創価教学じゃない御書講義(30年6月座談会御書・単衣抄)

日蓮日本国に出現せずば如来の金言も虚くなり多宝の証明もなにか せん
十方の諸仏の御語も妄語となりなん、仏滅後二千二百二十余年月氏漢土日本に
一切世間多怨難信の人なし、 日蓮なくば仏語既に絶えなん
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今月の座談会御書は「単衣抄」
その昔、大作センセが「永遠の経典御書に学ぶ」
とかなんとかいって講義した御書だったと思う。
男子部時代に何度か講義したから覚えている。

さて、創価座談会風講義をしてみると、大難を受けながら仏法を広めた大聖人と
大作センセや創価をダブらせて、
池田先生がいなければ、創価学会がなければ大聖人仏法の正義を証明できなかった。
大聖人仏法の正義を証明した大作センセ、創価学会こそ仏意仏勅の団体である。
みたいな論調を基本線にして、釈尊の仏法を証明した大聖人は末法のご本仏であるから
大聖人の仏法を証明した創価もまた仏である。それが創価学会仏である。と締めるか、
池田先生が、大聖人の正義・戸田先生の正義を証明したように
今度は我々が池田先生の正義・創価学会の正義を証明していくのだ。
それが創価の師弟である。と締めるか。
壮年部なら前者。男子部なら後者で締めるといい感じじゃね。
まぁ~どっちにしても、御書講義としては間違っているかけどね。

そもそも、大作センセが「大聖人仏法」故に難にあったことなんて一度もないじゃん。
まぁ、確かに世間にバッシングされているのは事実だけど
それは「大聖人仏法」が原因なんかじゃないでしょ。
金絡み、政治がらみ、女絡み、犯罪絡み・・・
全部世法の話であり、自業自得でバッシングされているんでしょ。
いわゆる大阪事件だって、ただの選挙違反の容疑であって大聖人とは無関係。
大作センセが何か起こすたびに迷惑を被ったのは大聖人の方ですよ。
そんな人が大聖人と同じなわけないでしょ。
どこまでご本仏をバカにする気なんだろうね。創価ってヤツは。
もし、創価で難を受けて大聖人仏法を証明した人がいるとしたなら
それは、戒壇大御本尊を信じ悪口罵詈されながら折伏してきた草創の会員さん達だけですね。
大作センセの受けた悪口罵詈なんか足元に及ばないほどの難を受けてきた会員さん達ですよ。
そうした草創の会員さんが守ってきた大御本尊を捨てたのが、大作センセと創価学会なのです。
そしてそれを「当然」としている幹部・活動家。

ご本尊は全て同じ?どこまで馬鹿なんだろうね。
今月の拝読箇所をよく読みなさい。
大聖人様はご本仏です。故に永遠の存在なのです。
鎌倉時代に涅槃された日蓮大聖人は不滅の滅を現されたであり、
滅の不滅を顕さされたのがご本尊なんだよ。
では、数多ある大聖人ご真筆のご本尊の中で、
生身の大聖人と呼べる御本尊はどれか?
それは今回拝読の御文に明確に示されいるだろう。
大聖人滅後に、「一切世間怨多くして信じ難し」の経文に符合するのは
弘安二年の本門戒壇の大御本尊以外にはないのだよ。

この大御本尊は昔から常に、多くの人々から誹謗中傷をされてきた。
いまもなお身延の連中や学者や研究者や
それらを信じる無信心の人々から「後世のニセモノ」と言われ
創価を辞めた人々からは「タダの板曼荼羅」と蔑まされ
現役の創価活動家のなかにも大御本尊を否定する連中もいる。
そして、創価自体も「受持の対象としない」と大御本尊を裏切った。
大作センセみずから「タダの物体」と呼び捨てている。
これだけ、長い期間に多くの人から「悪口罵詈」され続けている大聖人のご本尊は他にあるか?
身延にある真筆本尊が、こんなふうに「悪口罵詈」されいるか?
いや身延の真筆本尊も、他宗の本尊も誰からも何もいわていない。
大御本尊だけが、いつの時代にも人々から「悪口罵詈」されているのである。

その事実をもって知るべきである。
弘安二年の戒壇大御本尊こそが、日蓮大聖人の色心二法の法体であることを。
ご本仏大聖人(大御本尊)は、今もなお「一切世間多怨難信の人」として存在しているということを。
もしも、戒壇大御本尊がなければ、「一切世間多怨難信」のご本尊はひとつもなく
そうなれば仏法はついぞ途絶えてしまうのである。
大御本尊が厳然と存在しているからこそ仏法の正義が証明されるである。
しかるに創価は、この大御本尊を見捨て
大御本尊への供養を止めて
大御本尊への信を会員から奪っているのである。
そして何よりも大御本尊を捨て去りながら、
大御本尊とそっくりなコピー掛け軸を「本尊」などと言ってる。
このことがどれだけ謗法であるか、
心ある学会員の皆さんはよく思索するべきだ。
いま貴方たちがやっている学会活動なるものは
大聖人仏法を亡きものにしようとする天魔の所為なのである。
全ての学会員が一刻も早く大御本尊への信を取り戻し
正しい信仰に戻ることを祈ってやまない。


にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

本心はどこに

宗門と別れて私が心配していたのは、大御本尊の存在どうするのかということでした。私が心配してもしょうがないことですが。

ただ今回のことで創価学会の本心はよく分かりますね。
もともと広宣流布など眼中に無かったんだと。
創価学会が過去やってきたことは自分の利益のための行動ですね。
批判を受けたのもそのため。
あまりにも非常識で、麻原が魂の救済のためだとサリンを撒いた行為と本質的に変わらない独善性がありますね。
それはもうそろそろ止めにした方がいい、時代が違うと、社会性のある会員は思い始めているのでしょうけど、食うために必死に組織を維持しようとしている人達は違う。
形振り構わず暴走し始めたと見ています。

大ご本尊様に感謝。

学会、センセ、
そして、今の会員は、
大ご本尊様は物扱い。
いや、それどころじゃないですね。

謗法の山にあるから信心の対象外と。
大御本尊様は、
南無妙法蓮華経の根本中の根本です。

管理人さま、
お祝いコメント有難うございます(^o^)
愚息子は
今からお誕生日パーティーとの事なので、
TV電話で私も参加したいと思います♪

創価村ニュース

こんにちは。

梅雨入りしたみたいですね。
主婦は洗濯物が悩ましい季節です。

さてさて。
創価村の方では白ゆりさんなんかが相変わらず珍説を垂れておられます。まあ創価婦人部の象徴みたいなお方ですね。本当に雑なお方。
ナントカの森さんは相変わらず「消す予定」の記事ばかりで意味不明です。あの謎の気の小ささもまた創価壮年部の象徴かもしれません。
…などとどうでもいい事を考えておりましたら、まあ!
天パさまがブログを終了なさるとか。
残念だわ〜。
でも色々言わずにパッと止めてしまうのも、それはそれでサッパリしてていいですね。私は天パさまの男気みたいなのを感じましたわよ。
素敵なお写真が見られなくなるのは寂しいですが、天パさまにはこちらでお会い出来ますものね。
とりあえずお疲れさまでした。

創価ブログに、お疲れ様でした。

休日が仕事で本日は代休を頂いて
おりました。

創価のブログは、
レベルが低い。
基地がい創価おばさん、
ハゲかけおじさん、
創価の樹海に引きずり込む人たち。

あんな所にマイ助さんを野放しには
出来ないので、、。

貴ダメ出しブログに、
好き勝手なコメントを
これからも書き込みたいと存じます。

宜しくお願い申し上げます♪

小野塚さん

こんにちは。

> ただ今回のことで創価学会の本心はよく分かりますね。
> もともと広宣流布など眼中に無かったんだと。
> 創価学会が過去やってきたことは自分の利益のための行動ですね。
> 批判を受けたのもそのため。

そうですね。当時はどう思っていたのかは知る由もありませんが
結局、大御本尊を捨てたのですから広宣流布を放棄したということだけは間違いありません。

> それはもうそろそろ止めにした方がいい、時代が違うと、社会性のある会員は思い始めているのでしょうけど、食うために必死に組織を維持しようとしている人達は違う。
> 形振り構わず暴走し始めたと見ています。

同感です。いまの創価上層部と職員、公明党議員は「職業」が「創価学会」ですからね。
「食法餓鬼」とは彼らの事ですね。

天パさん

こんにちは。

> 管理人さま、
> お祝いコメント有難うございます(^o^)
> 愚息子は
> 今からお誕生日パーティーとの事なので、
> TV電話で私も参加したいと思います♪

楽しいお誕生会だったと思います。
TV電話とかいい時代になりましてね。
それはそうとブログを辞めてしまうとは残念です。
でも今後もよろしくお願いしますね。

牡丹さん

こんにちは。

> さてさて。
> 創価村の方では白ゆりさんなんかが相変わらず珍説を垂れておられます。まあ創価婦人部の象徴みたいなお方ですね。本当に雑なお方。
> ナントカの森さんは相変わらず「消す予定」の記事ばかりで意味不明です。あの謎の気の小ささもまた創価壮年部の象徴かもしれません。

なんだか、ここ最近の創価村はますます混沌としてきましたね。
なんでしょうか。タイトルを見ただけで気持ち悪くなります(笑)
そんな中、天パブログはオアシスだったのですが残念です。

牡丹さん

白ユリさんが最近出した珍説ってコレの事
https://blog.goo.ne.jp/suzuran-kayoukai/e/575adde31e0627ae6611d67e898a1143


菊川氏にも言えるんだけれど 宮沢賢治さんは謗法の山でもある
身延をベースにした国柱会の信者だったことを 理解しているのかなぁ・・・

間違っても 菊川さんや白ユリさん等は
    「身延の山が謗法の地じゃない」・・・とは思っていませんよね


それを踏まえたうえで、百歩譲って、白ユリさんが仰るように
「これが御本尊の正体よ」 あるいは
宮沢さんの信仰を「大聖人さまの真髄」・・・と信じ切るのなら
それは譬え

   「御本尊が謗法の地にあろうとも成仏ができたこと」が
    ものの見事に証明されている事例・・にもなるわけですから

従って、創価新報や菊川氏等が述べていた
謗法の地にあるから、弘安2年の大御本尊は受持しない
(捨ててもいい)‥と言うロジックは破綻して
言い訳にもならないし なんか宮沢さんあたりから

     信心たりねー ノーたりねー
                 
                 ・・・とdisり気味のラップがパンパンパン



ecoさま

こんばんは。

私の目にとまったのは
『「この」御本尊に題目を唱える事で人は幸せになり、創価の目的は御本尊と題目を広める事』とかなんとか言う何とも適当なお話です。『珍』過ぎて突っ込む気にもなりません(笑)

宮沢賢治の事をどれくらい分かって書かれているのでしょうね。
そしてどうして「黒か白か」に二極化出来ると思うのでしょう。
以前、「柳原白蓮に憧れる」と仰ってて本当に頭の悪い方なんだなあと思ったものです。
「子供の頃は神童だった」「友達100人います」「学会活動で精神病は治る」とか。色々とお察しではございますが(笑)

創価発の情報を拠り所として、脈絡無くちょっとだけ聞きかじった話のツギハギで分かった気になる。
まさに創価婦人部そのものです。
つまり浅はかで雑なんです。
いいんですよ。雑でも。自覚があればそれも生き方ですから。
ただ。雑に生きている癖に他人にはいっちょまえの講釈を垂れようとする。そういうアホなのに自己愛と顕示欲ばかり強い人間は嫌ですわねえ。

横ヤリ失礼致しますm(_ _)m

ガッカリ員は、
自己愛がハゲしい。

某白ユリさま?は
何に酔ってるのでしょう?
あぁ、そうかぁ!
空転題目と、
ガッカリ活動に酔ってるのか、、。

本尊義も説明せずの方々ですから。







創価の森の方

創価の森の人

学会が難を受けたって、誰にいつって言いたいわ。

一般庶民の方が学会のせいで、迷惑を懸けられていますけど、

その数十倍、宗門や日顕上人猊下様は難を受けられていますが

創価学会が弘めたのは、ニセ本尊で

正宗の御本尊様は、一対も返却されていません。


大聖人様は、国主諫暁をされましたが

公明党は、権力にすり寄り、学会組織を護る事を優先しています。

本当に謗法集団。





大白蓮華37ページの解説では、この大聖人の証明と同じく、
創価学会が日蓮大聖人の御本尊を流布し、大聖人以来700年の間、言葉だけだった
広宣流布(こうせんるふ)を現実したと強調しています。
そして「御本仏・日蓮大聖人の御言葉を絶対に嘘にしないというのが創価学会の根本精神です」
との池田先生のご指導を紹介しています。

同大白蓮華の巻頭言にも、池田先生は次の記述をくださっています。
「分厚い偏見や反発にも怯まず、仏縁を結び続けてきた。
「現在に眼前の証拠あらんずる人、此の経を説かん時は信ずる人もありやせん」(1045)
との御聖訓のままに、勝利の実証を示してきた」

今月の御書はテーマは「実証」です。
日蓮大聖人の仏法の正義を証明する「行動」と「結果」です。
大聖人は一切の難を乗り越えられ勝利されました。
創価学会もまた一切の難を乗り越え、全世界に広まりました。
私たちに問われることは自分自身の実証でしょう

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 学会が難を受けたって、誰にいつって言いたいわ。
> 一般庶民の方が学会のせいで、迷惑を懸けられていますけど、

その通りです。
難を受けたというより「罰が出た」という方が正しい気がします。
少なくとも大聖人仏法故の難など、創価や大作センセは受けていません。
それを受けたのは草創期の名もなき一会員さん達です。

> 創価学会が弘めたのは、ニセ本尊で
> 正宗の御本尊様は、一対も返却されていません。

本尊泥棒ですよね。

> 今月の御書はテーマは「実証」です。
> 日蓮大聖人の仏法の正義を証明する「行動」と「結果」です。
> 大聖人は一切の難を乗り越えられ勝利されました。
> 創価学会もまた一切の難を乗り越え、全世界に広まりました。
> 私たちに問われることは自分自身の実証でしょう


笑わせますね。大聖人と同じ?どこが?
「創価学会が世界に広まる」ことなど大聖人とは無関係です。
いや、大御本尊を捨てさせる謗法団体が世界に広まるのは悪ですね。

おはようございます。

全世界に広まる
新聞には5ヶ国位のいつも同じ国のニュースしかのらないのは、どうして??
国の一粒種は記事に出来ないのかしら??

miuさん

こんにちは。

> 全世界に広まる
> 新聞には5ヶ国位のいつも同じ国のニュースしかのらないのは、どうして??
> 国の一粒種は記事に出来ないのかしら??

連絡がつかないんじゃないですか(笑)

No title

単衣しよ所か けん奪婆に衣は総て取られるでしよう、
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
5位
アクセスランキングを見る>>