ついに大御本尊をすてたか

さてと、久々にこのブログを書いてみようか。
この手のブログを書くと、自称学会員と名乗る人間が
掲示板か何かと勘違いしてコメント入れてくるから鬱陶しい。
ここはあくまでもブログ。
対論したいなら違う場所でね。
といっても、今や学会活動家の中に
マトモに対論出来る人材もすっかり少なくなったが。
そんな事でブログも更新しないでいたが
今年ここにきて大事件が・・・
ついに学会が大御本尊を捨てた。
詳しくは、聖教やネット上に溢れているいるから書かないが、

【会則の協議事項に言う「御本尊」とは創価学会が受持の対象として認定した御本尊であり、大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません】

コレ↑
とうとうヤッちまったなぁ~
まぁ、宗門から別れて以来
一大秘法という言葉も、大御本尊という言葉も使わなくなり
戒壇大御本尊がなんたるかも教えなくなり
いつかは、こ~なるだろうな?って思っていたし
もし、こ~なったらオシマイだな~って思っていた事を
ついにしでかしたよ。
まぁ、これこそが池田名会長と
それに服従する創価学会の社員
つまり宗教産業の患部達の
長年の野望だったんだろう。
これで、創価学会も立派に宗門から独立し
日蓮大聖人とは全く無縁の
ただの新興宗教団体と晴れてなれたわけだ。
全国の学会員の皆さん!おでとう!
これで、大聖人じゃなく創価学会に堂々と供養でします(功徳はないけど)
これで、大聖人仏法と無関係な何かを堂々と流布できます(功徳はないけど)
そして、死んだ時には池田センセーとお会いできます(大聖人とは会えないけど)
上記の新聞発表を見て「そうだ。そうだ。」と
気勢(奇声?)を上げてる会員も多い事でしょう。
つくづく、教学は大事だなぁ~って思うね。
「学ぶ」という事がいかに大切なことかを痛感します。
人は何故学ぶか?
それは自分を守り、愛するものを守るため。
無知は悪だな。
自分が無知だと誰かに騙される。
つまり悪を増長させる。
だから無知は「悪」

【大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません】

こんな暴言を受け入れられるのは
活動家だけでしょ?
だからこれを受け入れる活動家は全員【無知】
つまり【悪】
学会活動とは【悪】の活動ってことだね。
しかしまぁ、御本尊を学会が認定するとは・・・
よくこんな恐ろしい事を考えたもんだなぁ。
ホントにそれに従っていいのか?
池田名誉会長をはじめとする患部は
誰も会員の成仏に責任持たないよ。
コワイ、コワイ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「創価学会(員)の経済的格差」

「創価学会(員)の経済的格差」
http://www2.odn.ne.jp/jiyu1253/sokakiso.html#kakusa
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる