fc2ブログ

大嘗祭参加の公明党にはお咎めなし。

せんじつ行わなわれた「大嘗祭」へ国会は公明党が「党」として参加したことは知っていると思う。前回の平成2年の時は不参加でその理由が「神道色の濃い大嘗祭への公費支出が憲法にそぐわない」ということと当時は野党だったということで、今回参加したのは政権与党という立場に加え政教分離についての裁判で合憲という判決が出たかららしい。まぁ公明党が「大嘗祭」に参加することや「大嘗祭」そのものの皇室行事については別にとやかく言うつもりはない。しかしだ。常日頃から宗門が戦時中に神札を受け取ったのは謗法だぁ~とか法華講員が地元の神社の行事に参加しているのは謗法だぁ~と新報やフェイクを使って大騒ぎしているくせに、自分たちが支持している公明党が「大嘗祭」に参加することについては何の異論も唱えないというのは何故なんだと思う。そういえば例の靖国御霊祭の献灯事件も警察に告訴したという記事を1回聖教新聞で発表しただけでその後どうなったのか全く発表がない(笑)犯人を厳しく処罰するなんて言っておきながら何の進展もない。犯人が見つからないなら警察の怠慢を追求すべきだろうがそんな雰囲気もない。結局告訴なんて受理されなかった。いや告訴すらしていないと思う方が妥当である。
そして今回は「与党」と「合憲」がキーワードとなり「大嘗祭」への公明党の参加である。創価民自慢の牧口先生を獄死しさせたのはまさに「国家神道」そのものではないのか?その「神道」の儀式に参加するような政党を支持するのかお前らは?と思うわけだ。自分の親を殺した犯人と仲良しな人の面倒を見る。というような精神構造が理解不能だ。どこまでお人好しのバカなんだって思う。
それはさて置き、創価民基準では「憲法で合憲ならば謗法ではない」ということでいいのか?それとも政権与党は謗法免除という特別ルールがあるのか?もしも「合憲ならば謗法ではない」ならば、戦時中宗門が神札受け取ろうと、法華講員が神社の行事に参加しても謗法にならないわけだから、オマエ等は「新報」や「フェイク」で言ってきたことは全て誹謗中傷だ。聖教新聞紙上でちゃんと謝罪しなさい。またこれらの創価創価記事で宗門をネット上で誹謗中傷した創価民も謝罪しなさい。といっても「絶対謝らない」のが大作と師弟不二の創価民たちである。まぁ謝らなくても別にいい。だけど大聖人仏法を語っているのであれば他宗である宗門を謗法だなんだとヌカす前に自分たちの謗法を諌め戒めるのが先だろう。俺の知り合いの公明市議なんて毎年地元の神社の行事に参加して酒飲んではしゃでいるぞ。しかも四人の市議全員参加。勿論、そいつらも学会員。謗法より選挙の一票の方が重要なんだろうね。こんなことしていて「選挙は政治の世界の広宣流布」とか笑っちゃうよ。もっとも大御本尊捨てた創価民は何か「謗法」なんだか全く分かっちゃいないし、大御本尊捨てた大謗法を犯しているいるからもう怖いものなし(笑)それ以上の謗法は存在しないからやりたい放題でも体制に影響ないけどね。そんな連中に大聖人の仏法なんて語って欲しくないね。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

商店名を変更したら?

もう、、なんでもアリなんでしょうね?
謗法なんか怖くない!(笑)。
時代と共に変化します!?

屋号を
池田世界宗 謗法学会って変えたら?
創おもいます♪

しれーぇっと、ダーハラ君さいにん
おめでとうございました♪

いわゆる「ブランド志向」

こんばんは。
学会員の審美眼の無さ&決めつけは、昨日今日始まったことじゃありませんよね。
「内部」「公明党」の肩書が付けば無条件に肯定し、「正宗」「共産党」「民主党」に与したものは最初から否定する。

野党から新人候補が出馬して「素人なんかに議席はやれない」と言っていたかと思えば、公明党から新人が出れば「フレッシュな可能性」「長く居座っているだけの老害は信用できない」とあっさり方向転換。

ようするに中身より肩書。
千疋屋の箱に入っていれば腐ったメロンでもありがたがる。


まさに思考停止状態ですね。
オウムでサリン撒いた連中と何が違うんでしょうね?

天覇さん

こんにちは。

> もう、、なんでもアリなんでしょうね?
> 謗法なんか怖くない!(笑)。
> 時代と共に変化します!?

謗法という概念がもう希薄なんですよね。謗法厳戒なんていっててたら他国の金づるの会員が増えませんからね。
創価は世界中に謗法を広めているわけです。
正宗に向かって「謗法」と叫ぶさまが片腹痛いです。

> 屋号を
> 池田世界宗 謗法学会って変えたら?
> 創おもいます♪

同感です。

> しれーぇっと、ダーハラ君さいにん
> おめでとうございました♪

そういえば堕腹会長再選でしたね。
まぁ誰がなっても同じですけど。

狗樹豪也さん

こんにちは。

> 学会員の審美眼の無さ&決めつけは、昨日今日始まったことじゃありませんよね。
> 「内部」「公明党」の肩書が付けば無条件に肯定し、「正宗」「共産党」「民主党」に与したものは最初から否定する。
> 野党から新人候補が出馬して「素人なんかに議席はやれない」と言っていたかと思えば、公明党から新人が出れば「フレッシュな可能性」「長く居座っているだけの老害は信用できない」とあっさり方向転換。
> ようするに中身より肩書。
> 千疋屋の箱に入っていれば腐ったメロンでもありがたがる。
> まさに思考停止状態ですね。

ていうか、権威・権力にひれ伏す人間が多いのでしょうね。そんな奴等が「権力との闘争」とかイキがってる。正宗に対しても日顕宗と戦うなんてネットでは勇ましいこと言っているけどリアルだと対論から逃げまくりだしネット上でも自ブログあたりでコソコソ正宗の悪口いうだけ。そんな連中が「創価は素晴らしい」といってもね(笑)

> オウムでサリン撒いた連中と何が違うんでしょうね?

サリンを撒いたか撒かなかったの違いしかないですね。
創価の場合は仏法上でいえば、サリン以上の害毒を撒き散らかしていますからオウムよりも悪いですね。

◆涅槃経二十二に云く「悪象等に於ては心に恐怖する事無かれ悪知識に於ては怖畏の心を生ぜよ何を以ての故に是悪象等は唯能く身を壊りて心を破ること能わず悪知識は二倶に壊るが故に乃至悪象の為に殺されては三趣に至らず悪友の為に殺されては必ず三趣に至らん」(唱法華題目抄)

信念の無さ

常に権力側につく損得勘定が達者で政治理念が無い。
そんな公明党のあり方を、普通の社会性がある人達は笑っていますね。

また、会員は公明党以外の候補にも無料で奉仕する。
学会の幹部がそう指導するからですね。
奉仕されている候補は学会員を便利な人達だとの認識しかない。
組織に利用されている純朴な会員達に対して尊敬とか感謝はないですね。
他の宗教団体の信者達も利用しているそうですから。

さらに言えば、そういう権限をもった創価の幹部に他党の候補者は近づいて、よろしくやっている実態を垣間見ることがありますね。
幹部の親族の葬式などで。
信念があればお付き合いがないはずの人達と、お付き合いがある。
信仰の世界だと言いながら、何か学会幹部も選挙で役得があるんだろうなと思うわけです。

仏と魔の戦いだと会員を煽りますが、創価の戦いは利害の対立しかない。
信仰心から出た行動だといいながら、組織の方針に逆らえずNOと言えない人達。だから奴隷化してしまう。
そんな日蓮大聖人の生き方と真逆の人生を歩む人達なんですが、自分達は日蓮仏法の本流だと言い張る。
あまりにも悲しい現実逃避がありますね。

小野塚さん

こんにちは。

> 常に権力側につく損得勘定が達者で政治理念が無い。
> そんな公明党のあり方を、普通の社会性がある人達は笑っていますね。
> また、会員は公明党以外の候補にも無料で奉仕する。
> 学会の幹部がそう指導するからですね。
> 奉仕されている候補は学会員を便利な人達だとの認識しかない。
> 組織に利用されている純朴な会員達に対して尊敬とか感謝はないですね。
> 他の宗教団体の信者達も利用しているそうですから。

政権与党に組み込まれて以来、その権力にしがみ付ているザマはおよそ大聖人仏法を信仰しているとは思えないほど滑稽です。
しかもその権力の旨味を一般会員は味わえない。せめて「桜を見る会」にでもお呼ばれされればと思いますが、統一地方選の時など近所の公園で花見する余裕すらありません。公明党が与党になってから一体どれほど政治が悪くなり庶民の暮らしが苦しくなったか。その責任に一旦は創価の活動家にもあります。創価民が不幸になっても関係ないですがこっちまでとばっちり食らうのはイヤですね。

破邪顕正

駄文コメントまいど失礼しますm(_ _)m
日蓮大聖人のご精神を忘れたぁ?
世界的?創価の精神は、、、、。


いや、大変に失礼しました♪

そういえば 大嘗祭以外にも 天皇陛下そのもが

実は、今上陛下 譲位前 つまり皇太子の時ですよ
創価が後援だったかな? なんか創価が絡んだ会合に参加されていたらしく 
しかも その会合のバックには 何故か
水道民営化によって利権を狙う「フランスの水業者」が絡んでいたりしていて
その事を「チャンネル桜北海道」で指摘されていましたっけ


野党は こういう処を追求しないんだよなぁ・・・
特に「国民民主党」


尚、「大嘗祭の参加」については
大嘗祭自体「神武天皇」が開いた儀式でもあり 
また 御義口伝には 神武天皇に対する事が掛かれており
それを読んでも 謗法とは思えず
従って 創価学会自身は 「勘違いしていた」或いは
「赤旗の害毒」で変な解釈をしていたんじゃないのかなぁ・・

そもそも、天皇に関する儀式全般」を「政教分離の原則」を盾に
破折しようとしたのが「間違いの始まり」だったわけですよ

それを宿坊板に書いたら 
案の定 炎上して 変なバトルが始まってしまいましたけれどね
その模様は URLに貼っておりますので 参考に

(反板の輩も バトル中に 倉山満さんがやった
 「宮澤俊義の研究」を貼ってくれると、こちらとしては、ありがたかったのに・・
 まぁ~ それでも先方が、終いになって「豊玉姫」を「野蛮」と「捨て台詞」吐いて
 本性出したからよかったけれど、あれ本性が出なかったら・・)
 

天覇さん

こんばんは。

> 日蓮大聖人のご精神を忘れたぁ?
> 世界的?創価の精神は、、、、。

罵詈活さんたちの精心は崩壊してますけどね(笑)

eco◆Smw69さん

こんばんは。

>「大嘗祭の参加」については
> 大嘗祭自体「神武天皇」が開いた儀式でもあり 
> また 御義口伝には 神武天皇に対する事が掛かれており
> それを読んでも 謗法とは思えず
> 従って 創価学会自身は 「勘違いしていた」或いは
> 「赤旗の害毒」で変な解釈をしていたんじゃないのかなぁ・・

いや、大嘗祭に公明党が参加しようがそれについて創価民が何も言わなかろうが構わないんですよ。
今の創価に謗法などという感覚はないから。でもね自分たちを棚上げして正宗に向かって「謗法」なんて言うなってことですよ。
「謗法」という言葉を吐くなら「謗法」ってなんですか?ってことですよ。

管理人さん

>今の創価に謗法などという感覚はないから。
>でもね自分たちを棚上げして正宗に向かって「謗法」なんて言うなってことですよ。

それは言えているでしょうね~  

そういった意味でも 
本来は 「あいちトリエンナーレ」にて
    天皇が燃えているのを喜ぶ「愛知県知事」と
「天皇は土下座しろ」と 上目線でたてついた 韓国の首相と同様

「公明党も来んな!!」
「日本共産党見習えよ」

・・と言う 
  「諸天の怒り」も聞こえそうですけれどね


・・・て、コレを書いて破折したのも
宿坊板の中では、オイラだけで あとは

いつものように

「せいきょうぶんりの原則がぁ~!」とか
「せんそうさんびのしんとうがぁ~!」とか
「まきぐちせんせいわぁ~」とか言うありきたりの主張で

その時点で破折の的が外れていて 聞いてても なんか じれったくて
そんなの どうでも 関係ないわぁ~
      ・・・と あれ いつのまにか少女Aになっている悲しさ




法がない彼らの謗法とは何なのか

日蓮大聖人の仏法は自立の宗教ですね。
鎌倉政府の庇護を受けていた他宗教を批判すれば、当然、権力からの迫害があるのを承知していながら、信者に法華経を保てと指導してましたね。
己の信念を曲げない、権威や権力に媚びない。

しかしながら池田の作った公明党は真逆で、常に権力に媚びて生き延びようと模索する政党ですね。
権力が怖くて、池田は自民と手を組んだと思っています。
職員達はそんな池田に媚びて自らの保身をはかる人達の集まりですね。
彼らが会合で恥ずかしいほど池田を宣揚するのは、池田に依存しなければ生きていけない自らの不甲斐なさを隠すためもあるでしょう。
実際は、傲慢で臆病で怠け者の男だと知っていて宣揚する。
余程の馬鹿でなければ、会員より情報も豊富なのですから分かっていますね。


また同様に、一般会員達は上の幹部に絶対服従する生き方を選ぶ人達ですね。
異議を唱えない、逆らわないことが純真な信仰の証だとしていますが、内面に、創価のコミニティに嫌われてしまえば一人で生きていけない自分自身を知っている。
だから選挙の度に献身的に身銭を切って奉仕するしかなくなる。
献身的なのは別に信念からの発露じゃない。
奴隷的な不遇な立場。
だから下の者が支援活動をしないと嫉妬して嫌がらせまでする。
また、脱会者に対してあり得ない非常識な嫌がらせするのも、同様の自立する人に対しての嫉妬ですね。

彼らの謗法とは、日蓮大聖人の精神に逆らうことでも、正宗の教義に逆らうことでもないですね。
ころころ都合よく変わる創価の会員規則でもない。
幹部の意向に逆らうことでしょう。だから創価は嫌がらせという罰も用意している。
バチカン国が来ますけど、創価がローマ教皇と手を組むなんてことがあっておかしくないなと、私は個人的に期待しています。

eco◆Smw69さん

こんにちは。

> 「せいきょうぶんりの原則がぁ~!」とか
> 「せんそうさんびのしんとうがぁ~!」とか
> 「まきぐちせんせいわぁ~」とか言うありきたりの主張で
> その時点で破折の的が外れていて 聞いてても なんか じれったくて
> そんなの どうでも 関係ないわぁ~
>       ・・・と あれ いつのまにか少女Aになっている悲しさ

ははは(笑)
まぁ創価民に他宗の破折なんて土台無理です。

小野塚さん

こんにちは。

> 彼らの謗法とは、日蓮大聖人の精神に逆らうことでも、正宗の教義に逆らうことでもないですね。
> ころころ都合よく変わる創価の会員規則でもない。
> 幹部の意向に逆らうことでしょう。だから創価は嫌がらせという罰も用意している。
> バチカン国が来ますけど、創価がローマ教皇と手を組むなんてことがあっておかしくないなと、私は個人的に期待しています。

創価民たちは気づいていないだけで創価本部としては「日蓮大聖人の仏法」は放棄する方向に少しづつ進んでますよ。
一番ネックと思われていた大御本尊を捨てても大丈夫だったことから創価本部は自信を持ったのだと思います。
あと数年遅くても10年もすれば日蓮大聖人なんて言わなくなると私は予想しています。

管理人さん

こんにちは。

 ずっとある男と会話をしています。  それが最近、対話に変わってきていますが
彼が実は「立正佼成会員」だと分かり、面白くなってきました。

 まあいろいろありますが、彼曰く 大事な順番?として「釈尊→日蓮→庭野日敬」と仰せでした。

 そらそうだろうなと思いながら、思わず、、

 なぁんだ、創価と同じじゃねえか、、と。(笑)

 そのうち創価もうまく「新宗連」にでも加入するのでしょうかねえ。

 以上でした。

 

蘭房さん

こんばんは。

>  ずっとある男と会話をしています。  それが最近、対話に変わってきていますが
> 彼が実は「立正佼成会員」だと分かり、面白くなってきました。
>  まあいろいろありますが、彼曰く 大事な順番?として「釈尊→日蓮→庭野日敬」と仰せでした。
>  そらそうだろうなと思いながら、思わず、、
>  なぁんだ、創価と同じじゃねえか、、と。(笑)

まぁだいたい「南無妙法蓮華経」を唱える邪宗は言うことは同じです。
創価も大作本尊が出てきたら完全に立正佼成会ですね(笑)
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
自分が知らないうちに誰かに退会届を提出されていて「いつの間にか退会」になっていた(旧)創価学会員。現在は池田創価から日蓮正宗に戻り法華講員です。池田創価の風聞・風説を基にした批判や悪口ではなく、日蓮大聖人の法門・法義・事実を基に大謗法の池田創価とその他異流儀を破折します。また破折以外にも教学など日蓮大聖人の仏法の話なども書いているブログです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アーカイブ
当サイトについて
当サイトは個人のブログですので、宗教法人日蓮正宗とは無関係であり日蓮正宗の公式見解ではありません。また当サイトは日蓮正宗への勧誘を目的とするサイトではありませんが、創価学会・顕正会からの脱会や日蓮正宗への移籍のご希望があれば可能な限りにおいてサポートいたします。下のフォームまたは非公開コメントにてお気軽にお問合せ・ご相談ください。
創価・顕正に関する相談フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
2位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR