FC2ブログ

大謗法の地と創価が言ってる大石寺への登山します。

先日大石寺への添書登山の申し込みをお寺でしてきた。今回は男子部時代に同じ支部だったS・U・O君の三人といつものように引率で地区長さん(引率と言うか無理やりついてくるんだけど)の5人で8月3日の月曜日に登山する予定だ。今年の1月に支部登山に参加して以来の登山でいまから戒壇大御本尊様にお会いするのが楽しみです。さて創価民達は大石寺を「大謗法の地」などと言っているが彼らは一体何を根拠に大石寺を大謗法の地と呼んでいるのか?戒壇大御本尊様を捨てた理由として大石寺が大謗法の地だからというのが創価大本営発表だが大石寺が大謗法の地であるという説明が全くないので言っている本人達も説明できなくてただ「大謗法の地」と喚いてるだけ。大聖人の色心二法である戒壇大御本尊のまします大石寺が謗法の地になることはない。ご聖訓に、

◆日蓮が難にあう所ごとに仏土なるべきか(四条金吾殿御消息)
◆日蓮と殿と共に地獄に入るならば釈迦仏法華経も地獄にこそをはしまさずらめ(崇峻天皇御書)
◆教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、日蓮が肉団の胸中に秘して隠し持てり、されば日蓮が胸の間は諸仏入定の処なり、舌の上は転法輪の所喉は誕生の処口中は正覚の砌なるべし、かかる不思議なる法華経の行者の住処なればいかでか霊山浄土に劣るべき(南条殿御返事)

とあるように大聖人がおられる「場所」は大謗法の地どころか「仏国土」「寂光土」なのである。それは「依正不二」「一念三千」の法理から言っても当然の話だ。地獄に仏が行けばそこは「地獄ではなく仏土」なのである。大御本尊がまします大石寺を大謗法の地など誹謗するのは戒壇大御本尊を「大謗法の本尊」と誹謗しているのと同じことだ。しかも創価民は大御本尊も【本門の本尊】と認めているのにだ。【本門の本尊】とは人法一箇の正しい本尊であるという意味だろうから創価の言う「大謗法の地(大石寺)の大御本尊は受持しない」という説明は全く矛盾した詭弁にしかすぎない。大石寺が大謗法ならその地にある本尊は大謗法の本尊という事になる。大謗法の本尊は「本門の本尊」とは呼ばないから戒壇大御本尊を「本門の本尊」と認めるのはおかしな話だ。こんな簡単な理屈すらもわからずに大石寺を大謗法の地などと呼び大御本尊を誹謗していることに気が付かない創価民は本当に哀れの極みだ。創価民のいう「日顕宗」なるものが存在しないのと同様に「大謗法の地・大石寺」なんて場所は大聖人仏法の法義に照らして現実的にはどこにも存在しないのである。それが存在している場所は静岡県富士宮市ではなく創価民の心の中だ。

◆衆生の心けがるれば土もけがれ心清ければ土も清しとて浄土と云ひ穢土と云うも土に二の隔なし只我等が心の善悪によると見えたり(一生成仏抄)

穢れた信心の創価民の心に中に「大謗法の地」は存在している。大石寺が大謗法の地なのでなく、邪教徒となった創価民がいるその場所が「大謗法の地」である。もちろんそんな大謗法の地にある本尊(風カラコピ掛け軸)は大謗法の本尊である。どんなに創価が屁理屈をこねようとも戒壇大御本尊にお目通りすることは幸甚なことであり、お目通りできる法華講員と出来ない創価民とでは雲泥の差でまさに天国と地獄・・もとい仏界と地獄界の違いである。そんなわけで俺は来月登山して日蓮大聖人様にお会いしてくる。「謗法の地なんて行く気にもならないね」「大御本尊にお目通りしなくたって成仏できる」などと言う創価民さんの負け惜しみと羨望の言葉が実に心地よい。まぁ心配せんでもとりあえずキミ達創価民が一人でも多く戒壇大御本尊様にお目通りできるようにご祈念してきてあげるので感謝してくれよ(笑)ところで8月3日に登山する読者の方いますかね?平日だからいないかな。もしいたらお山でお会いしましょう。


にほんブログ村


創価学会ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

コメントの投稿

非公開コメント

私達も夫婦で登山できる事を楽しみにしてますが、コロナの件と私の仕事の件もあり、いつにしようか、悩んでました☺是非12月3日に妻と相談して決めます😃ブログ主さんに会える事を楽しみにしてます😃その頃にはコロナも仕事の件も解決してる事を祈ります。

12月3日ではなく、8月3日でしたか? 私達は登山できないので、主さん達は気をつけて行って来てください😃 いつかお会い出来る時を楽しみにしてます☺

まささん

こんにちは。

> 私達も夫婦で登山できる事を楽しみにしてますが、コロナの件と私の仕事の件もあり、いつにしようか、悩んでました☺是非12月3日に妻と相談して決めます😃ブログ主さんに会える事を楽しみにしてます😃その頃にはコロナも仕事の件も解決してる事を祈ります。

ゴメンナサイ。タイプミスです。8月3日の間違いです。だた年内11~12月にかけて登山する予定ですのでその折には是非。近くなったらまたアナウンスします。すみませんでしたm(__)m

まささん

> 12月3日ではなく、8月3日でしたか? 私達は登山できないので、主さん達は気をつけて行って来てください😃 いつかお会い出来る時を楽しみにしてます☺

ありがとうございます。ぜひお山でお会いしましょう。楽しみにしています。

負け惜しみと羨望の言葉

大石寺への登山。いいですね。
私も子供の頃から、節目には必ず登山していました。
報告しなければいけない事が多々あるので、また登山したいところです。

結局、学会員から大御本尊を奪ったのが池田なんですよね。
大謗法者とは誰かという質問の答えとして。

おめでとうございます。

管理人さんおめでとうございます。

私も昨日その謗法の地に行ってきました。笑。

まあ冗談はさておき。

本山もソーシャルデスタンスとガイドラインを徹底して登山事務所も奉安堂も運営しておりました。

乗入れ許可を取って奉安堂横の駐車場も
前は砂利でしたが、鋪装されていて車椅子の私も助かりました。

いつも思いますが、やはり、大御本尊様に向い御法主猊下様との勤行唱題は本当に尊いです。

法本尊の大御本尊様に大聖人様の御内証を受けられた猊下様。
これこそ人法一箇のお姿であり、その事の戒壇に内向かえる信心こそ、三大秘法の題目。

この儀を創価はわからない。

私達法華講員は幸せでありますね。

ソッカー民には聖地?創価大誓堂があります♪

偉大なるメロン師匠の唱題テープに
声を合わせて南無ゲキョしまぁす♪
大作尊師の方便ジガゲの汚い事、
何を唱えているか?
理解不明で御座いました。
私も
今年中には、
大御本尊様にお目通りが
出来る様にと思っております!

小野塚さん

こんにちは。

> 大石寺への登山。いいですね。
> 私も子供の頃から、節目には必ず登山していました。
> 報告しなければいけない事が多々あるので、また登山したいところです。

いつかその時がきたら是非行きましょう。大聖人様もきっと首を長くして待っていると思いますよ。

> 結局、学会員から大御本尊を奪ったのが池田なんですよね。
> 大謗法者とは誰かという質問の答えとして。

そうですね。池田大作が直接大御本尊を捨てるといったことはなくて今の執行部が「池田先生の許可をもらった」と言っているだけなんですどそれでも創価民は大御本尊を捨てているのですから、結果的には池田大作が学会員から大御本尊を奪ったことになり延いてはそれは学会員の成仏を奪ったという事になります。

ひごちゃんさん

こんにちは。

> 管理人さんおめでとうございます。

ありがとうございます。戒壇大御本尊様に色々と報告やお願いをしてきます。

> 私も昨日その謗法の地に行ってきました。笑。

そうなんですか。それはおめでとうございます。

> いつも思いますが、やはり、大御本尊様に向い御法主猊下様との勤行唱題は本当に尊いです。
> 法本尊の大御本尊様に大聖人様の御内証を受けられた猊下様。
> これこそ人法一箇のお姿であり、その事の戒壇に内向かえる信心こそ、三大秘法の題目。

まさに即身成仏の姿ですよね。

> この儀を創価はわからない。
> 私達法華講員は幸せでありますね。

創価民にできることは、戒壇大御本尊と大石寺そして法主上人を腐すことだけです。
無慚な人達です。御開扉を受ければ戒壇大御本尊様が大聖人様であることが理屈抜きで分かるんですけどね。
創価を辞めて正宗で勧戒を受けて本当に良かったです。

天覇さん

こんにちは。

> 偉大なるメロン師匠の唱題テープに
> 声を合わせて南無ゲキョしまぁす♪
> 大作尊師の方便ジガゲの汚い事、
> 何を唱えているか?
> 理解不明で御座いました。

私は外道チックなネーミングの大誓堂なるところには行ったことがありませんが、
メロン師匠の唱題のテープを流しているのは聞き及んでます。
自宅の本尊はコピー・大誓堂の本尊は正宗からの盗品・唱題はテープ・・何もかも烏賊様ですね。

> 私も
> 今年中には、
> 大御本尊様にお目通りが
> 出来る様にと思っております!

おお。いいですね~。平日が空いているから平日がいいですよ。
日程が合えばその時お山で再会しましょうね。

南無ゲキョ

それは唱和したくない題目ですね(笑)
詰まるところ発音がどうでもいいなら「南無阿弥陀仏」でも同じになってしまう。
信教は本人の自由ですけど。

どうしても質問したい事あります

答えにくければ完全無視で

大御本尊様に信をとる
これは同じです
日蓮正宗の法主様の発言や文章は読みたいですか?
創価強制除名になられてから法華講員になるまでブランクありましたよね
こちらは法華講員の方々が見ておられるので御返事はくれぐれも任意です
私は50年学会員でしたので感情と言うか馴染めない事柄もあります

法華講の法話がきき辛く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません…良薬口に苦し…オブラートに包むためには日頃の信心が大切かと思います。

祖母も…自分の体を御本尊様の前にもっていくとの話ををしていました。勤行も習慣になれば毎日出来るようです。出来れば自分も嬉しいし、御本尊様からおほめいただけます。求道心があれば必ず命に響くものがあります。自分が変わるから周りが変わります。

コロナ以前の布教講演では沢山のことを学ばせていただきました(感謝)…日付は申し上げませんが自分も8月の御登山です。マスク必持とのこと…

自分は御開扉前にリポDなんか飲んで、睡魔に負けないようにしています。昔に比べたら出発も家に着くのも凄く楽な時間です…年をとったのでしょうか?

山内は車椅子にも、ベビーカーにもやさしい緩やかなスロープがあり、階段も少なくなっています。

宝物殿も開催されているようです。

例年ですと3月〜8月の間に4回ほど御登山させていただいていました。楽しいことばかり思い出します。大変なことも罪障消滅と受け止められ…前進出来ました。

学ばせていただいたことが、皆さんのお役に立てれば何よりの幸いです。



管理人様

ご無沙汰しております!
いつも楽しく拝見しております。
うわー3日ですかー。
私は22日に登山します。
お会いしたかったですー(T ^ T)
タイミングが合えば是非、一杯お付き合い下さい。美味い焼き肉屋さんがありますのでワイワイやりたいです。

小野塚さん

こんにちは。

> それは唱和したくない題目ですね(笑)
> 詰まるところ発音がどうでもいいなら「南無阿弥陀仏」でも同じになってしまう。
> 信教は本人の自由ですけど。

創価時代から池田センセの「ゲギョ」の発音は気になっていました。
あと題目三唱の時に念珠を揉むのも。
なんとか師匠だと思おうと努力したんですけど最後まで心から師匠とは思えませんでしたね。
大御本尊の事を教えてくれる師匠だと思い込むのが精一杯でした。
それもウソ松でしたけど。

美有さん

こんにちは。

> 日蓮正宗の法主様の発言や文章は読みたいですか?
> 創価強制除名になられてから法華講員になるまでブランクありましたよね
> こちらは法華講員の方々が見ておられるので御返事はくれぐれも任意です

法主上人の文章を読みたいも何も私は創価時代から教学は日寛上人のご指南がメインですよ。
破門後の池田センセの御書講義なんて読んだこともありません。
破門前の池田センセの御書講義は全て日寛上人の教学が元になっています。
さすがに日顕上人の書籍は法華講になってから読みましたが。

> 大御本尊様に信をとる
> これは同じです

大御本尊に信を取れば創価本尊でも功徳が出ない事もないとは今でもそう思ってますよ。
ただ、現在創価にいて大御本尊に信を取るのはかなり難しいですよ。
だって大御本尊を捨てた創価を学会員として破折しなければいけませんから。
私はずっとそうしてきましたよ。以前も書きましたが私が創価を自ら辞めなかったのは学会員でいた方が学会員を破折できると思ったからです。母親と他数名を学会員の時に正宗に移籍させましたし(笑)
美有さんはいまでも池田センセの書籍とか指導とか読んでいるのでしょ?
それでは大御本尊に信を取っているとは私には思えませんけど。

> 私は50年学会員でしたので感情と言うか馴染めない事柄もあります

美有さんは本当は創価に残りたかったのではないですか?私にはそう思えます。
ただ謗法団体の創価を退会したことは良かったとも思っています。
早く正宗で勧戒を受けた方がいいと思いますよ。
そうすれば美有さんの創価への未練も断ち切れると思います。
いつでも相談に乗るのでその気になったら遠慮なく言ってくださいね。

未熟さん

こんにちは。

> 法華講の法話がきき辛く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません…良薬口に苦し…オブラートに包むためには日頃の信心が大切かと思います。

異流義の毒気が抜けるまでは時間がかかります。私も時折創価時代の悪癖が言動に出てしまうことがあります。未熟さんの言うように日々の唱題行を続けるうちに徐々に毒気も抜けてくると思ってます。

> 祖母も…自分の体を御本尊様の前にもっていくとの話ををしていました。勤行も習慣になれば毎日出来るようです。出来れば自分も嬉しいし、御本尊様からおほめいただけます。求道心があれば必ず命に響くものがあります。自分が変わるから周りが変わります。

勤行唱題を毎日できるようになるのも時間がかかりますね。例え毎日できなくてもやめない事が大切だと思っています。いつの日か毎日できるようになります。私の経験上そう思います。

> コロナ以前の布教講演では沢山のことを学ばせていただきました(感謝)…日付は申し上げませんが自分も8月の御登山です。マスク必持とのこと…

そうですか。お互い事故などに気を付けて登山しましょうね。

元創価班20期 さん

こんにちは。お久しぶりです。

> うわー3日ですかー。
> 私は22日に登山します。

そうですか。8月は暑そうですがお互い体調などに気を付けて登山しましょう。

> お会いしたかったですー(T ^ T)
> タイミングが合えば是非、一杯お付き合い下さい。美味い焼き肉屋さんがありますのでワイワイやりたいです。

おお!焼肉ですかぁ~。いいですね~。焼肉&ビールは最高ですよね。
是非今度誘ってください。

登山の事前告知いいですね!
私は本格的なコロナ騒動前の2月に勧戒後初の登山、大御本尊様に御目通りできて本当に良かったと思っています。
その決心と行動に移せるまでに時間がかかってしまいましたが(笑)
創価活動家の時に大誓堂も行きましたが、参加前の説明会だの持ち物検査だの、そういうことだけ厳重にやるのが創価。そしてテープ勤行ですからね。好きなアーティストのコンサートに行って、そっくりさんのモノマネショー見るような感じなのかなと。その当時から心の底では俺は大聖人にお会いしたいのに!と思ってたのに、ヨボヨボの抜け作が出てきたみたいな(笑)
でも、登山は本当にいいですね!宿坊に一泊させてもらいましたが、大御本尊様の御開扉の他にも六壷の夕勤行、丑寅勤行、常唱堂で唱題等々行ける所は全て行きましたが、創価時代には絶対感じられなかった清々しさがあり、帰りは身も心も軽やかでした。
創価がいくら信濃町を整備しようが、大聖人様の魂は創価にはない!これからますますそれが証明されるんでしょうね。

管理人様

了解です!次は登山計画時に管理人さんに連絡します!
是非、焼き肉、ビールでワイワイやりましょう!

題目を唱える宗教

霊友会の友人がひとり、その分派である妙智會がひとり。長くお付き合いしています。
人の傾向性としては優しく、温和で、大人しい。対立関係は好まないから魅力的です。安心できるから人も寄ってきますね。
同じ題目を唱える創価にはまず居ないタイプです。
プロテスタントの友人は日蓮の性格が攻撃的だから題目をあげる宗教は怖いと言ってましたが、それは創価が長年作ってきた印象でしょう。

創価の働きは端的に「第六天魔王」ですね。常に人の支配目論む。だから好戦的で、地域社会や国家権力に手下を浸透せて勢力を維持拡大しながら、対立者を攻撃する。
カンジーとキングは人を解放しましたけど、池田は人の隷属。
その手先の公明の中国寄りの姿勢は脅威に感じていて、教団の利益を国益より優先する。

第六天魔王と対立すればただでは済まない。日顕上人の行動の目的は令法久住でしょう。創価を恐れずNOと言えた宗教は正宗だけだと思っています。
しかし今後はどうしていくのか興味があるところです。まさかと思いますが、共存共栄の関係となる可能性もあるのかと。

現役男子部さん

こんばんは。

> 私は本格的なコロナ騒動前の2月に勧戒後初の登山、大御本尊様に御目通りできて本当に良かったと思っています。
> その決心と行動に移せるまでに時間がかかってしまいましたが(笑)

私もかなり時間がかかりました(汗)

> 創価活動家の時に大誓堂も行きましたが、参加前の説明会だの持ち物検査だの、そういうことだけ厳重にやるのが創価。そしてテープ勤行ですからね。好きなアーティストのコンサートに行って、そっくりさんのモノマネショー見るような感じなのかなと。その当時から心の底では俺は大聖人にお会いしたいのに!と思ってたのに、ヨボヨボの抜け作が出てきたみたいな(笑)

ははは(笑)そっくりさんのモノまねショーじゃいやですね。

> でも、登山は本当にいいですね!宿坊に一泊させてもらいましたが、大御本尊様の御開扉の他にも六壷の夕勤行、丑寅勤行、常唱堂で唱題等々行ける所は全て行きましたが、創価時代には絶対感じられなかった清々しさがあり、帰りは身も心も軽やかでした。

わかります。本当に荘厳とした気持ちになりますよね。

> 創価がいくら信濃町を整備しようが、大聖人様の魂は創価にはない!これからますますそれが証明されるんでしょうね。

そっくりさんは所詮本物を超えませんからね。

元創価班20期さん

こんばんは。

> 了解です!次は登山計画時に管理人さんに連絡します!
> 是非、焼き肉、ビールでワイワイやりましょう!

はい。そのときを楽しみにしています。

小野塚さん

こんばんは。

> 第六天魔王と対立すればただでは済まない。日顕上人の行動の目的は令法久住でしょう。創価を恐れずNOと言えた宗教は正宗だけだと思っています。

確かにその通りです。日顕上人の英断が富士の清流を守りました。

> しかし今後はどうしていくのか興味があるところです。まさかと思いますが、共存共栄の関係となる可能性もあるのかと。

さすがにそれはありませんよ。創価は破門されているので解散しないと復帰はありえません。
万一、創価を解散せずに正宗に復帰させたらそれこそ正宗の破滅です。
今後二度と創価のように一講中を独立した宗教法人にすることはないでしょう。

こんばんは

美有さんは本当は創価に残りたかったのではないですか
↑それはないです
学会活動大嫌いでした、そんな事してたら題目あげる時間ないし、
活動家さんは題目0分御書の拝読は座談会のみ、新聞読まない
退会したから言いますが、こんな人達がどんな活動するのか、私の望んでる事大事だと思ってる事は創価にはないですよ

今は家にいる時間少ないので信仰はせず、趣味で御書読んでるだけです

大謗法…

子どもたちには謗法はダメよ

と教えてきました。時々自分より謗法に敏感な時があったりします。子どもではないのですが、知人が屋根裏見てごらん…などと棟束を教えてくれて取れた事もあります。

法宝、方宝…も同じ読み方なので…ホウボウにもイロイロあるような話をしたこともあります。

美有さん

こんにちは。

> 美有さんは本当は創価に残りたかったのではないですか
> ↑それはないです
> 学会活動大嫌いでした、そんな事してたら題目あげる時間ないし、
> 活動家さんは題目0分御書の拝読は座談会のみ、新聞読まない
> 退会したから言いますが、こんな人達がどんな活動するのか、私の望んでる事大事だと思ってる事は創価にはないですよ

そうですか。それなら良かったです。誰でも創価を辞めると多少は創価ロスになるので淋しいのかな?と心配してました。美有さんの望んでいることがどこかにあるといいですね。

> 今は家にいる時間少ないので信仰はせず、趣味で御書読んでるだけです

御書を読むことはいいことです。ただ趣味で読むのは勿体無いですね。折角、幸福になれる方法が書いてあるのに。

未熟さん

こんにちは。

> 大謗法…
> 子どもたちには謗法はダメよ
> と教えてきました。時々自分より謗法に敏感な時があったりします。子どもではないのですが、知人が屋根裏見てごらん…などと棟束を教えてくれて取れた事もあります。

謗法厳禁は重要ですがあまり神経質になることはないと思います。謗法でも色々と種類もありますが、小さな謗法は信心で消せるるの大丈夫だと思います。大謗法とは三宝誹謗などですからそれは厳しく戒めないといけませんね。

内部崩壊

企業で言うところの内部崩壊は、従業員のモラルの低下が引き金になり、生産性が上がらず倒産に至ることですね。
業績より保身を優先する幹部、成果主義ではない不公平な人事、優秀な社員の退職、社員同士の妬みと足の引っ張り合い、上司の指示に従わない不良社員の増加などの変化があり、終いには経営不能になる。
会社側は当然、そういう傾向が出てくれば危機感を持ち、不良社員の排除、幹部の責任の追及と刷新など、強権的に事態を回避しようとする。
もともとビジネスモデル自体がもう限界地点で、利益の上がらない仕事であればブラック化を強めるだけ。
どちらにせよ、質の悪い他で就職できないような辞められない事情がある社員だけが残るので、結局、倒産は回避できない。

創価は宗教ではなく本質がビジネスの組織ですから、企業の衰退の特徴に驚くほどあてはまる。
最近になって、誰の目にも分かるように顕在化した理由は、池田大作の不在がきっかけですね。
破門前の創価の状況を思い出してみれば、その頃から既に兆候はありました。
優秀な人は既に見切っていて、創価活動ではなく、社会に軸足があったわけです。
「これからは創価はお金がかかる」と言っていて、破門直後に間髪入れずに宗門へ行った人は非常に優秀な人だった。
一般的にどういう人達とお付き合いするかは大問題で、質が悪い人の集団の中でその向き合い方が習慣化されて感化される。
宗教の場合、幸不幸がそこで決定されてしまいますね。
沈みゆく泥船に運命を共にしなかったのは確かな正解ですよ。大謗法の与同罪というのか。

法華経を唱えるヒトラー。

田中角栄さんだか、
石原元都知事の
発言だったか忘れました。聞いた当時
???だったのですが
今は、
言いえて妙だと思う次第。
諸悪の根源を絶つ。駄文まいど失礼。

小野塚さん

こんにちは。

> 破門前の創価の状況を思い出してみれば、その頃から既に兆候はありました。
> 優秀な人は既に見切っていて、創価活動ではなく、社会に軸足があったわけです。
> 「これからは創価はお金がかかる」と言っていて、破門直後に間髪入れずに宗門へ行った人は非常に優秀な人だった。

金銭的な問題で創価を辞める辞めないではないんですよね。あくまでも信仰的な問題です。破門当時は私はまだ全然良く分かっていなくてなんとなく創価に残りその後活動家になりましたが活動家当時の私の一番のモチベは戒壇大御本尊にいつか会いに行くということでした。私が活動していた時は勤行も五座三座でしたし大御本尊を根本と創価も言ってましたし非常に分かりづらかったわけですが今はハッキリと創価が謗法団体になったことが分かるのでまぁ返って良かったと思ってます。

> 沈みゆく泥船に運命を共にしなかったのは確かな正解ですよ。大謗法の与同罪というのか。

既に沈んでますけどね。

天覇さん

こんにちは。

> 田中角栄さんだか、
> 石原元都知事の
> 発言だったか忘れました。聞いた当時
> ???だったのですが

田中角栄さんでしたね。確か。
昔の学会員って田中角栄が嫌いな人多いですよね。

> 今は、
> 言いえて妙だと思う次第。

角栄さんは人を見る目はありますからね。
そして池田語録より角栄語録の方がためにになる。
角栄さんの本は数冊持っています。

再犯率

幹部だった人は依存が深いのでしょうけど、退会できていれば沈まない。美有さんよかったねという意味です。
御書を学ぶのなら管理人さんの言う破邪顕正が一番効率的ですね。
創価の間違いを教学的に理解していくと急速に理解深まるのは私も実感するところです。
囚人の再犯を防ぐには、他の囚人に対して「犯罪はいけない」と説くことをやらせると、説得された方ではなく、説得した方の再犯率が減るそうです。その原理は確かにありますね。

白バラ通信に最近、創価の内幕が載ってますね。高倉さんは退職されて名誉教授に成られたとか。実はかなり昔に何度かやり取りがありました。相学サロンだったかな。
独特な感性でちょっと他の人とは違っている。大学教授だと知ってああなるほどそれはあるかなと。
しかし掲載されている「内幕」。池田を美化する文章になっていますね。あの文章に誰かの作為を感じてしまう。
もし創価が32歳の池田を会長にしなかったら今とは違っていた。人事を間違えて組織が終わる。その単純な原理原則から逃れられない。また途中でトップを降ろせないシステムには自浄作用が働かない。創価問題の根本原因をそこに見ています。地域でも同じものを見ていますし。
人が居なくなる前の人事に戻り、原因を調べれば見えてくるのですが、保身から自身に原因があるとは考えず、去った人に原因を求める。それが外道なんですけどね。

お疲れ様です。

こんにちは。

御登山気をつけて行ってらっしゃいませ!
僕も平日はいつでも行けるので次回告知の時には是非ともお願いしますm(__)m

しかし、どんどん創価からは優秀な人材がいなくなりますね。

ダメ出しさんといい、ブルーノートさんといい、天パさんといい、こちらのコメンテーターさんといい、皆さん元々は、

池田大作先生率いる創価軍団の活動家さんだったわけですから(笑)

コメントを拝見するだけで、信心の厚薄がわかるってもんです。

結局、信心のある自立した信仰者は、池田先生から離れるのが方程式なんでしょうね。

残った創価活動家は、、、

法華講から逃げて、顕正会から逃げて、
法論からは全て逃げる。

逃げることを全力で叫んで指導してます。
これが日蓮大聖人の弟子檀那でしょうか?

まぁ師弟不ニなのでそういう事なんでしょうね。なるほど納得。

大石寺は謗法だー!
法華講は非人道的だー!
顕正会は犯罪集団だー!
卑怯者だー!

これくらいしかないんでしょうね。
悲しい話です。(笑)




小野塚さん

こんにちは。

> 幹部だった人は依存が深いのでしょうけど、退会できていれば沈まない。美有さんよかったねという意味です。
> 御書を学ぶのなら管理人さんの言う破邪顕正が一番効率的ですね。
> 創価の間違いを教学的に理解していくと急速に理解深まるのは私も実感するところです。
> 囚人の再犯を防ぐには、他の囚人に対して「犯罪はいけない」と説くことをやらせると、説得された方ではなく、説得した方の再犯率が減るそうです。その原理は確かにありますね。

創価は「実践の教学」と言いますが、選挙や新聞拡販に教学は必要ありません。「日顕宗を破す」なんて毎回教学試験で出題してますが実際に日顕宗(日蓮正宗)を破折している創価民なんてリアルでもネットでも見たことない。せいぜい陰に隠れて創価民同士が「日顕宗を破すを語り合っているだけ」(笑)彼らに御書は必要ないです。

梵我一如さん

こんにちは。

> 御登山気をつけて行ってらっしゃいませ!
> 僕も平日はいつでも行けるので次回告知の時には是非ともお願いしますm(__)m

ありがとうございます。私も仕事柄登山は平日なんですよね。平日の方が空いているし(笑)
次回、機会があればぜひお山でお会いしましょうね。


> 残った創価活動家は、、、
> 法華講から逃げて、顕正会から逃げて、
> 法論からは全て逃げる。
> 逃げることを全力で叫んで指導してます。
> これが日蓮大聖人の弟子檀那でしょうか?
> まぁ師弟不ニなのでそういう事なんでしょうね。なるほど納得。
> 大石寺は謗法だー!
> 法華講は非人道的だー!
> 顕正会は犯罪集団だー!
> 卑怯者だー!
> これくらいしかないんでしょうね。
> 悲しい話です。(笑)

梵我一如さんのブログと1級さんのブログもちょこっと読みました。
1級さんは教学のブログを書いているようなブログタイトルでしたが、
顕正会が来たら逃げましょうって笑いました。
いやいやそこは教学で顕正会を破折するところだろう?
まぁアレが創価男子部だと思うと情けないですよね。
私が広宣の頃はわざわざ顕正会本部の前で待ち伏せして顕正会員を捕まえて法論したモノです。
時流ですなぁ~(笑)
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
【旧】日蓮正宗創価学会員(現日蓮正宗法華講)戒壇大御本尊を捨てた謗法団体でありながら日蓮大聖人の名を騙り世間や会員をだまし続ける創価本部・幹部・活動家の欺瞞・詭弁とインチキ創価教学
を徹底的に破折し正しい日蓮大聖人の仏法を宣揚します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
当サイトについて
当サイトは個人のブログですので、宗教法人日蓮正宗とは無関係であり日蓮正宗の公式見解ではありません。また当サイトは日蓮正宗への勧誘を目的とするサイトではありませんが、創価学会・顕正会からの脱会や日蓮正宗への移籍のご希望があれば可能な限りにおいてサポートいたします。非公開コメントよりご相談ください。
検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
4位
アクセスランキングを見る>>