FC2ブログ

公明党・山口代表「選挙は信心」全否定。

公明党・山口代表に疑問をぶつけてみた

公明党の山口代表のインタビューの記事を読んだ。政治と信仰の関係について山口代表は(太字は引用)
「信仰の世界、宗教の世界と政治の世界は違う。政治の世界は議会制民主主義で多様な価値を認め、平等、自由が保障されているわけで、公明党もそこを前提にできている。もちろん信仰や宗教、哲学というものは人間を深く洞察するものなので、そうした価値観が政策に反映されるのも望ましいことだとは思うが、宗教世界の価値体系をそのまま政治の世界に持ち込むべきではないと思っている」と話した。(記事より引用)
との見解を示した。全くの正論だよね。正論なんだけどこれは創価民が公明党を支援している大きな理由を全否定してしまったね。創価幹部達は会員に選挙の度に、「選挙は信心」「王仏冥合・立正安国の戦い」なんて言って【だから】「選挙の戦いには功徳がある」と説明しているが、いくら支援する側が選挙と信仰を結び付けようと支援される側がキッパリと「信仰と政治の世界は違う」と創価幹部の会員に対する選挙に対する指導を全否定しちゃいました(笑)これでは現場の幹部や活動家は立つ瀬ないですなぁ。山口なっちゃんもこんなこと言っちゃって大丈夫なんだろうか?と心配(してないけど)です。もっとも山口なっちゃんが公のインタビューでこのように発言しているのだから当然これは創価執行部も了承している認識なんだろうね。つまり創価執行部は別に「選挙は信心」なんて思っていないということだね。なのに「法戦」だとかいって会員を煽るのはどう考えても「詐欺」でしょ。日蓮正宗の事を「日顕宗」と呼んで根拠もないことで誹謗中傷するヘイトな創価民。そしてネット等で執行部批判をする会員を査問し除名し更にはスラップ訴訟までする非民主的な創価本部だよ。こんな連中・こんな組織が支援する政党が与党にいるのは恐怖ですよ。「平等」も「自由」もあったもんじゃない。そもそも多くの一般有権者にとって公明党なんて最も不要な政党でしょ。共産党のように野党ならともかく与党なら要らないでしょ。与党を支持するなら自民党で十分なんだから。公明党が与党になって何か変わりました?貧富の差は広がり、防衛費も増え続け、政治と金問題も年金問題も国会議員の定数削減も何も変わっていない。いやむしろ庶民への負担は増える一方でしょ。公明党の存在ないんて無いに等しいと俺は思うけどね。それでも会員が一律で公明党を支援していたのは「選挙は信心」「選挙は広宣流布」というお題目があったからでしょ。多種多様な人間が揃って同じ政党に投票するのは【政治的】にはありえない。組織票はその組織に所属している人間に共通の価値がなければ成り立たない。つまり創価民が公明党を支援するのは【宗教的価値】によるもの以外にない。それが今回山口代表の一言で否定されたわけだ。そんなわけで公明党代表も「政治は信心じゃない」と明言しているのだから創価民もいつまでも選挙の度に「法戦」だとか「功徳」だとか言って騙したり騙されたりするはもう辞めよう。創価学会が公明党を支援しているのは【宗教的】な心情・思想に基づいているのではなく世法的な損得勘定でいいんだよ。そもそも政治というのはそういうモノなんだから。個々の損得を多数決で決めるのが政治だよ。だから創価民が創価本部や執行部が「得をするため」「政治権力を保持するため」に公明党を支援してるというならそれはそれでいいんだよ。創価民として創価が権力を持つことは自分にとっても「得になる」と思って投票するのは立派な政治的判断だと思う。だた非会員の一般人にはちゃんとその旨を伝えなさいよ。「創価学会を強く大きくして守るために貴方の1票を公明党に投票してください」と正直にいいなさい。ウソはいかんよ。ウソは。


にほんブログ村


創価学会ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

ふふふ。

駄目だし師匠、今の創価民には正論、常識、道理は全く通用しませんぜ。(笑)

創価民はこう考えますよ。

なっちゃんは建前で政治と宗教は違うと言っているだけで本音は王仏妙合のため、就中、池田師匠の為に頑張っているんだー!と。

自分たちも常日頃、外部には建前だけで、話をして本音はひた隠すので、それになれてしまって、本音は隠すのが常識になっています。

だから、道理に合わない発言をしようが、理屈に合わない発言をしようが、都合よく解釈してしまうんですね。(笑)

究極の忖度の達人たちです。

困ったもんです。(笑)

◯◯議員が中央突破で退場されまぁす♪

宗教施設(税制優遇)を
選挙活動の拠点とし
戦う我らのソッカー秘密組織です♪

あっ♪ 池田講堂に!
ナッチャンが馳せ参じられました!
創価の皆さん!大拍手で迎えて下さい♪

今迄支持して下さった創価学会への回答なのでしょうか…?

そういえば

ダメ出しさん連投すいません。

そういえば、創輝という会社名で、創価が青汁を売り出しましたよ!(笑)

一度検索してみてください。笑えます。

ついに、仏法ではなく、モロに商品を流通させるつもりなのか?
先駆けで健康食品かも?(笑)

いや〜この先どこを目指すんだろうなぁ?

早いとこ辞めてよかったです。

うゎ〜いラッキー

投票棄権できます
投票用紙に名前書いてほしい人がどんな人間か活動家さんも全く知らないから、公明党入れて〜としか頼む言葉ない
それならいっその事、政教一致で座談会に議員さんも参加して学会員とコミュニケーション取ればまだ応援しやすい
題目あげてる学会員の悪口言ってみんなで盛り上がってるくせに堂々と投票行ったかどうかの確認しに来て、私は創価の為にここまでできるとか自己陶酔して、世間の人が言うように物凄く嫌な人達の集まり

家で題目あげたり御書を読むのが好きな学会員が自分の投票しかしないの百も承知だから我々は日蓮大聖人の仏法にのっとり立正安国の闘いをやってますとか言い出して、単に公明党支援してるだけでしょう
公明党が世の中を良くしてくれるわけでもなし、軍事費に莫大な税金使って、それこそ信じたいだけかも??
それとも原田会長が国家諫暁の手紙を総理に出すの??
全く理解及ばなかった

梵我一如さん

こんにちは。

> ふふふ。
> 駄目だし師匠、今の創価民には正論、常識、道理は全く通用しませんぜ。(笑)
> 創価民はこう考えますよ。
> なっちゃんは建前で政治と宗教は違うと言っているだけで本音は王仏妙合のため、就中、池田師匠の為に頑張っているんだー!と。

でしょうね。「政教一致じゃないけど政教一致と誤解されないようにナッチャンは政治と宗教は別といったんんだ」って絶対に思いますよね(笑)

> 自分たちも常日頃、外部には建前だけで、話をして本音はひた隠すので、それになれてしまって、本音は隠すのが常識になっています。
> だから、道理に合わない発言をしようが、理屈に合わない発言をしようが、都合よく解釈してしまうんですね。(笑)
> 究極の忖度の達人たちです。
> 困ったもんです。(笑)

まぁ世間を欺き会員を欺き自分を欺くのが【創価学会の信心】ですからね。

天覇さん

こんにちは。

> 宗教施設(税制優遇)を
> 選挙活動の拠点とし
> 戦う我らのソッカー秘密組織です♪

あまり秘密になっていませんけど。政権が変われば創価のやっていることは政教一致と内閣法制局に認定される案件です。
それだけじゃないですよ。選挙の事前運動や投票干渉などの公選法にも違反しています。ぶっちゃけ反社ですね。創価は。

未熟さん

こんにちは。

> 今迄支持して下さった創価学会への回答なのでしょうか…?

というか、山口代表のこの発言こそ「当然の正論」です。
いままで公明党の候補が創価の会合に来て「池田先生をなんちゃらかんちゃら」って言ってる方が異常なんですよ。
税金から政党助成金を受け取っている公党が一個人を「守ったり」「仇討ち」をするために選挙に立候補するのがオカシイ。
そしてそれを支援する方はもっとオカシイのです。

梵我一如さん

> そういえば、創輝という会社名で、創価が青汁を売り出しましたよ!(笑)
> 一度検索してみてください。笑えます。
> ついに、仏法ではなく、モロに商品を流通させるつもりなのか?
> 先駆けで健康食品かも?(笑)
> いや〜この先どこを目指すんだろうなぁ?

目指すのは、「宗教界の王者」ならぬ「宗教界の商社」でしょうね(笑)
幸運を呼ぶ、ペンダント・ブレスレット・壺そして本尊風掛け軸の販売も近そうです。
メリカリで売られている創価のカラコピ本尊風掛け軸は実は学会幹部が販売しているのかも知れませんね。

> 早いとこ辞めてよかったです。

はい。全くです。

美有さん

こんにちは。

> うゎ〜いラッキー
> 投票棄権できます

投票はなるべく行った方がいいと思いますよ。自分で調べて今の自分に一番いいと思う政策を掲げる政党や候補に投票すればいいのです。

> 投票用紙に名前書いてほしい人がどんな人間か活動家さんも全く知らないから、公明党入れて〜としか頼む言葉ない
> それならいっその事、政教一致で座談会に議員さんも参加して学会員とコミュニケーション取ればまだ応援しやすい
> 題目あげてる学会員の悪口言ってみんなで盛り上がってるくせに堂々と投票行ったかどうかの確認しに来て、私は創価の為にここまでできるとか自己陶酔して、世間の人が言うように物凄く嫌な人達の集まり

普段は我々法華講の事を「日顕宗」などと呼びくさっているのに選挙は頼みに来るのだから恥かしい連中ですよ。顕正会員にもお願いしてますからね。乞食信心ですね。

> 公明党が世の中を良くしてくれるわけでもなし、軍事費に莫大な税金使って、それこそ信じたいだけかも??
> それとも原田会長が国家諫暁の手紙を総理に出すの??
> 全く理解及ばなかった

いまの日本の政治は最大公約数であり多数決ですから宗教の純粋性とは違いますね。
しかし同時に政治は多数決である故に全ての人を救うことができない。
この相反する政治と宗教ですが実は不二なんですけどね。

創輝王♪ww

創価販売の青汁の名は!

創輝王ww♪ 素晴らしいネーミングです。
さすが池田先生のお弟子さん達!
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%89%B5%E8%BC%9D%E3%88%B1&ref=bl_dp_s_web_0

創輝株式会社に関係する人物
・押金健吾名誉教授(創価大学工学部)
・久米川宣一(技術顧問、創価大学工学部講師)


文春に(別の記事が目的で購入したのですが)創価学会の選挙戦もやりづらくなっている話が載ってました。

詳細は著作権とかあるから書けませんが…

GOTOトラベルの事も触れられていました…

いろんな意見があっていいと思います…世の中には、多数決が嫌いと言う人もいますが…

官僚

鼻の穴が上を向いていて子供らしさが残る山口さんは婦人部の人気者だとか。
この人の発言はいつも「当たり障りのない発言」ですね。
役人は責任を負いたくない。だから「当たり障りのない発言」で組織を泳ぐ。
国民の生活の向上より、自らの保身を優先してキャリアを全うする目的が動機だからですね。

山口さんは政治家ですが、どんな動機で政治家をやっているか。これまで「当たり障りのない発言」しかないので、すぐ分かるわけです。
国民の生活の向上ではなく、自分が創価に気に入られたいだけの人だなと。政治家としてやりたいことなど何も無いのが見えてしまう。
行為ではなく、相手の動機を見抜いて対処するのが成熟した社会人ですが、言葉面だけを問題視して、動機を全く見抜けない人の集まりが学会員だと言えないでしょうか。

田中角栄は最近再評価されていますね。ロッキード事件は米のでっち上げだった可能性が高い。
コンピューター&ブルトーザー。国家の発展の為にどんどん自らの信念を貫いた実績が評価されて当然なのですが、その時代にはやり方が強引だとの感情的な批判も多かったわけです。
日顕上人も宗門から創価の徹底排除を行ったのですが、正本堂を解体すれば感情的な批判があることなど覚悟の上で、信念を貫いた。
だから今宗門は活気があり、優秀な信徒が集まってきているから、いずれ数でも創価を上回るのは時間の問題かもしれませんね。

公明党や創価の幹部の動機は全く同じで、社会性の乏しい人達からいかに人気を得るかだけを考えていて、仕事はしていない。
それでは何も実績を残さず虚しく人生を終えるのは道理なのですが気付かない。「愚人に褒められるのは第一の恥」とはこのことかと、私に気付かせてくれます。

ああ アメリカに中国との癒着がバレたからね~

報道では、CSISの報告に関して、二階と今井の事しか報じてないけれど
実は、創価学会と中国の関係も昭和43年の池田大作発言も含めて
かなり詳しく書いており、そうとうマークされている事が解ります

「URL」欄にPDFの文章を貼っておきますので読んでみてください
P28あたりから 詳しく書かれています


それにしても山口はん 「後出しジャンケン」丸出しだな







天覇さん

こんにちは。

> 創価販売の青汁の名は!
> 創輝王ww♪ 素晴らしいネーミングです。

え~安直なネーミングですよ(笑)
●作の我●汁とかでどうでしょう?

未熟さん

こんにちは。

> 文春に(別の記事が目的で購入したのですが)創価学会の選挙戦もやりづらくなっている話が載ってました。

やりずらいというより活動家が減少して運動量自体が減っているだと思いますよ。
公明党なんて創価民以外に支援する団体はほぼないし。
最終的には共産党程度の規模になり自民党と合併だと思ってます。

> いろんな意見があっていいと思います…世の中には、多数決が嫌いと言う人もいますが…

政治は多数決です。信仰は個人。本当は政治は全ての人に幸福と安心をもたらせれば一番いいのですがそうなるのはまだまだ先の話です。本来は公明党は「そこ」(王仏冥合)を目指す政党でだからこそ「選挙は信心」理論も多少通用したのですが、今回の山口代表の談話を読むと「そこ」を放棄したようです。

小野塚さん

こんにちは。

> 日顕上人も宗門から創価の徹底排除を行ったのですが、正本堂を解体すれば感情的な批判があることなど覚悟の上で、信念を貫いた。
> だから今宗門は活気があり、優秀な信徒が集まってきているから、いずれ数でも創価を上回るのは時間の問題かもしれませんね。

数はまだまだ創価には遠く及びませんが今の法華講員は全国的に元創価・元顕正の論客が大勢いると思います。ネット界隈をみても、創価・顕正を圧倒しています。


> 公明党や創価の幹部の動機は全く同じで、社会性の乏しい人達からいかに人気を得るかだけを考えていて、仕事はしていない。
> それでは何も実績を残さず虚しく人生を終えるのは道理なのですが気付かない。「愚人に褒められるのは第一の恥」とはこのことかと、私に気付かせてくれます。

創価職員や公明議員は自分でお金を稼がない人種です。年金暮らしで経済的にも豊かではない親に寄生しているコドオジのような存在ですね。

eco◆Smw69さん

こんにちは。

> それにしても山口はん 「後出しジャンケン」丸出しだな

「後出しじゃんけん」は創価・公明党の必殺技ですからね(笑)
「飲みに行かないか?」と誘われ行ってみたら「選挙のお願い」
最初に言えや!(笑)

ソッカー 3色汁は金の汗?

中日友好?創価ドラゴンズぅ?

コロナ 菌の橋(中日友好の金の橋)を!
池田アボジーありがとうマンセー。
あーぁ、大歓喜!?

さて、タイムリミットは御座いますが、

創価の 「三色がまん汁」を

ご購入頂く事を決意された

偉大なる876マンセー世帯の?
購買者の皆様には、

漏れなく差し上げてマンセー♪

えぇ?なにを?
オイラも欲しいデス。

今から30分韓 げんていデス!

ソッカーさらせよショッピングに

TELしたアナタぁ!ラッキーですね?

偉大なる創価の大指導者さまの
汗と涙と
メロン汁が
染み付いた押印紙に
世界桂冠詩人の歌を記載し
漏れ無く あげちゃうワン(犬作)。

申し訳ございません、、。
極右なチリ毛なので、
大変、、失礼致しました。

韓国人の親友は、
私にさえも居るのですが、

創価朝鮮思想には
忌み嫌う心の狭い私です。


創価思想

創価思想は、単なる弱者イジメに見えます。

母が脱会した後、何かの選挙があったんですが、生き生きとしてたそうです。
自分で候補者全員の主張を読み、誰に入れるか決定し、投票所にスキップして行ったと(笑)。自由になって嬉しいわけです。
留置所に拘束されて居た人が、解放されて門を出て一番最初にやることは、路上の自動販売機で飲み物を買うことだそうです。
ボタンを選び自分のお金で買うことで、手っ取り早く自由になったのを満喫するのだとか。
それほど人は心の奥底で自由を渇望しているわけですね。拘束されている時は気付かない。

「選挙は信心じゃない」と山口さんが居直っても大丈夫、学会員は公明党に投票する。
役職者の選挙支援など実態的に奴隷化していますからね。逆らえば、集団から指導という嫌がらせを受けるし、創価に居られない状況も、誰だって予期できますからね。
脱会するしか自由を手に入れる方法はない。

国家官僚は皆イジメ大好きな人の集まりですね。内部組織もそうだから自殺者が出るし、国民に対しても逃げられない人を対象にしてイジメて税金を取る。
創価の官僚達はもっとたちが悪い。なにせ宗教的権威をもって会員から自由をむしり取るのですから。自由とはお金や時間や選択です。
よく観察すれば、そんなことを強要する幹部の顔はいじめ野郎の特徴を備えていますね。私にはそう見えます。畜生界の顔です。

天覇さん

こんにちは。


> 申し訳ございません、、。
> 極右なチリ毛なので、
> 大変、、失礼致しました。
> 韓国人の親友は、
> 私にさえも居るのですが、
> 創価朝鮮思想には
> 忌み嫌う心の狭い私です。

本当の友好というのは相互理解し相手の喜ぶことをすることだと思います。
ちうごくは尖閣のに3カ月以上にわたって領海侵入しています。
かんこくは相変わらずの反日政策です。
これを許して友好も何もありません。
そもそも領土問題が存在するのは「友好関係」ではありません。
ちうごくとは友好国ではなくビジネス相手です。
かんこくはアメリカと日本の防衛上都合のお付き合いです。
が、かんこくはそろそろアメリカから破門されそうだし赤組の緊密だしそろそろ不要な存在でしょう。
よって日本も以前ほどかんこくについては構わないようになっています。
というわけで、池田先生がちうごくやかんこくといくら友情を結んだところで。
彼らは反日や領海侵入を止めません。その程度です大作の民間外交なんてもんは。

小野塚さん

こんにちは。

> 母が脱会した後、何かの選挙があったんですが、生き生きとしてたそうです。
> 自分で候補者全員の主張を読み、誰に入れるか決定し、投票所にスキップして行ったと(笑)。自由になって嬉しいわけです。
> 留置所に拘束されて居た人が、解放されて門を出て一番最初にやることは、路上の自動販売機で飲み物を買うことだそうです。
> ボタンを選び自分のお金で買うことで、手っ取り早く自由になったのを満喫するのだとか。
> それほど人は心の奥底で自由を渇望しているわけですね。拘束されている時は気付かない。

なるほど。確かにそうですね。自由な選択が出来ない事は苦しいことです。というか人間の苦悩の根本は自由に生きられない事だと思います。

> 「選挙は信心じゃない」と山口さんが居直っても大丈夫、学会員は公明党に投票する。
> 役職者の選挙支援など実態的に奴隷化していますからね。逆らえば、集団から指導という嫌がらせを受けるし、創価に居られない状況も、誰だって予期できますからね。

確かに山口代表が何を言っても創価民は公明党に投票するでしょう。でも、いままで「選挙は信心」だと言ってたけど公明党の代表が政治と宗教は別物といったわけですからもし「選挙=信心」だと思って公明党に投票していた創価民がいるならばもう公明党に投票する必要はなくなったという事です。


> 創価の官僚達はもっとたちが悪い。なにせ宗教的権威をもって会員から自由をむしり取るのですから。自由とはお金や時間や選択です。
> よく観察すれば、そんなことを強要する幹部の顔はいじめ野郎の特徴を備えていますね。私にはそう見えます。畜生界の顔です。

私は全く逆の意見で、創価官僚や威張っている創価幹部。公明党議員は「いじめられっ子」だったと思っています。自分よりも弱い立場の人間をいじめるのは実は「いじめられっ子」の特徴なんです。本当の「いじめっ子」を相手を選びません。時には「強いものイジメ」すらします。創価の世界で生きている活動家の大半は「いじめられっ子」だと思っています。

咬ませ犬

創価の中だけで偉い人が、下の会員をイジメて憂さ晴らしですか。過去によく見てきた病的な光景です。
「学会に立派な人なんて一人も居ない。誰々さんが立派だとか優秀だとか頑張っているとか。会合の中だけの話にしてくれ」と、言ったことがあります。
優秀じゃない人が優秀になれる場所を提供しているから、会員が一定数を保てる。彼らはそれを熟知しててやってますね。
しかし、立場が下の会員は「かませ犬」。
かつてのいじめられっ子に自信を付けさせる。それが人間革命なんですね。趣味が悪すぎます。
トップの人格の反映が組織の実態だと創価から教えられましたけど、その通りなんでしょう。

巷では自公維の3党連立、大阪都構想などが実現させる方向で動いているとか。一般会員はいつも議論の経緯については蚊帳の外。密約で決まったことに事後報告を受ける。
政治に参加できていないけど、庶民の為の政治だと言う。これも趣味が悪い。
「民衆よ。君は何ゆえに古い呪縛を切り落とさないのか」BY池田大作。主人に忠実な犬が確かに鎖につながれています。畜生の心ですね。

目黒のサンマ

ご無沙汰しております。

「選挙に功徳はない」と言われても学会員は「自分達は公明党が正しいと思うから支持しているんだ。」と反論するんでしょうが、そもそもそれは公明党以外の政策を知らないから。
サンマを一回しか食べたことがないから、目黒がサンマの名産地だと思い込んでいる落語と同じです。

以前バリ活の母が公明党支援を頼みに来た時「(公明党以外に)自分と似た境遇の候補がいる。その人のほうが自分の痛みがわかってくれそうだから投票する。」と反論した時、母は「自分の利益になりそうな候補に投票するのは『エゴ』だ。」と民主主義を真っ向から否定する発言をしていました。

結局、学会員にとって「選挙」って何のためにあるんでしょうね?


以上、乱文にて失礼いたします。

小野塚さん

こんにちは。

> 創価の中だけで偉い人が、下の会員をイジメて憂さ晴らしですか。過去によく見てきた病的な光景です。
> 「学会に立派な人なんて一人も居ない。誰々さんが立派だとか優秀だとか頑張っているとか。会合の中だけの話にしてくれ」と、言ったことがあります。
> 優秀じゃない人が優秀になれる場所を提供しているから、会員が一定数を保てる。彼らはそれを熟知しててやってますね。
> しかし、立場が下の会員は「かませ犬」。
> かつてのいじめられっ子に自信を付けさせる。それが人間革命なんですね。趣味が悪すぎます。
> トップの人格の反映が組織の実態だと創価から教えられましたけど、その通りなんでしょう。

同感です。今の創価学会員は「いい人」はたくさんいると思いますが、「優秀な人」はいないと思います。
何をもって優秀とするかは主観ですが、私が優秀だなと思うの人のひとつの特徴は相手の話を理解し自分の話を理解させることができる人だと思います。意見の対立はあってもいいわけですが、相互に相手の主張が理解できる人は話していても優秀な人だなと思います。それは同業者の社長でもキャバクラの嬢でも同じです。今の創価にはそういう人がいませんね。内部同士でも会員さんが納得するような指導が出来ない連中ですから当然外部に納得と共感なんて生まれない。まぁ教義ひとつとってもあれだけ自己矛盾と自語相違を屁理屈で誤魔化しているのだから、当然「バカ」しか騙されませんね。もっとも言ってる本人が創価に騙されている「バカ」なんですけど。


> 政治に参加できていないけど、庶民の為の政治だと言う。これも趣味が悪い。
> 「民衆よ。君は何ゆえに古い呪縛を切り落とさないのか」BY池田大作。主人に忠実な犬が確かに鎖につながれています。畜生の心ですね。

創価民は公明党を応援するが意見や批判を言えないのです。政治に参加してるのではなく政治に利用されているだけ。このような民度の人達が支援しているのが公明党です。

狗樹豪也さん

こんにちは。

> 「選挙に功徳はない」と言われても学会員は「自分達は公明党が正しいと思うから支持しているんだ。」と反論するんでしょうが、そもそもそれは公明党以外の政策を知らないから。
> サンマを一回しか食べたことがないから、目黒がサンマの名産地だと思い込んでいる落語と同じです。

ははは(笑)まさに落語の世界ですね。「公明党が正しいと思うから支持している」ならば私は「正しい」と思います。しかし組織内では「選挙は信心」「選挙の戦いは功徳がある」と指導されます。このような宗教心を利用して公明党を支持させたり支持したりするから詐欺だと思うわけです。「選挙は信心」なんていう必要はなくて「公明党は正しいと思う」でいいわけですよ。会員さんにちゃんと「選挙は信心ではない」と説明するべきです。私は男子部時代には「選挙そのものは信心ではない」「政治と宗教は別物」と説明してましたよ。その上で選挙の活動をしていました。

> 以前バリ活の母が公明党支援を頼みに来た時「(公明党以外に)自分と似た境遇の候補がいる。その人のほうが自分の痛みがわかってくれそうだから投票する。」と反論した時、母は「自分の利益になりそうな候補に投票するのは『エゴ』だ。」と民主主義を真っ向から否定する発言をしていました。

お母様は創価に騙されていますね。自分の利益を求めるのがエゴならば、御本尊に自分の願いを祈ることもエゴですよね。「自分を捨てて創価の為、池田先生の為に生きろ」ってことなんでしょうね。それ以外はエゴだと。どうしようもない団体ですね創価は。

> 結局、学会員にとって「選挙」って何のためにあるんでしょうね?

会員にとっては何の意味もないですけど何か意味があるように思わされていますね。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
【旧】日蓮正宗創価学会員(現日蓮正宗法華講)戒壇大御本尊を捨てた謗法団体でありながら日蓮大聖人の名を騙り世間や会員をだまし続ける創価本部・幹部・活動家の欺瞞・詭弁とインチキ創価教学
を徹底的に破折し正しい日蓮大聖人の仏法を宣揚します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
当サイトについて
当サイトは個人のブログですので、宗教法人日蓮正宗とは無関係であり日蓮正宗の公式見解ではありません。また当サイトは日蓮正宗への勧誘を目的とするサイトではありませんが、創価学会・顕正会からの脱会や日蓮正宗への移籍のご希望があれば可能な限りにおいてサポートいたします。非公開コメントよりご相談ください。
検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
4位
アクセスランキングを見る>>