FC2ブログ

鯛焼き支部長、こっそり本尊の話からフェードアウトする。

創価活動家の最強のブログの誕生か?と期待していた鯛焼き支部長のブログだが
最初の勢いはどこへやら今では「極悪ブログ」「のんかつブログ」同様にど~でもいいような創価ブログになっちゃったね。
シニフェイさんへ対抗するような「対話」系ブログになる予定だったのだろうけど
ほとんどコメントしてくる人もいなくなって閑散としていますな。
しかも最後の記事は「フリートーク」って....最早「ブログ」としてのテイすらなしていません。
フリートークしたいなら、5ちゃんでスレ立てた方がいいのでは?と老婆心ながら思うわけです。
そんな鯛焼き支部長のブログについて語るもなんなんだけど
俺としては、鯛焼き支部長の「本尊義」なるものを知りたいなぁって思っていて
たま~にチェックはしてるんだけど一向に「本尊義」については語らないんだよなぁ~。
最初に【会則変更に伴う「本門の本尊」について】と言う記事を8月2日に書いて
そのあと8月13日に【本門の本尊の件などは熟慮のうえ更新します】と書いてからもう2か月だ。
確かに記事中に【時間がなかなか取れないのでゆっくりの更新になりますが、ご承知おきください】とのお断りがあったけど
さすがに2カ月も経過してるのに「本尊義」についての記事を更新しないとは
楽しみに待っている俺のような読者を裏切る行為だろ(笑)
仕事が忙しい。とかちょいちょい言い訳しているが、その割には最近では毎日のようにコメントに書き込みして
「三大秘法がどーたら」「三宝がこーたら」と、相変わらず我見丸出しの低レベル創価教学の講釈を垂れているようで
「そんな暇があったらとっとと本尊義について意見を述べろや!このカス!」と言いたところをグッと堪えてるわけです(笑)
まぁ~おそらくこのまま「こっそり」と本尊義からフェードアウトするつもりなのでしょう。
靖国献灯事件からこっそりフェードアウトを狙っている創価本部のようなモノでしょうね(笑)

もっとも、そんなこといいつつ別に鯛焼き支部長が「本尊義」など書かなくても
いままでの彼の記事や「三大秘法」「三宝」に対する能書きを読めば
もう何を書くかも大方見当もつくからいいっちゃいいんだけど(笑)
鯛焼き支部長さんは本当に教学力が浅いから上からのぞくだけで底が見えちゃうんだよね。
シニフェイさんやシニフェイさんのブログに集まっている無信心の一般人なら
屁理屈こねて「コレが仏法ですよ」ってドヤ顔でるんだろうけど
大聖人仏法の信仰者に対しては、「対論」どころか「対話」すら無理かなぁ~。
まぁ、ご本人も「対論ではなくて対話」が目的らしいけど
そのくせ、ちょいちょい正宗へのdisりをぶっこんでくるのが姑息なんですけどね。
正々堂々と正面から正宗を破折すればいいのに。
話も回りくどい。日蓮正宗信徒さんとのやりとりとか読んででも
初手から自分の主張に誘導しているのがミエミエ。
そんなつまらない誘導質問をしてないで最初から言いたいこと書きゃいいのにウザったい。
しかもブログのメインテーマであるシニフィエ批判は読者のTSさんとか言う人に丸投げ(笑)
いかにも創価学会の支部長さんという感じですな。
まぁ「対論」では勝てないから「対話」ってことにしたい気持ちもわかりますけど
その対話すらもまともな話をできないのでつくづく創価活動家はイタイなぁと思っています。

でもまぁ~自分で「本尊について書く」といったのだから、こっそり投げ出さないで書いて欲しいもんですね。
今の創価活動家がいかに阿保な本尊観なのかみんなに読んでもらえるいい機会なんですけどね。
俺もいつでも大笑いできる準備していたのに肩透かしです。
(三大秘法と三宝論では笑わせてもらいましたけど)
どっちにしても、鯛焼き支部長のブログには頑張って欲しいですね(本当です)
「極悪ブログ」・「のんかつブログ」・「妄想家の森」とかには飽きちゃいましたし
そもそも上記3つのブログは「阿保」すぎてつまらない。
鯛焼き支部長が丁度いい「阿保」さ加減です。
ただ惜しいのは折角「阿保」という強みを持っていながら
自分で自分の「阿保さ」に気づいていない所でしょうか?
そこに気が付けば、もうすこし良いブログに育つのではないかと思いますよ。

【それは、いかに「本門の本尊」がどうであろうと、肝心なのは「三大秘法」なのです。】
【つまり本門の本尊をしかるべきところに御安置して、実際に声を出して南無妙法蓮華経と唱えるという「三大秘法」が成り立つかどうか、という点が大事なのです】

でしたよね?
でこの話の続きは?
もうこの時点で片腹痛いのですが、早く思いきっり嗤わして下さいね♪


にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

学会員との対話で思うのは

ネットでも面談でも学会員との対話は非常に危険ですね。
何が危険かといえば、相手の精神状態が不安定で、ともすれば人格を破壊してしまうからです。

そもそも創価学会という言行が矛盾だらけで、宗教というほどの実態がないのに信心を保持しなければいけない不健康なものですよね。
そんなあやふやな信なのに、魔に破られて信を失えば地獄に落ちてしまうぞと脅されているのですから、不安定な精神状態になるのでしょう。

だから対話していて現実を直視させられると、自らの信心を破る目の前の敵を必死に排除しようとスイッチが突然入り、「嘘だ、嘘だぁ」と喚き散らす人や、真っ赤になって激怒する人や、殺人予告をする人までいる。
組織環境的にも、「ああ池田はインチキだな」と気付いていても口にすれば周囲から敵視されるし、人間関係に依存していて自立できていない自身の状況もあるわけですから、誤りを認める恐怖が常に心の奥底にあるのでしょう。

しかしながら、ブログを立ち上げ学会の正義を主張しようとする人は居るわけなのですが、実際は組織内で煽てられ木に登ってしまった人がネットの環境でも通用するのだと勘違いしていて、後に自身が井の中いたのだと気付いて退していくのだと見てます。

そ、そう言えば、、(汗)。

ちょいチョイ、
鯛焼き支部長に質問してたのに、
忘れてました。
再度、質問してみます♪

支部長!、ところでアノ件は、
如何でしょう?かと。

真面目で懐の深い
紳士であるバスなので
きっと、
創価の支部長として
本尊論を
披露して頂けると思われますょ。

胸中の肉弾に創価学会仏が、、とか、
言われ無い事を祈ります。

私、鯛焼き支部長の悪口は言わないと
宣言してますので、この辺で、、。

小野塚さん

こんばんは。

> しかしながら、ブログを立ち上げ学会の正義を主張しようとする人は居るわけなのですが、実際は組織内で煽てられ木に登ってしまった人がネットの環境でも通用するのだと勘違いしていて、後に自身が井の中いたのだと気付いて退していくのだと見てます。

その通りでしょうね。
教学に限らず創価の特に中途半端な幹部(今回みたいな支部長とか)は、組織中ではちょっとみんなに持ち上げられているから
勘違いして外(世間)でも自分が「すごい」と思われているって思っちゃうんですよね。
実は創価の役職とか創価内での評価なんて世間では全く通用しないのに(笑)
教学でも同じです。創価大作教学なんて顕正浅井教学と同レベルで、世間では全く通用しないんですけど(笑)

天覇さん

こんばんは。

> 真面目で懐の深い
> 紳士であるバスなので
> きっと、
> 創価の支部長として
> 本尊論を
> 披露して頂けると思われますょ。

そうですよ。鯛焼き支部長は「小心者が虚勢をはる」ような方ではありません。

> 私、鯛焼き支部長の悪口は言わないと
> 宣言してますので、この辺で、、。

いやだなぁ~私だって鯛焼き支部長の悪口なんて一言も言ってませんよ。
ただ事実と感想を述べているだけです(キッパリ)むしろ応援してます!
なんならここで本尊義を述べてくれてもかまいませんよ。
ご希望なら「対論」もします。
「対話」?しませんよそんな生ぬるいことは(笑)

管理さまぁ、、(涙、涙)。

そ、っ、
それだけはぁわ、ワン♪

ご勘弁して、
おくんなまし、、、、。

失礼しました。

ひつこい様ですが、
鯛焼き支部長は漢の中の羅王ですょ!
必ず、本尊儀を表して示す事でしょう。

間違いない!♪

ふざけコメントの言いわけ。

創価の、それは、あれは、
市民権すら、、無い。

ヤバイ宗教なのよ!
自覚なイャな?

だぁって!

正しいもんねぇ、、、♪

失礼千万、、。

アレはですね

こんばんは。

アレは完全に勘違いしたイタイ人ですね。
何故閑古鳥が鳴いているかわかっていません。

そもそも文章が上から目線で面白くない。
コメントには全部噛み付いて破折したつもりになってるし。
教学がないから否定と質問返しの連続。
肝心なところはスルーしてそ知らぬ顔。
そりゃ誰もコメントしませんわ。

まあ自分のルールが変われば「絶対」が変わるそうなので、
彼の中には絶対というものがないのでしょう。
絶対が変わる人や組織など信用に値しないですね。
教学がないとかいう以前の問題だと思います。

おそらく社会的に残念な人なのでしょう。
残念な人が気張ってみたけど、やはり残念だったと…
そんな感じがします。

まあまともな本尊義は無理でしょうね。
三大秘法と三宝義がアレですから。

変わって私が書きましょう。
時代とルールで全て変わる、それが支部長の本尊義です!(笑)




行商のススメ。

おはようございます。

お店を開店して「皆さまどうぞどうぞ」と呼び込んでもちっとも流行らない。
店構えもよく見たらハリボテでした。
商品にも魅力が無いので埃が積もってまいりました。
「とっておきのお品はいずれそのうちに…」などと適当な事を言う店主は能書きばかりで感じが悪い。
「忙しい忙しい」と言うわりに、たまのお客さまにいちいち絡む。
流行らないお店の典型です。
もうお店をたたむしか無いのですが。
店主は何がしたいのでしょう。
趣味で店を構えているだけの職人肌でもなさそうです。
本当は〝すっばらしいナニか〟を訴求したいのでしょうか。
それなら心を入れ替えて謙虚になってその〝すっばらしいナニか〟を売り歩くしかありません。行商です。営業ですタイちゃん先生。
創価村には誰にも相手にされず永久に煩悶しているような未来のお客さまが山のようにおられますわよ。タイちゃん先生の数少ないファンもほっといていいのでしょうか?
一軒一軒訪ねて〝希望の光〟とかいう〝すっばらしいナニか〟をお届けなさいな。
創価の幹部の基本中の基本じゃありませんか。

おはようございます
そろそろ鯛焼き支部長をいじってくるかなと思ってました。
本尊義は創価学会を信じてる、本尊は創価学会でいいのよ
教学なんて法華講員の方が超断トツ優秀なんだから
結論を先に知って後から理由を無理にこじつけた。
毎日会合で集まってるわりには、皆言ってる事がばらばら
御書の話をするのは法華講員、創価は御書の話はしないと学会幹部に言われた事もあるし
おしきみなんて今時そんな事する人いないよ、皆造花よ時代遅れねと言われた時は日蓮正宗のお寺に一回だけ見に行きました。
こいつら一体何がしたいのと言うのが今の率直な気持ちです。

天覇さん

こんばんは。

> ひつこい様ですが、
> 鯛焼き支部長は漢の中の羅王ですょ!
> 必ず、本尊儀を表して示す事でしょう。
> 間違いない!♪


ええ、私もそう思って待っているんですよ。
まぁその前にお腹がいっぱいになって眠くなってきましたが・・

blue_noteさん

こんばんは。

> そもそも文章が上から目線で面白くない。
> コメントには全部噛み付いて破折したつもりになってるし。
> 教学がないから否定と質問返しの連続。
> 肝心なところはスルーしてそ知らぬ顔。
> そりゃ誰もコメントしませんわ。

確かに。いったいどんな男子部時代過ごしてきたんですかね~。
多分、何の結果も出さない能書きだけの男子部幹部だったのでしょう。
あ!それは今も同じかもしれませんね(笑)

> まあ自分のルールが変われば「絶対」が変わるそうなので、
> 彼の中には絶対というものがないのでしょう。
> 絶対が変わる人や組織など信用に値しないですね。
> 教学がないとかいう以前の問題だと思います。

そうなんですよ。教学じゃないんですよね。アレの場合は。
そのくせ、「三大秘法」とか「三宝」とかの用語を使うんですよね。
で、なんとなく仏法を語っていると思っているし相手にも思わせる。

> おそらく社会的に残念な人なのでしょう。
> 残念な人が気張ってみたけど、やはり残念だったと…
> そんな感じがします。

そんな雰囲気ありますね。本人は利口ぶってるけど周りはそう思っていない(笑)

> まあまともな本尊義は無理でしょうね。
> 三大秘法と三宝義がアレですから。

ははは(笑)いやいや、本当に大笑いしました。
結局のところ「本尊」が分かっていないとすべてが分からないんですよ。大聖人仏法は。

> 変わって私が書きましょう。
> 時代とルールで全て変わる、それが支部長の本尊義です!(笑)

お~!なるほど(笑)

牡丹さん

こんばんは。

> お店を開店して「皆さまどうぞどうぞ」と呼び込んでもちっとも流行らない。
> 店構えもよく見たらハリボテでした。
> 商品にも魅力が無いので埃が積もってまいりました。
> 「とっておきのお品はいずれそのうちに…」などと適当な事を言う店主は能書きばかりで感じが悪い。
> 「忙しい忙しい」と言うわりに、たまのお客さまにいちいち絡む。
> 流行らないお店の典型です。

ははは(笑)本当にそんな感じです。
商品がいい。とか店主の人柄がいい。とか何か取り柄があれば。
でも、のんかつや妄創価森よりも好感度はあるんですけど(笑)

> 趣味で店を構えているだけの職人肌でもなさそうです。

ですね。流水麺を手打ちそばとかいって1200円くらい売ってる。そんな感じでしょうか。

> それなら心を入れ替えて謙虚になってその〝すっばらしいナニか〟を売り歩くしかありません。行商です。営業ですタイちゃん先生。
> 創価村には誰にも相手にされず永久に煩悶しているような未来のお客さまが山のようにおられますわよ。タイちゃん先生の数少ないファンもほっといていいのでしょうか?
> 一軒一軒訪ねて〝希望の光〟とかいう〝すっばらしいナニか〟をお届けなさいな。
> 創価の幹部の基本中の基本じゃありませんか。

さすが牡丹さん。素晴らしいアイディアです。それなら業績も回復しそうです。
ええ、ここに行商に来たら喜んで売上に協力しますよ。
反対に潰してしまう気もするけど(笑)

美有さん

こんばんは。

> そろそろ鯛焼き支部長をいじってくるかなと思ってました。

三大秘法とか三宝なんて語って調子に乗ってますからね。
罵詈活は放置するとすぐに調子コキますからたまにメンテナンスが必要です(笑)

> 本尊義は創価学会を信じてる、本尊は創価学会でいいのよ
> 教学なんて法華講員の方が超断トツ優秀なんだから

教学は創価も法華講も関係ないですよ。求道心のある人が伸びます。
ただし。今の創価教学は根本が間違っているのでダメですけど。

> 結論を先に知って後から理由を無理にこじつけた。
> 毎日会合で集まってるわりには、皆言ってる事がばらばら
> 御書の話をするのは法華講員、創価は御書の話はしないと学会幹部に言われた事もあるし
> おしきみなんて今時そんな事する人いないよ、皆造花よ時代遅れねと言われた時は日蓮正宗のお寺に一回だけ見に行きました。
> こいつら一体何がしたいのと言うのが今の率直な気持ちです。

自分達の唯一の居場所である創価学会の組織を守りたいのでしょう。

創価学会が法華経を現代に蘇らした?

大聖人様(大御本尊様)も、
結局は、創価繁栄の道具なのかと、
創価学会員の話なのか、
センセーの入れ知恵なのか、
私には、創価の思想信念が
サッパリ解りません。
鯛焼き支部長は
個人的には良い人だと感じておりますが、

なんせ、
反創価ブログのシニへ教祖様に
喧嘩を売っても、打てども響かず、、、。
梵天(バロームワン)と、
TS(鯛焼きサポーター)様の
三人組が常連になりつつ、

行商に出た方が繁盛されますね?
反学会ブログは、
静かに猿ブログだけでは無いので♪

こんばんは

創価はクレームが増えると会則変更します
その度に鯛焼き支部長も自分の書いてる事変更するのかしら?
外野でお手並み拝見させていただきます。

アレならば

おはようございます。

アレならば平気で変更するでしょうね。
「前提とルールが変わったから」とか言って…

何しろ
『まず、何回も言いますが「日蓮正宗の側に立っていた時代」の話と「2014改正以後の時代」を「混在」しているから疑義を生じておられるのだと思います。』
と自分で時代を決めてしまえる強者ですから。(笑)

創価側が破門されたから教義を変えることになったのに、何で破門されたのか、
教義を変えなくてはならなくなったかの原因を考えることなく「宗門は邪宗だ」
と言い切る完全な創価組織脳ですよ。
次に創価が何を言い出してもそのまま追従するでしょう、確実に。

彼の根本と絶対は「前提とルールと時代で変わる」のです。
しかも時代が変わったら、過去の会長指導は全て無効です。
それが彼の教義です。

天覇さん

こんばんは。

> 鯛焼き支部長は
> 個人的には良い人だと感じておりますが、

いい人であることと謗法の人であるということは違うと思いますよ。
学会員さんもいい人がたくさんいますけど、だから「謗法ではない」とはならないですから。

> 行商に出た方が繁盛されますね?
> 反学会ブログは、
> 静かに猿ブログだけでは無いので♪

まぁ~鯛焼き支部長には無理ですよ。あの教学では全く誰の相手にもならないと思いますよ。
鯛焼き支部長が本尊義を書いた時には教えてくださいね~

美有さん

こんばんは。


> 創価はクレームが増えると会則変更します
> その度に鯛焼き支部長も自分の書いてる事変更するのかしら?
> 外野でお手並み拝見させていただきます。

美有さんだって鯛焼き支部長のレベルはもうわかっているでしょ(笑)
創価系ブログの特徴である「引きこもり」作戦でしょ(笑)
そして静かにフェードアウトが既定路線ですよ。
なのでお手並みを拝見する場面はないでしょうね。

blue_noteさん

こんばんは。

> 何しろ
> 『まず、何回も言いますが「日蓮正宗の側に立っていた時代」の話と「2014改正以後の時代」を「混在」しているから疑義を生じておられるのだと思います。』
> と自分で時代を決めてしまえる強者ですから。(笑)

ははは(笑)本当にアレですよね。2014年から末法ではなくなったのですかね?(笑)

> 創価側が破門されたから教義を変えることになったのに、何で破門されたのか、
> 教義を変えなくてはならなくなったかの原因を考えることなく「宗門は邪宗だ」
> と言い切る完全な創価組織脳ですよ。
> 次に創価が何を言い出してもそのまま追従するでしょう、確実に。

そうでしょうね~。だからこそ「支部長」なんて恥かしげもなく名乗っていられるんでしょうね。

> > 彼の根本と絶対は「前提とルールと時代で変わる」のです。
> しかも時代が変わったら、過去の会長指導は全て無効です。
> それが彼の教義です。

鯛焼き支部長がどんな「教義」でも興味ありませんけど、それを大聖人仏法と言ったりして
「我見」「邪見」の教えを内外に流言するのはいけませんね。
「創価仏法」とか「鯛焼き仏法」とでも名乗って欲しいものです。
大聖人のなさえ騙らなけりゃいいわけです。
そして教義の変更をした自分たちの方が「創価教」であり「池田教」であることを素直に認めればいいのです。

No title

三宝といえば、池田氏は1957年(昭和32年)の1月2日に
弘安2年10月12日に顕された大御本尊を拝んでいたら
「法華経とは将軍学だ!とひらめいた」・・と
人間革命の10巻のP19に書かれていた記憶があるんだけれど
あの話は法螺だったのかなぁ・・・

【参考記事】
https://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201401310000/

創価は、お世話にも、その「悟り」を開かせることが出来た
「大御本尊を捨てること」が出来。忘恩行為に走っているじゃないですか?
従って あの話は
池田氏の我見か単なるトリップ? もしくは御書を引用した演出??

ちょっと気になりますね~
鯛焼き君に このテンプレ貼って 聞いてみようかなぁ・・・

それにしても 鯛焼き君の該当記事
「三宝の話」が、いつの間にか、勤行の話になり、
しまいにゃ signifieのブログに出ている輩の「犯人捜し」

ついていけないわ~~~

それでも 例の記事では「五座三座をやらない奴に限っておかしくなるんだ」と
断じ切った池田氏の過去の指導について解説を求めているんだけれど
答えられないどころか
それ以前に 勤行についても
「YAHOOの引用でしか回答が出来ない」なんて・・・( ノД`)シクシク…

あの様子だと、鯛焼き支部長・・・・
富士要集の一巻も読んでいなければ
五座三座の勤行形式を決めたのが、戸田氏だという事も存じてないだろうね

eco◆Smw69さん

こんばんは。


> それにしても 鯛焼き君の該当記事
> 「三宝の話」が、いつの間にか、勤行の話になり、
> しまいにゃ signifieのブログに出ている輩の「犯人捜し」
> ついていけないわ~~~

そうなんですか。あまり読んでないので(笑)最初は多少期待したんですけどあまりにも面白くなくて。
シニフェイさんも最近ではなんだかなぁ~って感じです。
まぁそっちもあまり読んでないですけど(笑)
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
2位
アクセスランキングを見る>>