FC2ブログ

S君・O君と登山してきた。

昨日、今年勧戒受けたS君・O君と本山登山してきた。
少し早めに到着したので境内を散策。

IMG_4309.jpg

大客殿の前を通って明鏡池の方へ。そのあと中講堂で行われた講演会に参加。
講演会のあとに昼食。

IMG_4314 (1)

「せりそば」を食べた。日興上人の好物の「せり」と日寛上人の好物の「そば」
という日興門下最強の昼食ですな(笑)
そしていよいよご開扉。

IMG_4316.jpg

二人共、30年ぶりくらいのご開扉で緊張していたが
大御本尊にお目通りが終わり、奉安殿からでてくると凄く感激していた。
もちろん、俺も感激してでてきた。
二人は、本当に大御本尊の元に戻ってこられて良かったと言っていた。
それな。それ。
昔、戸田会長が言っていたが、ご本仏日蓮大聖人のご当体である大御本尊に
わずか聖教新聞1ヶ月分のご供養でお目通りが叶うのがどれほど幸福なことか。
逆に、大作センセや浅井センセにたぶらかされて大御本尊へのお目通りが叶わなくなってしまった
創価や顕正の会員さんたちは本当にかわいそう。
創価は「本尊はどれも同じ」というが、一度でも大御本尊にお目通りすれば、
大御本尊こそ生身のご本仏そのものである。ということがわかるだろう。
また、創価はいまだに正宗が衰退しているだとか
大石寺は荒れ果てている。という見てきたような嘘をいうが
総本山の境内は美しく整備されて、野犬の群れもいないしぺんぺん草も生えていない。
信濃町サティアンのような雑多でカオスの雰囲気もなく
落ち着いていてそれでいて凛とした雰囲気だ。
伝統と歴史が醸し出すなんとも心地よい空間である。
創価の諸君も一度、その目で見に来れば
いかに創価の大本営発表が大嘘かわかるだろう。
謗法の山は近づかない?
いいや、違うね。創価の言うような寂れて荒れ果てた大石寺がないという事実を見たくないだけだろ。
新報などに書かれている創価のウソを知りたくないだけなんだろう?
でもね。実際に正宗は衰退していないし、大石寺も荒れていない。
創価の皆さんには残念だがそれが事実である。
創価なんてなくても日蓮大聖人はなにも困っていない。
大聖人様をご本仏と仰ぐ僧俗のもとで何不自由なく過ごされている。
だから、創価の皆さんは安心して邪宗の道を歩んでくれたまえ(笑)
そして、大御本尊こそ日蓮大聖人そのものであることもこれまたお目通りすればわかる。
創価のカラコピ掛け軸のような「そっくりさん」ではないのである(笑)
外見が「そっくりさん」でも中身はニセモノ。
そんな創価の本尊もどきを捨てて一日も早く大御本尊にお目通りしたほうがいい。
今回のS君が奇しくも言っていた。
もっと早く戻っていれば亡くなった両親も連れてこられたのに。と。
そんな後悔をほかの学会員にさせたくないから折伏する。と。

そのあと昨晩は御殿場の某ホテルに宿泊して
温泉と食事とお酒と信心の話で盛り上がって今日帰ってきた。
最高の2日間を過ごしてきました。
幸甚。幸甚。


にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

3色旗なんて

いい雰囲気ですね。心が落ち着きます。
創価学会と離れ、本来の姿を取り戻したのだと思います。
あの趣味の悪いゴテゴテした3色旗なんていらない。
やはり薄墨色なんですね。

富士の清流。

御写真からもキヨキヨしさが、、
いや、すんません、、、。
清々しい感じが半端ないです。

富士大石寺に厳として
大聖人様は
おわしますね!!

拝見して私も心が洗われる思いです♪
有難う御座いましたm(_ _)m

登山おめでとうございます。

管理人様

登山おめでとうございます。

私も11月10日御開扉を受けてきました。

正に、御本仏日蓮大聖人様のご法体です。

そして、血脈相承受けられた歴代御法主
猊下様が居られるから、私達は御本尊様を拝する事が出来ます。

大石寺は衰退してないのは、明らかなのに、嘘の情報で洗脳されている学会員。

一度大石寺に来たら判るのにね。

四恩抄の「仏宝・法宝は必ず僧によって住す」と説かれている通り、
学会はその僧の御法主猊下を誹謗している「凡そ謗法とは謗仏謗僧なり、三宝一体なる故なり」から言えば、学会は謗法の団体なのだから

小野塚さん

こんにちは。

> いい雰囲気ですね。心が落ち着きます。
> 創価学会と離れ、本来の姿を取り戻したのだと思います。

私もそう思います。確かに正本堂は建築物としては当時は画期的だったのでしょうが
やはりお寺には日本建築が似合っています。富士山を含め周辺の景観とも調和しています。
そして凛とした雰囲気がなんともいえず心が落ち着くんですよね。

> あの趣味の悪いゴテゴテした3色旗なんていらない。
> やはり薄墨色なんですね。

信濃町は東京だからと言うのもありますが、あの三色旗は東京の景観ともマッチしていないと感じます。
まぁ、大誓堂なんていうキリスト教チックなネーミングを付けることが最早邪教ぽいですけどね。

天覇さん

こんにちは。

> 富士大石寺に厳として
> 大聖人様は
> おわしますね!!
> 拝見して私も心が洗われる思いです♪
> 有難う御座いましたm(_ _)m

本当に気持ちいいですよ。
いつか一緒に「せりそば」食べましょうね(笑)

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 登山おめでとうございます。

ありがとうございます。

> 大石寺は衰退してないのは、明らかなのに、嘘の情報で洗脳されている学会員。
> 一度大石寺に来たら判るのにね。

本当にそう思いますし、登山された方みなさん歓喜していますよね。
今回の二人も感激していていて良かったです。
また、猊下様のお題目は、大作センセのような粘り口ではなくとても心地よいお題目です。
12月は思えないほど暖かく最高でした。

ですよね~

近所の創価婦人部に
お山には野犬もいないしペンペン草も生えてなかった、とてもきれいだったよと言うと、「そらペンペン草のはえる季節に行かんとペンペン草生えてへんわ!」
ってもう話するのもバカらしい返答が帰ってきました😅
学会員はかわいそうなのだけど…
アホと話するのは疲れます。

自分でなんでも確かめればいいのに
お山が遠ければ近くのお寺に行くとか、ネットで調べるとか。
創価をやめるとか正宗に戻るとかはその後の話しやで。

元創価班さん

こんにちは。

> 近所の創価婦人部に
> お山には野犬もいないしペンペン草も生えてなかった、とてもきれいだったよと言うと、「そらペンペン草のはえる季節に行かんとペンペン草生えてへんわ!」

野犬は?野犬にも季節があるんですかね~(笑)

> ってもう話するのもバカらしい返答が帰ってきました😅
> 学会員はかわいそうなのだけど…
> アホと話するのは疲れます。

ですね~。というかそんな反論しかできないことに哀れさを感じました。

> 自分でなんでも確かめればいいのに
> お山が遠ければ近くのお寺に行くとか、ネットで調べるとか。
> 創価をやめるとか正宗に戻るとかはその後の話しやで。

全くその通りだと思いますよ。
新報や聖教が正宗に対してどれだけウソを書いているか?
それが分かれば自ずとそれ以外のウソも見えてくるんですけど。
きっと現実を知るのが怖いのでしょうね。

こんばんは
綺麗な御寺ですね
創価の会合で、大石寺は誰1人訪れずお土産屋も全部廃業、雑草が高くおいしげって人間が通る事もできない荒れ果てた見るのも無惨な目をおおいたくなる惨めな有り様と座談会の幹部指導で幹部が述べてましたが全然違いますね
せめて確認してから言えばいいのにね

美有さん

こんばんは。

> 創価の会合で、大石寺は誰1人訪れずお土産屋も全部廃業、雑草が高くおいしげって人間が通る事もできない荒れ果てた見るのも無惨な目をおおいたくなる惨めな有り様と座談会の幹部指導で幹部が述べてましたが全然違いますね

ははは(笑)そんなわけないでしょ。綺麗に整備されてますよ。今回は紅葉もいい感じでした。来年は桜の頃にいきたいですね。
美有さんもお寺でしょ?早く創価なんてやめて大石寺に参拝してくださいね。大御本尊様は美有さんのことを待っていますよ。

三色セイロ蕎麦は頂きません♪

駄文コメント誠に失礼します。

日本一♪の富士大石寺のお膝もとで、

蕎麦を食したい♪♪

ソバ大好きです。

失礼しましたぁ。

でわ、寝ますm(_ _)m
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017.10.26~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
2位
アクセスランキングを見る>>