学会村

学会の世界は一口言えば、【村】だ。
幹部と活動家のユートピア
それが【学会村】なのである。
殆どの幹部・活動家はそれに気がつかづ
自分達のしてることが、
世界や世間・地域の為になってると思っているようだが、
大きな間違い。
ただ自分達の【学会村】を守ることをしてるだけ。
村の中でしか通用しないことを
いったり、やったり。
そんなことが世間に認められないのは当然なんだよ。
大聖人の仏法を
【学会村】という小さな枠に閉じ込め矮小化している。
それが今の幹部・活動家達なのだ。
大切なのは【学会村】でも【村長】でもない。
大聖人の仏法なのだよ。
はやく、【村民意識】を断ち切り、
本当の大聖人仏法の実践をしていかなければならない。
会員一人一人の村人意識からの脱却が
世間や世界が認めてくれる学会になるための
近道なのだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

管理人殿!

大きなお世話ですが…
御宗門に帰伏されたほうが…m(u_u)m良いのではないかな~~って('-^*)/ 思いますけど(-з-)
管理人殿!我が御宗門は歓迎します(^O^)/

(-_-メ 浅井はお断りだけどなー

No title

コメントありがとうございます。
学会にいないと出来ないことも色々とあるのです。
ただ、戒壇大御本尊様にお目通りできないのだけは辛いですが。
学会員の中にも、大御本尊にお目通りできないのを
寂しく思ってる人は多いですよ。

管理人殿!

ありがとうございます!o(^-^)o
嬉しいご返事勇気づけられます!


(-_-メヤッパリ浅井は仕置きじゃ(Θ_Θ)

俺も同じことを思っていた

このブログに大賛成だ!!前から同じことを思っており、言ったこともあったが、聞く耳を持つ者がいなかった。
一人を大事にする学会は過去の話であり、運営で精一杯になっている。池田先生が出てこない学会はこんなものであり、官僚と化した幹部に人を思う心はないのである。
内部の人間しか知らない情報を暴露した者が現れた時が学会村の最期である。それによって、会員に対して嘘をついていたことが発覚した場合、財務の存在が詐欺行為になる。
宗教から税金を取り立てる政策が実現されれば少しは溜飲が下がるというものだ。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる