FC2ブログ

鯛焼き支部長、うっかり創価が詐欺だと認めてしまう。

創価を「詐欺」と言い続けるシニフィエ氏に対抗すべく立ち上がった鯛焼き支部長。
シニフィエ氏を論破したと勘違いしてはしゃいでる姿が実に微笑ましい。
まぁね、シニフィエ氏や賛同するコメンテーターさんの言い分は
俺も正直、半分は「そうだね」って思うけど
半分は「いつまでも泣き言言っても仕方ないじゃん」って思ったりする。
かくいう俺もこのブログで「創価は詐欺」と書き続けているけど
シニフィエ氏とは少しニュアンスが違うんだよなぁ。
俺はシニフィエ氏のように、大御本尊や大聖人仏法まで「嘘」とは思っていないからなぁ。
だから創価活動家時代のやってきたことは騙されたとは思っていない。
俺は、「大御本尊」のため「大聖人仏法」のために創価で活動したきたのだから
それは自分で選んだ道だし、創価に騙されたなんて今でも思わない。
俺が「創価が詐欺」と言っているのは
「大聖人仏法」を「大御本尊」を捨てたことに対して「詐欺」と言っている。
具体的に言えば、「大聖人仏法ではないことを大聖人仏法だと騙ること」
それが詐欺だといつも言っているわけだ。
その俺の主張を、なんと鯛焼き支部長さんが認めたのだから笑いがこみ上げる。

鯛焼き支部長さんの信心というのは、なんでも
「日蓮大聖人の教えをベースにした創価の教え」
だそうだ。
本人がブログで何度もそう言いてるのだから嘘や書き間違えではないだろう。
「日蓮大聖人の教えをベースにした創価の教え」ってのいうのは
正確に言えば「創価の教え」であって「大聖人の教え」=大聖人仏法ではないといことだ。
語るに落ちるとはまさしくこの鯛焼き支部長のことを言うのだろう。
自ら「創価が大聖人仏法を騙る詐欺宗教」であることを暴露している。

え?「大聖人の教え」をベースにしているから大聖人仏法で間違っていないって?
いやいや、それならお聞きしますが
「大聖人の教えをベースにした身延の教え」は大聖人仏法っていうのか?
「大聖人の教えをベースにした顕正会の教え」も大聖人仏法になるの?
だとしたら、創価は身延や顕正会と「同じ」ということになる。
だったら「小樽問答」ってのはなんのためにしたわけ?
「顕正会」となんの争点があって対立するのさ。


◆人師の釈を以て仏説に同ずる失甚重なり(立正観抄)

と御書のご金言にあるように、
「大聖人の教えをベースにした」
身延の教えも、顕正会の教えも、創価の教えも
それは「大聖人の仏法」ではなく、人師・論師の教えでしかない。
創価で言えば「大聖人の教え」をベースとした(ベースとしてないが)
大作センセの教えということだろう。
大作センセの解釈(人師の釈)を、
大聖人の教え(仏説)と同じにする罪は甚だ深い。
大聖人は御書に明確に書かれている。
ましてや、人師の釈を大聖人仏法と偽って
会員さんたちを創価の政治活動や経済活動に参加させるなんて
これが「詐欺」でなければなんなのか?
ご本尊から功徳がある?そんなものある道理がないだろう。
大聖人仏法ではない創価の教えを信仰している人間に
なんで大聖人のご本尊の功徳が出るんだね?
そんな謗法の法盗人には罰がでても功徳がでることは、文理に照らして明らかだ。
鯛焼き支部長自ら「私は創価教を信じてます」っていってるのに
創価教と無関係なご本仏や諸天がいったいどんな理由で鯛焼き支部長を守護するのさ。
祈祷抄とか最初から読みなしてみなさい。
創価教を守護するなんてどこにも書いていないから。
また現証をみても、「日蓮大聖人の教えをベースにした創価の教え」では
大御本尊を捨てたり、靖国神社に献灯したり、金比羅神社に供養したり
最近では執行部を批判すると査問の上除名だよ。
これのどこが「大聖人の教えをベース」にしていると言うんだい?
「大聖人の教え」を無視しまっくっているというより
「大聖人の教え」を捻じ曲げ貶めているとしか思えないでしょ?

そんなわけで、「日蓮大聖人の教えをベースにした創価の教え」なんて信じている
鯛焼き支部長さんが大聖人仏法を騙るのは
もうそれだけで「詐欺」なんですよ。
鯛焼き支部長さんは「創価が大聖人仏法を騙る邪教」であることを認めました。
創価の現役の支部長が創価の詐欺をうっかり認める。
こんな笑える話はあまりありませんね。
さぁ、創価の信仰に疑問満載のそこの学会員さん。
詐欺の口車に乗っていつまでも謗法に加担していないで
とっとと、創価の組織から離れてください。
「日蓮大聖人の教えをベースにした創価の教え」
そんなものは「大聖人仏法」ではありませんよ。
それは「創価臭」「大作狂」というなのカルトな新興宗教団体です。
鯛焼き支部長のような創価活動家・幹部に騙されちゃいけません。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

人の良い方です。たい焼き支部ちょうは、

管理人さんのブログが
一番楽しみな私です。

二番目は、たい焼きさん。

創価宗の独立宣言を果たされました。
創価の教えが本尊だ!と。高らかに宣言♪

いゃあ、馬鹿正直に創価の本音を
語るブログには拍手を送りたい。

たい焼きさんを守護してた
コメンテーターTSさんが、
興味深い質問をいきなり、
し、始めましたので、
まだまだ楽しめそうです。

たい焼き魚をマイ助さんは、、、、。
興味深々♪かな?

まだまだ出ます

天パさんと同じく楽しみであります。まだまだ引き出しをお持ちでしょう。カラッポになるまで吐き出したその後は…しかし、何故か憎めないお方なのです。昨日、妻と盂蘭盆会に行きまして。学会葬で送ってしまった、父の卒塔婆供養をしました。学会では坊主の金儲けと習いましたが、聖教新聞一月の御供養で立派な卒塔婆を建てて頂き、学会時代に聞いた事の無い、御住職様のキレイな音声の方便品寿量品、題目が、御書のとうりの北風東風となって、塔婆に吹き抜け霊山浄土に続いていくんだなぁ。と、とても感動しました。妻も、いままで一番の盆休みと言っておりました。本物の日蓮仏法は、凄い!日々感動です。生きててよかった!

前回はお返事ありがとうございました

前回のコメントでもお伝えしましたが、最近創価を退会しましたマカロンです。
ブログを読ませていただいて、やめてから疑問に思っていたこと質問させてもらいたいなぁと思いコメントさせていただいています。
創価の教える日蓮大聖人の仏法をずっと学んできて、それが正しいと思ってきました。新聞啓蒙や政治支援は別として、創価が教える日蓮大聖人の教義で、ここは違うというものもありますか?
日蓮正宗のものをベースにしているので、教義自体が大きく違うというところはないのですか?管理人さんが思われる範囲で大丈夫です。
よろしくお願いします!

天覇さん

こんにちは。

夏休みも今日で半分ですが遠出せずウダウダしてます(笑)

> いゃあ、馬鹿正直に創価の本音を
> 語るブログには拍手を送りたい。

確かに。まぁ何を信じようと自由ですからね。
でも、大聖人仏法ではない。
そこを明確にして欲しいですね。
「私が信じているのは大聖人仏法ではなくて創価教・大作教です」と
きちんと正直に言って欲しいですね。

> たい焼きさんを守護してた
> コメンテーターTSさんが、
> 興味深い質問をいきなり、
> し、始めましたので、
> まだまだ楽しめそうです。

そうですか。
でも、鯛焼き支部長さんの教学力ならば笑えるのでしょうね。想像が付きます(笑)
まぁ、日興門流にイチャモンつけてこなければいいのではないでしょうか?
無信心の退会者に能書き垂れるくらいなら害もありませんし。

アートマンさん

こんにちは。

> 天パさんと同じく楽しみであります。まだまだ引き出しをお持ちでしょう。カラッポになるまで吐き出したその後は…しかし、何故か憎めないお方なのです。

今のところ、タダの創価教の信者ですからね。
あの程度なら、創価を貶めることはあっても宣揚することはありませんから(笑)
といっても、支部の会員さんは可愛そうですね。
大聖人仏法を全く理解できていない人間が支部長なんですから。

>昨日、妻と盂蘭盆会に行きまして。学会葬で送ってしまった、父の卒塔婆供養をしました。学会では坊主の金儲けと習いましたが、聖教新聞一月の御供養で立派な卒塔婆を建てて頂き、学会時代に聞いた事の無い、御住職様のキレイな音声の方便品寿量品、題目が、御書のとうりの北風東風となって、塔婆に吹き抜け霊山浄土に続いていくんだなぁ。と、とても感動しました。妻も、いままで一番の盆休みと言っておりました。本物の日蓮仏法は、凄い!日々感動です。生きててよかった!

私も法華講になった時に一番最初にやったことは塔婆供養です。
下世話な話ですけど、正宗の塔婆供養は安いですよ。
嫁の実家の曹洞宗の寺は、正宗の4倍、後輩の実家の寺は正宗の3倍の供養を払うそうです。
坊主の金儲けだろうなんだろうと、聖教新聞に金を払いくらいなら
塔婆供養したほうが自分の気持ちが晴れ晴れします。

マカロンさん

こんにちは。

> 前回のコメントでもお伝えしましたが、最近創価を退会しましたマカロンです。

はい。承知しています。またこうしてコメントをいただき嬉しいです。

> ブログを読ませていただいて、やめてから疑問に思っていたこと質問させてもらいたいなぁと思いコメントさせていただいています。
> 創価の教える日蓮大聖人の仏法をずっと学んできて、それが正しいと思ってきました。新聞啓蒙や政治支援は別として、創価が教える日蓮大聖人の教義で、ここは違うというものもありますか?
> 日蓮正宗のものをベースにしているので、教義自体が大きく違うというところはないのですか?管理人さんが思われる範囲で大丈夫です。
> よろしくお願いします!

わかりました。少し長くなるので記事にしたいと思いますが
倫子さんのご質問の記事を先に書こうと思いますので
しばらくお待ちください。

こだまに乗って、携帯を忘れた私。

間違いは誰にも起こりうる、
はい。自分自身にも降りかかります。

息子と二人旅。
最初の間違いは、

京都駅に向かう所が、
飛び乗ったのは、名古屋駅到着のこだま。

第2の間違いは、喫煙ルームに
携帯を忘れてパニックな私。

色々と書こうと思ってましたが、
馬鹿がバレるので、、
割愛します(笑)。
名古屋駅JRの職員さんが、
諸天善神の働きを
してくれたのは、事実です。
ありがとうございます♪♪
あと、少しの家族団らんを
楽しみたく存じます♪
いつも有難うございますm(_ _)m

他人の信仰心を利用したビジネス

私の創価学会の見解は、日本で最も悪質な宗教ビジネスです。
創価学会の実態を極力客観的に評価するとそうなります。

教義の正当さはどんな教団も主張するわけで、自らの教団の教えが劣っているとはどんな信者も思っているはずは無いですね。
創価の教えが最高で唯一であり、宇宙を支配する根本原理などという人も居る。
そんな証明は不能だから、ただ空しく言い張る人しかいないのですが。
学会は言行が一致せず矛盾だらけだから、喚き散らす人が多いのは精神まで不安定になっている証拠なのかもしれませんね。

戦後創価学会がしてきたことは、財と権力と池田大作の権威付けです。
民衆を救ってきたなどと言う主張は、根拠が全くない思い込みだけですね。
会員は無報酬で創価学会に尽くし、それら学会の資産を築いてきたわけで、利用されているだけだった。

会員の奉仕で生活の糧や社会的な地位も得る職員や議員達は、本心では会員を見下し、自らは思い上がっていますね。
こういう損な関係性を切れない一般会員達にもまた責任はあると思いますが、他人に服従しやすいのは自立できていないからで、この社会の中では一定数の割合で自立不能な弱者を作ってしまう未完成なシステムだからでしょう。
そこに付け込むビジネスだったのだと思っています。

走れたい焼きくん!

 こんにちは。

 思うに彼は本気で創価を信じているのですねえ。  居場所を見つけた喜びと、その一員としていられることが何より安心なのでしょう。

 人のアイデンティとかいうものがこの場合 団体や組織に帰属することで満たされるという典型なんだなあと 改めて思いました。 だからこそ その団体を否定されれば、団体云々ではなくて己のそれを揺るがされていると思えてしまう。  それはもう必死で守ろうとしますよ。  だから私はそこの話し方にかなり気を使います。

 全否定ではだめなんです。  たしかにソウカの仏法破壊、社会悪は厳然とある。 だから放置はできない。   ただその狭間に人がいる。  私も幹部だったから その悪を助長してきました。  みんなに号令をかけてきました。

 「加害者」という管理人さんの言葉も先日ありましたが、今にして思うに、それは「未必の故意」だと思っています。  仏法からみたら、それは甘すぎるかもしれないけど、そう思っています。

 人間はかならず過ちをおかす。   問題はそれに気づいた後の生き方。

 お世話になったガッカイインさんへの恩返しが、正しい折伏だろうと信じます。
たいやきさんにも機会があったら正しいコースの走り方の話をしてみたいものです。

天覇さん

こんにちは。

> 色々と書こうと思ってましたが、
> 馬鹿がバレるので、、
> 割愛します(笑)。
> 名古屋駅JRの職員さんが、
> 諸天善神の働きを
> してくれたのは、事実です。
> ありがとうございます♪♪
> あと、少しの家族団らんを
> 楽しみたく存じます♪

いやいや、大変でしたね~。
家族の団欒大切にしてくださいね。

小野塚さん

こんにちは。

> 私の創価学会の見解は、日本で最も悪質な宗教ビジネスです。
> 創価学会の実態を極力客観的に評価するとそうなります。

まぁそうでしょうね。

> 教義の正当さはどんな教団も主張するわけで、自らの教団の教えが劣っているとはどんな信者も思っているはずは無いですね。
> 創価の教えが最高で唯一であり、宇宙を支配する根本原理などという人も居る。
> そんな証明は不能だから、ただ空しく言い張る人しかいないのですが。
> 学会は言行が一致せず矛盾だらけだから、喚き散らす人が多いのは精神まで不安定になっている証拠なのかもしれませんね。

自教団の教えを絶対無二と信じるのは宗教特徴である「純粋性」ですから、それを「信じること自体」は否定しません。
だた、創価のそれは明らかに「大聖人仏法」ではない。
「大聖人仏法」というから詐欺だというのです。
大作教ならば「詐欺集団」でありません。単なる「屑集団」ですから。

> 会員の奉仕で生活の糧や社会的な地位も得る職員や議員達は、本心では会員を見下し、自らは思い上がっていますね。
> こういう損な関係性を切れない一般会員達にもまた責任はあると思いますが、他人に服従しやすいのは自立できていないからで、この社会の中では一定数の割合で自立不能な弱者を作ってしまう未完成なシステムだからでしょう。
> そこに付け込むビジネスだったのだと思っています。

同感です。
本来であれば「自立」を目的とした大聖人仏法を逆に依存の宗教へと変質したのが
「創価の教え」「大作の教え」なのです。

蘭房さん

こんにちは。

>  全否定ではだめなんです。  たしかにソウカの仏法破壊、社会悪は厳然とある。 だから放置はできない。   ただその狭間に人がいる。  私も幹部だったから その悪を助長してきました。  みんなに号令をかけてきました。

四悉檀ですね。第一義を根本に相手よって変えていく。
そこが折伏の妙ですね。

>  お世話になったガッカイインさんへの恩返しが、正しい折伏だろうと信じます。
> たいやきさんにも機会があったら正しいコースの走り方の話をしてみたいものです。

鯛焼き支部長ね~。もう少しキチンと教学を学べばいいんですけどね。
なにせ色々とわかっていませんから(笑)

こんな支部長は嫌だ(鉄拳風)

こんにちは。

鯛焼きさんが今現在、本当に支部長なのかどうかは知りませんが。観点や論調は副会長クラスの若年寄りと同じだわね。

池田大作が率いる創価学会は正義。池田大作が作った公明党だから間違いない。
境涯が高いと組織から離れない。創価から離れる人間は境涯が低いから。
最前線で翻弄され悩み疲弊している人の話がまるで他人事。
何でもかんでも創価の境涯論で片付けてふんぞり返ってしまうあたり、ね?創価の学校出身の純粋培養のポンコツ上層部が言いそうな事じゃありませんか。
何があっても池田大作を信じ抜けと。それが境涯ということのようです。熱烈な池田大作LOVEです。
池田大作が信仰の対象なのだと言ってるのと変わりませんけど鯛焼きさん大丈夫?


どっちにしても、こんな支部長は嫌だわねえ。
支部婦人部長の雑用を「何か手伝おうか」なんて死んでも言わないでしょうよ。
役に立たないくせに話は長いわくどいわ、にやけたイヤミザンスの支部長なんて絶対に嫌だわよ。
派遣だの幹部兼任だの返り咲きだの、こういう邪魔くさい手合いばっかりでしたけどね。

鯛焼き支部長の横柄な態度がどなたかの覚醒のキッカケになりますように。

懸賞界

こんにちは。暑さも峠ですかね。秋がまちどうしいです。先日縁あって顕正会のご婦人に誘われまして、顕正会館へ見学に行って参りました。私、学会なら分かるのですが、顕正会の予備知識ゼロ、国立戒壇ぐらい。で興味津々で突入してみました。予想に反して終始友好的。とりあえず、同報みたいなビデオ?を見ました。長かったです(2時間)体験談が多く(7人)ほぼ元学会員でした(笑)笑えたのは、大作センセの元ゴーストライターというかたの体験談良い記事かいたらスーツのポッケに○○万円の束を入れてもらえたそうです。(笑)浅井センセの話は、私的には、大作センセより良かったです(スイマセン。アホなんで)まず、大聖人様の話が中心。それからこう言ってました。我々顕正会は、大聖人様が成される広宣流布のお手伝いをさせて頂いているだけでございます。うーん。学会だったら、広宣流布は創価学会がやったんだ!就中池田大作センセーがやったのだ!って感じかな。それで会員さんも、顕正会の場合は浅井センセの向うに大聖人様をみている感じ。創価の場合は大作センセの向うに池田センセをみている感じ。なんか、チョットマシな気がする。ま、なんだかんだ言ったところで、唯受一人の血脈を否定し富士の清流から離れては根も葉もないんでしょうけどね。タダ、なんというか、顕正会員さんの大聖人様への想いは本物だと感じたので、学会員さんよりも、何とかしてあげたい気持ちが強くなりまして。浅井センセの自語相違とかではなくて、道理で顕正会のかたを破折する、アドバイスを御教授願えませんか?いつも、タダでお願いばかりですが、ホントお暇な時でよろしいので。

現役地区部長

連投スイマセン。私の後輩の地区部長を破折しているのですが(もう、半年)不思議な男で、大御本尊は、出世の本懐に間違いないと信じていまして、まぁ破折のかいあって、創価学会は間違っている!謗法だ!となりまして、学会活動ストップ。遥拝勤行スタートと相成ったわけですが、池田センセだけは頑なに信じています。なにを言っても、なにを見せても、池田センセの批判になると、途端に歯切れがわるくなり、うーんうーん。となります。それでまた組織の矛盾などになると、元気を取り戻し、間違っている!謗法だ!ってなって幹部にも食って掛かるため、地区の名簿も取り上げられ、組織からは放置プレー状態です。池田センセの欺瞞の数々の証拠を出して追い詰めても、うーん、先生は達観されておられるはずだ、間違うはずがない、凡知の及ばない何かがあるはずだ。と言います。困ったもんです。これについても良い知恵あれば、後少しなんです。本人も僕もう時間の問題です。と自分でいってはいるのですが、心配です。

No title

急にいろんなことがどうでもよくなった。
脳が虚血状態になっているのかもしれない。大事にしていた価値観が どこかの誰かから、お取替えを強要されて、はい、次はこれ!って言われているような そんな腹立たしい気分である。  数年ここでコメントを書いてきて、読んだ方々は私のそんな女々しく病理的な資質にもお気づきかもしれないが、パニック障害のいち症状かもしれないし、また別な何かであるかもしれない。 創価時代にもらった病理であることは疑いようがない。  あるところのあるブログで、新しい宗教観を読んだ。  つまり新たな地平を見、新たな観点に立たされた。 嬉しくも悲しくもないが、これも出会うべくして出会ったことかもしれないと、今思っている。 冒頭に書いたことと 相矛盾してはいるが、私の中で変化が起こっているようだ。
未知との遭遇は私には恐怖も伴うが、これも仕方がない。 一過性のことかもしれないし、存外 長いことなのかもしれない。  ともあれ、仏法をも、ここで距離をとって俯瞰せざるをえない。 その新しい宗教観とのはざまで懊悩するが苦しいのだ。  とりあえずめしを食ってれば死なないだろう。  そう思うことにします。

 というわけで これ以上 恥さらしであられもないことを書く前に、セミリタイアします。  みなさんありがとう。



 

牡丹さん

おはようございます。

> 何があっても池田大作を信じ抜けと。それが境涯ということのようです。熱烈な池田大作LOVEです。

そんな境涯。
やだな、やだな~、怖いな、怖いな~(稲川淳二風)

> どっちにしても、こんな支部長は嫌だわねえ。
> 支部婦人部長の雑用を「何か手伝おうか」なんて死んでも言わないでしょうよ。
> 役に立たないくせに話は長いわくどいわ、にやけたイヤミザンスの支部長なんて絶対に嫌だわよ。
> 派遣だの幹部兼任だの返り咲きだの、こういう邪魔くさい手合いばっかりでしたけどね。

ですね~。言われてみれば支部長って大した人物はいませんでしたね。
一番喜ばれるのは、「何もしないけど、何もいわない人」
「何もしないくせに、口だけは出す」ってタイプが多かったですけど。

アートマンさん

おはようございます。

> 連投スイマセン。私の後輩の地区部長を破折しているのですが(もう、半年)不思議な男で、大御本尊は、出世の本懐に間違いないと信じていまして、まぁ破折のかいあって、創価学会は間違っている!謗法だ!となりまして、学会活動ストップ。遥拝勤行スタートと相成ったわけですが、池田センセだけは頑なに信じています。なにを言っても、なにを見せても、池田センセの批判になると、途端に歯切れがわるくなり、うーんうーん。となります。それでまた組織の矛盾などになると、元気を取り戻し、間違っている!謗法だ!ってなって幹部にも食って掛かるため、地区の名簿も取り上げられ、組織からは放置プレー状態です。池田センセの欺瞞の数々の証拠を出して追い詰めても、うーん、先生は達観されておられるはずだ、間違うはずがない、凡知の及ばない何かがあるはずだ。と言います。困ったもんです。これについても良い知恵あれば、後少しなんです。本人も僕もう時間の問題です。と自分でいってはいるのですが、心配です。


まづは、大作センセの件については追い詰めるのはやめたらどうでしょうか。
そのような後輩は私にもいます。
確かに大作センセは謗法者であることは間違いありませんが
一番大切なのは「大御本尊」への信です。
それが深まれば自然と大作センセのことは忘れていきます。
大作センセが「大御本尊を信じていたふり」をしていた時の指導とかを話して
大作センセではなく「今の創価が謗法」であること。
そして今の創価にいることは大作センセに背いていると話をしたらいかがですか?
大切なのは、まづは「創価から離すこと」です。
それからは一緒にお寺に行ったり信心の話をしていけばいいのではないでしょうか。
退会即勧戒と焦る必要はないと思います。
じっくりと少しづつ大作センセの毒を抜いてあげてください。

顕正会についてはまた後日書かせてください。

蘭房さん

おはようございます。

>急にいろんなことがどうでもよくなった。
>というわけで これ以上 恥さらしであられもないことを書く前に、セミリタイアします。  みなさんありがとう。

あらら。まぁ人生そういう時もあります。
ごちゃごちゃと野暮な能書きを垂れるつもりもありません。
蘭房さんが旅している間も私はここにいますから
いつでも戻ってきてください。
その時には旅の話でも聞かせてください。


 
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
【旧】日蓮正宗創価学会員(現日蓮正宗法華講)戒壇大御本尊を捨てた謗法団体でありながら日蓮大聖人の名を騙り世間や会員をだまし続ける創価本部・幹部・活動家の欺瞞・詭弁とインチキ創価教学
を徹底的に破折し正しい日蓮大聖人の仏法を宣揚します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
当サイトについて
当サイトは個人のブログですので、宗教法人日蓮正宗とは無関係であり日蓮正宗の公式見解ではありません。また当サイトは日蓮正宗への勧誘を目的とするサイトではありませんが、創価学会・顕正会からの脱会や日蓮正宗への移籍のご希望があれば可能な限りにおいてサポートいたします。非公開コメントよりご相談ください。
検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
4位
アクセスランキングを見る>>