるとどうなるか?

〇おはようございます<(_ _)>
面白い記事をみつけました。
朝食の味噌汁を思わず吹き出しそうになりました(笑)
よく、創価脳といわれますが(創価・統一〇理・幸福の〇学)ひっくるめてカルト脳と言った方が適切かもしれません、宗教企業の上位3社と、その他とは、明らかにちがいます。

〇一般の方もプログ読んでるとおもいますので、ご家族にカルト脳がおられ悩んでおられる方が見えましたら参考にしてください。

〇このプログに以前訪問してくださったのんかつ氏のプログ記事です。
のんかつ氏は活動家のようですので直接アドレス貼るのは控えます
検索窓に(MonLinGen 本当の創価学会をを知ってください)でプログが検索できます。その中の、現時点で一番新しい記事(「結果」と言う現実を考える)を読んでいただけるとわかります。

〇人生経験豊富な壮年でもカルトにからめ捕られるとこのような考えしかできなくなってしまいます。
これがカルトによるマインドコントロールの怖さです。(支離滅裂なこと言ってるのが自分ではわからないのです)

批判カテゴリなのに…

こんばんは。

先ほど、批判カテゴリのランキングを見ていたら…「創価の森の〇〇」というブログが……

これって、あの「〇〇の森通信」の人のブログのはず?

なぜに活動家のブログが批判カテゴリに……

通報があれば、内容を確認せずに移動させちゃうのかな。


なぜブーメランがそんなに好きなのか

おはようございます。

ああほんとだ。
ナントカの森さんの別館?がこちらのカテに。もう訳がわからないです。
通報ってやつですかね。学会員って異体同心だの創価家族だの言ってる割にホント仲悪いですよね。延々やってるみたいですが楽しいんでしょうか。お互い頭と性格が悪すぎて落としどころが分からないだけでしょうか。

大誓堂ですが婦人部界隈では早くも聖地扱いのようです。
「特定の聖地へ行かなければ救われない。そんなのは教えに力が無いからだ」
そう言ってましたよね?
言ってることがコロコロ変わるのは創価のお家芸なのはもう充分周知されてますので言い訳は結構。それより大聖人仏法とかいう紛らわしい偽看板もさっさと降ろしていただきたいものです。もう誰も驚きません。

お有難い大誓堂に
誰はもう行ったとか誰がまだだとか。何回行ったとか席が最前列だったから凄いとか。羨ましがったり自慢したりバカにしたり。
「あなたの事も祈ってきたわよ」ですってよ!
自分がどれほどバカな事を言っているのか全く分からないようなので早く脳みその検査をしに行くべきです。
今や貧乏人と病人どころの騒ぎではありません。
世の中高年女性の中から低脳と無知と無教養とゲスとカスを集めて創価婦人部は出来ております。
自分は違うという方、外から見たら同じ穴のムジナです。一刻も早く抜ける準備をなさってください。

古本屋店主さん

こんにちは。

のんかつ氏のブログ読んでみました。
相変わらずのバ○丸出しです。
偏差値が低いのか
精神的な病気なのか
本当に支離滅裂で、読んでいて気持ち悪くなりますね。
やはり創価系ブログは「くだらない」と再確認しました(笑)

絵里子さん

こんにちは。

> 先ほど、批判カテゴリのランキングを見ていたら…「創価の森の〇〇」というブログが……
> これって、あの「〇〇の森通信」の人のブログのはず?
> なぜに活動家のブログが批判カテゴリに……

本当に。
ブログ村は自由にカテゴリーをエントリーさせればいいんですよ。
いちいち通報受けてカテ変更する手間暇がもったいないですね。
それと、カテゴリーを細分化し過ぎましたね。
サイトってあまりカテゴリを増やしちゃうと却って見ずらいんですよね。

牡丹さん

こんにちは。

創価脳ってのは、いかに自分たちの言動が自己矛盾しているか分からないんですよね。
古本屋店主に提示されたので、のんかつ氏のブログ読んでみたら全く支離滅裂。
例の極悪ランさんもその親分も
自分たちがアンチ系に発している言葉が「まんま」
「それはお前の事だろう!」っていう内容ばかり。

「特別な場所にいかなければならない。なんていうのは邪義だ」
と散々正宗の登山を批判しておきながら
大誓堂を世界本部に・・・って
逝かれてますね(笑)

こんにちは

それはおまえらの事だろう!
でふいてしまった(笑)

そうですね…
大誓堂に集うっていうスタイルも正宗の登山のパクりですよね~
ほんでもって借りパクの御本尊に御題目あげるんでしょ…(--;)
すごい奴らですよまったく。
どんな神経しとるんやろか?(笑)

あんましこういうの言いたくないけど
中国とか韓国みたいだね。
○○山遊園地の偽物ミッキーマウスやで~
まぁ遊んでる人達は楽しそうやしええんやろけど…(--;)
創価学会も一緒で、やったもん勝ち言うたもん勝ちみたいなとこがありますよね~(笑)
しかしな~嘘はどこまでいっても嘘やぞ。



元創価班さん

こんにちは

> それはおまえらの事だろう!
> でふいてしまった(笑)

本当に(笑)
凄いところは、自分が正論を言っている。と思っているところです。
大真面目で言っているんですよね。
本当に現実社会の中でまともに生きているのか疑問です。

> あんましこういうの言いたくないけど
> 中国とか韓国みたいだね。
> ○○山遊園地の偽物ミッキーマウスやで~
> まぁ遊んでる人達は楽しそうやしええんやろけど…(--;)

ははは(笑)
確かに。
本物を知らいない人たちは
偽物でも十分楽しめるのでしょうね。

せっかく創価カテから外したのにぃ!

ランキングなど全く気にしない
管理人さんを創価カテから外して
大喜びの創価ネットばり活さん達。
喜びも束の間。

何故か創価カテのNo.1は、
ばり活さんでは無い。

読者は創価コピペに興味ないのですよ。

アンチ創価の人は怨嫉してるようには思えない

こんばんは

創価のブログで怨嫉を戒めるなんて記事を書いてる人は、どう見ても物凄く上から目線に感じるけど

怨む(うらむ):相手の仕打ちに対する不快・不満の気持を、その人に対していつまでも持ち続ける。

嫉む(そねむ):自分よりすぐれている人をうらやみ、かなわない(しゃくだ)という気持から憎む。ねたむ。

創価の時に不快、不満が合ったから退会した人いるけど、私の周囲は退会して良かったと言ってるけど

ずっと学会員でいたかったけど、認めて貰えず退会した未練タラタラの人いないよ

学会員だと会合が毎日2時間あり、題目や御書を読めないので退会した。
法華講の方が超断トツで優秀です。

活動家の人とは話が噛み合わない

空伽羅おじさんさん

こんばんは。

> ランキングなど全く気にしない
> 管理人さんを創価カテから外して
> 大喜びの創価ネットばり活さん達。
> 喜びも束の間。
> 何故か創価カテのNo.1は、
> ばり活さんでは無い。

それは残念な結果になりましたね(笑)
アンチがいないと罵詈活さんも実は寂しかったりして。

> 読者は創価コピペに興味ないのですよ。

まぁ確かにそれは言えてます。
読者にとって大作センセの言葉とか全く興味ないですからね。
そんなものコピペしても共感とか生まれませんよね~

miuさん

こんばんは


> 創価のブログで怨嫉を戒めるなんて記事を書いてる人は、どう見ても物凄く上から目線に感じるけど

アレは逆なんですよ。
創価活動家のコンプレックスなんです。
だから「怨嫉」とかいうわけです。
「自分達が羨ましがられている」と思い込みたいだけなんです。
だれも創価活動家のことなど「羨ましい」なんて思いっていないのにね(笑)

> 創価の時に不快、不満が合ったから退会した人いるけど、私の周囲は退会して良かったと言ってるけど
> ずっと学会員でいたかったけど、認めて貰えず退会した未練タラタラの人いないよ

ああ、いませんね。
むしろ、創価の連中の方がいまだに宗門に未練タラタラでしょ?
未練があるから宗門の悪口を言っているわけですから。
全然、魂が独立していない(笑)

> 活動家の人とは話が噛み合わない

それはそうですよ。
あの人たちは「対話」ができない
コミュ障・メンヘラですから
普通の人のように話などできるわけないですよ

アンチ versus バリ活? ないない。

おはようございます。

アンチとバリ活は立ち位置と経験則が全然違うんですけどね。
嫌気がさしているならともかく、好きで学会活動している人とはほぼ会話になりません。

何十年と首まで浸かって創価の活動に明け暮れ、人生が台無しになる学会員や会合以外での幹部達のふざけた言動を嫌というほど見て来て、
『その経験から』『創価にいてはダメだ』
と結論させていただいています。
『依法不依人』など創価から言われる筋合いはありません。

バリ活には我々アンチの言うことは聞きたくもないでしょうし理解も出来ないでしょうが、こちらはバリ活の思考は手に取るように分かります。
なんせ通って来た道。
そもそも話の根拠が創価の与太話の受け売りだけなんだから『そういうところだよ』と言うしかありません。

知りもしない経験則の人間に向かって説教を垂れるなどは身の程知らずと知るべきです。
対等に話したいのなら一回組織から離れてみてからモノを言えと申しあげておきます。

牡丹さん

こんにちは。

> バリ活には我々アンチの言うことは聞きたくもないでしょうし理解も出来ないでしょうが、こちらはバリ活の思考は手に取るように分かります。
> なんせ通って来た道。
> そもそも話の根拠が創価の与太話の受け売りだけなんだから『そういうところだよ』と言うしかありません。

確かにその通り。どんなに創価がいい組織なんて言ってみたところで
こちとら散々見てきたんだよ。と藁ってあげるしかありせんね。
100%創価が麗しい組織と思っている人は
ぶっちゃけ、活動をちゃんとしていない人ですね。

> 知りもしない経験則の人間に向かって説教を垂れるなどは身の程知らずと知るべきです。
> 対等に話したいのなら一回組織から離れてみてからモノを言えと申しあげておきます。

せめて教学の話くらいできるなら、「対話」(対等の話)になりますが
それすらできないのだから、創価活動家の劣化は止まりません。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
6位
アクセスランキングを見る>>