遠藤文書を読んで

宮地文書に続き、今度は遠藤文書が
秘かな話題になってるね。
興味ある人は「遠藤文書」で検索すれば
全文読めるサイトやブログがあるから
一度読んでみたら?
真偽の程は確かじゃない。
まぁ宮地文書が漏洩した時も
真偽未決で、多くの学会活動家は
ニセモノと言っていたが
今振り返れば偽物じゃなかった。という方が筋は通る。
この遠藤文書に関しても
相変わらず「ニセモノ」だ。という学会員は多いが
半分位は「ニセモノであってほしい」という願望がそう言わせているのか?
俺の読んだ限りではどうも本物臭い。
仮に怪文書の類だとしても
その主張は少なくても先日の聖教新聞に掲載された
お粗末な「教義変更関する解説」よりは
数倍理が通っているし納得感はある。
ただ、惜しむらくは教学部長の文書でありながら
肝心な法義に関する話はあまりなく
終始、池田名誉会長がどう思っているのか?のような論調で
「池田先生は大御本尊に対しての教義変更を言っていない」みたいな話だ。
池田センセが「言った」「言わない」
そんなことはどうでもいい。
池田センセが言おうが、言わなからろうが
戒壇大御本尊を捨てることなと言語道断。と
教学部長ならそれくらいの事を書いて欲しいものである。
教義変更した主流派は、池田センセのせいにしたい。
反主流派は池田センセは悪くない。としたい。
どっちにしても、大御本尊中心でははなく
池田センセが中心なのは変わらいので
五十歩百歩だが、大御本尊を捨てない分だけ
遠藤の方がましか。
宮地にしても遠藤にしても教学部であるという自覚が
まだ多少は残っているのが救いか。
本当は、大御本尊に関する重要なことなのだから
永遠の指導者が直接指導すれば簡単に済む話。
ところが、一番感じな指導を永遠の指導者がしない(できない)から混乱するのだろう。
上層幹部だけじゃなく、学会の幹部ってのは
最後には「池田センセはこうおっしゃっている・・」と言えば
何とかなると思っている。
だけど聞いている方は、本当に池田センセがそう言っているのかは知らない
戒壇大御本尊を捨てててもかまない。
戒壇大御本尊だけは捨ててはならない。
永遠の指導者は本当はなんと言っているか?
末端会員には永遠に分からない。
だた、言えることは池田センセは師匠として
弟子をちゃんと育てることができなかった。ということだろう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前の記事に失礼します。

>戒壇大御本尊を捨てててもかまない。
>戒壇大御本尊だけは捨ててはならない。
>永遠の指導者は本当はなんと言っているか?
>末端会員には永遠に分からない。

全会員に向けて、
「板曼荼羅でなく、久遠元初の法」であると
平成5年5月3日に指導されております。

詳しいことは
URIを、クリックしてください、その時の
指導内容を掲載しておきました。

大河さんへ

 
その久遠元初を顕した 御本尊が 
弘安2年10月12日に顕された一閻浮大総与の大御本尊じゃないでしょうか
では、その久遠元初というのは どういった法なのでしょうか?

もう一度 あなたのお家に飾ってある 曼荼羅に書かれている意味や 
他の御本尊等々と比べて どれが久遠元初なのか考えてみたら如何でしょうか

No title

突然のコメントにも関わらず承認していただき
ありがとうございます。


>その久遠元初を顕した 御本尊が 
弘安2年10月12日に顕された一閻浮大総与の大御本尊じゃないでしょうか

もちろん、その通りです。

そして、いわゆる書写御本尊も
「久遠元初の法」を、具現化したものです。

>では、その久遠元初というのは どういった法なのでしょうか?

日蓮がたましひ・・・ですよね。

南無妙法蓮華経ですよね。

No title

見事に大河さんに論破されましたね。

反論できないかと思われます。
そもそも大御本尊にこだわってること自体
勧心の本尊がわかってない証拠です。

No title

なるほど「南無妙法蓮華経」が久遠元初で御本尊だと言うのなら
曼荼羅は一遍曼荼羅だけで済む筈なのに 何故?左右に諸天が書かれているのか?
生涯に渡って 二度も顕す必要がない筈なのに 何故?二度も顕したのか?
そのへんの説明を 見事に端折っていますね 
また経王殿の御返事が書かれたのは 文永の時代で 
弘安の大御本尊を顕す前の出来事です。 

従って この頃 顕された御本尊は 
一機一縁のカスタマイズされたものしか顕していない側面も否めず 
前出のリンク先の記事で書かれた同じ問題が潜んでいますし
何よりも あなた自身の元手の記事も含め ミスリードが先走っているような気がします

因みに 私は、それだけを依り処にはしておりません。
 
従って 久遠元初は南無妙法蓮華経だから 弘安の御本尊と決別してもいい・・という結論は 
あまりにも抽象論的 かつ短絡的すぎた回答で 承服ができるような答えではないし
こちらとしては 単に 後知恵バイアスを用いてごまかした詭弁・・としか 
受け止めることができません。



>>かりんさん
何故?「禅 天魔」と日蓮大聖人は喝破されたのか? 
詳しいことが立正観抄や撰時抄に書かれているわけですが
それを踏まえた上で述べるのなら、あなたにしても大河さんにしても禅宗と同じ罠に嵌っていて・・・
それはともかく 大河さんにしても あなたにしても 
天目や顕本法華と同じ主張をしていますよ 五人所破抄をよく読んでください。

つか・・・ ヒエラルキー高すぎの発言で
あなた自身、勧心の御本尊に関して証明しきれていないのに
よく そんな判断ができるなぁ・・・と


もう一つ、「決別する」・・という意味は 「縁を切る」意味で用いる表現なので
同時に「捨てる」・・と言う意味にも解釈が出来ますよね。
一体 創価学会は「何と決別したかった」のでしょうか?

No title

eco69さんへ

まぁ、とりあえずアナタは支離滅裂で
頭が行かれてます。

不勉強過ぎるのでは無いかと思いました。
あとはとてつもなくひねくれ者ですな・・・(^-^)

もう一度初心に帰って勉強しなさい。

Re: No title

かりんさん。コメントありがとうございます。

>まぁ、とりあえずアナタは支離滅裂で
頭が行かれてます
>不勉強過ぎるのでは無いかと思いました。
あとはとてつもなくひねくれ者ですな・・・(^-^)
>もう一度初心に帰って勉強しなさい。

この程度ですか?やはり(笑)
学会活動家ですよね?
残念ですね(笑)

No title

freemember01さん

まぁ、アナタみたいなバカ相手に
大河さんは本当に救おうとされて
るんだなと思いました(^-^)

まぁ、命が汚れている人には
通じないかなぁ

Re: No title

かりんさん。

貴方は本当に可哀想な人ですね。
他人のブログにきて、

>まぁ、アナタみたいなバカ相手に
大河さんは本当に救おうとされて
るんだなと思いました(^-^)

こんな失礼な言葉しか言えない。

教学がも無ければ、一般常識も持ち合わせていない。
あなたのような人が学会をダメにしてるんですよ。
私から見ると命が汚れているのはあなたの方ですよ。
大聖人の仏法を行じていると自負しているのなら
文証を挙げ破折してみたらどうですか?
ただ悪口を言ってるだけなら大聖人を迫害した増上慢と同じです。
教学ないから下手なことを言って破折されるのが怖い
だからバカだのなんだのと悪口しか書けない。
臆病で卑怯者の可哀想な人。
それがあなたです。
典型的な半端会員があなたです。

そうそう大河さんの意見には昨日ブログで返答しまたよ。
まぁ、多分何もリアクションはないと思います。
あの方もお知らせしただけ。と早々に逃げを打っていましたから。
あなたが代わりに昨日のブログの内容に答えますか?
ああ、ムリですよね?あなたには(笑)
まぁ、ブログで対論する気もないので許してあげますね(笑)

それと、あなたの便所の落書きのようなコメントは
今後は見苦しいので削除しますのでご了承くださいね。

あなたの成長を陰ながらお祈りしています。
プロフィール

ダメ出しブログ管理人

Author:ダメ出しブログ管理人
創価幹部の謀略で本人も知らぬ間に創価組織から追放された元学会員。大聖人仏法史上、最大・最悪の謗法集団の創価学会とその不愉快な仲間たちに挑みます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR